元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
拙著「革命か戦争か」当方に在庫あります。送料込みで1200円。お申し込みはvv991966@~(画像のメアド)迄。

◆続・アレフの本

『実践・チャクラとクンダリニー ――覚醒・解脱へ導くヨーガの奥儀』

 この内容について、読んだ人から「生死を超えるの再パクリ、麻原のコメントがそのまま載っている」と情報を頂きました。だとしたら今回の出版は、アレフ側ではそれなりの覚悟の上での判断ということになります。竹井君はさらし者です。人が良いから損な役回りですな。

 「アサヒ芸能」にオウム被害弁護団の中村裕二弁護士がコメントしています。その内容にもありますが、アレフが麻原説法集などを販売・収益をあげて来たことを問題視しています。その上で「埼玉県内にまた施設を確保した」とのことです。

 著作権問題は、オウム残党を殲滅したい被害弁護団から何度か問題視されてきた筈です。よって今回正々堂々麻原説法本を出すまでには、法律問題だけではなく教団のスタンスを外部に示す意味での重大な意志決定がなされたと見るべきです。

 ところでこの問題をブログでも指摘した上祐氏自身も、「覚醒新世紀」という本で「生死を超える」をパクった経緯があります。これは内部で「正大師が尊師の真似をして良いのか」と問題視する人間もいました。その経緯とどう関係あるのか、またそれは問題視されないのか、という懸念もあります。

◆日英米バブル

 上記のような話をすると、「麻原の洗脳から解き放たれない信者が問題だ」と小生が述べているように思うかも知れません。拘置所で糞尿垂れ流しの麻原説法を持ち出すなど、信仰自体が破綻していると思われるかも知れません。そこに走るのは、信者が追い詰められているか、調子に乗っているか、どちらかでしょう。信者は増え続けているのだから、むしろ調子に乗っているのかもしれません。「上祐の麻原隠しを止めてよかった」と。

 しかし小生の主張は、オウムを批判する一般大衆も、拝金主義・資本主義の洗脳下にあるということです。同じ一神教、双子の鏡写しのようなものです。

 相変わらずスペイン国債は、金利7%前後に高止まりしています。ではそのお金がどこに流れているかというと、日米英の国債です。「安全資産」としてそれらの国債を買うわけです。が、買っている人も本気で安全だと思っているのではなく、他に選択肢がないから相対評価で買っているに過ぎないのです。先週か今週のエコノミスト誌においても、「ユーロ危機で日米英国債に資金が流れ込んでバブル状態になっているが、いつはじけてもおかしくない危険な状態」としています。この状態について、「先が見えない、着地点が見えない経済危機」との専門家複数の意見を引用しています。

 小生がブログを始めた当時は、サブプライム問題前の「史上最長の景気拡大」と言われていた時期でした。その後リーマンショックが起こっても、専門家は「世界経済は盤石だ」などと述べ、ここでもそのような内容を引用したコメントがありました。しかしその声も大分影を潜めて、にっちもさっちも行かない袋小路状態だと認めつつあるようです。国債のGDP比200%超の日本が超低金利なのは明らかなバブル。資本主義の延命には、もはや糞尿ならぬ紙幣の垂れ流ししかないですが、破綻状態に至るのは明らかに思えます。

 バブルが弾けると、金利が上昇すると共に、現物資産が高騰し出すでしょう。資源食料エネルギーの高騰です。市民生活はますます苦しくなります。追い詰められたその鬱憤晴らしとして、オウム含めたカルト問題も叩かれる可能性はあるのです。

 しかし一つはっきりしているのは、そのような国債バブル崩壊によるインフレ等の経済混乱が起こっても、アレフ出家者は一番強いということです。何しろメシを食わない、金を使わない。昨夏は放射能の関係で窓を閉め切ったにもかかわらずエアコンを付けない、そういう悪環境でのタダ働きに慣れています。どういう環境でも彼らはゴキブリのようにしぶとく生き残るでしょう。

 それは洗脳されているからだ、というかも知れません。しかしなぜ彼らが信仰を持ち続けているのか、どういう過程で信仰に入ったのか。今の社会情勢にも共通する背景事情について、現代人はよくよく考えてみるべきだと思います。自分たちの足下の問題(拝金主義・資本主義)を見つめ直すために。

 あ、勿論、逆にアレフの人は、社会の人が何を考えているかをよく考える必要があるんですけどね。お互いに相手の否定している要素をよく見るべし、ということです。

◆おまけ

 苦しい一般庶民生活は小生の活動にも相当影響があります。貸したお金が返ってこない、だけではなく相手も逃げ続けるため連絡がとれなくなります。そこである法律家に相談しましたが、その会話。

野田「少額訴訟とか訴えを起こすって言うことであれば、住民票とか戸籍とか申請して取れるんですよね?それで住んでる場所を特定できますよね?」

法律「借用書とか取っていれば、そういう書類を見せて請求できる。」

野田「一番新しい住民票の所に相手が住んでなかったら、訴状はどうなるんですか?」

法律「公示送達という方法で送達になる。」

野田「じゃあ相手が出てこないから、一発で判決確定するんですね?」

法律「簡単に確定するけど、相手が捕まらないとお金も取れないじゃん。」

野田「そうですね、無駄骨ですね。」

法律「そもそも住民票ほったらかして逃げ回っているヤツなんて、みんなお金ないやつばかりだよ。仮に捕まえてもお金とれないよ。」

野田「そうですね。」




法律「逃げ回っているヤツでお金持っているのはオウムだけ。



 爆笑・納得・意味分かるよね?

コメント


興味本位でその本買ってしまいました。
今読んでる途中です。
勿論、アレフには入りませんが。

こんばんは、良い記事ありがとうございます。

>しかし一つはっきりしているのは、そのような国債バブ ル崩壊によるインフレ等の経済混乱が起こっても、アレフ 出家者は一番強いということだ。何しろメシを食わない、 金を使わない。昨夏は放射能の関係で窓を閉め切ったにも かかわらずエアコンを付けない、そういう悪環境でのタダ 働きに慣れている。どういう環境でも彼らはゴキブリのよ うにしぶとく生き残るだろう。

以上の記述、もっともですね。
アレフ出身ではないのですが、真っ当な価値観だと思います。
私は美術っぽい仕事もしているので綺麗なものは目がないけれど、大量消費型文化はそもそも非常識で違和感があります。
なので手持ちの服は靴までほとんど他人のお古ですし、それで本当に十分です。

今日も家庭教師先で現在のこうした事について中学生と話して来たのですが、農地といえは過度な奉仕無しにも生きる糧を与えるのに対して、無意味・過剰な時間的その他諸々の搾取が罷り通っているのを、子供でさえ異常な疲れを通して解っているのでした。

必要なものなんて、それこそ身体に悪くない繊維製品一通りと、日々採れる野菜が少々あれば良いのに。
そんな結論になったので、この記事とても共感しました。
ヤマギシ会ではありませんが、ほんとうはあんな風にやれたら良いのにな、、、などと思います。

また是非拝読させて戴きますね。楽しみにいたしております。

はじめまして!最近野田さんのブログを読ませて頂いている者です。
野田さんって見た感じは堅物に見えますけどブログとか結構読みやすく
面白いですね^^
内容も私の好きなジャンル(経済、オウム、ホームレス支援等)なので
癖になります。

しかも義捐金まで支払って、ボランティアまでやって
あれですかね、宗教を極めると人間そうなるんですかね?
私には真似できません><

これからもちょくちょく拝見させて頂きますので頑張って下さい。

> 生死を超えるの再パクリ、麻原のコメントがそのまま載っている

ええーーーっ?そうなの?
それって過去の権威を借りてるだけじゃないの?
アレフはオウム時代のバイブルを振り回すだけなの?

「アレフのいま」の体験で勝負するなら分かるけど、ひどいなぁ。
もし修行して覚醒したいって人が入信したらどうするんだろう?
もし覚醒したとして、その人の心身の無事は誰か面倒見きれるのかな?

当時のオウムの覚醒力は確かに凄かったけど、指導者はたいへんなリスクを背負ってたんだよ。そういった体験を絶対に甘く見ちゃいけないよ!!!!!!!


指導者なしにクンダリニーが行法で覚醒した場合、
ルントラブルで苦しんだり、潜在意識に没入して
通常の意識状態に戻れずに可笑しくなってしまったら大変だ!!

susumuさん、どうもありがとうございます。よろしくです。

わらったww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/758-cc64a62b

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad