元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

革命か戦争一神教終焉表紙

 マスコミ雑談をもう一つ。2007年前後のアレフ分裂騒動時の話。内容的にちょっと微妙ですが、もう6年経ったし、多分当事者もこのブログを見ていることもないでしょうって事で。先に結論を述べると、某大手マスコミの記者Bさんにスパイをされていたという話です。

 分裂騒動当時は、久々にマスコミでもオウムのことが多少話題になっていました。そういう事情もあり、小生もBさんの取材を受ける機会が何度かありました。しかしそれだけに留まらず、取材がないときでも結構頻繁にBさんは小生に電話をかけてきて、教団の内部事情(特に麻原妻と荒木など)について質問を繰り返しました。小生もBさんを信頼し、オフレコという断り付きで結構細かい内部事情を話したりもしました。

 ところで(最近はそうでもないが)こういう時期には、当然のことながら公安関係者も当方に接触して来ます。ある日、公安関係者から「こういう話を聞いたんだけど…」と確認されたことがありました。その内容はもう覚えていませんが、ほんの数日前にBさんに話した内容そのものでした。それはかなり詳細な教団内部事情で、小生とごく少数の当事者以外にそれを知る人間はいるはずがありませんでした。ほぼ確実にBさんが公安関係者に漏らしたであろうと推測できました。その後電話をしてきたBさんとやりとりした内容は以下のような雰囲気。

「Bさん、口外しないで下さいねって言ったあの話、誰かにしゃべったでしょ?公安関係者から話が回ってきましたよ。」

「え…(絶句)、ああそうだ、社内で何人かいるところでしゃべっちゃったなぁ~、あの時誰それがいたなぁ~」

 とバツの悪そうな言い訳。

 その後Bさんから、何に対する謝罪なのか明確ではないが「すいません」との文言が入ったメールが届きました。多分Bさんは、公安関係者に私から電話で話した内容を「売って」いたと思われます。その対価が金銭なのか、情報交換の材料だったかは分かりませんが。

 ぶっちゃけ小生は、スパイ行為をされようとそれ程気に留めることはありません。どういう形であれ、小生に興味を持って頂けたなら、「思想の流布」をするだけです。スパイ行為は、教団分裂騒動の時に結構やられました。

 三女や麻原妻などはスパイ行為が好きでした。彼女たちが使わしたスパイとは知らずに、まんまと貴重な情報を提供してしまったこともあります。麻原妻に直接聞いた話ですが、彼女は上祐氏が別教団に分裂することを見越して、上祐シンパに「スリーパー」を紛れ込ませていたということです。

 「スリーパー」とは、CIA(アメリカ中央情報局)等国家の諜報機関が、敵国の市民として紛れ込ませたスパイのことを言います。CIAなら当時のソ連に、KGBならアメリカにスリーパーを送り込む構図。一般市民として公的機関や大企業に紛れ込み、重要な情報を盗み取るスパイになるわけです。時には、相手の諜報機関にスリーパーを紛れ込ませて、「二重スパイ」を演じさせることがあります。

 麻原妻が送ったスリーパーは、その後ひかりの輪から離れたのか、現在も上祐シンパの振りをしているのかは定かではありません。

 小生も、一度(多分)三女が送り込んだスリーパーもどきに、完璧に騙されたことがあります。上祐氏らが分裂した後も、ブログ初期の記事にもある通り、団体のゴタゴタは続きました。それで再度「野田もシンパを率いて分裂するのではないか」と三女が懸念したのでしょうか、明らかに「お前三女のスパイだろう」という腹心が近づいて来たこともあります。

 拙著「革命か戦争か」や拙ブログにも書いてきた通り、十数年の部下達に手の平返しをされた身です。自らの利害・立場で手の平返しをする彼等と、上記スパイ行為とそれ程違いがあるとは思いません。いずれにせよ、生きていることそのものがマトリックスのアンダーソン君(ネオ)を演じるようなもの。とはいえ先に書いたように、余りにも下心見え見えの現金な日本テレビは「もういいよね」という感じ。役者を演じるなら、「それらしく、見る者の心を動かす、熱のこもった」演技をするくらいの配慮はほしいです。

 マスコミの人も人間だし、それぞれの立場があろう事は理解しているつもりです。マスコミ人が取材ネタを仕入れに小生に近づくこと、それを「商品」として加工して報道することが、それぞれの立場・職務として必要なことも。

 しかしながら近年は、小生の趣旨と逆の意味で報道されることに辟易としています。通常マスコミは「オウムは危険」としか報道しません。小生の主張を繰り返しますが、近代合理主義を背景にした個人主義・人間のエゴが、殻に閉じこもりタコツボ化した価値観を増殖させつつあり、オウムもその一つに過ぎないのです。その共通基盤である資本主義・民主主義が、個人主義のエゴによって土台から崩壊するという警鐘。噛み砕いて言うと

「オウムも危ないが、そういうのが普遍的に増殖している現代そのものが危ない、その本質を認識しない限り、オウム同様自滅するだけ」

(スパイの話が出てきたので、麻原家のスパイ話につづく)

コメント


アーチャリーが、スパイ、スパイ、とよく言ってたのは
本人が、そうゆう人間だからなのか・・・・
しかし荒木さんて、麻原妻によくチンコ立つね信じれん
そういえば、麻原が「ヤソーダラは、水も食事もとらず、元素が崩壊
しだして、もうすこしでポアするところだった」とかなんとか言っていて
さぞかし極限修行後の幹部たちみたいにガリガリかとおもったら
小太りそのまんまだったのが、不思議だったが。  後に雑誌で読んだら
よく、ふて腐れて部屋にとじこもっていたらしいね
あの2人って、極限修行っやったことあるのかね、耐えられんと思う人多いのでは?

チンコで、思い出した。教団出た後、いい年で童貞なので
ソープに行こうと思ったが、金が無いので、巣鴨か大塚の
ピンサロに行って、出てきたのがヤソーダラそっくり、
作り話だろ!!と言われそうだが、ほんとうのほんと
また乱暴でチンコをギューー、ギューーて引きちぎるようなフェラ
外見がヤソーダラで、そんな乱暴だと、イクわけもなく
最後に「フン!!センズリのやりすぎじゃ無いの!!」って
俺は何年も精漏らしてないんだぞ!腹が立って、よく来ていた刑事に話すと
「信者と、ピンサロのおばちゃんと社会的身分はどちらが上なんだ?」
キツイ言葉にも、妙に納得して(たしかに事件に係わって無くても信者だけで
殺人の前科がある人と同じ身分だよな)奇妙に関心したな

その本質を認識しない限り、オウム同様自滅するだけ」

教学して、グルに供養し自己の本性に到達する努力してください。

ヤソーダラーさんすごくかわいいと思うんだけど、まじで
ケーマさんはこのみでなくって、ソーマーさんもたんに目の釣りあがった狐が落としか思えず、まったく食指がうごかない
チェータナーさんはこの世のものと思えないくらいかわいかった
人の好みって千差万別だね

サマナの底力さんへ

非難批判コメントは、ワシかA派現役幹部に留めておこうね

現時点(もしくは近い時期)において社会的非難に値する行為を継続しているかどうかがここで本人特定できる名前を晒して指摘する(ワシの勝手な)基準だし、その非難に値する行為も、対象がそれを止めたなら、非難する理由がなくなるわけでしょ?ワシとしちゃ、単にその行為をやめて欲しいだけだし、個人的に嫌いだとか恨みを持っているわけじゃない。

そうじゃなくて教団そのものに対する裏切られた思いというのがあって、その人はいなくなったけど現在も継続している教団という存在に対して、過去の件をあげつらうなら、自分で実名公表しているワシだけにしておいて。というのは、上祐さん所は別として、辞めた人はみんな名前晒されたくないって言うのをワシは良く知っているから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/891-aa4f8d3f

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad