元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★荒らしの常習犯が来るたびコメント承認制になります★ 累積賠償額916万円 

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
拙著「革命か戦争か」当方に在庫あります。送料込みで1200円。お申し込みはvv991966@~(画像のメアド)迄。

◆高橋克也逮捕について

「精神主義のオウムが登場し事件を起こした背景には、拝金主義・経済成長重視の風潮への懐疑があります。欧州債務危機でも分かる通り、この問題は改善されるどころか社会の土台を揺るがすまでに至っています。にもかかわらず表面的な大捕物劇でオウム問題収束とみるマスコミ・一般大衆には大きな懸念を抱いています。」

◆悩める青年との会話、続き。

「人から『お前はもうダメだ、いくらやっても無駄だ』って言われると何か安心するんですよ。」

 とその青年は言いました。

「誉められるより罵倒される方が安心するんだよね。そういう人よくいるよね。」

「最後まで面倒見切れないのに、面倒見るような振りしておいて、途中でほうりだされるのってメッチャ迷惑だよね~。」

 こう応える大村さんに、その青年も多少共感を覚えたようです。「おっちゃんキラー」の異名を持つ大村さんは、誰とでもすぐ仲良くなれるのが得意技。

 どんなダメ人間でも全く価値がないということはあり得ません。少なくともダメ人間は、他のダメ人間の苦しみを理解し、許容することができます。小生もこの面で大分彼女に助けてもらっています。しかし絶対的な善を追求しながら悪を排斥するだけの一神教的思考では、このようなことは不可能です。

 話は逸れますが、大村さんはアレフの中では全くの厄介者扱いでした。

「もう彼女の面倒みるのは大変なんですよ~、正悟師面倒見て下さいよ!」

 何度となく、クソ真面目なパールのK師にこう言われていました。その度毎に「ああいいよ」と答えていました。結果的に大村さんは小生より先に教団を追い出されましたが、このように人の役に立っています(とはいえフル稼働ではないが…)。

 教団の一神教的価値観で「ダメ人間」烙印を押された人でも、現世で高評価を受ける人も少なくないです。ろくろく修行もせず、個室に引きこもったままだった人が、現世では一部上場企業の正社員でバリバリ頑張っていたり、と。

 話を悩める青年・「自殺予備軍」に戻します。何にしろ幼少期に両親から十分に愛情を注がれて、自己の存在意義を見いだせるようになったかどうか。それが一つ重要に思われます。

 古い記事のどこかにあったかも知れませんが、私と同世代、2年間でクビになった回数が高橋由伸の記録(六大学野球の本塁打23)を超えるかどうかのおじさん。彼も「自殺予備軍」で、何回か自殺しようとして放浪の旅に出ています。去年それで実家に帰った時、自殺しようかという心情を親に吐露しました。その時言われたのが、

「死ぬんならどっかで一人で死んでこい」

 結局追い返されたそうです。早い内に両親は離婚し、親戚の内を何カ所かたらい回しされて育ってきたという経験を持ちます。

 別の人で物心ついた頃には両親は離婚、かつどちらも自分の元から居なくなったという人もいます。その人も親戚の家をたらい回しにされて育ってきました。今彼は留置所に入っています。小生が住居提供開始した時には分からなかったのですが、前科がありました。今回再犯でほぼ実刑は間違いなさそうです。身寄りがないに等しいので、継続して支援する予定です。

 彼が「自殺予備軍」かどうかは定かではありませんが、出所してきた時、仕事も金も身寄りもないわけです。礒飛容疑者と同じ事を考えないと誰が言えましょうか。私との出会いそのものも路上だったわけですし。

 犯罪者への支援は、私がモデルにした元「ほっとぽっと」の藤田孝典氏が今実践中です。彼は別の団体を立ち上げて、反貧困さいたまの弁護士達の協力を得ています。弁護士が刑事弁護で担当する刑事被告人が、執行猶予等で出所した後のケアをしているようです。このことは毎日新聞の記者から聞きました。

 ただこの支援そのものも平坦な道でないことは確かです。藤田氏のところの実績は聞いていませんが、少なくとも私の所では、出所後の支援3件中2件は既に再犯で拘留中。う~ん。。

 それでもこの手の身よりもなく居場所もない人達には、傷ついた心を受け入れるだけの寛容さが不可欠です。「どっかで一人で死んでこい」「死にたいなら自分で死ね」という思考では、社会を逆恨みさせかねません。

 ところで最初の「自殺予備軍」青年、すったもんだがあって今は人生やり直し中です。「職業訓練校」みたいな所に自発的に通うことになりました。

「自分でもやる気になったのが不思議」だとか。

 よくよく話を聞いてみると、その少し前に簡単な資格も取っていました。

「先生に『お前みたいなダメなヤツには絶対無理』と言われて腹が立ったから頑張った」とのことです。

 なんだか「お前はダメだ、と言われると安心する」と矛盾しているのですが、「人間だもの(あいだみつお)」ってやつでしょうか?

 本人少し前向きになって喜んでいるところに、唯一の同級生・同世代の友達から絶交の連絡が。何でもその青年が「職業訓練校に行く」と話してから、突然怒りだしたのだといいます。不良友達の同級生は、その青年が努力しようとしているのが許せないのでしょう。色々と因縁を付けられ続けた青年は、自分の非があるところは平謝りに謝りましたが、それでも絶交だといいます。

 本人が努力しようとするなら、足を引っ張る悪縁はどこかで切れることは予想されました。それでもたった一人しかいなかった同級生・同世代の友達がなくなるのは、非常に辛いでしょう。小生も大村さんも親の世代だから、同じ世代の話し相手にはなり得ません。

(現在進行形の困り中)

コメント


普段なかなか接する事ができないような人の実体験や考え方をうかがい知ることができて、興味深い。

犯罪を犯してしまった人をけなす人の心理には、戒めのようなものもある。
自分としてはそんな心理を理解できる部分があるし、同じように批判した経験もある。
だから批判する人に対して「おいおいそんな言い方はないだろう!」とまでは強く言えないけれど、
犯罪を犯した人が犯していない人と元々何が違うのかと言えば、
何も違わないと思う。
どんな人間だって、似たような条件が揃えば、
同じことをする可能性があるんじゃないだろうか。
そう考えなければ、私たち人間はこれからも同じ過ちを繰り返してしまうのではないだろうか。

失敗をして気付く人もいる。
失敗をした事が無くて、その失敗の本質を知らない人もたくさんいる。
失敗した経験がある人にしか見えない世界がある。
だから失敗した人の体験には耳を傾けなきゃいけない。
失敗を繰り返さないようにする為に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

高橋慶伸→高橋由伸

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

田村さん、kさん、みかんさん、コメントどうもありがとうございます。当人にも伝えるべき所は伝えさせて頂きます。

sulkerさん、訂正しました、どうもです。

留置場で蓮華座ってすごいな~、昔のサマナのパワーですね。

高橋容疑者「修行積むとパワーみなぎる」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120618-00000017-jnn-soci

こないだお亡くなりになった記者・弁護士の日隅さん、そういえばどことなく野田さんに似てる。
格好をかまわないとことかもw

TBS 報道の魂「バッヂとペンと~日隅一雄の闘い~」
http://www.pideo.net/video/dailymotion/76a9a731ac63f6ce/

大阪の読売テレビで毎週日曜日に放送している「たかじんのそこまで言って委員会」という番組があります。6月17日(日曜日)放送(15日収録)は、被疑者高橋克也逮捕に関する特集のようでした。

そこに「ひかりの輪」代表の上祐さんがゲスト出演して意見を言っていましたが、途中でどうでもよくなりテレビのスイッチを切ってしまいました。検索してみると、その動画を発見できたので、ここで紹介しておきます。

動画を発見したまでは良いのですが、その後やはりどうでも良くなって見ていません。番組は CM を入れると90分ですが、動画はそれをカットしているので約70分くらいだと思われます。

関西方面の方は、既に見られたかもしれませんので、興味が無ければ無駄なコメントとして無視してください。


http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-18142.html

いや~なかなか面白かったですよ、勉強になった。
上祐さんは相変わらずの雰囲気でしたがw
真相のことになるとみな及び腰だったのがなんとも。
結局TVの限界はここらへんですかね、
ねぇ?
篠沢教授に三千点さん

~~~~~~~~
こちらでは武田さん怒ってます。
武田 邦彦 『知らない間に被爆してしまう 汚染米の恐怖』
http://www.youtube.com/watch?v=9XMLpyKwPew

やっすいブレンド米、激安外食、十分気をつけてください。

~~~~~~~~
政局

「前原氏は裏口から脱兎の如く逃げた」 小沢グループ、前原氏逃走に激怒
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20120620-970143.html
たね蒔き「消費増税に突き進む政権の背景に"財務省"」
http://www.youtube.com/watch?v=6lgGQqEAUMU
http://www.youtube.com/watch?v=dOQYJbQl81o

なんかみんなみんな徐々に怒りだした!
当たり前ですね。
いよいよ持って修羅場の様相。

陰謀やっぱあるよね=だからやっぱソンシ悪くないよね

短絡思考

バカ

陰謀=ソンシ悪くない

高弟が証言した=高弟は陰謀組織の手先

逮捕者が証言した=逮捕者は陰謀組織にコントロールされて言わされてる

陰謀決して暴かれない

醒めるまで永遠に見続けていられる幻想

陰謀ソンシ悪くない論者にとっての一番の幸福=ソンシが今のまま死刑執行されること

「ソンシは無実のまま謀殺された救世主」という幻想に縋り続けていられる

それで幸せならそれもまた個人の自由


放射線障害が出て死に直面するまでは『放射能汚染などない、放射線浴びても安全』
と思い続けて幻想に縋り続けている人たちにどこか似てる


陰謀の深層=最も信者が直視したくない厳然たる現実

及び腰の理由

外部の人がいくら陰謀論を語ろうが文句ない。
否定もしない。
当事者である信者が陰謀論を語るのは現実逃避。
責任転嫁。
自己弁護。

語るなら自分で陰謀を暴いて証明してから言え、という話。
「相手が強大すぎて・・・」「闇が深すぎて・・・」は逃げ口上。

「そこまで言って委員会」を観ました。事件に闇があるとは思っているけど、陰謀とは大げさな。北朝鮮やロシアや他宗教団体が寄ってたかってオウムを陥れたとは飛躍のしすぎでは?
いよいよ7/6発売の週間金曜日に、野田さん森監督徐さん対談が載るのですな^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/755-e6a1840a

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-04 : 4
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad