元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 昨年末、3ヶ月前のコメント欄質問で「Tさんのような人がどうしたら回復していけるのか」というのがありました。それに対する回答。

 前回の記事で表面上取り繕って自己否定・人間不信を隠しているところに切り込んで行く必要があると述べました。Tさんについて結論を述べると、今生はそこまで切り込んで行くのは無理だと考えています。Tさんはもう50近いおっさん。人間年を取れば取る程、色々なプライド・観念で自分を固めてしまいます。Tさんとは週に1-2回、建築や清掃関係の仕事を一緒にやりますが、それだけでは人生の残り30-40年かけても極めて困難だろうと考えます。

 表面上はまじめなTさんです。単純な清掃作業などは、放っておいても一生懸命やってくれるのですが、苦手なこと(例えば自分の頭で考えて工程をたてていくとか)になると途端に「ダメ人間モード」になるんです。「私は野田さんと頭の構造が違いますから…」などと言い出します。こちらがどうやってやるのかをアドバイスしてやってしまえば簡単なことです。それで「できない」と思っていたことが錯覚であることを認識させるんです。こういうのを100回以上やれば、ある程度否定的観念は乗り越えられるかも知れません。

 問題は、個別の作業ではなく、彼が見たくないと考えている・覗きたくないと考える領域に突っ込ませた上で、それが錯覚であると悟らせることです。それである程度の成功体験は出来るかも知れません。それでも「自己否定」「人間不信」の根源である不安を取り除くのは難しいでしょう。

 Tさんに限らず、誰しも「できない」ということに直面すると、頭が真っ白になってパニックになったりすることがあります。うまく説明できませんが、そこで生じている不安は、意識化3で述べた子供が抱える不安に通じていると考えます。幸いにも小生は、子供心の不安を抱え続けることがなかったのですが、その不安を抱え続けるしかなかった子供の場合(つまり両親のどちらか、もしくは両方と親密良好な関係が築けなかった場合)、その不安にフタをする以外方法はありません。


 この不安を感じないようにフタをする作業は、タイトルの「(無意識の)意識化」と全く逆の過程、つまり「意識された不安の無意識化」です。それが自己否定・人間不信という屈折の原因になると思われます。この自己否定の根源的原因を取り除く一つの方法は、「無意識化するしかなかった不安」をもう一度意識化させた上で、認識を変えること。過去の嫌な記憶を引っ張り出してきて、その認識を変えるという退行催眠に近い作業です。その不安を感じた時に欠落していた安心感を与えてやることですが、親子と同等以上の信頼関係がなければ困難です。

 極論いくら成功体験を積み重ねても、そのフタをした不安感をぬぐい去るのは難しいです。つまり50代近いおっさんの親代わりを、47の小生がやるのは不可能と考えます。

 Tさんと対比するが、今もう一人「自称ダメ人間」に対応しています。去年小生が逮捕された要因となった17歳少女です。その子の場合で、なんとかそのフタをこじ開けてトラウマになっている部分をいじれる程度。人間の脳は18歳くらいまでに固まってしまうといわれます。やはりそれ以前の時期に修正しないと難しいのではないかと思われます。

 この少女はネットで拙ブログを読んで、自分から立ち直りたいと言ってコンタクトしてきました。その上で自ら交友関係も断って、小生の養女になった上で事業を継ぎたいとまで申し出てきました。そのくらい本人がやる気になって、本質の部分について、なんとか届くかなという程度です。

 単に住居と生活保護をあてがってもらっただけの関係から始まったTさんとこの少女とでは、動機その他からして全く条件が違います。実父のみならず友達とも縁を切り小生の所に飛び込んで来た少女と、「他人とは家族のような関係にはなれない」と一定の距離をおくTさんとでは、全く絆の太さが違います。「縁無き衆生は度し難し」ではないですが、近づいてこないことにはいじりようがありません。心の奥底にあるトラウマをこじ開けられる位の至近距離に入らなければ、そのフタは永遠に閉ざされたままであり、私自身の問題としても認識することも意識化することもできません。

 よってTさんの場合には、幼少体験の不安という本質の部分には触れることなく、なんとか小生の周辺の人間関係をベースにいくつかの成功体験を積み上げていくだけに留まるのではないか。それだけでも大変な変化だと考えます。本人自身も小生と出会う前後の変化はそれなりに認識しているようです。

 Tさんを担当する福祉課も、前回の行方不明から帰還した後、諦めたようです。扱いが個別のケースワーカー担当ではなくなったようで、その際「今後のことは野田さんと相談して下さい」と言われたそうです。更には精神科に行くように言われたとのこと。精神科に通院している保護対象者には、就労指導つまり「仕事を探しなさい」とケースワーカーも言う必要がありません。2年毎にケースワーカーが変わる保護制度で何とかなるような話ではないんです。

 人間、一旦自我というものが形成されてしまうと、それを変えることは自分自身ですら難しいです。まして況んや他人が変えることは、遥かに困難です。誰しも大なり小なり心の傷を抱えながら、どこかの分野でプライドを確立させて生きていくものではないかとも考えます。Tさんには小さな成功体験を積み重ねてもらいつつ、過去のトラウマを残したまま漠然とした安心感を感じてもらう程度か。

コメント


二ノ宮記事

元サです
以前はこのブログをほぼ毎日読んでいましたがこの半年ほどはご無沙汰していました
知り合いの元サより野田ブログで二ノ宮特集をして面白いというので来てみましたが見当たりません
削除してしまったのでしょうか
もう一度再掲していただくことはできないでしょうか?


おまけ

独断での関係者ブログ順位

1位 法友(とも)へ
 毎日更新され昔の教団の知らないことが掲載されている
 さすが師、成就者というパワーを感じる
 このまま毎日更新を続けてください
 応援しています

2位 野田成人のブログ
 公安やマスコミも目を通すブログ
 最近は週間更新で教団ネタが少なくパワーダウン
 しかし、関係者のブログでは他を寄せつけないほど何年も長期間続けているところがすごい
 このままずっとブログを続けてください。できたら、教団ネタをもっと取り上げて
 現サはこのブログを読むのに串を通すのが必須だとか
 訪問者のIPを記録・集計をとっているのは事実?

3位 風の彼方へ
 最近はまったく更新されない
 このまま放置プレイモードに突入か
 毎日とはいわず、週間で更新して
 楽しみに待っている人は私を含めて大勢います

4位 お父さんわかりますか
 読む価値はまったくなし
 週に何回か更新されているということだけが特徴
 団体とまったく関係ないと掲載されるが、団体をA教団と言明してないので後でいくらでも言い逃れができることが昔からの教団のやり方を感じる
 もっとも、A教団と関係ないといっても関係者で信じる人はまったくいないのだが

論外
 ・『幻想の崩壊』 オウムとはなんだったのか?
  完全に放置プレイモード
  このブログ開始時にこの人なら途中で必ず投げ出すという予感は見事に的中
  相変わらず期待を裏切らない人。昔から変わってないよね

 ・アレフ問題の告発と対策
  これも放置プレイモード
  半年に一度更新があるかどうか

HWの人は根気というか物事の継続ができないですね
こういう人たちばかりの団体だからHW自体も長く続きそうもないのは明らかなんだけど

ほかに元サの教団関係のブログあったら教えて

十年日付を遡らせてアップしてます。読み終わったらそれを知らせるためのコメント(感想でも何でも)お願いできますでしょうか?

事件前の教団の話っていっても、7~8年しかなかったわけだし、そんな毎日話題になることがあったわけでもないし、ネタなんてすぐなくなっちゃいますよ。このブログも8年目だけど、20年前に照らし合わせたら、これから教団武装化で1年後に仮谷さん事件、地下鉄サリン事件。ああ年取ったよな。

拙ブログは、一神教支配の誤謬を伝える1000年後人類へのメッセージだから、一神教の様々な問題が解決されてしまったらやめます。例えば格差がなくなるとか、人間の絆が回復して精神的貧困がなくなるとかなればね。

いまんところそんな兆しは全く無いからネタは尽きないけど、本質的な内容は大体同じだし、しかもみんなあんまり興味なさそうだし。。。

ということでリップサービスで教団ネタ書きました。少ないネタなので小出しで申し訳ないですが、次回をご期待下さい。

IPアドレスは、コメントで勝手に記録されてるから、粘着系の人他チェックしたりもします。

ブログが継続できないから団体が続かないは考えが浅はかでは?
団体は7年続いているし、
上祐が団体投げ出しでもしない限り続くと思いますよ。
そのブログは告発ブログだから
定期的に更新するブログとは違うと思いますけど。

厳しい環境におけ。働かせ!飯食えようなったら
誰でも必死で生きるわい!

甘えるな。もっと悪い条件下で皆、働いてそこから
新たな自我、形成してるわな。

再掲ありがとうございます
消さずにずっと掲載はしないのですか?

天候等の諸事情により本日は読むための十分な時間が取れません
もう少し時間をください

教団ネタは事件後のことでもかまいませんのでお願いします
私も今度、人権救済基金ネタを投稿します




じゃあしばらく(2-3ヶ月)はそのままにしておきます


二ノ宮記事読み終えました
この記事を消さなくてはならない理由あるのですか?

彼と直接関係ある部署にはなったことがありませんが後ほどいくつか彼のエピソードを投稿したいと思います

コメントにあった「正悟師の卒業式」という言葉には納得できません
運営に失敗した張本人が仕方ないことだと言ってもいいことではありません
たとえて言うなら、子供が他人に迷惑をかけたときに被害者側が「子供のしたことなので気にしないでください」というのは良いですが、加害者側の親が同じことを言うことは許されません
グルの指示である合議制を勝手に長老部が形だけのものにし、松本家の専制支配を許して教団をめちゃくちゃにして、あれは仕方のなかったものだというのは無責任すぎます
すべての長老部メンバーは事情をすべて公開して、謝罪は最低限すべきだと考えます
それでサマナからあれは仕方のなかったものだ、正悟師の卒業式という言葉が出るのが筋だと思います

ステージの上の者の指示に従って失敗しても自分のカルマにならず、指示した者のカルマになるということで松本家の指示に従った結果ですべて松本家の責任で二ノ宮も含めて正悟師の責任はまったくないと考えるべきなのでしょうか


P.S.
ブログ観覧するだけではIPは記録されないのですね
安心しました
でも、今後は投稿は串かTORを通します

消す理由、痴話げんかと誤解される等々

正悟師の卒業式、長老部の正悟師向けに述べたモノなので、お気に召さなければ撤回させて頂きます、そういう意味も含めて消す理由あり。

他疑問系の所回答が必要なようでしたら南浦和までお越し頂ければ個別に対応させて頂きます。ネットで公開議論する内容でないと考えております。

もうちょっと述べておくと、あれは二ノ宮君に対して述べた「お礼」であるということ。
他の人に向けた内容ではないし、二ノ宮君含めて読んでいる人ほとんどの人は理解しない可能性が高いわけだけど、縁があって色々と示唆に富む内容を教えてくれた彼には、それなりのものをこちらとしても提供すべきと考えました。それは私がああいう裸の王様状態になった時、誰かにガツンとやってもらう為でもある。しかし拍手の数からして、恐らくほとんどの人はそういう解釈はしてないと思うんです。

オウム報道についてのコメントが、「オウムが危険」と誤解されるだけのものならば、コメントしないとここで述べてきましたが、あの二ノ宮記事についても逆の意味に取られるなら、挙げておいて害の方が多くなるんです。

ここに挙げる記事のいくつかはリップサービスです。そういうのがないとみんな読んでくれないから。でも1000に一つの可能性でも、1000回全ての打席に立つ機会をとらなかった、1本のヒットもでないからやっています。

アマゾンの苦情がこちらに来たことも、二ノ宮君が削除依頼したことも、私にとっては示唆です。その機会が打席だったから1回立った、それだけです。終わったらあとは元の趣旨とは違うリップサービスにしかならない。

人権救済基金ねた

遅くなりました
予告していた人権救済基金に関するおはなし

とある事情で警視庁の公安と都内の喫茶店で話すことになった
月並みのことを聞かれた後に「人権救済基金」を知っているかと聞かれた
当然、初めて聞く言葉であり知らないと返答したところ、
私の名前でかなりの頻度でこの団体に送金されている。
送金を誰かに依頼したことはないか、本当に知らないのかとしつこく聞かれ、
何度も「本当にまったく知らない、送金の依頼もしていない」と返答したところ、
後でこの件の書類に署名をしてもらうかもしれない、そしてこのことはXの期間は誰にも話さないでほしいといわれた
書類に署名したのかは秘密

後日談
この件を数人の現サと元サに話したところ、ある現サAが自分の名義が使われていないか調べてほしいというので公安に紹介
現サAの名義も使われてました!A激怒
師の名義はほとんどなく財施部のサマナが圧倒的に多く使われていることも怒りに火を注ぎ、コンプライアンスで不法行為はしないといっていたけどやはり体質は変わっていない、教団は信じられないと言っていました
そして、書類に署名をして、現在定期的に公安と会ってお話をしている
教団の体質が公安の内部協力者を誕生させているというお話でした


誰の指示でサマナの名義無断使用での送金するようになったかご存知ですか
もしかして野田さんが指示を出した張本人?

上のコメントにpass入れ忘れた

俺にも人権救済基金の件で公安が来て告訴状に署名するように頼まれた
誰が無断でサマナの名前を使って送金の指示だしたのか知りたい
偽装脱会のR師、経理を握っているA師?
もしかして元VT正悟師?
コメント待っています

あの~、私が経理の指示出してたの2000年1月までだから。

自分が担当の時は、裏でこっそり逢って現金渡しとけ、くらいしか言った記憶はない。ただそれまでのCMPとかのやり方で個別信者の名前での送金ってのは、どこかで使った可能性はあるから、そのやり方を認識していた私が責任を完全に逃れると言うこともないだろうから、それに対して、それから現在もそのやり方が続いていることに対しては、「申し訳ないです」としか言いようがない。

それ以上の話が聞きたければとにかく南浦和に来て。

それからね、あなた現役サマナじゃないかという疑いがあるんだけど(IPアドレス)、あるいは現役でなくても同じなんだけど、私に謝罪その他意見を求めるなら、南浦和まで来て下さい。

こんなところで、○○正悟師謝罪しろ、とか、送金名義がどうだとか、ぐちゃぐちゃ言って憂さ晴らしなんぞせず、問題解決をしたいなら直接上田と別所に文句を言いに行きなさい。教団がこうなったのは正悟師の責任と言うより、麻原が事件を起こしたことが根本原因、いや彼に帰依した信者自身の責任なんだから、自分で自分の生き方のケツを持ちなさい。

教団に不満があるならとっとと辞めればいい。出て行く金がないなら10万は出すし、住むところがないのなら世話をする、生活保護が必要ならその世話もする。それが私があなたに対して今取れる責任だし、それ以上の愚痴をここで聞いてても、あなたの人生にとってメリットがあるとも思えないから、これ以上同じ対応をする気にはなれない。だから今後似たようなアドレスでの投稿があった場合は、削除させてもらう。

私はIPアドレスは個人の特定で使ってるよ。それをtorを使うなりなんなりして、特定をしづらくした場合には、どれが同じか分からないし、特定できない個人に対してのやりとりでまともな対応ができるとは思ってない。

教団の問題なんてのは、分裂騒動の時に洗いざらい出てきたはずだけど、それを10年近く経った今になってもくすぶらせるなんてことはもう私はしたくないし興味もない。あくまで教団のことについて書いているのは、リップサービス。

私の妄想かも知れないけど、人類の一神教支配が終焉しようとするタイミングで、相当困難なことが起きるんじゃないかなと思ってます。それが起きないにしても、現実に苦しみを抱えた人は腐る程いるんです。個別にそれをどう解決しようかとやっているけど、個人の特定もできない、しかも今更教団分裂の責任がどうだ、送金名義がどうだとか。

繰り返すけど私に謝罪その他求めるなら、南浦和に来て下さい。
教団に残って頑張ろうと思うなら、書き込みもこのブログを覗くことも止めなさい
教団を正したいと思うなら、自分で上田・別所に掛け合いなさい
教団のやっていることが気に入らないなら、告訴に協力して教団辞めればいい
辞めるに際して現実敵問題があるなら、私の方で可能な限り対応させて頂く
現役でないなら、過去のことをいつまでもぐちぐち言ってないで、今やるべきことに前向きに生きなさい

誰なのか特定できない不特定多数を装って、教団代表でもあった私に文句をここで言うなら、私も衆目の手前、「全て私の不徳の致すところ」「申し訳ないです」という綺麗事を並べるしかない。でもそれはあなたのこれからの人生にとって、毒にも薬にもならないだろう。そんなキツネとタヌキの化かし合いはやめようや。あほらしい。

IPアドレスの特定で私が勘違いしている可能性もあるけど、それも含めて言いたいことがあるなら南浦和に来て下さい。

至極正当な主張

> 現役でないなら、過去のことをいつまでもぐちぐち言ってないで、
> 今やるべきことに前向きに生きなさい


まるで、キャンディちゃんのようですな。
現実に関係を絶つのは簡単でも、
データが残っているから、グチグチ言いたくなるのは、理解できます。
それは、自身の潜在意識の中の戦いなんですな。
いつまでも、そう言いたくなるのは、
それに負けてしまっているという気もしないでもないです。
教団外のデータを入れることから始めてみたらどうでしょうかね。


他の人への説明をすると、ちょっと前に「○○正悟師謝罪しろ」というのを複数人がコメントで要求するのがあった。しかしそれはどちらもtor(IP匿名化)を通したモノだった。今回の経理についてのコメント要求も同じ匂いがする。ひょっとしたら二ノ宮記事の再掲についてもそうかも知れないと疑っている。というのはブログを7年やってて経験上、複数の現役・元サマナが同じ事を要求してくるというのはこれまでなかったし、可能性として極めて少ない。

そもそもこちらが実名顔出しでやっているところ、匿名なりすましにまともに対応しなければならない筋合いはない。相手方が一人でやっているなら、その一人にリアルで対応すれば良い話。

昔ミクシーで「オウムに興味があります」「どうして上祐が代表なんですか」と、毎回毎回アカウントを作り直してしつこく聞き直してくるヤツがいた。こちらが無視しているとそのアカウントは消滅して、また別のアカウントで同じ事を聞いてくる。奇妙なことにその多くは「よつばと(マンガらしい)」が好きとプロフに書いていてて素性がバレバレなんだけど、同じ事を繰り返してきてこちらも辟易とした。はっきりいってフェアじゃないんだよ、そういうやり方は。まともに対応するのがあほらしい。

それがもし、オウム・アレフのダミーサークルで騙されて勧誘されたという例の人物なら、「お前のやっていることは素性を隠して勧誘したアレフと同じだ」とこの場でついでに言っておきたい。

何年経っても教団のこと知りたいと思う元サはいます
今回の人権救済基金のことは私も知りたかった
公安が私の家に来て署名の依頼があったからかも知れませんが
このブログも教団のネタが少しなので頻繁に来てなく久しぶりに来たついでにコメント投下
tor嫌いなようなので直接続

人権救済基金って

いったい何なのですか?

さっぱりわかりません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/953-ca734481

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad