元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

革命か戦争一神教終焉表紙

------------先に要約----------------
 事件を直視せず勧誘を続ける教団と、陰謀論を信じて入信する若者は「(頭が)危ない」と言わざるを得ません。しかし先が見通せない時代、既存の価値観・権威が崩壊しつつある現代では、自らの不遇を「知らない所で誰かが陰謀を企てている」という妄想的陰謀論に陥りやすいのも事実ではないでしょうか。「危ない」のはオウム信者だけではありません。

 既存の価値観・権威の崩壊は、近代合理主義、その産物である個人主義の行き詰まりだと小生は考えるのです。近代合理主義による制度そのものが土台から危うくなっていることを、日本人全ては直視すべきです。
-------------要約以上---------------


 人権救済基金が出した「麻原公判レポート」「麻原破防法弁明レポート」について聞かれました。これはそれまで見たことがなかったのですが、2010年頃出されたようです。

公判レポート

 内容は法廷と破防法弁明手続きにおける、麻原の発言をまとめたものです。滑稽なのは「麻原公判レポート」が不規則発言を中心にまとめられていることです。教団側代理人弁護士とやりとりした破防法弁明手続きは別にして、麻原公判での麻原の発言は、冒頭陳述・被告人質問含めてまともな会話が成立していないのです(小生はこれをひとまとめにして「不規則発言」とみなしている)。その麻原の口から出た「不規則発言」を基に、「事件の真相は解明されていない」「裁判所の認定には大いに疑問が残る」旨述べていました。

 人権救済基金とは、別所幸弘氏他数名から構成されています。表向きは刑事被告人の人権救済を趣旨とする団体ですが、実質的にはオウムの一部署といおうか一別働隊に過ぎないです。上祐氏によれば、別所氏は「A派の大番頭」でした。現在の宗教団体alephの主要メンバーのことを、分裂騒動当時「A派」と呼んでいました。

(5/7削除)

 「A派大番頭」と称された別所氏率いる人権救済基金が、このような冊子をまとめる意図は明らかでしょう。A派、つまり現在のaleph主要メンバーにとっては、麻原の言葉は絶対です。黒いモノでも、麻原が「白だ」といえば「白」となります。事実と違っていても、そういわなければ帰依がないモノとみなされてしまうからです。だが麻原公判での不規則発言は、事件を直視したくない信者らには都合がよいのです。この冊子が教団関係者にどの程度手渡されたのかは分かりません。しかしそれを好んで手に取る信者らが、「オウム事件は陰謀」という思考を深めたとしても不思議ではないのです。

 現実に教団内で末端信者らが「オウム事件ほど謎が多い事件はない」などと話しているのを何度か聞いたことがあります。近年脱会するまで事件については「陰謀だ」と思っていましたが、教団を出た後「オウム法廷」に関する書籍を読み180度見方が変わった元信者もいます。

 いずれにせよ少なからぬ信者が、未だ「オウム事件は陰謀」と考えていることは明らかです。新規に信者獲得の際、「オウム事件は陰謀」と主張する書籍を手渡したという例もあります(小生はその勧誘された人に相談を受けた)。アレフは公式HPなどでは事件を認めつつも、勧誘現場ではこのように逆の対応を採っています。「オウム事件は陰謀」と事件の総括・見解を誤魔化したまま、新たな信者獲得を続けていると言えるでしょう。

 以上は余り意味のない前振りで、ここからが重要な結論です。

--------------結論--------------
 事件を直視せず勧誘を続ける教団と、陰謀論を信じて入信する若者は「(頭が)危ない」と言わざるを得ません。しかし先が見通せない時代、既存の価値観・権威が崩壊しつつある現代では、自らの不遇を「知らない所で誰かが陰謀を企てている」「自分たちは騙され搾取されているのではないか」という妄想的陰謀論に陥りやすいのも事実ではないでしょうか。現に原発の安全神話が崩壊して以降、「政府・マスコミに騙された」と考える人は少なくありません。陰謀論を信じて入信する若者が増加するのは、このような時代背景があるのです。

 既存の価値観・権威の崩壊は、近代合理主義、その産物である個人主義の行き詰まりであると小生は考えます。現に膨らむ一方の国家財政赤字は資本主義を揺るがし、個々が権利ばかりを主張する民主主義政治も袋小路です。陰謀論で独善的・閉鎖的世界に閉じこもるオウム信者は「(頭が)危ない」し、彼等は事件を直視すべきです。だが個人主義は似たような陰謀論的・独善的・閉鎖的世界を大量生産しつつあります。

 むしろ近代合理主義による制度そのものが土台から危うくなっていることを、日本人全ては直視すべきなのです。そもそも近代合理主義を築き上げてきたのは、オウムと同じ一神教の狂信者達であったことを忘れてはなりません。その一神教狂信者達が作り上げた国家・アメリカに隷属する日本人は、悪いことをしている自覚なしに事件を起こしたオウム信者と同様に「危ない」と小生は感じます。これが事件を通しての教訓であると小生は考えます。
--------------結論--------------

 テレビでは視聴率優先の為、単純に「オウムはまだ陰謀論で危ない」としか報道しないことは重々承知しています。しかし単純に「オウムが危ない」としか考えられないなら、あなたもオウム信者同様「(頭が)危ない」と言わざるを得ないのです。なぜなら土台となる価値観(資本主義・民主主義)そのものが揺らいでいることに気づいてないからです。反論頂く場合は、拙著を2冊とも読んだ上でお願いします。

GWセミナーに若者が… “オウム”内部資料を入手

とにかく本気でもう一度考えるべきだと思うんですけども
変な話思考が停止しているような話なんですね(8:45-55)

テレビ東京・大浜キャスター、お宅らもね

コメント


あくまでも理論上の話ですが、MKULTRAという手法があります。オウムがキリストやルドラという名前でそれモドキをやってた洗脳手法ですが、それをオウムのなんちゃって科学者じゃなくて、CIAや公安部が抱えているような本物の科学者が一定のシナリオの元でやっていたら、どうなんでしょう?

そもそもMKULTRA自体が冷戦時代の洗脳手法なんで、もっと研究されつくした手法だったなら、逮捕された関係者を同じシナリオの元に洗脳させるのは不可能ではないような気がします。このあたりこそ苫米地さんの専門分野ですね。


もちろん、これは可能性の話で、旧教団は事件をやってると私は思いますが。

一般人である私のオウム事件からの教訓

ローマカトリック教とオウム真理教の違いは単に結果のみ。
ローマカトリックは勝ち、オウムは負けた。
思考停止して、勝てば官軍の主張を鵜呑みにするのもまた危険。
オウムを「危ない」という一般人は多いが、何も知らずに報道を鵜呑みにするマスコミ盲信信者化しているなら
これまた危ない。

オウムであろうが一般人であろうが、思考停止するべからず。

2013年現在は知らないけど、A派自体が既に前期教団から変質してしまったとはっきり認識した数年前。祭壇をどう飾るかで明確になった。今の教団はそんし写真がご本尊だから。90年代と直近ではご本尊差し替えい近い違いがある。キリスト教がジーザス信仰とはもともと関係ないものだったことと同じ変質のプロセスだと思う。

正統なんだかんだ言っても、
かつてとは明らかに違うでしょ?


本来目指す目的を阻まれてすり替えられたに等しく、致命的だと思う。
極端な個人崇拝はどうしても北朝鮮とか、連想してしまうところがあって。

北も一神教みたいなもんですからね。
オウムと北はそっくり。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/893-4375cdca

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 3
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad