元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 前の社長から今年も梨を頂きました。知り合いに梨園があるとのことで、そこで不良品としてはねられたものです。不良品とはいっても、ちょっと皮に黒い点がある程度のいわゆる「ワケあり」商品。今年で4回目ですが、段ボール7箱。前の社長の所も不況で事業がうまく行っていません。こちらも去年1度だけ手伝いをしただけです。それくらい回す仕事がないということです。

 先週出歩いたついでに配りまくりましたが、それでもまだ一箱ちょい残っています。「好きなだけ持って行って良いよ」といっても、みんなそれなりに遠慮してたからな~。①私の住所を知っている人、②会う予定のある人、③住所を知らなくてもこれを切っ掛けに関係を持ちたい人は、東京東部の我が家まで来てくれたら5個くらい上げます。持って行くのが重いので、取りに来て下さい。

 去年「梨あげます」をやったところ、全く面識のないとある団体信者から、「梨が大好物なので下さい」とありました。正直、「ちょっと厚かましいけど、ま、ええやろ」と思って梨を上げましたが、結構行動的な人でした(厚かましさと行動力は比例することもあります)。それも縁となって、その人と今また新しいビジネス立ち上げの話になりました。こういうことも縁になるので、③を希望の方は、住所氏名電話番号を当サイト右側記載のメルアドまでお願いします。尚、発送は致しませんので、あしからずご了承下さい。

 それにしても梨も結構高いですね。一個100円とかします。しばらくは納豆の代わりに、梨が主食になりそうです。

 で、梨を配りに行くと、人生相談みたいなのが始まったりします。仕事が無くて…、自分はどうしようもなくて結婚もできないし…、パチンコで使っちゃってお金が…。一つ共通しているのは、日々専念することができる生き甲斐が見いだせないということになります。それはきちんとした定期の仕事でもいいわけですが、そういうのが無いんです。精神的に病んでいる人も少なくありません。

 働いている人は働いている人で、あくせくして余裕がないです。それで悪戦苦闘して何とかなるなら良いのですが、日々の生活も苦しいです。これは小生だけではなく、皆さんも日々実感していることだろうとは思います。それがどういう結果を生むのでしょうか?

 英・暴動のニュースにあったが、以下の所注目。

「彼ら(暴動を起こした若者達)は希望を持てず、失うものは何もないと感じている」

 弱肉強食の市場競争原理によって、大資本が他を淘汰していきます。その中で多数の若者も非正規の不安定な雇用でワープア状態におかれています。将来出世するどころか、いつ解雇されるとも分からない身分でボロ雑巾のように酷使されます。頼れる人間関係もない、結婚もできない。そういう夢も希望もない状態におかれた若者が、どこにエネルギーを向けるか?当ブログで以前にも取り上げましたが、「丸山眞男をひっぱたきたい、希望は戦争」という赤木智弘氏の主張は、決して特異なものではないでしょう。

 光(グローバル資本主義)が強くなればなるほど、影の反逆も強力なものとなります。どのように押さえ込んだとしても、巧みに形を変えて我々に襲いかかります。それでも後1-2年ということではなく、数年以上はかかりそうですが。

<英国>若者たち、大義なき暴動

毎日新聞 8月14日(日)16時25分配信
 警官による黒人男性射殺に端を発した英国の暴動は13日、発生から1週間が経過し、ひとまず沈静化した。ロンドンを中心に約1600人の若者らが逮捕され、過去数十年間で最悪の事態となった暴動は、英社会に深い傷痕を残した。若者らはなぜ略奪、放火に走り、警察はなぜ有効に対処できなかったのか。背景を探った。【ロンドン笠原敏彦】

 ◇人種、階層バラバラ 共通項は閉塞感

 「異なる(背景の)若者らが同じ行動を取るという新たな難題に直面している」。キャメロン英首相は11日の臨時議会で、事態を「新たなタイプの暴動」と位置づけた。今回の暴動は、英国が過去に経験した政治的不満や人種差別などを背景にした暴動とは異なり、動機や目的が不明瞭な「大義なき暴動」とも呼ばれている。

 暴動が沈静化し、英メディアは「どんな若者が暴徒だったのか」と自問している。逮捕されて裁判所に出廷した容疑者らは、裕福な女子大生やグラフィックデザイナー、小学校の補助教員、11歳の少年など人種も含めて一般化が難しいからだ。

 暴動の中身は大別して、略奪▽放火などの破壊行為▽警察への攻撃--に3分類される。発端は、黒人男性射殺に対するロンドン北部での6日の抗議デモの暴徒化だったが、事態への警察のソフトな対応を見た若者らが簡易ブログ「ツイッター」などのソーシャルメディアでつながり、暴動が模倣犯的に拡大していった。その大半は略奪で、象徴的なのはスーパーからワイン1本を盗んで逃げる少年や、盗んだ衣類の「サイズを間違えた」と店に戻った若者らの姿だ。盗品は日用品が中心で、途上国型の略奪に近い。暴動に火をつけたロンドン北部トットナム地区や東部ハックニー地区などは失業者や貧困層の多い地域だけに、先進国・英国の中の「途上国」の反乱とも言える。

 英・社会正義研究所のプール所長は「彼らは希望を持てず、失うものは何もないと感じている」と指摘する。キャメロン首相らは暴徒を犯罪者と断罪するが、暴動を生んだ全体状況として、社会階層の上昇の機会から取り残された若者らの閉塞(へいそく)感、失業、経済格差の拡大などの問題があるのは間違いない。

 問題の根深さを示すのは、一般社会から断絶した若者らの不満を背景に広がるギャング(暴力的犯罪集団)文化だ。ロンドン警視庁の07年調査では、市内に250を超えるギャング組織が存在するといい、今回の暴動拡大でもギャング組織が中核的な役割を果たしたとの指摘もある。

 また「新たなタイプの暴動」で目を引くのは、事態の展開の速さだ。暴動は中部バーミンガムなど各地に野火のように広がったが、ほぼ4日間で収束。ネットを介した「非政治的な暴動」は熱しやすく、さめやすいようだ。

 ◇英国での主な暴動

80年 4月 ブリストルで警察の家宅捜索をきっかけに暴動

81年 4月 ロンドンで警官による黒人迫害を機に暴動

81年 7月 リバプールで収監中の青年が虐待されたとして暴動

85年10月 ロンドン・トットナム地区で若者たちと警官が衝突

90年 3月 ロンドンで人頭税反対を訴えるデモが暴徒化

99年 6月 ロンドンで反資本主義デモが機動隊と衝突

01年 5月 メーデーに反資本主義者たちが暴徒化

09年 4月 ロンドンでG20サミットに抗議する若者らが機動隊と衝突

10年11月 ロンドンで大学学費値上げに反対するデモの一部が暴徒化

11年 8月 ロンドンの大規模暴動がバーミンガムなどに拡大

コメント


 狙ってるわけぢゃないがまた1番乗り。睡眠、覚醒のリズムがおかしいだけで

> 一つ共通しているのは、
> 日々専念することができる生き甲斐が見いだせないということになる。
> それはきちんとした定期の仕事でもいいわけだが、そういうのが無い。
> 精神的に病んでいる人も少なくない。

 このぼんやりした無意味感は深刻ですね。かつては宗教界も、幾らか希望を与えたがポーストAの時代になりもはや頼れません
 既成宗教に代わって解脱がヒトを賢者にするはずでしたが、まだ出発点であった

 ところで自分も病んでおりますが(笑)うつ対策には解脱系がヒントになります。以前に山口令子を読んで気感があったので、広島のありふれた山で強いエネルギーを感じた
 わずか数分で頭痛が消えて驚愕。うつはほかならぬ気の喪失だと分かりました。考えてみれば、抗うつ剤のほとんどはエヴィデンス(プラシーボ以上に効く証拠)がない。ちなみに例外はリフレックス

 山のエネルギーを自宅に再現するのは至難です、ヨーガをやる体力もなし
 そこで結跏趺坐を組んでみたところ気が上半身に集まって短時間で冥想に入りました。どうやらこれがうつ治療の正解

 TMの実験データによると冥想を繰り返せばαやθ脳波、が日常化する。無意識との接続、つまりは頭がよくなるのでしょう
 低下した知力を取り戻せる次第です

http://www.youtube.com/user/AutumnSnakeAumShinri#p/u
このユーザーの動画欄にオウム事件当時の番組動画が10本近くあります。
高橋英利氏がサティアンに入って脱会を薦める場面とか、結構迫真です。

野田さんの理想としては、世界がオウム(北朝鮮)みたいになったらいいの?

夢野さんへ

ここ数年躁鬱の気がおありだったというようなことを拝見しましたが、もしかしたら私含めて地球上みな押しなべて同じ症状中かもしれませんね。ただ夢野さんは正直だからそれを包み隠さないだけで。

躁鬱というか、世の中想念と現象、正気とパラノイアが交互に立体的にクロスしてきたように感じます。

願望成就と喪失感の交互での到来が非常に激しい。
地震・津波災害での怒号とあっという間の復帰(表面的には)、放射能汚染騒動と隠蔽、政治波乱、猛暑と豪雨、嘘と真・・

とにかく振れ幅が尋常じゃなく極端です、歯止めがきかない感じ。

私なんかも突っ走ってあれよあれよと思ったことが叶うと、そのあとどんでん返し、なんてことが続いてます。これはもう抗うことが出来ない流れかもしれません。
面白いといえば面白いけど、まるで洗濯機の中にでもいるようだw
(ほら、書いてる途中ですら物凄いスポット豪雨に雷様降臨w)

そうすると人々は何とか正常を得ようと、瞑想方面を模索しだすかもしれませんね。但し、世の中がこのような状態になってるということは、既に自動的瞑想状態のようなものかもしれない。

あまり焦ることはないのかもしれないな~とも。
明と暗が交互に来るのをただ俯瞰して眺めてれば・・なんて。

みな同じみな同じ、ただそれぞれの持ってるカラーが違うだけ・・
このカラーの違いでぜんぜん違う人生に見えてしまうという。

みな同じみな同じ

http://www.youtube.com/watch?v=3yoROVD-3KQ

 ウィングメーカーは 98 年、半田広宣らのヌーソロヂーが 99 年からの変容を述べてました。あの辺で宇宙的何か(たとえば冥王星の仕掛け?)が人知れず始まってるという
  2012 年のマヤ歴終焉に向けてはシャーマンたちの意見だと銀河の中心から太陽系へ、また地球自体からのエネルギーが強まってるそうです。ケイマさんが「アストラルへの旅(「飛翔」)」で今の科学は知らないといってたエネルギーはたぶんフリーエネルギーを指す。フリーエネルギーはようするに気の変換でしょう

 いわゆるアセンションの1側面ですかね、これがほんとなら地球全体のパワー・スポット化であって元気が出そうだけど今は浄化の面が強いのかも

 銀河の中心はブラック・ホールしかないはずですがJ・カリヴァン(E・ラズロとの共著がある)いわくブラック・ホール表面はホログラム。たんなる重力ぢゃないのだとか
 とりあえず今は思考の成熟や、自然に交わるなどの準備が奨められるようです。ちなみにAは霊感の先行をすでに体験中である意味ぼくらの先輩かもしれない
 シューマン共振とかの話題もあるが省いて、アセンションはうつの減少ないし統合失調症の増大につながることが予想されます。あくまで予想ですが

 さてA教義には一つ問題点があって、六道輪廻説を見直すべきだと思います。自分の調べではP・ホボットらシャーマン、足立育朗の波動学、D・ホーキンズのキネシオロヂー、坂本政道らのヘミシンクなどによるいろんな死後説が一致するわけです
 地獄は自らのイメヂであり客観的には実在しない。低級霊もオタクのようなイメヂの世界でとくに宗教者が天国と錯覚してはまりこむし、ほかにいろんなこだわりの形がある。動物への転生はほとんどない etc
 ブッダの輪廻説はインド思想に由来した方便だった可能性を感じます。いずれにしろ、死後を気にするのは不健康で有害な場合が多いのでA教義のこの点だけ疑っておく

 カルマ論については賛否ありますが、M・ドーリルが自信をもって主張するのでほんとかもしれません。理解を深めないと役立たない知識ですがね
 スペース足りない(笑、とある。。さんブログはできませぬか

オウム教義

は、修行を大してやっていない人が検証すると、
観念的になってしまいますな。
特に、六道輪廻とか修行行程とか。
わたしはひかりの輪にもAlephにも属していませんけど、中間的な感じですね。
カルマの法則というか因果応報はあるにしてもその解釈が問題になりますし、
原因となるカルマが今生のいつ帰ってくるか、来世に持ち越されるのか?
ソンシはタマスなほどカルマが帰ってくるのが遅くなるなどと説明していました。
わたしの例ですと、殺生などの地獄のカルマは早く帰ってきますが、
その他は遅いです。
ということは、そんなにタマスでもなさそうですけど、どうなんでしょうかね。
まあ、そういう分からないことは保留にしています。

んでは、しばし自然と交わってください
http://www.youtube.com/watch?v=r6qi393Z7L8

生き甲斐

> 日々専念することができる
> 生き甲斐が見いだせない

私の周りにもそういう人は多く存在するが、
私の力ではどうすることもできない。

仮に「~すればよい」と助言したとしても、
それを実行するとは思えない。

多くの他人に生き甲斐を与えられる人には、
「教祖」のような資質が必要ですね。

ここでいう「教祖」とは新しい宗教団体のようなものを、
作り出せる人という意味です。

生きがいないなら
趣味でヨガでもやればいいのに
http://deaimuryou.sakura.ne.jp/up/src/up2114.jpg
気持ちよさそうでしょ d(^―^)

おもしろいデータ発見
入浴による熱ストレスで 誘導されるHeat Shock Protein ( HSP 70 ) の増加を確認
http://www.bathclin.co.jp/news/2008/1203_hsp.htm

機会があれば紹介しようと思ってたんだけど、ベータアラニンというサプリがあるんだけど
これを多めに取ると火の体験の初期と似た感覚が出てくるんだよね
こりゃいいやと思ってしばらく使ってたんだけど、今日調べたら↑の情報を見つけた
科学進んでんなー、このぶんだとヨーギーとしての寿命をだいぶ延ばせそうな感じだ
みんなも諦めないで挑戦してみたら?

ちなみに私は今、街に戻ってます
わったしは降りて~来ぃた~~
飯と仕事の~為ぁめぇ~~~♪

あぁ、山でのヨーガが恋しい・・・

バッテリー上がりで人里離れた山中で一人押しがけ2回
坂で助かった・・・
ギャップにはまって助けてもらうことも
気分はこんな感じ
http://www.youtube.com/watch?v=sWru1L6rIqw

いつになれば、オレはたどり着けるだろう・・・
まさにそんな感じだよね
フルコーラスでどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=lCeTvDr85CA&feature=related

お、明るい波動やね

明るく元気なことが放射能を跳ね返すまではいかなくても、
影響を受けた細胞を修復するには一番効果のあることかもですね。
私も実はもと闘争心むき出しで馬鹿みたいに飛ばしてたバリバリのライダーです。(暴走族ではありません)
バイクはいいよね~
災害時も役立つからまたオフ車でも欲しいな~と思ってる。

バイクでコーナーとか長時間飛ばしてると、瞑想に近いような脳内物質が出て心が停止する静かで孤高な状態に入る。
http://www.youtube.com/watch?v=gVYOktml9ro
オウムの修行者でライダーだった人は結構いたみたいですねw
だからナイフエッジのような高エネルギーのバランスで戦ってる世界GPとかF1の世界はかなり惹かれました。
味わった人にしか分からないライダー独特の世界ではありますが。

尾崎の反骨精神も嫌いじゃない。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm8297562

で、アンタ誰やねんw(40台だな)

放射能汚染ですが、

国の検査結果は全くの嘘とデタラメ、捏造であることは確かです。
ドイツZDFテレビ
http://www.youtube.com/watch?v=5n_3NK-tsOU 
http://www.youtube.com/watch?v=FkYVFRtdgVQ
福島近県の全食品を信じてはイケマセン。
私はいまだに一貫して除染などしても論外であって、避難しか無いという見解です。

あ、押しがけとか言ってるからバイクで旅してたと勘違いしてる?
軽ワゴンを一人で押しがけしたから大変だったんだよ・・・
駐車場から何とか坂道まで一人で押して
動き出したら飛び乗ってエンジンかけてさ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/615-6e10274d

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 3
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad