元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

革命か戦争一神教終焉表紙

 拙ブログでは、近代合理主義に基づく資本主義・民主主義が耐用年数超えにより崩壊間際であることを説いています。アセッションと呼ぶのか何だか知りませんが、新たな価値観による時代が始まるとするならば、その前には古い価値観は一掃されることになります。古いモノが破壊され、新しいモノに入れ替わる移行段階では、相当な混乱が予想されます。これは産みの苦しみとして不可避なものですが、大多数の人は抵抗します。

 時代が移り変わる云々とは別に、個人のレベルにおいても似たようなことが言えます。個人が、何らかの生き方、考え方、価値観に固執ししがみつくならば、その個人は、別の生き方、考え方、価値観をなかなか受容することが出来ません。大抵の人はプライドがあるので、容易に古い考え方を捨てることが出来ません。しかしもし苦痛を感じながらも、今までの考え方を捨てるとするならば、新しい考え方を受け入れるチャンスが生じてきます。

 ホームレス支援から始めた小生の支援活動ですが、大抵の人は、生活保護他で住居とお金の問題が片付くと、それで関わりは終わってしまいます。保護を受ける権利は本人と国家との関係だし、こちらとしても家賃をもらってしまえば、関与しようが無いです。本人としてもそれで満足だし、その生活で満足してしまいます。たとえその日常が、パチンコ・競馬その他、一般国民から非難されるようなレベルであったとしてもです。

 しかし中には、その対象の性格的問題を修正するような関わり方になるケースも出てきています。こういう人は大体、「生きていてもしょうがない」「死にたいけど死に切れない」「死ぬ勇気が無い」という思考をしていたりします。ある意味追い込まれた人たちです。当人としては、今までの生き方・考え方のままでは、「ダメ人間」まっしぐらだし、苦しいので何とかしたいと考えています。そこで小生がちょっかいを出して、性格的改善がなされる可能性が生じます。

 現代は誘惑の多い時代です。「苦しい」と感じても、何となれば色々なもので自分自身を誤魔化すことが可能です。そういう誘惑が多い中、性格的改善を図るのは容易ではありません。

 人間誰しも、自分のプライドを傷つけられることは、心地よいモノではありません。小生がちょっかいを出そうにも、ほとんどの人にとっては、「余計なお世話」。逃げられるのがオチなので、当然小生もある条件を満たさない限り、そのようなことはしません。ちょっかいを出すある条件とは

①本人が「今のままではダメだ」と考えていて、「何とかしたい」と思っていること
②「何とかする」為の具体的関わりが、小生との間に生じていること
③他に逃げ場がないこと

 古い考え方を壊すこと(=プライドを傷つけられること)は苦痛なので、別に逃げ場があるケースでは、小生もいじることはできません。逃げ場がない袋小路に追い込むことによって、性格的改善の可能性が出てくるのです。つまりこれは、本人自体も苦しくて何とかしたいと思っていたが、なかなか手をつけられず変われずにいたその問題に、手術のメスを入れるのと似ています。

 基本的にその方法論は、仏教によるものです。よって対象が仏教を理解してくれれば、話は早いが、そういうところまで考え方を共有するのはなかなか難しいのです。

 ところが最近、ある支援対象者に来世と地獄の話をしたところ、意外にも「もし来世があるとするなら、大変なことになる」という反応を得ました。その内容は、以前の記事と似たようなものですが、要は「死後の保険」という考えです。

「来世は無いかも知れないけど、死んだら終わりだと思って好き放題な生き方をした場合に、もし来世があったとしたら大変なことになる。よって来世の保険をかける意味においても、またこの先の人生をよく生きるという意味でも、多少そういう勉強をしておいた方がいいかな。」

 ということらしいです。

 しかし地獄に落ちないように必死に頑張るというワケでもありません。その理由を聞いてみると、

「前世地獄にいたんだとしたら、今から少し努力すれば、来世地獄におちても、前の地獄よりましだろうと思う」

「前に地獄におちたのに耐えたんだから、それよりマシな地獄なら耐えられるだろうと思うから。」

「今なら地獄行きかも知れないけど、餓鬼になれるように頑張る。」

 これを聞いて、25年来仏教徒の小生は、「そういう考えもあるか」と妙に感心した次第です。

(つづく)

コメント


なんか上祐って今度は自分はエリートだから他の人の苦しみがわかって人間の幅が広い、って言ってますよ。。

ん?

まさかこの発言のことじゃないでしょうね?

上祐史浩 @joyu_fumihiro

@takaara0204 いや私の印象は、個性の範疇でしたね。そもそも、他の人から見たら、早稲田大学の政治経済学部まで行ったエリートなんだから、一つくらい悩みがあった方が、他の人の苦しみが分かって、人間の幅が広がるだろうと、前向きに考えてもいいのでは。
11:00 AM - 11 Jun 2013

高学歴

=エリート
ではないと思いますけどね。
東大卒で、ホームレスなんているでしょう。
そもそも、上祐氏が学生時代ならそうでしょうが、
過去の話を持ち出して
「自分はエリートだ」
なんて変です。

だって、上祐さんって早稲田大学でしょ?それで、自分と同じ大学名出して、エリートって。
これは、一見他の人のことを言ってるように見えるけど自分のこと言ってますよね~ 
多分、彼なりのこの記事に対しての答えなんだと思うけど。
でもなんで、エリートだったら他の人の苦しみが分かって、人間の幅が広がるんですかね?
それじゃあ逆に、エリートじゃなかったら、他の人の苦しみが分かって、人間の幅が広がらない、ってことですよね~

あなたが上祐氏のことが気に入らないのはよく分かりましたが、ここでの記事に関係ない唐突なコメントは遠慮していただけませんか?

ここの読者には上祐氏嫌いな人も多いけど、そうじゃない人も多いので。

私も彼の悪口っぽいこと書いたこともありますが、嫌いな人へのリップサービスですから。

いや、前の記事は関係なかったけど、ここでは関連あると思ったので。
気に障ったのならすみません。
気に入らないとかっていうんじゃなくて、ただ、なんか私には彼がオウム事件や立場を利用して成功していこうっていうように見えるので、
これはどうにも納得が出来ないっていうか。

>彼なりのこの記事に対しての答えなんだと思うけど。

彼はココ見てないって言ってたから。

>私には彼がオウム事件や立場を利用して成功していこうっていうように見えるので

それを言い出したら、一般的には私も同類項なので、私はそういう認識はしないし、できたらあなたにもしないでほしいと思います。

これについて「認識の消滅3」って記事を書きました。7月中旬頃アップ予定ですけど、よかったら見てください。あなたの上祐氏コメで記事がかけたから、それは功徳になったことにしましょう。でもそのようなコメは今後はなしということでお願いします。

横から悪いけど、この文章はどう読んでも
エリートだから人の苦しみがわかる、って意味じゃないよ
エリートは人の苦しみがわからないことが多いから、一つくらい悩みをもったほうが、それがわかっていいんじゃない?、っていってるんだから、まったく逆の意味になるよね
野田さんは嫌みたいだけど、こういうコメントあったほうが楽しいです
炎上しない程度に参加させてください

グルを批判したら地獄だろ!
学歴など二束三文。
グルのパイプは心と内奥にある普遍的な
強い心を連結させることができるんだよ。
稀な存在、マハ-グル、神の化身、パイプカット
するなよ。

パイプカット

と聞いて、あっちのことと、一瞬思ってしまいました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2447687.html

あは、いやA派らしき方が心配しているようです。
まさか、VT正悟師はパイプカットしないと思いますが、
でも、どうなんでしょうかね。
パイプカットするのは、避妊するためらしいですが、
出来れば、そんなことはしない方が良いかも。
経絡というか、気管をダメにする恐れがありますね。

そうですな。
やはり、パイプカットしない方が良いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/901-600d7f53

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-11 : 3
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad