元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 最低基準4の続き。

 現代グローバル資本主義経済のキーワードは、大量生産・大量消費。昔は一般家庭で15A(アンペア)か20Aのブレーカーが普通。今は30Aでも小さい、60Aという所もある。大量の電力を消費する大量の電化製品。エネルギー資源のない日本は原発を作った。

 質素倹約に生きれば私のように生活費は4万以下だ。しかし大量消費の贅沢にならされた現代人には、足りなさすぎる。そこでお母ちゃん連中も働きに出ることになる。洗濯板ゴシゴシ・かまどフーフーの家事から解放された筈だったのに。そこで東京電力のメーター検針とかおばちゃん達がやっている。薪割り時代には必要なかった。自分たちの豊かな生活維持の為だな。

 ご存じの通り、東日本大震災と原発事故で多少の見直しがある人間の絆。「頑張ろう東北」「頑張ろう日本」。多数のボランティアが物・金・時間・労力を提供した。

 まあ悪くないとは思いますが、多分時代の流れは変わらないでしょう。せいぜいが原発廃止程度。だって「頑張ろう日本」の絆も、復興が終わったら終わり。チェルノブイリ級原発事故も、収束に四半世紀かからんでしょう。家を失うという大災害。それを契機に絆を見直す作業が起こった。が、それも一時的だったというだけになるでしょう。

 人間というやつは、必要のない物を作って喜び楽しみ、それが壊れたと言っては憂い悲しみ。そういう生き物です。新しい物を作っていく時は楽しいんです。薪とかまどの代わりに電気炊飯器と原発を作る時とか。そうやって作っては壊れ、作っては壊れ、作る過程で楽しんで、壊れる時悲しんで、という暇つぶし。

 今回の震災と原発事故は、多少の見直し程度でしょう。お金と物に支配された流れがそれで変わることにはならないでしょう。

 変わる時っていうのは、8/15の玉音放送で日本人全てが涙する、それくらいの事件があるでしょう。誰の責任だ、誰が悪い、とか、そういうことを考える余裕すら全くない。完璧な喪失感、虚無感、脱力感。そういうところから高度経済成長は始まりました。理由は簡単です。

 完璧に古い物を壊さないと、新しい物が作れないから。

 何度も繰り返しているとおり、グローバル資本主義そのものがその内ひっくり返るでしょう。その破壊力は福島原発の比ではない。みんながみんな「金よこせ!」ってケンカし出すでしょう。いや紙きれの紙幣そのものが無価値になるリスク。それは国の借金が返せない以上不可避。

 私も時期を特定したりはしません。私が死ぬまでに、という無責任な話にしておきます。旧約聖書に出てくるような話のレベルです。史実として確認されている北イスラエルの滅亡、それを預言したホセア。それより更にあったかどうか分からないソドムとゴモラ、塩の柱になったロトの妻の話。それより更におとぎ話的なノアの箱船レベルの話。一万年に一度、あるかないか。

 それを信じようと信じまいと、あと50億年程度で地球は終わるんです。どっかでこのデフレ不況日本のくすぶりも終わります。

 それに耳を貸そうと貸そうまいと、お金で困っている人は目の前に山のようにいるんです。差し当たり私は、生活保護で助けるだけです。

コメント


不老長寿の結果、生きる意味が必要になって、本当は意味なんかないのに、意味が見つからないという不幸。

生きる最終ゴールは死だからねぇ…
それを日々念頭に入れないと不幸になっていくという、、矛盾…

だから総じて苦であると釈尊は言っている。

片山一良先生の訳がよいらしいので、経典読むことにした。大蔵出版のパーリ経典。

今日は秩父長瀞へ。

今後大変な時代になると思う。

2012年から2014年のあいだに以下の事象
が起こるといわれています。

ポールシフト、フォトンベルト、太陽フレアの爆発 

米国債デフォルトも数ヶ月中だと思いますし
これを発端にした戦争も想定される。


今後、こういった出来事が重なる点が
ある意味興味深い


大変な時代になると思う。


直近では、夏の東京大停電でしょう
皆がクーラーつけまくって、
いっきに停電してしまうかもだね。


ふみゅ

そういう視点に振ってくれましたか、オウム的になっちゃう気がして言いたくてもなかなか言えない視点ですわね。

ただま~、今までは皆あまり考えなかったことなんだけど、多くがそれに気づきつつある流れではあると思います。まだまだ段階を踏まなきゃならないからじっくり進むのではないですかね。そういう意味ではやっとそれを考えられる条件になってきたと。

(フォトンベルトはちとエセ科学ですよw)

とある さんへ

100歩譲って、フォトンベルトがエセ科学だとして
(といってもNASAですら認めれている科学的事実なのだが・・・
(失笑  )

ポールシフト、太陽フレアの爆発による太陽嵐
これらは科学的根拠が前提で起きる時期が算出
されている。

米国の国家破産がすでに目前だが、
これは嘘か?
米国議会が認めている事実だが。

詐欺容疑で「ひかりの輪」在家信者2人逮捕

 海外旅行から帰国した際に荷物を紛失したと偽り保険金をだまし取ったとして、大阪府警警備部と東、東住吉両署は16日、詐欺容疑で、いずれもオウム真理教(現アレフ)が分派してできた「ひかりの輪」の在家信者の自称写真家、菅原敬次郎被告(65)=大阪市東住吉区田辺、別の詐欺罪で起訴=と、自称契約社員、神原圭介容疑者(40)=岡山県倉敷市水島北春日町=を逮捕した。ともに容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、平成21年2月にインドネシア・バリ島への旅行から帰国した際、航空会社に預けた手荷物がなくなったと偽って、保険会社から計約22万円を詐取したとしている。

(2011年6月17日 07:42)
http://www.sankei-kansai.com/2011/06/17/20110617-054129.php

名無しさんへ

ポールシフト、太陽フレアの爆発は現実的にある現象ですが、フォトンベルトは諸説紛々ですね、論拠が曖昧で根拠を示すことが難しい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88
「アセンション」を唱える精神世界のグループと一緒で、あまり一般論化できる話題ではないので私は扱わないことにしてます。同じような話でアポロ宇宙船は月へ行ってない等。地震兵器も微妙。それを題材に扱ったら話の場がグダグダになるのが落ちなので。そういったものは題材としては保留しつつその都度それなりに調べてはいます。でも陰謀論は好きですw

国家破産はかなり来てると思います、でも往々にしてこういうのは紆余曲折の展開があって時期的な意味で肩をすかされるような気もします。なにせ我々信じやすくてノストラダムスも直ぐ信じちゃったしwでもようやく近年、意味的にはその予言に近い状況にはなってますけど。

もうちょっと整理

何を言いたいかというと、未来は常に流動的であるから、固定的な言われをじっくり検証なしに信じ過ぎない方がより賢いかなという感じ。

オウム信徒はこれまで「これこれでこうだ」と権威から言われたりすると、良く考えもせずにべもなく信じ過ぎたきらいがあったんじゃないかなという点で。

我々の意識が物質的事象全てに先んじて先行性があるという論点に立つなら、決めてかかったり固定的に見過ぎると裏切られることがあままあるという事を、あらゆるベクトルに於いて、もっと肝に命じなければならないと思うんです。(そういうこというとまた逆の示唆的現象起こったりw)
我々は基本無明ですから、カルマ的に言っても常にそういう事が起きがちで・・

って

ツッコミ過ぎか

ロマンはあるが・・・

信憑性の度合いは、
2000年問題(古いが) >>> フォトンベルト
ですな。

<参考(Wikipedia)>

フォトンベルトを支持する天文学の理論はない。

・そもそもフォトンは光子であり、フォトンの帯が形成されることはない。
・太陽系は銀河系中心に対して約2億2600万年周期で公転しており、プレアデス星団を中心に回るということはない。また、実際に26,000年周期で太陽系が銀河系を公転するとすると、光速度を超えてしまう(特殊相対性理論に反する)。仮にプレアデス星団を中心に回っているとすると、そこには銀河系を遥かに上回る質量がなければならない。
・フォトンベルト説では、地球がプレアデス星団のまわりを回っている説と、わずか26,000年で銀河を回るという二説が、それぞれ相互に矛盾しているにもかかわらず併記されていることが多い。
・「NASAが観測したフォトンベルト」とされる写真は、無関係の銀河NGC4650Aのものである。


4年ほど前にJリーグで有名な千葉県某市にあるFISとは違うNPO法人の
施設の事務を手伝ったことがあるが人助けではなく徹底した金儲けでした。
彼らの手口をいくつか紹介します・・・
1、早朝から新宿・池袋・上野・渋谷などに出向き「暖かい部屋で眠れて、3食
  食べれて月3万円の小遣いがもらえるよ」などと言葉巧みにホームレスを
  スカウトしてまわる
2、集めたホームレスをシェルターと呼ばれる大部屋の施設に一旦収容し生活保護
  の申請前に生活保護の受給が見込めない人間を振るい落とす。
  例えば、外国籍の人間、重い持病があり生活保護ではなく医療保護に該当する
  人間など
3、生活保護申請後は施設に移動させる。
  その施設は元ビジネスホテルでシングルルームに2段ベッドを設置して2人
  部屋で使用してたようです。人数が多いということで月1回受給日に福祉
  事務所から役人が来て受給者に全額手渡したのち部屋に戻る前に事務所で
  食費45000円と寮費45000円の合計90000円を徴収してましたね。

「である」さん

フォトンベルトに関してのあなたの見解を拝見させていただきました。
あまり詳しくないようなので、これ以上議論する気はありません。
適当にググッて、Wikipediaの内容を真ととらえてるレベルでは
私が考えている科学的持論にたちうちできないからだよ。

経済のこともこの内容拝見しましたが、詳しくないね。
野田さんと同じレベルぐらいの知識ないと、
つまんないから議論はまた今度にしよう。

そうそう、クーラーのつけすぎによる東京大停電だけでなく
危機が1個増えたね。
福島原発の冷却機能だけど、正常に機能しなきゃ
あと1週間で、汚染水が決壊するとのこと
事態は好転するかもしれないが、東電の発表を聞いてると
厳しいだろうな。

では。この件はこのレスで最後ね。
あなたがもう少し知識武装してから議論したい。





見た~? ツイッター。

秩父はやはり霊供養の場。
死ぬことがわかればなぜか安心する。
怖かったけどホッとする。
最も幸福な状態とは死ぬことがわかっている状態で、不幸とは死ぬことがわからない状態なんだろう。

釈尊のように旅を続け老いても続け途中で草むらの中で死ぬ。カッコつけ


綿流し祭

夜空を見上げて
http://www.nao.ac.jp/QA/faq/a0906.html

みんなで踊ればいいと思うよ。
http://www.youtube.com/watch?v=RWseOL4V5IU&feature=related



I believe。。。釈尊もなんかソンナコト言ってたっけ?
http://www.youtube.com/watch?v=ErIey3qa0so&feature=related



あれだわね

科学的痔論ってやつだわね。引用であれ、反証があったのだから、反論されないのは自家的なものであり持論でもなんでもない。神秘マガジンの単なる読み過ぎじゃないかねw

まわし者ではありませんが、読む価値はあるかも。

お金に困らない生き方
「金持ち家族、貧乏家族」1万世帯調査あなたも危ない!「難民家計化」の落とし穴
http://www.president.co.jp/pre/backnumber/2011/20110704/

福島第一原子力発電所のメルトダウン(炉心溶融)事故に伴う放射能汚染が各地で広がる中、Alephでは、東京都内(足立区北部)にモニタリングポストを設置し、同地点での放射線量率をガイガーカウンターで24時間監視し、一般の方々の参考にも供するため、測定データを当サイト上で公開することになりました。
あわせて、放射能汚染やその対策に関連する資料や記事等も、随時掲載していきます.

原発震災:小出裕章:原子炉の現状/残された対応策/故郷..
http://www.youtube.com/watch?v=fjklBl0A9Kc&feature=player_embedded

(`~´)⊃(`へ´)⊃(`∧´)⊃(`~´)⊃(`へ´)⊃(`∧´)⊃
みんながみんな金をよこせ!と言ったら確かに怖いわ \(・0・)/
大変なノダー ∩( @∋@)∩
我儘はアカンアカンね。。

>質素倹約に生きれば私のように生活費は4万以下だ。

意外に新聞書籍雑誌代がない。
医療費も、衣料費もない。
もちろん子供の学資もない。

ボタン一つで何でもできる時代になってしまったせいか、カッターナイフとか紙に穴をあけるパンチですら上手に使えない二十歳そこそこのバイト生が入ってきましたよ。
パンチですら昔は千枚通しでしたよね。
包装の練習をさせていたらテープカッターのギザギザで指を切るほどの不器用さ。
頑張れ!頑張れ!という感じ。
授業で工作の時間って今はないのかな?
パソコンとかは得意なんだろうけどね。

自分自身も便利なものに慣れすぎて自発的に創造する力を失わないように気をつけたいと
思います。

便利なものを当てにしすぎると自分のことさえ努力が怠る。
努力の訓練で鍛えたことによって作られる心のゆとりがなければ人助けさえできない
と思いました。  日々精進!

左利きはカッターやハサミ、テープを扱うの下手。
我も下手だもん。
ノートに書くのもまっすぐ書きづらい。。。
矯正してもやっぱり下手。

>左利きはカッターやハサミ、テープを扱うの下手。

左利きかどうかは聞いてみなかったな。

いや、自分達が子供の頃も最近の子は鉛筆をナイフで削れないとか
竹とんぼなどをナイフで作れないということを大人に懸念されてる時代だったから
現代の若者はもっと便利さに慣れた分、不器用になっている人もいるかな?
と日頃の他の若者達を含めて見ていてちょっと思ったもので…。。

他記事のコメントに石原都知事が徴兵制導入云々というものが貼り付けてありましたが
今更無理があるんじゃないかなと思いましたね。
しかし、ある程度の礼儀作法や管理された厳しさなども必要なのかとも思います。
ゆとりゆとりでやっていくとその反面の厳しさも必ず必要になるんでしょうね。
今度厳しくし過ぎてもまたゆとりが必要になると…。
バランスは非常に難しいものですね。

最近の若者は情報量だけは増えていてある意味昔の人より言葉ではいろんな切り替えし
ができると感じます。
要領よくできる面もあるんだけど自分の利益、不利益を考えて逃げるのも
早いように思います。
だから、忍耐強さは欠けるのかなと。。
しかし、まだ学生でアルバイト程度ならいいですがこれから何か特に抜きんだ才能やら
資格がない限り何処へ行っても労働条件は厳しくなると思いますね。

今までの大人たち(自分)も含め何でも早く楽に出来ることを求めすぎて
それに応えて開発し儲けようとする会社も増えてそういったことにより
今色んな歪みが出てきていると感じます。
そのような背景に生まれてきた子供たちだから
時代の流れに沿って必然的にそうなってしまったのかもしれませんが…。

勿論自発的にやる気のある子もいるだろうけれど絶対何か変わってきていると
思いますね。
だからこの先人間社会は正直心配な面もあります。
覚悟しなければいけないんじゃないかと厳しく思うこともありますね。
楽してきたツケが必ずあるんだろうという覚悟ですね。

大人自体が自分の利益優先で他への思いやりのない態度をし
自分に都合が悪いとすぐに切れたり苦情が絶えない自己中心的な人も
増えたと思うのです。
自分もうっかりそうなってるとかなりまずいなと思いますね。
ハッとして改めることもあります。
これまでの便利な贅沢社会で生み出された人間の精神性を見直さないと
いけないと思いますね。

でもまだまだもっともっと楽で便利なものを人間は求めるものなんですね。
でもそれは考え直さないといけないんじゃないでしょうかね?
(長くて失礼しました。)

これまでの社会から生み出された人間、家庭環境を含め色んな人間のいる社会の中で
誰かの手助けフォローをし、時には何かを背負うこともあり、またその反対に
誰かに助けられフォローされ、時には何かを背負ってもらいながら生きる人間社会
そういった事にお互い感謝をし、そこを重要視する生き方をするだけでかなり
心豊かな生活が送れると思います。

そういった生活基盤が各々できていれば何事も最悪な状態にならないはずです。
しかし、自分さえよければいいという精神でいるために社会も荒廃していくのでしょう。

では、どうしたらいいのかと言えば今からでも日々の生活の中で助け合い感謝し
合いながら生きるということに意識し人間関係を作り上げていくしかないのだと
思います。

当たり前のようですがそこを外さない生き方をして行くことを心掛けたいです。

今の若僧の傾向

>左利きはカッターやハサミ、テープを扱うの下手。

私なりにここ数年間、いろんな職場で働いてきて
10代~30代の若僧(男)の思考や態度の傾向をまとめます。

・ すぐ切れる奴が多い。
  ちょっとしたことにも我慢ができない。
  しかもやられたことに対しての報復の仕方が
  ある意味、半端ない、限度がきかない。

・ 彼女がいても、浮気はあたりまえ
  その辺、男として何のモラルもない奴ばっか
  (誠実な男は割合的にごく少数)

・  基本、自己中
   他人を思いやる気持ちが薄い
   (そうでない人もいるが、割合的に少数だな)

とりあえず以上だね。

なんかすごいの見つけたw
http://vippers.jp/archives/3721501.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/583-0cf44cd6

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad