元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★荒らしの常習犯が来るたびコメント承認制になります★ 累積賠償額916万円 

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

革命か戦争一神教終焉表紙

◆アベノミクス

 アベノミクスで円安・株高って騒いでますけど、一応現実生活がどう変わるかの予想です。

 金融緩和期待により円安・株高が現在進行中、その影響により

1)ガソリンその他の輸入関連商品のジリ高
2)輸出関連企業は業績持ち直しするも、賃金上昇より内部留保増加にお金は流れる
3)円安・株高等により一部景気回復の兆しにより、消費増税は予定通り導入

 財政出動の公共事業は、ほとんど乗数効果を生み出しません。むしろこれまで当たり前のように享受してきた安全の為の防災関連、末尾添付記事のような高度経済成長時代のインフラ維持整備等に消えてしまいます。

 ということで、財政赤字は増えるだけ増えて、庶民生活はますます苦しくなるだけです。

◆母子9

 5000万を騙し取られたというYさん旦那は、クソバカ正直なお人好しに見えました。仮に本当にクソバカお人好しで、間抜けでおっちょこちょいで給料を手に出来ないとしても、家賃を払えないのでは現実生活が成り立ちません。よってその場合でも、物件売却の為に立ち退いてもらうしかありません。

 しかし可能性としては、クソバカお人好しに見えるこの旦那が、全くの大嘘つきである可能性も徐々に頭をもたげてきていました。要するにクソバカお人好しは、払うつもりがない家賃を待ち続ける賃貸人・野田成人ということです。どちらがクソバカお人好しであったかは、程なく判明することになります。

 新しい会社の給料で支払をするという話でしたが、給料の受け取り方法を勘違いして遅れているということでした。その続きは…

8/6(月)「ご迷惑かけてすいません。なんとか振り込みになります。明日には振り込みしときます。会社の方からは連絡きましたので、もう言い訳しないでこれからはきっちりやります宜しくお願いいたします。明日振り込みましたら連絡します。」

8/7(火)「連絡遅くなりました。入金してあると連絡ありましたので、明日3時前には振り込みします。宜しくお願いいたします。」

8/8(水)「お疲れ様です、間違いです。最初にお詫びします。今回は自分の口座ではなく、事務所の口座に振り込みされました。確認しましたら振り込みありと言われたので、夕方受け取り明日午前中には振り込みしときます。今月25日からは自分の口座入金になります。又事務所を通して話しを聞いていたので、話しがごちゃごちゃなりすいません。再度これからもよろしくお願いいたします。」

8/9(木)「又、こんな内容ですいません。昨日は会えなくて今日もだめでした。勝手な言い方ですが月曜日までには振り込みします。必ずなんとかします。」

 この過程でついに小生も観念し、残していた希望のかけらを捨てました。

 や・ら・れ・た

 完・璧・に・だ・ま・さ・れ・た

 給料をもらいに行ったら振込だった、自分の口座に振込を待っていたら事務所口座だった、事務所にもらいに行ったら会えなかった…、もう吉本新喜劇かドリフのドタバタコントです。母子6でも述べた通り、ウソつき滞納者には、通常あり得ないようなことが起こります。もう99%大嘘つきに間違いないです。やはり200万円を目の前にして持ってかえってこなかったのもウソ。小生が「う~ん」と悩んだあのメールも、ウソの作り話。この時点でそう判断せざるを得ませんでした。このウソつき99%確率は、後に2つ補完証拠が出てきて100%となりますが、先に大嘘つきということで次の結論に移ります。

 小生はこれまで100人以上の店子と接してきました。その内数人は、「こういう人をクソ真面目、バカ正直というんだな」といえる人がいます。このYさん旦那の第一印象として、その数人と共通するような雰囲気を感じていました。それ故、信用してしまったところがありました。しかもクソ真面目と思えた人でも、やはり滞納になると、連絡が極めて取りづらくなります。電話をしてもつながらない、留守電に入れても折り返しが遅い、メールしても返信がないか極めて遅い、等々。それに比べてYさん旦那は、毎回キチンと連絡だけは入れてきたのです。それで彼を信用してしまっていましたが、大きな間違いでした。

 どんな誠実・真面目な人でも、約束したことが守れない時は、連絡しづらくなります。真面目であるが故に、約束を破った後ろめたさで、連絡できなくなります。それがまともな感覚だと認識しなおしました。むしろ、何度約束を破ったとしても、べらべらべらべらしゃべり続ける人間の方がおかしいのです。多少悪びれる所があったり、申し訳なさそうにしていたとしても、そういう人はどこか隠し事をしている、そう考えるべきでしょう。これを痛感した出来事でした。

 賢明な読者諸氏は早々に気づいていたかも知れません。気づいていなかったとしても、リアルに体験したわけではないので、状況が正確に伝わらなかったかも知れません。百戦錬磨とはほど遠い小生の社会経験ではありますが、何らかの判断基準になるかもしれないと思い、お伝えした次第です。

(まだまだつづく)

◆アベノミクス関連記事

水道管3割が寿命…事故の危険高いが、更新阻む“財政難”
産経新聞 2月3日(日)14時30分配信

大量の水が漏れ出した水道管=平成24年7月23日、堺市南区(大塚聡彦撮影)(写真:産経新聞)

 全国で進む水道管の老朽化に対し、自治体の補修や更新の遅れが課題になっている。水道管の破損事故の多くは老朽化が原因とみられ、更新が間に合わず事後的対応を取っているのが実情だ。背景にあるのは水道事業を運営する自治体の財政難。高度経済成長期に整備が進んだ全国の水道管は、間もなく更新期の山場を迎え、“寿命”の目安である耐用年数を超える水道管が一気に急増する見通しで、暮らしにかかわる水というインフラの維持は重い課題となっている。

〔グラフで見る〕人間だけでない、インフラも老朽化…統廃合がカギ

 ■増える老朽水道管、陥没事故も

 昨年7月下旬に堺市南区の道路下に埋設されている水道管が破損し、付近の計約3万3千世帯で断水や濁り水が発生。現場周辺では道路が一時冠水するという事態になった。

 「老朽化が進んでいたのに加え、かつて海だった大阪平野に由来するといわれる酸性の土壌が管を腐食させていた」

 堺市上下水道局担当者は破損の理由を説明。「破損の原因のほとんどが経年によるもの」(同担当者)としている。未明に大量の漏水があってから完全復旧までの約22時間、市民は不自由を迫られた。

 国土交通省によると、全国にある下水道管の総距離は44万キロ。そのうち標準的な耐用年数とされる50年を超えているのは1万キロに及ぶ。10年後には3万キロ、20年後には10万キロの下水道管が耐用年数を迎える見通しだ。下水道管の老朽化に伴う道路陥没事故は毎年4千件にのぼる。

 厚生労働省が管轄する上水道管でも法定耐用年数の40年を超えているものは4・9万キロにのぼる。20~40年は24万キロ、20年未満は35万キロだ。同省水道課は早期の更新の必要性を指摘。国交省も「問題のある水道管については早く直していきたい」という認識だ。

 ■収入減で工事費負担増大

 国内の水道管は高度経済成長期の昭和40年ごろに一気に普及した歴史がある。このため、今後多くの水道管が40~50年の耐用年数を迎え、更新期に入る。堺市の場合、「平成34年に更新需要のピークが来る」(同市担当者)といい、工事を短期間に集中させないように更新ペースを平準化し、平成17年から大規模更新に対応している。

 更新の遅れの背景は自治体の財政難だ。水道事業は市町村などの事業者が住民から徴収する利用料金で運営している。しかし、人口が減少する自治体などでは年々水道料金収入は低下し、経営環境は厳しい。

 総務省によると、22年度時点で全国に水道事業を営む自治体の数は2145。このうち8・5%の686自治体が赤字に陥り、水道管の更新は全国的な問題になる気配だ。

 大阪市を例にみると、平成14年度に743億円あった収入が、23年度には約15%減の626億円まで下がり、毎年の減少傾向は止まらない。

 ■近畿圏は特に老朽化

 また、近畿の自治体は特に更新遅れが目立っている。公益財団法人水道技術研究センターのデータ(22年度)によると、上水道を営む人口20万人以上の自治体のうち、40年を経過する管を持つ割合が高い上位10自治体のうち6が近畿圏。

 2位の大阪市は32・8%が40年超の水道管だ。4位の吹田市が30・84%、6位の京都市が27・59%と続く。東京都が5・46%、神奈川県が0・74%、千葉県が0・58%など、関東の人口集積地と比べると、古い水道管が目立つ結果となっている。

 水道管メーカーでは耐用年数が高い製品の開発が進む。ある大手は管の表面を合金でコーティングし、寿命100年の上水道管を開発。安定、安全なインフラへの改善に期待が集まっている。

 だが、ある自治体の水道局担当者は「耐用年数に達したものをすべて更新すると水道料金に跳ね返ってくる」と苦しい本音を吐露。高度経済成長期以来の更新の山場を控えて、水道事業への投資額が自治体にさらに重くのしかかりそうだ。(中山玲子)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

振込確認してます、どうも。
課題終わるの待ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/837-84a25649

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-04 : 4
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad