元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 保護申請して借りた一時金三万円を翌日には使い果たしていた三段目氏。小生もこれは、まともに生活保護で生活を建て直すつもりではなく、一時金を詐取するためではないかと当初考えました。それでわざわざ役所の方にも、これ以上手を煩わせるのも申し訳ないと考え、「翌日以降の調査は必要ない」旨連絡していました。だが前回記事の通り、本人が戻ってくるということになったので、一転して再度調査をお願いすることになりました。

 しかし現実にどうやって保護が下りるまでの30日を過ごすかという問題がありました。備蓄用の米だけをこちらから提供しても、我慢できるかどうか分かりません。だからといってこちらからおかずも含めて提供するのは甘すぎます。そこで読者の皆さんに、「捨てるのはもったいない」程度の食材提供をお願いした次第です。提供下さった皆様、どうもありがとうございました。

 中にはわざわざ小生の施設まで、車で物資を運んで下さった方もいました。しかもその方の勤務先では、縁故採用で求人などもしていたので、その求人の話も三段目氏にしてくれるという有り難いおまけ付きです。会社名を挙げると支障がありますが、名前を聞けば、大抵の人は聞いたことがあるであろう大企業。しかし面接に行く交通費もないので、現実的には保護決定後ということになりました。当初部屋にはテレビもありませんでした。それでは寂しかろうということで、何度も拙ブログに登場するTさんがアンテナ線の延長含めてテレビ設置もしてくれました。

 これで何とか生活保護まで持ちこたえてくれるかも知れない。そう一息ついていたのもつかの間。一週間経った頃には「部屋に帰ってこない」と同室者が連絡してきました。小生が電話してもつながりません。そこで三段目氏が引っかかっていたらしい女性ボランティアに連絡をお願いしました。しかし彼女も連絡が取れません。

 ですが二日位して、女性ボランティアから「連絡が取れた」と報告が来ました。その報告によると、三段目氏は小生の対応にかなり激怒しており、批判を繰り返していたといいます。こちらの対応について「弁護士の所に相談に行ってやる」などと脅しめいた言葉もでたとのこと。女性ボランティアの話で多少落ち着いたのか、その翌日には住居に帰るとのことでした。それで一度彼女に、住居に話に行ってもらう事になりました。三段目氏に再度帰ってくる時間を確認して、彼女が住居に行くことになりました。

 しかしここで彼は、再度連絡することもなく約束をすっぽかし、住居には帰りませんでした。小生からも連絡してみましたが、当然のように反応がありません。一応こちらからは留守電に「居住実態がなければ保護は取れない」と連絡しておきました。

 それで彼のことを、どう対処すべきかしばらく悩みました。悩んだ結果、以下のような連絡を役所に入れることにしました。

----------------------------
●●社会福祉事務所
担当者様

件名 6/24保護申請した(三段目)氏の件

 お世話になっております、●●物件オーナーの野田です。

 保護申請中の竹内ですが、7/2頃より部屋に戻っていません。こちらからの連絡についても、何度か試みましたが反応がありません。

 一度(恐らく彼が恋愛感情を持って引っかかっている)最初に彼とやりとりをした当方の女性ボランティアが電話連絡が取れたのですが、彼は当方の対応に感情を酷く害していたということです。当方の対応とは、以下のような内容です。

・しばらくは米と塩を現物支給するから30日それで我慢するように
(実際にはボランティアからの副食の提供あった)
・お金の管理ができないようなので、しばらくは支給されたお金はこちらで管理する

 その後その女性ボランティアの説得で、住居に帰ってくるとの話になりましたが、帰っておりません。

 彼に対しては申請時に、以下のことを事前に説明していました。

・一時金3万で決定までの30日過ごさなければならないこと、
・それで足りなくなっても一切こちらからも役所からもお金は出ないこと、
・もし仮にそれで足りなくなった場合は、お金をこちらで管理させてもらうこともあり得ること

 その上で、わずか一日で一時金3万を使ってしまったわけですから、自業自得です。その処置に対して激怒しているというのですから、手のつけようがありません。

 これに対して、当方は貴事務所に対して以下のことを提案します。

①保護決定までの間に、再度居宅確認をして頂き、連絡票を置く
②連絡票の連絡期限までに連絡がなければ、保護を却下する
③上記をしない場合、あるいは上記①②の対応をした上で(偶然にも)本人がいた場合、保護決定し現金支給するケースでも、初回の受給に際しては、野田が同席できるようにこちらに連絡をお願いします
④保護費が支給された場合に、野田が現金を管理するのが好ましくないと思われる場合は、貴事務所の方で、半分ずつ、もしくは一週間毎に事務所に取りに来させるなどの対応をお願いします。

 上記③④についてですが、当方はこれまで通り住宅扶助分以外は受け取るつもりはありません。仮に預かったとしても、期限を決めて本人に全てお渡しするつもりです。それが好ましくないとお考えの場合は、貴事務所で管理されるか、上記①②の対応をお願いします。

 これまでも「お金の管理が出来なければこちらで保護費を預かる」という脅しをかけた人で、実際に一時金を使い果たした人はいますが、該当する人はそのままいなくなったのがほとんどです(一人は決定前に刑務所行き、現金支給直後に行方不明数人)。

 当方の支援活動は、困っている人と長い時間をかけて信頼関係を構築し、できれば社会復帰して頂くという理念の元にやっています。しかし一時金を一日で使い果たして反省がないところを見ると、彼の場合は、極めて困難なように思われます。仮に一度帰ってくるとしても、最悪の場合は、初回の支給分をもらった足で再度行方不明になる可能性も高いです(実際にそういうケースもありました)。

 支給されるお金を「餌」にして、定住するよう仕向けていく方法もできなくはありませんが、それを貴事務所がやるにしろ、当方がやるにしろ、一定の労力がかかることに違いはありません。

 前回もこちらから一度「行方不明」との連絡を入れた後、戻ってきたという経緯もあり、再度お手を煩わせることになるのは恐縮ではありますが、何卒ご検討の程宜しくお願い申しあげます。

野田成人

コメント


社会保障改革で国民が大きな負担を行う時に
何が生活保護や!

お前な国民、国家の奉仕せんかい。

国民の奉仕っていうのが、こうやって分け隔て無く1人1人に対してやることだってのが分からないお宅は、ほとほとバカだね

>こうやって分け隔て無く1人1人に対してやることだって

だったらね、国税じゃなくね、自分のお金で奉仕活動するのが
筋でしょ。そうだよね。時代背景考えてくださいね。

 イーモバイル君、珍しいね、一個の記事に2つ米。折角だから答えて上げよう

 あなたが拙ブログ主張を理解してないのか、単に悪口だけのために「自分の金でやれ」といっているのかは知らないけど、大家業として家賃収入になっている以上、私のお金です。割合は、生活保護家賃とリースバックの通常家賃と半々だけど、生活保護費なしでやれっていうのは、無理です。あなたがやっているなら見本を見せて下さい。できないなら言わないで下さい。

 時代背景云々ですが、一般市民の仕事が奪われ生活保護が増大する一方の時代だからこそ、みどりの家族計画をぶちあげました。尤も現在は就農のところは頓挫ですが。この辺は他に適当な仕事を割り当てられない小生の力量不足です。

 「資本主義は返せない借金で破綻する、ならばそれまでの間に不動産+農業でサバイバルできるものを準備しておいた方が良い」「資本主義が大丈夫だと思ってるなら、奴隷労働頑張って下さい」という時代背景に沿った計画です。

あほか!無理やったら辞めとけ。
一般市民の仕事が奪われる?いつの時代の話かいな?真面目に前向きな国民あきれるそ。
そんなに理由付けしたいんか。
自分の金でやれや。国税で賠償しても誰も納得せえへんぞ!
寂しい人生送っとるのう。

お宅に納得してもらおうなんて思ってないから、辞めないけどね

eモバ、君の米は0点だ

eモバ君は、いわゆるネトウヨ、なんらかの思想を背景に意見を主張している風をよそおってはいるが、実は中身のない、ただの釣り
おそらくは、こみゅにけーしょんに何らかの障害をおっていて、リアルに居場所をもてず、現実に話をすればばれてしまう、手や足の振るえ、うまくしゃべれなくてどもっちゃったり、などが隠せるPCの中だけで、弁慶になれる、かわいそうなへたれ
そう言う意味では自称だめ人間とおなじくくりだ
のださんが、口だけでなく、認識消滅の修行を行動実践なさるおつもりなら、もしかしたらこんな人の中身のないコメントにも、いちいちまともに返答するのも、いいのかもしれない


いずれ中国の覇権主義とぶつかる前に
国家を強くしなければいけないときに
何をしとるんだお前は。
このガッタマ。

」「資本主義が大丈夫だと思ってるなら、奴隷労働頑張って下さい」という時代背景に沿った計画です。

あっはははははははははは

>いずれ中国の覇権主義とぶつかる前に
>国家を強くしなければいけないときに
>何をしとるんだお前は。
>このガッタマ。

いや、あんたも何やってんの。

お前、近いうちにシヴア大神の
祝福があるかもしれないよ。

君の米は0点だ

ちょっとちょっと、それって教団の仕業を装った上での、報復予告ととれるよ
そんなことを書いた時点で、通報されたら捕まるんだぞ
君はもっと人と顔の見える距離で、相手の目を見て話す経験をしたほうがいいよ
私見だけども、修行上でも、社会の中でも、成長ってのは、コミュニケーションを通して起こるのではないかと思う、小乗から大乗への成長もそうだし、真の民主主義への成長も、自ら参加することで実現する
コミュニケーションの輪からはずれ、疎外感から屈折した者が、ネトウヨ化したり、君のような通り魔予備軍になってしまうのは、日本式マークシート教育の弊害だったりして、むしろ君は犠牲者といえるのかもしれないが、ここでがんばれば、成長できる、というチャンスでもあるのではないか
君の言う尊師が、教団から離れているのも、自立を促すためなのかもしれないぜ






ひかないでくださいごめんなさい、半分ネタです

みなさん、引かないでください!
要は良いコミュニケーションとは我が我がでなく、他人を幸せにして、喜んでいる様を
喜ぶということ、そして、最教のコミュニケーションは、自己の苦しみを喜びとし、他の苦しみを自己の苦しみとすることだと思うということです
経済とは、自己の苦しみを喜びとし、他の苦しみを自己の苦しみとすることではないですか?野田さん!!

ソクラテスさん、このブログはイーモバイル君が悪口書く以外は、ほとんど誰も米しないのが、通常ですから、気になさらないで下さい。

米しても反応がないのがデフォルト。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/922-14409f21

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad