元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 以前から述べてきた農業と地域通貨。これについてそれなりに理解が得られるような状況になりつつあると思ったのでコメント。ここ一週間で起こったニュースに以下のものがあります。

・消費税10%、段階的引き上げ
・内閣不信任案、6月上旬にも

 まず消費税増税について。引き上げられるとどうなるか?今でさえ苦しい状況で、誰だって消費税払いたくないでしょう。そうなると消費税を払わない取引が増えます。例えばヤフオクなんかそうでしょう(ヤフオクで店舗の所は取ってますが)。

 それ以外にも知り合い同士でバーター取引(物々交換)で消費税を免れるようにするでしょう。しかしこのバーター取引を効率的に行うのに、最終的に地域通貨が登場することになるでしょう。いや正確には、現在各国中央銀行が刷りだしている紙幣の通貨、これが徐々に信任を失います。今そうなりつつあります。それと並行して地域通貨が台頭するでしょう。

 現在通貨が信任を失っている証拠は、金(gold)などの資源・エネルギー・食料等国際商品価格の高騰です。「金(gold)はバブルだ」などと言っている人もいますが、その人は銀行家の回し者か銀行家に洗脳された人に過ぎません。そうではなく、通貨そのものがバブルなのです。かつては「金本位制度」で金との兌換により紙幣の価値は裏付けられていました。それがなくなったのはニクソンショックの1971年。その時以来、紙幣は増刷され、泡(バブル)のようにふくらみ続けました。

 紙幣が増刷される背景は、国家の借金です。日本・アメリカをはじめとする先進国が、国民の贅沢な暮らしを維持する為にお金をばらまく。先進国の財政赤字は膨張する一方です。資本主義経済の原則は、「お金を借りた人が価値ある物を生産してお金を稼いで借りた人に返す」ということです。

 借りた主体が国家の場合どうでしょうか?お金を借りた国家が、有意義な政策を実行して経済を成長させて税収を増やして借りたお金を返す、ということです。もう少し砕いて言えば、政府が国民の支持を広く集めるような政策を行って国の経済を活性化させればお金は返せるでしょう。しかし政府が余り支持されないようならば、どんな方法で税収を増やそうとしてもダメでしょう。国民は反発して抜け道を探すだけです。

 では果たして、ここ数年日本で政権与党がどれだけ支持を集めることができたか?私は結論誰がやってもダメだろうと考えています。政治家が無能、というよりも、国民全てが贅沢に慣れきってわがまま放題権利の主張をするようになったからではないでしょうか。今EUでそうなりつつありますが、緊縮財政をやろうとすると必ずと言って良いほど大規模なデモが起こります。みんながみんな権利主張しあえば、どうやっても無理でしょう。

 「国家の借金は返しきれない」 先にそう悟った人達は、資源・食料・エネルギーなどの現物を徐々に買い占めていきます。現時点においても原油や小麦など、実生活に影響を及ぼすほど値上がりしつつあります。もう皆さんゆでガエル状態です。

 グローバル資本主義経済が、神の見えざる手によってコントロールされる時代は終わりました。サブプライム問題、リーマンショックが乗り越えられたのは、国家の介入と統制があったからです。本来ならば債務超過で潰されるべき金融機関を生き残らせたのは、国家と中央銀行です。しかし国家と中央銀行も、贅沢に慣れきった国民のわがままを統制することは不可能でしょう。わがままな国民を統制するには、金をばらまくしかありません。しかしそれがもう限界に来ているから、消費税増税なんです。これ以上金をばらまこうものなら、通貨制度そのものがひっくり返ってしまう、もうそういう懸念がみち溢れてきているわけです。

 国民がわがままになったとは言っても、利害が一致する者同士は強く結びつくでしょう。それが地域政党という流れにも出てきているかも知れません。通貨制度を見限った人達が、仲間内で現物を背景にバーター取引をする。そういうコミュニティーもできるでしょう。私もそうしようと思ってます。

 「いやこういう国難だからこそ、一致団結して国家を支えるんだ!」と言う人は、頑張って消費税目一杯払って下さい。社会保障費に充てられるというその税金で、私は沢山の人に生活保護を取らせて上げます。デフレ下の不況で、みんなお金で困っています。消費税増税になれば、ますます生活保護に頼るしかない人は出てくるでしょうから。

 しかし地域通貨をやるには、信用の裏付けとなる現物が要ります。それが農業なんですが、長いので次回に続く。

コメント


納豆を無限大に増殖する方法はもう伝授したから、是非実験始めてみなよ。
自家製納豆の増殖が出来るようになったら次の人に伝授してください。
誰か大豆を栽培してくれないかな。
私は力仕事は無理なので、無事栽培できたら分けてよ。これから自家製味噌も作りたいんで安全で新鮮な生大豆を仕入れたい。
無事に発酵したら分けてあげる。

なぜ所得税ではなく消費税が増税?
世界の国々の消費税税率
http://www.777money.com/torivia/syouhizei_world.htm

生活保護の受給者は、失業者の増加などに伴って急増していて、去年10月の時点では全国で196万人余りに上り、最も少なかった平成7年に比べると2倍に増えています。こうしたなか、国と自治体が負担する保護費の総額は、平成21年度には3兆円を超え、政令市の市長会は、仕事ができる人の就労意欲を高めるプログラムを作成することや、仕事への意欲のない人は、原則として3年ごとに生活保護の適用を見直すなど、受給者の自立を促すための仕組み作りを求めています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/586-eeea835d

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad