元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★荒らしの常習犯が来るたびコメント承認制になります★ 累積賠償額916万円 

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 ここ最近、あっちゃんが、「お父さん分かりますか」とかやってるから、言及しておいた方が良いことを(新人類、あっちゃんって前田敦子じゃないよ、三女アーチャリーね)。

 1997年の冒頭に、小生は当時の麻原国選弁護人の一人から連絡を受けました。内容は、「下の子3人を麻原に面会させたい」という内容でした。下の子3人とは、のりかちゃん(当時7才)、あきてるくん(5才)、ぎょっこうくん(3才)。

 この当時一審が始まってまだ一年経たないに関わらず、弁護団は麻原本人と意思の疎通ができなくなりつつありました。そこで弁護団は、麻原に家族と接見させてみようと試みました。勿論当時の接見禁止を一部解除する必要でしたが、勿論その許可を得た上で。多分その許可の関係でしょう。あっちゃんを含む上の娘三人は危ないけど、下の子3人だったら良いだろうという話でした。

 当時小生は教団金庫番として、麻原の子供達が住んでいた旭村に毎週出入りしていました。それで国選弁護人の一人と連絡を取り、子供3人を小菅の拘置所で引き合わせました。3人と弁護人は合流して、接見に向かいました。

 1時間経たずして、弁護人と3人は戻ってきました。

「(麻原が)会わない、って。」

 接見室で待つ弁護人らに「会わない」と伝えたのは、恐らく拘置所職員でしょう。麻原本人が職員に「会わない」と言ったのか、面会室に行くそぶりすら見せないことで職員が「会わないだろう」と判断したのか。どちらだったかは判然としませんが、当時受け取った解釈では、「麻原本人が『会わない』と言った」と受け止めました。

 余り詳しく書けませんが、この時期までに麻原本人が家族含めて接触を断とうとしていたことは、あっちゃん自身も知っていた筈です。外部との接触そのものを自ら拒否して行ったと解釈できます。

 人間誰しも、外側との接触を断てば、独自の世界観に填り込んでハタから見ればキチガイになっていくものです。そういう例は、駅や繁華街で訳の分からないことを口走っているホームレスや、引きこもりの人間など、現代では至る所で観察できます。

 麻原が心神喪失状態なのか詐病なのか、これは本人が望んだという意味ではどちらでも解釈できるのではないでしょうか。但し仮に心神喪失状態だとしても、現在のオウムを取り巻く状況で死刑を免れることなどどうやっても不可能です。

 小生としても自分自身がああなったら、さっさと死刑にしてもらった方がいいと思います。麻原自身もそれを望んでいるのではないでしょうか?そのようなこともあり「麻原を処刑せよ」と主張しました。

◆後半は後味わるくなったから削除◆

(意識化5は29日予定)

コメント


わたし的には、
「アーちゃん」の方がいいと思います。
Perfumeのアーちゃんではありませんが。


ストップ

僕は自分のやったことが返ってくると思っています、いつも神様仏様が見ていて
悪いことをすれば悪いことが返ってきて、いいことをすればいいことが返ってくる、
そのように思っていますが、

自分の家族からこのようなことを聞くのですが、「おいしいと思って食べるとお魚も
喜んでいる、成仏する、」要するに牛でも豚でもおいしいと思って食べれば
牛や豚も喜ぶし、成仏すると、

これを自分のやったことが返ってくる、自分が牛や豚になって人間たちに食べられて
人間はおいしい、おいしいと、

牛や豚である自分は、人間が自分の肉体を食べられるのをみて喜べるのか、

「結局相手を殺して相手は喜ぶ」ということはマスターベーションのような

思い込み、エゴによる勝手な推測でしかないというような

疑問が生じるのですが、

僕は死刑制度にも戦争の人殺しも反対です、戦争に反対したモハメドアリを
すばらしいと思っています、

肉食も魚食もやめたいと思っています、でもなかなかやめれません

肉も魚も食べています。

人道主義者も戦争になれば人殺しをします、戦争になってからでは遅い、

僕も戦争になれば人殺しをするのでしょうね、子供殺しもレイプも、
戦争になればあたりまえです、僕もあたりまえにするようになるのでしょうね、

繰り返しますが、戦争になってからでは遅い、

今のうちに戦争をストップするべきだと思えます。
                     草々

実際二女とか「あっちゃん」って呼んでたんです。
流石に出家者は正大師に対して「あっちゃん」とは呼ばずに、「あっちゃん太郎大先生」とか呼んでたんですが。

豊島君もコメどうもね

わかったから、はよ死ね。

三女って一般の人とサマナに対しての口調がぜんぜん違いますね
サマナに対しては横柄でまるで召使か何かに接する感じ
これはわざと?
それとも、素?
ここを読んでいるなら直したほうがよい
昔からサマナや師の中でも評判悪い
脱会者の中では最悪、とても協力しようという気になれない

>麻原自身もそれを望んでいるのではないでしょうか?

殺すことはその人のためにもなる、とも判断できる主張ですね。

事件を反省していこうと考えている人間であるなら、決して口にしてはいけない論理だと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/956-9a300c8a

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-04 : 4
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad