元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

革命か戦争一神教終焉表紙

 部屋をゴミ屋敷にしている生活保護のおじさんに出て行って欲しいという大家。その大家側管理会社のガガ様の依頼で、ゴミ屋敷のおじさんを退去させつつも、同時にその後の住居支援もするというお話しです。どういう話に転んでも今のゴミ屋敷は明け渡してもらうしかないです。それでゴミ屋敷の片付けをすることに。

 ゴミ屋敷の片付けには、小生が支援する生活保護のボランティア他が登場します。何度か拙ブログにも登場した自殺未遂・放浪の旅8回のTさん。以前にも書いたが、Tさんは人間関係形成がうまくできず、何度も職場を辞めています。早い場合には1日で職場から逃げ出しています。そのTさんが小生を通して人助けをするということになったのです。ここではゴミ屋敷おじさんの引っ越しを手伝うことだけど、それが小生の支援対象Tさんの仕事となりました。

 これについて「生活保護の人をタダ働きさせている」などという批判があるかも知れません。小生はこれについて何の後ろめたさも感じません。Tさんは普通の仕事が対人関係他の理由で耐えられません。それに対して小生は「生き甲斐もどき」を与えていると考えています。「もどき」という言葉がつくのは、本人が明確な形でそれを認識していないからです。小生に恩義を感じつつ、信頼を感じつつ、同時にまだそれをどこかで拒否しているからです。

 いずれにせよ現代の拝金主義資本主義の奴隷労働よりは、遥かに人の為になっている仕事。どうせこちらがお金を払ったとしても、生活保護がもらえるお金が減るだけですし。そもそもこの「拝金主義奴隷状態からの解放」「生き甲斐の創出」が小生「みどりの家族」計画の当初趣旨でもあります。

 で、Tさん他(あともう一人生活保護ではない人)とゴミ屋敷おじさん宅を掃除。ゴミの山は以下のような感じ(全景を移すとおじさんが入ってしまいそうだったし、近景で)。

家の中ゴミ

 おじさんは心臓が悪いです。だからおじさんはイスに座ったままで「私は座ったままで何もできないで悪いねぇ~」と言いながら、小生とボランティアがひたすら掃除をするのです。

「いえいえ、年の功ですから良いんですよ」

 といいながら、何パーセントかの愚痴の意味を込めつつ、記事にしています。おじさん、ネット徘徊しているからひょっとして小生の正体と、この記事を見つけるかも知れないですけど、多分それを見つけても大丈夫だろうという信頼関係(見込み)の元やっています。

 心臓の悪いおじさんは、ゴミを近くの集積場に持って行くのも大変です。それで市町村の清掃事務所に話をつけて、家の前においておいて、後で持っていってもらう話になりました。以下のゴミの量で大体半分を過ぎたくらいの量。まだ1/3以上は残っています。

家の前ゴミ

 まだゴミは残したものの、この日は一旦終了しました。別のボランティア女性と合流して、おじさんも一緒にカラオケへ。その女性ボランティア曰く

「聖子の臭いがする」

 聖子の臭いって分かりますか?永遠のアイドル・松田聖子、ならぬ、松田家聖子。ドコモ田家、AKB田家の親戚というか、小生が勝手に名付けました。ほら、五月初旬頃に漂うあのタケノコの臭いみたいなやつです。原因は白字。

 マツタケの先から出た せ い し を拭いた大量のティッシュ

普通は他人のそんな物片付けたくないよね、当団体では別件でお漏らししたウンコの処理とかもありましたから、まだライトヘビー級です。


 あと1回の掃除で明け渡しは完了。それでまず無事にガガ様の依頼は完了する予定。と思っていたら、その明け渡し掃除予定当日の朝、おじさんから電話が来ました。

「病院に行ったら今すぐ入院しろって言われた!」

 orz orz orz

 入院されてしまってはしばらく掃除もできないし、ガガ様の約束が果たせません。支援活動には、こういう想定外のことは少なくないです。入院中は一応保護費から住宅扶助も出ます。ガガ様経由で大家には「入院はしょうがないし、その間家賃も出るから」と納得してもらいました。疲れた。

(つづく)

コメント


聖子の臭い

白字の部分ですけど、
何だか悲しくなりますね。
男性の佐賀、いや性か・・・。
でも、よく、ソンナことして心臓発作にならなかったものです。

こんばんわ。

ゴミ屋敷は私が働く市でもありますが、
この住民は十中八九精神疾患を持っているように思うのです。
だから新しい住居に移してもまた元の木阿弥ではないかと・・(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/884-7f77d38d

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad