元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 民主主義において、権利と義務は不離一体のもの。しかしながら、人間というものは都合の良いもので、権利は当たり前のように要求しても義務は果たそうとしないケースが多いです。

 資本主義下での経済・金回りという問題では、権利義務は何か?お金を巡る豊かさを享受することができるのは、何らかの奉仕を他人にしてお金を稼ぐこと、あるいは先にお金を借りるならばその金をキチンと返すことです。資本主義における「信用創造」は、ある人が借りたお金を元手にして社会に役立つモノ・サービスを創造してお金を稼ぎ、借りたお金を返すことです。

 しかしながら借りたお金が返せなくなっているのが、今の先進諸国。返せない金を国家に付け回ししてきました。しかしそれがもはや通貨体制そのものを危うくする規模になっているということです。

 ギリシャ人がユーロという通貨の恩恵を受けられるかどうか、これは浪費をせずにキチンと借りたお金を返すことが必要になります。

 そもそも経済が右肩上がりで成長することを前提に、国家は借金を膨らませてきました。しかしその前提が崩れた現在、どこの国も半世紀以上前から積み上げられてきた国家債務を処理しきれないでいます。それを(ギリシャ)国民1人1人が自覚を持って責任を取ろうとするか、という問題です。

 あなた自身の問題に置き換えてみると良いでしょう。毎日満員電車で揺られながら、通勤で往復3時間、毎日8時間を20日間働いて20万に届くか届かないかの給料。それで「国家財政が大変だから」ってあなた国にお布施しますか?

 働かないで生活保護で暮らしている日本人が200万人超。その過半数は、通帳に記載されない現金収入があっても、役所に報告しないでそのままちょろまかすような人です。生活保護受給者は収入を報告することが義務づけられており、収入分は翌々月保護費から差し引かれます。国からもらう金を減らしたくないのです。そんな人達の為に、あなた進んでお布施する気になりますか?見知らぬ他人の為に余分に「奴隷労働」してお布施しますか?多分しないでしょう、に1万円。

「いや私は喜んで貧しい人の為に働きます、お布施します」という奇特なあなた。私の事業手伝ってみませんか?

 今回のギリシャ支援問題が収束如何に関わらず、この国家債務の解消問題は依然として存在します。つまるところ、「我思う、故に我あり」という近代合理主義的思想をベースにした現代グローバル資本主義は、「なんで見知らぬ他人の為に奴隷労働せなあかんねん」という考えから通貨体制そのものを毀損する結末になるでしょう。

 世界中を一つにつなげている現在の通貨体制が崩壊した場合どうなるか?3.11後にガソリン等が入らなくなった時の100倍くらい大変な状況が現出するリスクがあります。そうなった時、人々は地域通貨からやり直すしかなくなります。地域通貨を作り上げていく段階で初めて、それまで当たり前のように使っていた通貨がどういう仕組みで働いていたか、その恩恵を享受するには何をなさなければならないのか、その権利と義務を身をもって痛感させられることになるでしょう。

 民主主義って楽しいね。

----------------------------
ギリシャ首相の国民投票実施発表、国内外から強い批判

ロイター 11月2日(水)10時37分配信
[アテネ 1日 ロイター] ギリシャのパパンドレウ首相が31日に欧州連合(EU)による第2次ギリシャ支援策受け入れの是非について国民投票を実施する意向を表明したことで、再びデフォルト(債務不履行)に追い込まれるとの懸念が高まり、金融市場が大きく動揺した。

 ギリシャ国内では、与党内からもパパンドレウ首相の辞任を求める声が出ており、政権崩壊の可能性も高まってきた。

 一方、メルケル独首相とサルコジ仏大統領はパパンドレウ首相による「ギャンブル」に懸念を強め、3日から仏カンヌで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に先立ち、パパンドレウ首相を交えて2日に緊急協議を行うことを決めた。 

 サルコジ大統領によると、1630GMT(日本時間3日午前1時半)にサルコジ大統領、メルケル独首相、ユンケル・ユーログループ議長、ファンロンパイEU大統領、バローゾ欧州委員長、ラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事、欧州中央銀行(ECB)の代表が協議。

 その後、1930GMT(日本時間3日午前4時半)から、サルコジ大統領、メルケル独首相、EUとIMFの当局者が、ギリシャのパパンドレウ首相およびベニゼロス財務相を交えて協議する予定。 

 パパンドレウ首相による国民投票実施の発表を受け、難航の末に欧州首脳が先に合意した債務危機解決に向けた包括戦略が台無しになるのではないかとの懸念から、ユーロ相場や世界の株式市場が急落。

 ユーロが対ドルで3セント近く下落したほか、独連邦債に対するイタリア債の利回りスプレッドはユーロ導入以来の最高水準に達した。株式市場では欧州の銀行株が急落。仏ソシエテ・ジェネラル<SOGN.PA>が17%下落したのをはじめ、仏クレディ・アグリコル<CAGR.PA>は12.5%安となった。

 FTSEユーロファースト300指数は約4%下落。アテネ市場の主要株価指数は7.7%下落した。

 米国市場でも、欧州債へのエクスポージャーが懸念されているモルガン・スタンレー<MS.N>が8%下落。ダウ平均は2.48%安で取引を終えた。

 ギリシャでは、与党全ギリシャ社会主義運動(PASOK)の有力議員6人が、パパンドレウ首相に対して辞任を要求。

 バッソ・パパンドレウ議員は、国民投票で支援策受け入れの是非を問うのではなく、挙国一致内閣樹立に向け議会の解散総選挙を行うべきだと提唱。  

 エバ・カイリ議員も国民投票の実施に反対を唱え、挙国一致内閣の樹立を主張した。

 また、PASOKのミレナ・アポストラキ議員が国民投票の実施に反対し離党。その結果、与党の議席は300議席中152議席と、過半数ぎりぎりとなった。

 パパンドレウ首相が国民投票を実施するためには151議員による賛成票が必要なため、与党内からわずかでも造反議員が出れば、国民投票は実施できなくなる。

 その前に、パパンドレウ首相は4日に予定されている信任投票を乗り切ることが課題となる。

 パパンドレウ首相はこの日招集した閣議で、信任投票、国民投票の実施どちらについても支持を得られるとの確信を示した。

 パパンドレウ首相は、国際社会から求められている歳出削減策や構造改革を遂行するためには幅広い政治的支持が必要だと訴えているが、野党側は早期総選挙の実施を要求。

 野党新民主主義党のサマラス党首は「ギリシャは選挙を必要としている」と主張した。

 一方、欧州諸国からは、事前にベニゼロス財務相にすら知らされていなかったとされる国民投票の実施について、困惑の声が上がっている。

 スロバキアのミクロス財務相はロイターに対し、「(ギリシャ支援策が決まった)首脳会議後、何日もたたないうちに他のユーロ圏諸国との相談もなしにこのようなことを発表するのは無責任だ」と批判。

 仏大統領府は、サルコジ仏大統領とメルケル独首相がこの問題について電話協議した後に声明を発表し、「27日の欧州首脳会議で採択された決定について、最短の時間枠で着実に完全履行することを、仏、独、欧州首脳ともに決意しており、その決定の重要性はここにきて、かつてないほど増している」と強調した。 

 それに対し、パパンドレウ首相は1日の閣議で「国民投票は、ギリシャが欧州やユーロ圏の一員であることを国内外に明確に示すメッセージとなる」と述べるとともに、20カ国・地域(G20)首脳会議に対し、「市場よりも民主主義を重視する」政策に同意するよう求める考えを示した。 

 ギリシャは11月半ばに国際通貨基金(IMF)/欧州連合(EU)から次回融資分の80億ユーロを受け取る予定だが、その資金も来年1月には底をつく見通しで、そのころ実施される国民投票で「ノー」という結果が出れば、国庫は空っぽになる。

コメント


>働かないで生活保護で暮らしている日本人が200万人超。その過半数は、通帳に記載されない現金収入があっても、役所に報告しないでそのままちょろまかすような人です。

外車乗ってて学費も医療費も無償で公営住宅にも優先的に格安で入居できる日本人でない特別な人たちは200万人に含まれていますか?

>日本人でない特別な人たち

いやそら知らんけど

あとで書くけど、国益がどうとかそういうレベルじゃない話なんですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/643-49bbfe3e

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad