元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
革命か戦争

 前回の続きです。

 ニーチェの「怪物と戦う者は怪物とならぬように注意せよ」。この問題をどう解決するか、ということになります。

 結論を言えば、この問題は人間にとっては永久に解決不能なのです。その理由は、我々は対象を認識するという世界の中にあるからです。認識することは、その瞬間、相手の要素を自分の中に取り入れてしまっているからです。

 以前、「なぜ人を殺してはいけないのか?」に対する問題と回答を解説しました。オウムの教義に「物事に善悪はない」というのが殺人に結びついたと言われています。同じことをいうと、「『空だから善悪ない』っていうなら、おまえも殺人教義だな」と言われることへの反論です。答えは、人間はデフォルトで存在の世界にあるから、でした。

 存在の世界を越えると、「存在する、でもない、存在しない、でもない」世界に入ります。しかし次にはまた新しい世界になります。それは「認識する」という世界です。

 この「認識する」を越えると、「認識する、でもない、認識しない、でもない」世界に入ります。そこまで行くともう地獄だとか天国だとか死んだらどうとか、一切悩む必要はありません。

 人によっては理解頂くのが難しいかもしれませんが、人間の存在よりも深い問題である、認識の問題なので、到底人間には解決できないと言うことになります。問題・怪物を認識する以上、その要素を内在させてしまうことは不可避です。

 では野田成人はどうしているのか、というところになります。認識の問題を越えることはできません。そこで採っている方法は、どっち転んでもいい、立場を採ると言うことです。

 私は資本主義国家の足下をみています。資本主義でぜいたくわがままに慣らされた国民が選ぶ政治は、結局国家財政を全員で食いつぶす結果になるだろうと予測します。

 私の収入の半分程度は店子が生活保護で受給する住宅扶助です。食費も月1万しか使わないのですから、資本主義国家が機能する限り、金持ちまっしぐらです。たまったお金は人助けの手段になります。世の中お金で困っている人は星の数ほど存在します。その人たちの支援に回せばいいだけです。

 予想通りに資本主義が破綻したら、「ほらいわんこっちゃない」と言えます。勿論これはこれで大変な事態になるので、農業他準備をしています。今までやってきた人助けで、それなりの人脈もできつつありますから、力を合わせれば何とかなるでしょう。困った人の人助けが、非常時の準備になっているのです。

 「乗るか、反るか」ではなく「乗らず、反らず」です。この背景にある思想は、自分の足場を作らないという思考です。

 以前誰かが「不動心」について言及していたので、それに絡めて言いますと、私の考える「不動心」は「浮動心」です。

 オウムやアレフの現役・元信者がよく言っていました。

「グルへの帰依が固まった。」

 大体の人が勘違いするのが、その凝り固まった考えの先に不動心がある、というものです。しかしこれは単に壊れるものを構築したに過ぎません。上記の言葉を吐いた信者らの9割が、作った物を既に壊しました。残り一割も同じ運命にあります。全ては無常だからです。

 心が壊れるのを経験したくなければ、何も作らなければいいのです。2割冗談ですが、それが「浮動心」です。バカとはさみは使いよう、みたいなものでしょうか。

 これは、「自信を持って」でもなく、「自信を持たないで」でもなく、言えることです。

(つづく)

コメント


へっへっへ
両天秤なんてあだ名が付かないように、
気をつけてくだせえ。

輪廻転生のことですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/725-6cbab7dc

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 3
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad