元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
 あのテロ事件から16年
 東日本大震災後の日本がオウム化しないために

(この記事単体だけを読まれた場合には誤解を生むケースもございますので、常連でない方は最低でも一つ前の記事も併せてお目通し願います)

 私は、現代の物質的に繁栄した社会そのものが転覆する可能性について、繰り返し述べてきました。その後来る価値観については、これから徐々に述べていきたいと思っております。その中の一つの要素として挙げられるのは、「質素倹約・足を知る経世在民」です。要するに物質面では贅沢しないで、少ないものを分かち合いながら世の人々に尽くす、ということになります。

 震災後の現状は、まだまだ大変な困難が続きそうな様子です。しかしこのような状況下、「足を知る経世在民」が再認識されつつあることは素晴らしいことです。特に被災地の方々に対する支援においては、目をみはるものがあります。

 ではこのまま「足を知る経世在民(以下「足を知る経済」)」が浸透して、世の中良くなるのでしょうか?

 私の答えは「NO」です。

 なぜか?

 「足を知る経済」は、これまで贅沢に浸りきっていた今の日本人にはまだ厳しすぎる、ということです。短期的には、「今は被災地の方がもっと大変だから…」という心理でみんな頑張るでしょう。しかしこれが中長期的にどの程度みんなの我慢が続くか、ということになります。我慢が続かなければ、蓄積されるフラストレーション(欲求不満)がはけ口を向けて津波のようにどこかに襲いかかります。

 民主化2民主化3では、閉塞した現状の社会がどこかに大きなはけ口を作り出すことになる、と述べました。これまで日本は20年間停滞した経済で、ゆでガエルのように追い詰められてきたのです。今回の地震でこれが加速して更に追い詰められた形になりました。

 今日本人は皆、それぞれができるレベルで身を削って被災者支援等で頑張っています。被災地の食料・水・エネルギーが足りない、また首都圏でも電力供給が足りない。

 「こんな状況でもみんな力を合わせて頑張っているんだ、結構なことじゃないか?」

 ハイ、仰る通りです。素晴らしいことです。でも同時に私は、これまで日本人が感じてきた閉塞感を、「震災助け合い」という善で補償している一面も感じます。不謹慎で申し訳ありません。しかしながら閉塞感で蓄積されたエネルギーが、格好のはけ口を見つけて殺到した場合、予期せぬ事態を生むことがあります。「足を知る経済」、このような「善いこと」の延長上に、とんでもない「悪」が出現することがあるのです。

 あの16年前のオウム事件も実はそうでした。

 オウム信者らは、物質的快楽追求の社会に疑問を抱いて集まりました。そこに出家した者は極めて質素な生活で「足を知る」実践をしていました。食事は(最近は違いますが)調味料も入れず野菜だけを煮た水煮を1日1回食べるだけ(2回の人もいたが少数)。毎月のお小遣いは、8000円。グル麻原が指示する内容が、日本人だけではなく地球人類全て、ひいては宇宙に存在するあまねく全ての魂の真の幸福につながると信じて頑張っていました。その究極の「救済」の為に、自らの欲望を抑え奉仕作業に励む毎日。質素倹約しながら世の人々を救う実践=「足を知る経済」に邁進したのです。

 私含めてオウムに集った若者達は、社会で満たされなかったものを補償するものとして…、いや「これぞ究極の真理!」と水を得た魚のようにのめり込んで行きました。「グルの為!」「全ての魂の救済!」自己を犠牲にした善なる動機を持って突っ込んでいった。その善なる動機が、どう転んでどう間違えたのか、とめどもなく凶悪な結果となった。それがあのオウム事件です。まだごくごく微妙なところですが、その兆候のような、似たような空気をほんの少しですが感じ取ります。

 「それはお前達が詐欺師の麻原に騙されたからあんな馬鹿なことになったんじゃないか!」

 と仰るかも知れません。確かにその通りです。麻原に事件の重大な責任があったのは事実です。そこに私含めた信者達が巻き込まれました。

 事件直後、私含めた信者らは「何が起こっているのか知らされていない」「こんな悲惨なことになっているとは知らなかった」「教団に騙された」「麻原に騙された」「上に指示されただけ」としか言えませんでした。脱会した人達は世間と同じ立場で麻原を糾弾し、団体に残った信者らは誰も麻原の責任とは言いませんでした。

 私の総括は、「善なる価値観の追求が社会を相対的な悪に貶めてしまい敵対攻撃に至った」とこれまでにも述べてきた通りです。その流れにおいて麻原だけが悪いのかというと、私はそうは考えておりません。信者らが麻原が掲げた「人類救済」という理念の元、自己犠牲の善なる動機で突っ込んだ。その過程で各自が全体の流れを検証することを怠り盲信して突っ込んだ。そこで自己犠牲の善が強大強烈な悪になる変化・転換を見落とした。そこの所に、私は1人の出家者として重大な責任を感じています。

 信者らは皆真面目で定められた戒律を守り自己を犠牲にして奉仕作業に邁進した。善なる動機が大きな善につながる、と信じたが、その善が極まって悪となる過程を見落としてしまったのです。その反省を込めてここで、耳にタコができるほど、「陰陽の転換」「陽極まれば陰となる」「善極まれば悪となる」「影の反逆」と主張しております。


 でも皆さん、ちょっと考えて下さい。信者だけが特殊だったのか。真面目で、決められたことを守り、自己を犠牲にして奉仕…云々。今震災絡みでどこかの海外メディアで似たようなことをチョロチョロ報道されていませんか?

東日本大震災:中国のネット 日本人の対応「冷静」と絶賛
社会秩序、助け合いを称賛 復興に期待も、海外報道
東日本大震災:「不屈の日本」…米紙称賛
大地震発生時の冷静で秩序ある日本人の行動に感服=中国


 これ実は日本人の特徴として昔からよく言われることです。しかしその秩序正しさが、全てにおいて良い結果になるとは言えません。以下は、震災後の節電について、ある人のツイート(ツイッター上の呟き)です。

------------------------------------------
 「みんな、節電してるのに、あそこだけあんなに明かるくして、けしからん」「まったく、何考えているのかしら?」というような隣組的コミュニケーションが案の定始まっているらしい。人には様々な事情があることさえ配慮されない、「正義」の強制。それは本当に正義か?
------------------------------------------

 隣組。70年前の大日本帝国を下支えした助け合いです。全ての日本人が「贅沢は敵!」と足を知る経済下で、「天皇の為!」「お国の為!」「大東亜共栄圏!」と自己を犠牲にした善なる動機を持って突っ込んでいった。そのその善なる動機が、どう転んでどう間違えたのか、オウム事件すら可愛く見えるほど悲惨な結果を招いてしまった。それがあの戦争です。まだごくごく微妙なところですが、その兆候のような、似たような空気を極々ほんの少しですが感じ取ります。

 何が原因であの戦争に突っ込んでしまったのか?一般庶民達は「何が起こっているのか知らされてなかった」「こんな悲惨なことになっているとは知らなかった」「大本営発表に騙された」「お上に命令されたから」。政府のお偉いさん達は「上司に命令されたから」「軍部に言われたから」。軍部のお偉いさん達は、「国民が皆で戦争に突っ込んでいったから」。教団に残った現役信者のように、誰も「天皇の責任」と言わないところが面白いところです。自己犠牲をいとわぬ日本人の良き資質が翼賛体制につながり戦争につながった。それが大きな要因の一つには違いないでしょう。

 オウムは大日本帝国のミニチュアでした。そして同じ日本人の、真面目で、礼儀正しく、決められたことを守り、自己を犠牲にして奉仕する精神。今震災においても窮地にある人々を救う素晴らしい精神も、実は大日本帝国と、それから皆さんが事ある毎に悪者扱いするオウムと同じなんじゃないか。じゃあひょっとしてひょっとしてひょっとすると…、今ここからまた日本人の善なる自己犠牲の精神が、強大化してとんでもない悪を生み出す結果になるんじゃないのか(その裏付け・根拠となることは長くなるので今述べませんが…)。

 勿論過去の大日本帝国やオウムと違うのは、日本人全員が立ち向かう明確な敵が存在していないことです。しかしこれは一旦標的が出現し流れが出来上がってしまうと、恐らく個人個人ではどうにも抗いようのない、巨大津波のような流れになるでしょう。考え得る具体的事象としては、経済的困窮に耐えきれなくなった日本がどこかと戦争を始めるということ、とかです。アメリカの尖兵として中国と…、まあまだそういう空気はありませんが、戦争が手っ取り早く経済的需要を作り出すものであることは確かです。

 事件を起こしたこの日に、「オウム幹部の分際で日本人と天皇、更には今懸命に被災者支援している人達を愚弄して…」と取られかねない内容かも知れません。しかし私は、オウムが暴走しつつある真っ直中にいながら、声を上げずに暴走を許してしまった。その反省から今敢えてこのような不謹慎と受け止められても仕方がない発言をしております。起きた場合のリスクの大きさを鑑みて、ご批判ご叱責覚悟の上で、敢えて今日ここに記した次第であります。


コメント


自分たちの「善性」を守るために他を「悪」にした。犠牲にした。それがオウムシステム。これは必ずそうなるシステムだったとしかいいようがない。だから善の押し売りは怖い。

多かれ少なかれ組織というのはこうなるシステムを持っている。だからこそ第3者からの干渉が制度として必要で、国連もそうだしNATO,ASEAN,日米関係もそうで、それがないと北朝鮮になってしまう。

そこでは「相対性」が著しく欠けるので、善と悪の判別はつかない。その中での善悪にしかならないので外部での善悪が通じない。

今回の震災でも在日や中国人に対するデマ情報は時々ありますよ。
ニホンジンが団結すると相対的にガイジン排斥になる。
団結と同時に第3者とのつながりを持たないといかん。
集中だけでは狂うから注意深さ、観察眼が必要になる。

布施の仕方が象徴するんですよね、こういうの。
寄付もばら撒かないといかんです。赤十字だけではなくて、多方面に。
グルに、偉大な人にだけ、という布施は危ない。
ダライ・ラマ制を終わらせようとする法王は賢い。あの制度は現代には危険。
今いる人に今必要なものを今できるだけ、というのが布施波羅蜜。
オウムの布施の仕方が継続するなら、そのうちアレフもひかりも滅びるよ。

善とは?正義とは?布施とは?

自分にとって都合の良い善=独善
自分にとって都合の良い正義=エゴイスティックな正義感

善と正義の押し売りはまさに「小さな親切、大きなお世話」。

『みんな節電してるのに、あそこだけが。プンプン』は危ない危ない。
まさに善と正義の押し売りから生じている感情。
人それぞれの事情を配慮していない(><)
善きわまれば何とやらですな。

>今いる人に今必要なものを今できるだけ、というのが布施波羅蜜。

必要としている人に必要なものを届けてこそ意味がある。
布施とはそういうものでしょう。
特定個人に布施をというなら、布施ではなくエゴになってしまう。

日本人の特徴

日本人の中には、
幽霊が見えたり、妖精が見えたりする、
霊性の高い人がけっこういる。
それゆえに、物質的な損得だけで行動せず、
精神的な善悪を考えて行動する、
というタイプの人が比較的多いといえる。

アメリカのホラー映画には狂人のような殺人鬼が出てきたりするが、
日本のホラー映画では怨念をもった幽霊が出てくることが多い。
これは、相対的には日本に霊性の高い人が多いことを意味する。

>真面目で、礼儀正しく、決められたことを守り、
>自己を犠牲にして奉仕する精神。
>今震災においても窮地にある人々を救う素晴らしい精神
これは素直に喜ぶべきことである。
日本人の平均的な霊性が高いということだと私は解釈する。

特攻隊

>真面目で、礼儀正しく、決められたことを守り、
>自己を犠牲にして奉仕する精神。
>今震災においても窮地にある人々を救う素晴らしい精神
この延長上に大日本帝国での特攻隊がある。
私は特攻隊で死んでいった兵士は、
その心の働きが正しいとすれば、
それは正しい行動であったと評価する。

ただ、その考え方を拡大していくと、
イスラム教の自爆テロも正しいという評価になる。
しかしながら、自爆テロは、
被害者の立場から判断すると明確な悪である。
これは矛盾ではなく、
善悪は同時に存在することも多い、
という当たり前のことではないだろうか。
一つの行動が善か悪か、
必ず、どちらかに判別できるとは限らない。

 >「足を知る経済」は、これまで贅沢に浸りきっていた今の日本人にはまだ厳しすぎる、と>いうことです。短期的には、「今は被災地の方がもっと大変だから…」という心理でみんな>頑張るでしょう。しかしこれが中長期的にどの程度みんなの我慢が続くか、ということにな>ります。我慢が続かなければ、蓄積されるフラストレーション(欲求不満)がはけ口を向け>て津波のようにどこかに襲いかかります

この震災前から物が豊かであるにも関わらず人はさらなる欲求があり満足できない
ゆえに自分の欲しいものが品切れだった場合興奮して八つ当たりされるなどという場合も
ありました。
サービスのチケットを配るという時にもみんな順番待ち出来ず手が先に早くくれよ
くれよと伸びてくる。  

このように我慢することが出来なかったり欲しいものが無かった場合他の
物で代用する、入荷を待つ、他の店で探すなど自分で考えることができなかったりする。
そういった習慣を持っている人は我慢は難しいように思います。

もちろんこういった人ばかりではありません。必要なものだけあれば十分という人もいます。
しかし、日頃贅沢になりすぎて沢山の品物が勢揃いしていて当たり前だった状況から
商品棚に物が置いていない状態が続くとなるとどれだけ我慢できるのか?とは思います。

切羽詰った状態で人間はどうなるかわからないですね。
自分自身冷静さを保てるように心掛けていきたいとは思います。(なかなか難しいことですが)
利益追求だけの社会では精神的崩壊はくるのは当然だと思います。
だからこそ地球に住む仲間同士で心を重視した社会作りができればいいとは
思います。(他のことも考えて行動する精神など)


サリン事件や自然災害で被害に遇われた方々のことも人事ではなく自分の事として
これからの世の中を考えて生きていきたいと思います。
それは日頃の自分の行ないにかかっていると思います。
大きな社会の中のひとつの小さな役割として…。
忘れずに続けられればいいとは思いますね。思うことは簡単ですから…。
今までの自分自身の反省すべきところは反省したいです。

七氏さんが

> 日本人の中には、
> 幽霊が見えたり、妖精が見えたりする、
> 霊性の高い人がけっこういる。

と仰っていますが、わたしも少なからずいると思います。
でも、霊性が高いかどうかは?ですけど。

わたしの勤め先でも、見えているのではないかと思う方が、
若干1名ほどいますね。
その人はよく観察していると、行動が変に見えるんです。
わたしは見ることは出来ませんが、人よりは感じやすい気がします。
妖精もそうですが、特に幽霊は。

そのうち、話でも訊いてみようかと思っております。

ところで、セイラさんが

> 特定個人に布施をというなら、布施ではなくエゴになってしまう。

と仰るように、わたしも分散的にお布施でもしてみようかなと思いましたね。
駅前で募金の呼びかけをやっているでしょう。
ああいうのにも。

でも、怪しいのもありますから、ご注意を。

主人公は誰?

やっぱ野田さん、高度に思考する点はダテじゃない。
私も危うく善・悪の罠に嵌まるところでした。
ガススタに1km並んでたとこへ割り込みしたバイクがあって、よっぽど言ってやろうと思ったけど、こんな時節だしそれも受容したのかなんか誰も言わなかった。

今は自重ムードだけどフラストレーション溜まったら怖いかもね。
でもそういう人等ばっかじゃないしね、私は今の日本人は一丸となってくけど、単純な全体主義的にはなり難いと思う。稀に見る高度な理性と多様な価値観性に育まれ、いい意味での無宗教性がここで際立つのじゃないのかな。

色々な精神レベルの人が限界ギリギリで他との関係性を見直しつつ、自然発生的な和の中で進もうとする。そこで苦悩が昇華し成長するのを見守り(学ばされ)、破綻しそうな人は助けるのが愛ですかね。もちろん自分自身へもシンクロして。

そして多々失敗しながらも、善意はやれるとこまで「偽善」だったとしてもやったらいいと思う。何故ならやらないと我々のまだまだ脆弱な精神が葛藤(自責の念)で破綻するから。
まさに自分のためにやるわけですね。そして往々にして我々は失敗しないと学べない。

マスコミ・民主の隠蔽体質も問われるところだけど、お金が貯まっているぞさんが別コメ欄で言ったように、それも結果適度に、カオスの情報過多からくる恐怖を緩和させるのに役立ってる。ほんとうは調和へ向かって全てが完璧に進みだしたのかもしれない。
一人残らずちゃんと適した役割がある。

シンパシー感じてるあるサマナに久しぶりに電話したところ、かなり以前と温度が違った。自分たちとは異質な者への理解しようとする言葉が結構垣間見れた。サマナも確実に依存・抑圧一辺倒から変わりつつあるようですよ。

これからの動向は、民間の動きでどのようなものが生まれて来るかですかね。それとリビアへ決定した制裁に対して、こういう状態の日本人がどういう姿勢をとるのか。今の日本の言葉は世界中へ響くはずです。

あとは自分がそのつどどういう方向を選択し進むかだ。
柔軟に・頑張って生き抜かなきゃなんない☆

野田さん、進言撤回してもいいですよw
このドラマは最後まで見逃したら勿体ない、ご自分もその中の学ぶ人・導く人、の一人。

「心安らぐ人間関係を築きたい」
「潜在能力を開発し、自己を向上させたい」
「仕事を成功させたい」
「豊かで、安定した生活を送りたい」
「心を解放させ、真の幸福感を得たい」

 ――誰もが願う、幸福な人生。Alephでは、真理を背景として、本当の意味で豊かで幸福な生活を皆さんに提供しています。

Alephでは、いわゆるオウム真理教関連事件の一部の裁判で判決が確定したという 事実を踏まえて、それらの事件が99%以上の会員の関知しないところで起こったこととは いえ、当時の教団にあって同じ団体に属していたことを重く受け止め、その道義上の責任 に基づき、被害者の方々に対して誠意ある対応を行なうことを「コンプライアンス規程」 で定めています。
旧オウム真理教時代を含めて、これまで教団として取り組んできた事件被害への対応は 以下のとおりです。
http://info.aleph.to/higai-taiou/index.html

11/03/20 EM117-55-65-139.emobile.ad.jp 削除
タイトルなし

「心安らぐ人間関係を築きたい」
「潜在能力を開発し、自己を向上させたい」
「仕事を成功させたい」
「豊かで、安定した生活を送りたい」
「心を解放させ、真の幸福感を得たい」

 ――誰もが願う、幸福な人生。Alephでは、真理を背景として、本当の意味で豊かで幸福な生活を皆さんに提供しています。

11/03/20 EM117-55-65-139.emobile.ad.jp 削除
タイトルなし

Alephでは、いわゆるオウム真理教関連事件の一部の裁判で判決が確定したという 事実を踏まえて、それらの事件が99%以上の会員の関知しないところで起こったこととは いえ、当時の教団にあって同じ団体に属していたことを重く受け止め、その道義上の責任 に基づき、被害者の方々に対して誠意ある対応を行なうことを「コンプライアンス規程」 で定めています。
旧オウム真理教時代を含めて、これまで教団として取り組んできた事件被害への対応は 以下のとおりです。
http://info.aleph.to/higai-taiou/index.html

ああ、

上の私の文、すげー真面目ぶっててきもいかもw
原発の状態はわが身と同じかな・・

連動

全ては心の現れ。
これはやはり真理でしょうね。
確信めいてきましたよ。
「グル」さえそうだと思います、

サリン事件の真相

ネットジャーナリストのリチャードコシミズ氏によればオウムの麻原教祖は
米国CIA,北朝鮮に誘導されて地下鉄サリン事件をおこしたとの事。

CIAや北朝鮮に誘導されるずっとずっと前から田口修二さんを殺しているんだよ。

訂正

今相対的に足りてない魂に今相対的に足りてない物を今足りるだけ、が、布施波羅蜜、でした。

お友達からとどいたメールです。

>以下
>
>お聞き及びかと思いますが原発事故の一側面の情報として
>祈りの依頼が来ておりますのでお伝え致します。
>参考にして頂ければ幸いです。
>
>
>皆さん、どうかお願いがあります。祈りを、皆さんの祈りを
>今、福島原発で命がけで 我々の国、この日本を国民を、
>あなたを、あなたの家族を救う為に懸命に仕事をしている人々がいます。
>
>どうか祈って下さい!
>作業が成功するのを!祈ってください
>お願いします!
>
>自衛隊特殊化学防護隊の隊員たちは志願者です。
>しかも年齢は55歳からうえ、もう子育ても終わりに近いので
>思い残す事は無いと志願者となったようです。
>その様な志願者が50名
>
>
>時事通信社の記事があります。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011031600093
>
>東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。
>志願者です
>決死隊として原発の内部作業をする原発関係者のベテランを募ったのです。
>
>中国電力の原発勤務40年というある男性が…
>この作業は自分達のようなベテランがやるべきだ、
>自分は定年まで後一年であるし、子育ても終わったとして、志願したそうです。
>
>ご家族は静かに思いを語る、自分の夫、父親 の決意に何も言えなかたそうです。
>その方の娘さんは,今までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。
>
>志願者20名
>翌朝、いつも出勤する時のように「じゃあ、いってくる」と言って
>玄関を出ていったそうです。
>
>原発での作業中、放射線被爆があります。
>国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
>それが250ミリシーベルトになりました。
>何故なら、彼等が望んだからです。
>
>100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい数分では作業ができない。
>だから国に250に上げてくれと。
>その為の被爆量は覚悟の上なのです。
>
>そのおかげで
>昨日、あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。
>
>もし臨界点に達していたら…
>私達は今、この時をこの時間を過ごしていません。
>家族と恋人と仲間、友人とこの時間が無かったかもしれないのです。
>
>半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロに近かったんです。
>今のこの時間は彼等のおかげなのです。
>
>経営側幹部たちは我が身安泰の為、情報を小出しにし、
>遠く離れた東京から出てきませんでした。
>
>お願いです皆さん「祈って下さい!」
>「作業が成功するように祈って下さい!」
>
>祈りは届きます!
>皆さんの想念を送って下さい!
>
>今日 放水作業が無事終わりました。
>
>明日の作業も成功するように。
>隊員たちが無事であるように。
>祈って下さい!
>
>どうかお願いします!
>
>そして家族、友人、仲間、一人でも多く方に知ってもらい、
>祈ってほしいので伝えて下さい!
>お願いします!


以上がさっき届いたメールの内容です。
まったくオウムとは、昔も今も関係のない友だちからのものです。
逆に、元の人からは、これから、もっとたいへんになるから、
食料を買い込んでおいた方がいいというアドバイスの電話をもらいました。
多くの凡夫外道の人たちは、被災地の人のために買い控えをやっているときに…。
なんかね、どっちが哀れみの対象になるのやらと…。

素晴らしい

因みに、放水は「臨界」を止めるためではありませんね。
作業の障害になる使用済み燃料プールの渇水を防ぐためです。
どちらにしても尊い犠牲には敬服致します。

原発 緊急情報(21) 「直ちに」とは何か?「冷静に」とはなにか?
http://takedanet.com/2011/03/21_0855.html

原発 緊急情報(20) NHKの矛盾を役立てる
http://takedanet.com/2011/03/20nhk_fe89.html

日本人とオウムでは比較になっていません。よって結果もおのずと違うものになるでしょう。
「ユダヤとオウム」あるいは、「華人とオウム」なら比較になるかもしれませんけどね。優秀だが社会から弾かれがちな人々が、力を蓄えて逆襲に出た辺りや、いつまでたっても社会に融和せず問題を起こす辺りが。
世界から褒められ賞賛された日本人の多くは名もなき普通の人で、自分を善なる者などとは、これっぽっちも思いはしなかったでしょう。
ただ単に自分の良心に照らして当たり前の事をしたにすぎません。
自分を「善」であると自称する独りよがりが、問題を起こすのだとよくわかりました。

>私の総括は、「善なる価値観の追求が社会を相対的な悪に貶めてしまい敵対攻撃に至った」<

ここでいう「善なる価値観」というのは、誰にとっての善でしょうか?
もしそれが本当に客観的にみて「善なる価値観」だったのなら、少なくとも坂本弁護士事件以前には、オウムは社会から褒め称えられ賞賛され、多くの人の心を動かしていたはずです。日本社会の中でも稀有な聖人として近隣住民からも好かれ、オウムのおかげで地域が良くなったと感謝された事でしょう。
※日本人の民度と比較するなら、外国に移民した日本人は、現地でとても信頼され尊敬され、日本の評判を上げています。南米に親日国が多い事がそれを裏付けています。

オウム信者の「善なる価値観」が本物なら、地下鉄サリン事件が起きた際には、「あの立派なオウムの人達がそんな事をするはずがない」「麻原と一部信者が悪いだけで、あの無欲で高潔な信者達を騙したのよ」と、日本社会から涙ながらに擁護してもらえたでしょうね。
※日本人の民度と比較するなら、台湾や米国が今回の大震災をめぐって「優秀な日本人が、無能な日本政府に苦労させられている」という記事を書いてくれました。また、戦後多くのアジアの国々から日本擁護の声が聞かれました。http://mikomo.my-sv.net/menu00.htm

でもオウムの現実はどうでしょう?オウムはサリン事件以前から社会から怪しいと思われて浮いていたし、出家者をめぐって家族が教団に取り返しに来たりもしてましたよね。「善なる価値観」も外部からは理解不能な独りよがりな自画自賛に過ぎなかった。事実と自己評価の間にとてつもない乖離があります。

一方日本人は、その民度の高さで国際社会で賞賛を受ける事が戦前からたびたびあったし、http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog222.html
戦中も敗戦直後ですらも、その都度関わった外国人の心を感動で揺り動かしました。敵対国の人間ですらそうでした。http://www.youtube.com/watch?v=B0TIBmyTR1A
戦前の日本は有色人種国でただ一国、なぜ五大国の仲間入りができたのか。戦後G8に名を連ねていられるのはなぜなのか考えてみてください。民度と実力に相応しい立ち位置にいますよ。

オウムが本当に賞賛に値する立派な人達ならば、誰かしら評価してくれたはずだし、美談のひとつやふたつ有ってもいいはずです。同情からではなく尊敬から擁護の声が上がらないのはなぜでしょう?それが答えではありませんか。

仏教と文明はタマシイとかイシキを唯物的に語ることでカルマも生まれ変わりも否定し=「苦からの開放」とするけれど、 社会は苦を繰り返している 。なぜだ? ( 野田氏の話は核が無いから結晶しないだろう。全人類を巻き込もうと言う話であるなら、青少年が反発しないで乗ってくるものでなくてはならない。その核として目に見えるものを考えたら失敗する)

オウムと大日本帝国の比較はひかりの輪の方が詳しいと思うのですが…

善とは、やっている当人達、つまりオウム信者にとっての善であって、世間一般とは基準が相当ずれていますよ。

それでも個別の信者たちは、戦後日本人が賞賛されたように、上祐さん田淵さんをあなたがある程度認めていらっしゃるように、賞賛すべき点をお持ちなのではないのでしょうか?

善だけで解決しないなら悪で解決しようという偽りの正義を人類はいつまで振りかざすのだろう、
そんなダブルスタンダードな(仏教者は善悪一如などと誤魔化して言い換え)ごり押しする高論など無視されるべき妄想だ

>。「善なる価値観」も外部からは理解不能な独りよがりな自画自賛に過ぎなかった。事実と自己評価の間にとてつもない乖離があります。

その通り。
そして、野田君の理論もその域をでていないのでは?


やっぱりスマトラのときにも9.1の3ヶ月後に8.5があったように、東日本ではここ数年間頻発するかもよ、という予測が。。。。

http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/etc/EastJM9.html

とにかく何が起きても東京から出ろといわれるまでは東京で生きて東京で死ぬよ。

生まれも東京、死ぬのも東京。先祖も東京の都心で眠ってるし。

>そして、野田君の理論もその域をでていないのでは?

私の理論の「事実」と「自己評価」をそれぞれお示し頂けますでしょうか?

そもそもオウムとの対比は、大日本帝国が対象になっています。そこでの事実と自己評価は、あの大戦の結果と「神国日本」「天皇現人神」等々でオウムと同じく乖離していますよね?

現代日本人もその根っこはありますよってことです。そのほんの小さな根っこが大きくなる前に指摘させて頂いておりますが。

おい!何時ボランティアに行くんだ。
早くいけよ。
まさかぶるったんじゃあねえだろうな!
価値のある死に方決意したんだろ。

11/03/21 EM117-55-65-139.emobile.ad.jp 削除
タイトルなし

おい!何時ボランティアに行くんだ。
早くいけよ。
まさかぶるったんじゃあねえだろうな!
価値のある死に方決意したんだろ。

小さな親切 大きなお世話

野田さん、原●さんはどうなりましたか?
「放っておかれん」の心意気は立派ですが、こういう人がかえって困ったちゃんになる(ーー;)

阪神大震災とオウム事件で人生が変わった

阪神大震災とオウム事件で人生が変わった

http://career.biglobe.ne.jp/kyujin/shigotonin/shigotonin35_02.html

また、オウムが唱えていた物質主義批判、拝金主義批判にもすごく共感しました。私たちの世代はけっこう生殺し状態というか、私の少し上はバブル世代なのですが、彼らのようにたくさん稼いでたくさん使って楽しむという生き方は、生涯獲得できないだろうと思っていました。しかも実際に不況に突入していたので、お金を人生のメインの糧として生きていくのは厳しいだろうなと思ったときに、物質主義や拝金主義を過剰に批判したくなったんだと思います。

世間的にも、オウム事件に対しては物質主義・拝金主義一辺倒の戦後日本の教育や価値観が間違っていたから若者がオウムに惹かれたんじゃないかという論調が出てきたのですが、それにすごく共感しました。「自分は戦後の日本に生まれたからこんなに生きづらく、苦しいのかもしれない」と思い、「戦後日本の価値観」に対する違和感は決定的になりました。そして「もしかして私が感じている生きづらさは私だけのせいではないかもしれない」と思うようになった最初のきっかけでした。

阪神大震災とオウム事件で人生が変わった

それまでフリーターでクビになったり、貧乏だったり、いじめを引きずって生きづらかったりするのは全部自分のせいだと思っていたのですが、そうじゃない、すべては戦後日本のあり方に関係がある、自分に誇りがもてなくなっているからダメで、それは「全部アメリカが悪い」と右翼の人が言ってくれたんです。それによって、初めて自分が悪いんじゃないと思えて、自分を責める回路ではなくなったんです。

それですぐその右翼団体に入りました。そうしたらリストカットが一発でやめられたんです。それは明確な「敵」が見つかったからでしょうね。リストカットに向かうのは自分に対する憎悪だとか自分を責める心が発端となるので、アメリカと戦後日本という敵が見つかったことで、気持ちはそちらへ向かい、手首を切る必要がなくなったんでしょうね。

でも1年と少し経つくらいから段々苦しくなってきたんです。自分が生きづらいこの社会とは何なのかを考えたいとか社会を変えたいと思って、右と左の違いも分からずに右翼団体に入ったわけですが、歴史や社会のことを猛勉強するうちに、団体の考えや言うことに100%賛同できなくなってきたんです。

自分ではそれはちょっと違うんじゃないかと思っても、団体に属する以上、その思想に従わざるをえないし、偉そうなことも街宣で言わなきゃいけない。そういう自分に対して段々疑問を感じるようになったんです。それほど自分は偉い人間でもないし、確信をもっているわけでもないのに、そういう偉そうなことを言うことが苦しくなってきたんです。

震災とオウムなんの関係があんの。
お前あほちゃう?
余震が続く間ゆうとけや!
はよボランティアいかんかい!

11/03/22 EM117-55-65-139.emobile.ad.jp 削除
タイトルなし

震災とオウムなんの関係があんの。
お前あほちゃう?
余震が続く間ゆうとけや!
はよボランティアいかんかい!

仰ってることよく理解できます

ミクシィに巣食う数多の「良識あふれる」「善なる価値観に満ちた善良な方々」のコメントなどを拝見してますと、大東亜戦争に「挙国一致」で突っ込んだ善良なる臣民の方々の雰囲気などがよくわかる気がしますわw 「綺語に満ちた鬼畜外道」を非難するミク住民はオウムと同じじゃ!w

オウムのサマナたちが世間から非難される大きな要因として、
彼らは、いつの時も、まず自分たちの衣食住を守ることを優先しますよね。
サリン事件の直後も、残されたサマナたちは、自分たちの持っているものを
すべて差し出さずに、資産を隠した。
ま、それをやったのは、ほんの一握りの上層部ではありますが。
そして、その後の、資産隠しには、のださんも思い当たるところは大きいのではないですか。
そんなことからも、彼らはいつでも、まずは自分たちの身を守ることを
一番に優先しようとしていると、そんな風にしか、外からは見えないのですよ。
自分自身の身を守ることしかできない人たちがやった殺人は、ただの鬼畜の殺人です。
そして、それを擁護している団体も、ただの鬼畜の殺人集団ですよ。軽蔑すべきね。
日本人が世界から評価されるのは、自分の身が大変なときでも、
相手に対して思いやれる気持ちを見せつけられた時ですよね。
オウムの人たちには、そんな部分が、いつの時でも見えたときがないです。
にもかかわらず、自分たちの精神性が、一般の日本人よりも高いと思っていること自体、
ちゃんちゃらおかしいし、ただの裸の王様にしか見えないです。

仰るとおりでお恥ずかしい限りです。

サリン被害者の脳が縮小していることを突き止める。

>東日本大震災後の日本がオウム化しないために

政府や東電の補償が注目されますね。オウムのように、トップが何年も部下に事件を誤魔化し続け、挙句、詐病で満足な説明もせずに責任放棄したんじゃたまりません。

事件当時のオウムは、平和利用すらできないのに危険な物資を溜め込んで、叩かれていましたよね。
サリンを撒くだけ撒いて逃げまくって、その後もハルマゲドンを期待していろいろ物資を溜め込んだらしいって話。

サマナはアサハラ一家の奴隷と、よく言われますね。
オウムの場合は、物質主義を表立って唱えていないかわりに、絶対君主制や封建主義や帝国主義をやっていたようです。


オウムが研究し、常備していたサリンの解毒剤は、実行犯だけにとはあまりにも酷い。セコすぎる。

事件から15年 サリンの被害者をケアし続けて
http://www.youtube.com/watch?v=qcN5tg8DXiA


2007年ごろの話らしいですが。放射性物質並みに酷い。

http://venacava.seesaa.net/article/40325410.html

サリン被害者の脳「縮小」 不調続く原因か 東大病院

 95年の地下鉄サリン事件で被害を受けた人たちの脳にサリンの影響で縮小したとみられる形の違いがあることが、東京大病院の助教を務める山末英典医師(精神神経科)らの研究でわかった。被害者の中には、いまでも疲労感や動悸といった不調に悩む人が少なくない。こうした後遺症は、実は脳に起きた損傷による可能性が出てきた。

 研究グループによると、長期的な後遺症を抱える被害者が、「気のせいだ」などと決めつける周囲の反応に苦しんでいるという。山末さんは「脳に損傷を受けたことがはっきりすれば、被害者の孤立感を減らすことができるかも知れない」とみている。

 事件の被害者で筋力低下や頭痛といった急性中毒症状を起こした男女38人に協力してもらった。磁気共鳴断層撮影(MRI)で脳の体積などを調べ、被害を受けていない76人と比べた。

 被害者は、左右のこめかみから4~5センチほど内側にある脳の「島皮質」や「海馬」などの体積が、被害のなかった人より小さかった。

 これらの場所の体積の違いで、動悸や息苦しさなど長期的な後遺症の度合いに差があり、サリン中毒の程度を示す血中酵素の低下が激しいほど体積は小さい傾向があった。サリンで損傷を受けたことで痛みや疲れに敏感になり、不調に悩むなどの後遺症につながったと考えられる。

 研究グループは以前、事件後に心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された人たちで、感情の制御にかかわる脳のある部分が小さかったことを報告している。今回は場所が異なり、サリンそのものの化学的影響の可能性があるという。

 サリン事件を中心に、犯罪被害者らの支援に取り組む「リカバリー・サポート・センター」(東京都新宿区)は昨年秋、松本サリン事件を含めた被害者約150人を対象に検診を実施。「頭痛がする」と訴えた人が受診者の6割、「目が疲れやすい」とした人は8割にのぼっている。

 今後はこうした後遺症に悩む人についての診断法と、治療法の開発につなげていく必要がある。

------------------------------

未だに消えぬ当時の傷。

 サリンは、副交感神経を刺激するアセチルコリンを分解する酵素である「コリンエステラーゼ」を抑制します。つまり副交感神経はずっと刺激されっぱなしの状態になるわけです。それにより、まず自覚症状として目がチカチカするなどの症状が出て、涙や鼻水が止まらなくなり、呼吸困難を発症、最悪の場合死に至ります。

 聖路加病院に沢山の被害者が運ばれた地下鉄サリン事件ですが、症状などからすばやくサリンであることを見抜き、治療薬として、副交感神経を抑制する「アトロピン」を用いたことで多くの人の命を救うことができました。自衛隊と医者の連携で迅速な処置を施せたのですね。

 しかしそれでも残る脳の障害。

まぁ、危険な方向に行くにも明確な敵がいないですからね~
言って見れば、東電くらいでしょうか?
でもこの場合だと、原発反対ってことになるじゃないですか?そんな悪い方向とも。
ところで、野田さんが冷却に志願して、アレフと関係ない人がけっこう真剣に自分も行きたいって、ツイッターで出てきて、悪い影響与えてしまうので気をつけた方がいいですよ。

オウムの純真は人呼んで無知

>食事は(最近は違いますが)調味料も入れず野菜だけを煮た水煮を1日1回食べるだけ(2回の人もいたが少数)。

ネズミの肉の入ったおいしいスープが出たとか、大量の野菜や果物が出たとか、ジャンクフードのようなお菓子が山ほど出たとか、どんぶり飯何杯もかきこんだ人がいたとか、だれが太ってきたとか?


>毎月のお小遣いは、8000円。

初期は3万だったとか?


>グル麻原が指示する内容が、日本人だけではなく地球人類全て、ひいては宇宙に存在するあまねく全ての魂の真の幸福につながると信じて頑張っていました。

アサハラによると、
小乗、大乗、真言秘密金剛乗という3つの教えがあって、
順番に押さえないといけないといいつつ、
小乗より大乗、大乗より真言秘密金剛乗をやるヤツがエライ、という教えがあって、
アサハラの言いなりになることが真言秘密金剛乗だ、という教えがあって、
アサハラは完璧絶対最高の慈愛の仏陀だとかいう教えがあって、
それなりの実演はしていて(裏にトリック)、
オウムに集まる人は徳があるとかいう教えがあって、
宣伝部隊が優秀で、
オウムは現世の苦を乗り越えるという教えがあって、
カンニングしてでも京大に受かりたい、もとい、真面目で絶対最高の価値を目指したい世間知らずの高学歴の人たちが集まった、
すると、
アサハラの、行き当たりばったりの指示をこなすのが最高の修行だと考えたら、そりゃ事件は起きるわなあ。

玄宗だって傾国の美女に溺れるまではまともだったというから、アサハラも例に漏れず、ってことでしょう。
サマナの側は、丸々太った立派なオウムをみせつけられて投資したら、送られてきたのはやせ細ったサギだった、っていうアレと同じでしょう。

と推察してみたのですけどね。


>その究極の「救済」の為に、自らの欲望を抑え奉仕作業に励む毎日。質素倹約しながら世の人々を救う実践=「足を知る経済」に邁進したのです。

村井の部隊は湯水のごとく金を使っていたとか?

状況

皆様様々な情報は得ているでしょうけど、
チャンネル桜の現地動画を。
チャンネル桜は右寄りですが、彼らでさえ今回思想面を超えて良いことはやっているようです。民間・個人レベルでもやれることは多々あるんだと痛感しました。
http://www.youtube.com/watch?v=_SeVnmndF_Q
http://www.youtube.com/watch?v=O4ItL5MAJd8

現段階でアレフがどういうボランティアやってるのか把握してませんが、瞑想をするなら行動面が伴ったら尚良いかなと思いました。オウム当時も緊急時には結構やってましたからね。それをやりながらまた見えてくるものがあるような気がします。

原発の状況を注視すると同時に、自己の心と体のケア含めて色々やることはありますね、淡々と。

信仰面や倫理面での激論は今はあまり有益でないような気もします。野田さん。混乱してしまうだけだと思うな。

所行無常の響きあり

>オウム当時も緊急時には結構やってましたからね。それをやりながらまた見えてくるものがあるような気がします。

物資を配りに行ってかえって現場が混乱したとか、裏であくどいことを考えていたとかやっていたとか、あまりいいうわさは聞きませんね。


>ところで、野田さんが冷却に志願して、アレフと関係ない人がけっこう真剣に自分も行きたいって、ツイッターで出てきて、悪い影響与えてしまうので気をつけた方がいいですよ。

原発事故処理特攻隊の被曝、津波で流されてきた目の玉魚にやられてぶくぶく太った水死体回収、暴動寸前の避難民の世話、瓦礫の山脈の片付け、
どれも気の遠くなるほど相当大変でしょう。
モンスターボランティアには注意ですね。
災害ボランティアのプロでないとできない。

普通に考えて、オウムの人はやらないでしょう。カルマが悪くなるから。
悪いカルマの人とはつきあわない。悪いカルマの所には行きたくない。
オウムにとっては、被災者というのは穢れたカルマそのもの。
サリン撒いてまで全滅させたかった現世のけがれ、オウム繁栄の敵。オウムの苦しみそのもの。

放射線キター、オレたちだけは生き残るって喜んでいるどっかの信徒たち。

オウムには困ったら盗んでいいっていう教えがありましたねえ。
そういう火事場泥棒を推進する教えはやめてほしいです。

http://www.youtube.com/watch?v=Vohsba-978o&feature=fvwrel
チーン。

水道水は盲点だったな~
水で放射線遮断できるから大丈夫だとボンヤリ思ってしまってた。
粒子が混入したら確かに危険だ。

放射性物質は普通の浄水器では取れなくて、高い特殊な物がいるそうです。
http://aichanblog27.blog.so-net.ne.jp/2011-03-21-2
そしてこれも完全じゃないそう。
スーパーで貰える超純水はどうなのかな~
ミネラル水ずっと買うとなると出費が大変だ。
道場の浄水器は取れるのだろうか・・

ただ、私は数日前水貯めとくように忠告したのでそれが役立った。
(放射物質汚染とは思わなかったけど)
お風呂の水は捨てちゃったけど、他に容器に20㍑貯めといた。
これを煮沸して飲むか。

RO浸透膜

> 道場の浄水器は取れるのだろうか・・

メンテの程度にも依るかもしれませんが、RO浸透膜なので期待できるかもしれませんね。

クリクラとか水宅配サービスはどうですか?

追伸

スーパーの無料浄水スタンドは色々あるので注意が必要みたい。
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/WaterAtSuper.htm
逆浸透膜方式なら期待できるか??

こういうのもあった
http://www.shti.asia/index.html
RO浸透膜(Reverse Osmosis Membrane = 逆浸透膜)っていいんですね~、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E6%B5%B8%E9%80%8F%E8%86%9C

これで検索すれば結構安いのが色々ある。
オクで安いフィルターあるから買って自作も検討してみるか?
昔オウム時代からこの浄水器売ってましたが伊達じゃなかったんですね~

宅配サービスもいいですね。

ちなみにヨーカドーのぴゅあウォーターは逆浸透膜浄水方式(RO)ですよ。
(ヨウ素が取れるのかわかりませんけど。)
こちらは地震後三日でボトル3.8ℓ品切れ中で入荷見込みがわからない状況です。
(ボトル代300円)停電の時は使えないかもね。
ミネラルウォーターで粉ミルクを溶いてミルク作るのはよくないそうですね。
気を遣うのは乳児や特殊な病気もちの方かな。

今のところこの水系の乳児が摂取を控えるように程度の状態ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000386-yom-soci

金町は基準以下になったようですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000553-san-soci

ちなみにわたしは水道水沸かして飲んでます。お茶飲む時とご飯炊くくらいしか使わないし。指摘の水系からも今のところ外れてる。

最初の地震後の買いだめ時期に水のペットボトルがなくなりロックアイスの氷を6袋くらい
買ってた男性がいましたね。解ければ水として代用できますものね。

情報どうも

ベルクもいいかな。
3.8Lボトル500円買えばあとずっとタダで入れさせて貰える。
http://www.belc.jp/oyakudachi/oasis.html

よし、これでまた一つクリアと。。

あれ? オームはカルマがいいから放射能浴びても平気なんじゃなかったの?
みんな率先して水道水飲みなよ。
私は凡人だからウォーターサーバー契約してるけどね。
美味しいし。

オウムと日本

野田君、
うーん、まあ言いたいことは分かるけれど、まあ更に手足を動かすという実践をしてから、理論づければよいかと思います。でないと、説得力がなかなかもてないものです。

オウムと日本については、私ブログの2006.5.13に一度書いてあります。ご参考までに。

http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20060513/archive

1-大日本帝国では、女性は勿論、男性とてそう自由に選挙はできなかった、
2-大日本帝国では、政権に逆らえば、投獄されたり、殺された
3-国家の場合、そこから抜けることは経済的、文化的、過程のことからも事実上極めて困難

1-オウムの場合、もともと勧誘されたが嵌らないでいた人もいた
2-オウムの場合、マインド・コントロール、洗脳があるとはいえ、それでも脱走した人も少なくなくいた、
3-オウムの場合、逃げる場所は実際上はあった

プチ知恵

計画停電に備え、冷凍庫でアイスノンをいくつか入れて置いたり、タッパ等容器で氷を作っておくといいかも。食物を腐らせて無駄にしなくて済む。容器はジプロックや二重にしたビニール袋でもOK(要水漏れ確認)。ペットボトルは凍らせると破損する恐れがあるので見越して量を少なく蓋を緩く。

もうお分かりと思いますが、この水は飲料用にも使える。しかも腐敗の心配が薄い。知恵発揮して行きましょう。

それから余震の多い今回は、火を使う蝋燭より電池物を。

>オウム当時も緊急時には結構やってましたからね。それをやりながらまた見えてくるものがあるような気がします。

今回、山口組と住吉会ですらやってるくらいだから、アレフや光輪でも案外やってるのかもしれませんねえ。
受け取りを拒否されないように身元隠して。
東京の街にあふれる帰宅困難者に事務所を開放したり、稲川会のように、地震の翌12日に、4トントラック25台に支援物資を満載して、東北に向かったり。

・・・事務所閉めて西に行ったんでしたっけ。


>昔オウム時代からこの浄水器売ってましたが伊達じゃなかったんですね~

オウムの場合は、井戸水に毒を入れられた容疑で現役信者がリンチ殺人されてますからねえ。
毒ガス除けに活性炭コスモクリーナー自作してたというから、毒水除けに活性炭?浄水器というのは、グルの教えってやつでしょう。

で、金町浄水場というのは、サリン撒いたアサハラらのいる東京拘置所に近いのですね。アレフがサティアンビルつくって集まった足立区に近い。
そこに天から放射性物質の恵み、もとい攻撃?カルマが返った?

「地震は天からの報い」とか言う言い方、子供のような無関係なんじゃないかって人まで巻き込んでいるからブーイングが起こる。そういうのはやめてほしいけどね。


オウムには、勝利者とかいう、究極の火葬用焼却炉があったとか。
山梨県の第6サティアン跡地は、草ぼーぼーらしいけど、富士山噴火して避難民の仮設住宅つくったって、絶対入りたがらないでしょう。

災害や事故事件のPTSD対策が求められます。サバイバーギルティーもね。


野田さん代表のみどりの家族の活動を期待します。

>あれ? オームはカルマがいいから放射能浴びても平気なんじゃなかったの?

平気じゃありませんけど何か???

>平気じゃありませんけど何か???

オウムのサマナ信徒であれば、浄水器よりも
ウインドトレーニング、プラーナーヤーマなどで、
プラーナを強くすることが先決では?????
けっきょく残っていたとしても、教えを信じてないの???
これからどうなるかはわからないけど、少なくとも今の段階では、
胎児、乳幼児に影響があるかもしれないレベルでしょ?
凡夫だって、大丈夫なレベルなんですよ???
浄水器やミネラルウオーターは、妊婦さんや乳幼児のいるお母さんに
率先して行き渡るように考えてあげることはしないの???

>>あれ? オームはカルマがいいから放射能浴びても平気なんじゃなかったの?

>平気じゃありませんけど何か???

「カルマがいいから安全な水が手に入りやすいんです!!」
「真理の実践者である私達が生き残って真理の法則を残さなかったら誰が法則を残すんですか!!だから私達が生き残らなければいけないんです!!それがシヴァ大神の意思だから自然と水が手に入るんです!!」
とかねww

無記名でこんなこと書いても説得力ないと思うけど、
私は、福島に農業をやっている親戚がいるので、今後は、そこから、
お米やら野菜を直接に買おうと思ってました。
これから、福島や、その近隣に住んでいる人たちが生活に困るのは目に見えているからね。
でも、そう考えていた矢先に、ここのコメントを見て、
とても悲しくなってしまったのですが…。
繰り返しますが、少なくとも、今の段階では私たちには
影響のないレベルでの数値しか出ていません。
今の段階で影響があるかもしれない弱者に、
浄水器やミネラルウオーターが行き渡るように、くれぐれも
オウムの人たちによる買い占めだけはやめて欲しいです。

さいたまスーパーアリーナで25日まで毎日単発ボランティア募集してたけど、平日なんだよね。。。こんなときに商売がことのほか繁盛しているので休めん。

ビックサイトあたりで募集してないかなぁ。。。

我の現実可能なボランティアはこのあたりだね。
被災者に代わって確定申告手伝いってのができればそれでもいいけど、違法だしな。


23区で水道水そのまま飲んでます。
昆布煮てたけどもう意味ないかな。。

情報が

錯綜し始めてますね。
マスコミや政府発表に対する不信も増大。
非難し合う風潮も増してます。
個々何を信じてくか自己責任で頑張るしかない。

引き続き私なりに考えた「今出来る」支援情報を提供していきます。

買占めに対して誤解があるように思います
買い占めで問題になる行為というのは財力にモノを言わせて市場に流れてる商品の多くを押さえ
不足を作り出して高い値段で転売することを言うのではないかと思います
自分自身の生活防衛の為に自分が使う分を入手するのは買占めには当たらないのではないでしょうか
必要な物資を入手することに罪悪感を感じる必要はないと思います

一人ひとりがしっかりと余裕を持つことによってパニックは防ぎやすくなります
自分に余裕があれば周りを助けることもできます

今回の物資の不足は、平時からもしもの時に備えて用意をしていなかったから
パニック買いによって物資の不足が生じた側面が強いと思われます
先を見越しての用意は逆に社会を安定させます

みなさんできるだけ先を見越して気をつけるようにしてください

上の方

私も同様に捕らえました。
未だに余震が続いていますし、一定量準備することは悪いことではないと思います。それが済んだらそれ以上は買い占めないでしょう、不安も柔らぐし。

むしろ溜まったストレスを、そのような対象を見つけて攻撃することでウサを晴らしてる面があるようにも見えた。煽り叩くマスコミもよくない。単位混同の測定値の判断は間違いだらけだし、御用学者のいい加減な安心連呼。そして感動の救出劇含めマスコミも様々な反応をしている。

物資は時間が経てば流通するようです。だって関東以西はしっかりしてるんですよね。

ただただ混乱時なだけ。

>>あれ? オームはカルマがいいから放射能浴びても平気なんじゃなかったの?

>平気じゃありませんけど何か???

オームはカルマがいいから、吸収するんですよ。放射能を。で、修行で腐海をつくって浄化する。

アサハラは電波系だから、小菅御殿の鉄筋コンクリートから出る放射性ラドンやアルファー線やガンマー線でおかしくなったのでしょう。


ジョーユーさんところだったら浄水器があるかもしれませんね。
公安調査庁あたりが検査して、政府お買い上げでボトル持ってきた人に水を無料配布してもらえばいいでしょうけど、無理でしょう。
野田さんはジョーユーさんに水を送ってもらえばいいでしょう。
とある。。さんは信徒なのに、サマナから水を送ってもらえないのはおかしいです!
・・・と、ミサカはミサカは考えてみたりw

>オウムの人たちによる買い占めだけはやめて欲しいです。

関連会社が高値で販売してそう。
考えてみたら、オウムって、ハルマゲドン教だもんね。今ごろ買い占めどころか転売組みになっていそう。

オウムは無償の愛、でもお布施はくれなきゃ徳が減るよ。ってさ。。。

RO浄水器を一般販売してばら撒いた一つの理由が
有事の際の水問題をできるだけ緩和しようとしたわけだが
あのルートはまだ生きてるのかな

野田さんの勧めによって米の備蓄をしていた人は今回役立ったと思うけど
みんなどんな感じなのかな


2002年11月21日(木)
「単分子化水」売り物に浄水器販売容疑 オウム出家信徒(朝日新聞)

 警視庁公安部は21日、特定商取引法(誇大広告の禁止)違反容疑で、オウム真理教(現アレフ)の男性出家信徒(36)が代表を務めるさいたま市桜木町4丁目の浄水器販売会社など東京、大阪、埼玉の3都府県の教団関連施設11カ所を捜索した。

 調べでは、同社は01年8月ごろから、浄水器を販売するホームページを開設。ダイオキシンを分解したり血液をサラサラにしたりなどの効能がある「単分子化水」を作れるなどと、事実と異なる商品の性能を宣伝した疑い。

国も墓穴掘ってるな
役立つ会社だったのに

一人だからお米はいつも5キロずつしか買ってないです。
無くなりそうになったら買う状況です。
今回は使いかけが3キロくらいあったので問題はなかったけど
自分の勤めるスーパーがすっからかんの状態を見て少し心配になり勤めるスーパーの
閉店後、帰りに深夜2時までやってる他のスーパーに行って何もないだろうなーと
思いつつ非常食程度に缶詰3個とバナナチップ、チョコレート、低GI食品を3個
豆乳、グレープフルーツ100%ジュースを1本ずつ買ったくらい。
あと店を出て帰り道の自動販売機で一応ミネラルウォーター520mℓ2本かっただけ。
それで地震後休みの日になって近所のスーパーに行ってもお米はなく
どれくらいになったら入荷するのか見当できないので僅かに残っていた
パスタ1束と僅かに残っていたパスタソースを買ったくらいです。
その時は(現在は並んでるけど)パンがないというので冷凍の4個入り今川焼きを一つ買っておいた。
地震後11日経ってお米5キロを買っておいたという感じ。

それより金、土、日の職場のスーパーが混みそうで気合を入れないと…。
水とかお茶とかケースで買う方は台に乗せないでカートに乗せたままでいいですよ!
伸びるスキャナーでピッと入れますので。。 お互い重い重い。お願いします。

少しでも放射能汚染をを減らすために

少しでも放射能汚染をを減らすために
http://blog.livedoor.jp/hanafuku69/archives/51591836.html

追記

自然食品で放射能から体を守る
http://blog.livedoor.jp/hanafuku69/archives/51588700.html
身近な食品で放射能を防ぐ
http://blog.livedoor.jp/hanafuku69/archives/51589701.html

>買占めに対して誤解があるように思います
>買い占めで問題になる行為というのは財力にモノを言わせて市場に流れてる
>商品の多くを押さえ
>不足を作り出して高い値段で転売することを言うのではないかと思います

一部の人には、あまり言いたかったことが伝わっていないようですが、
買い占めという言葉を使ったことがいけなかったのですね。
今の物資不足の原因は、普段は買わない物を、少しだけ余分に
みんなが買い始めたことによって、本当に必要としているところに
行き渡らなくなっているという側面が大きいと思います。
備えは早めにという意見もありましたが、今の時点で余分を揃えるには、
少し対策が遅すぎている気がします。だから、混乱が起こっている。
そして、現時点で水を本当に必要としているのが、被災地の人はもちろんそうですが、
それ以外にも、乳幼児を抱えたお母さんや妊婦さんなんです。
その人たちにとっては、母子共に、これからの一生の問題に係わってきますから。
だから、現時点では、余分な水は、それらの本当に必要な人にすぐに行き渡るように、
少しでも買い控えをする時期ではないかと思うのです。
もう少し時間がたてば、トイレットペーパーやティッシュのように、スーパーの棚から
消えていたものが揃ったように、水も棚に揃うと思うのですよ。
その時になってから、余分を買えばいいのではないですか。
それくらいの弱者に対する配慮は持っていてもいいのではないですか。
と、そんなことを言いたかっただけです。
仮にも、一度でも菩薩を目指す修行を志したことのある人なら、
伝わるかと思ったのですが…。

ソンナさんは、水を湧かしているという表現から、余分なものは買わない人なのだと
そんな風な印象は最初っからありました。

今日は

風向きも良さそうなので心身の浄化に一日振った。
いつも行く公園でサッカーで遊ぶ少年たちや、キャッッキャと遊具で遊ぶ幼児集団の真ん中のベンチにしばし佇んでエネルギーを分けてもらった。
道すがら頭上を「ビュン!!」とブーメランのような音が。
大きい鳥二匹が掠めて行った音。
「ほ~凄い音するんだな」と感心してたら意識が少しセンタリング。
神社の裏山、秘密の場所で、木に吊るしたロープでそこにいた見知らぬ子供とターザンごっこして遊んだ。

こんなこと今まで出来なかったw
帰りにヤオコーが逆浸透膜使ってると確認、放射能除去の保障はしてないけど、ボトルは品切れで明日午後入荷だそうな。

私は5年以上前から、蒸留水器を使っています。
ヨウ素の沸点は184℃、セシウムの沸点は671℃で、
ヨウ素131、セシウム134、セシウム137などの、
放射性物質は取り除けます。

蒸留水器は浄水器のようにフィルターが不要なので、
購入した後は、わずかな電気代がかかるぐらいで経済的です。

ただ、現時点で水道水に含まれる放射性物質の濃度は、
ただちに健康に被害が及ぶものでない、
という一般的な見解で大丈夫です。

蒸留水

蒸留水器は、なぜか日本のメーカーでは生産されていません。
おそらく、利益率が低いからでしょう。

蒸留水は、最も身体によい水だと私は考えています。
この見解が一般的に広がっていないのは、
広がったとしても、利益を得る企業がないから、
という理由かもしれません。

広島で被爆した人たち、まだ生きてる人いますよね。
彼らが受けた放射能とその後の弊害と比較できませんかね。なんかよくわからん。

長崎なんて手帳をもらったのは3.5km圏内の人だけらしいですが。

40歳以上はどうせ弊害が出るのは30年くらい後だから、もういいだろどうせ放射能なくても死んでもおかしくないし、という意見もありますがwww。


とあるメールから

イギリス・インディペンデント紙
自らの命を危険にさらして奮闘する人々が日本に希望を与えている
http://ind.pn/dWj3Dy

さらに「日本を救おうプロジェクト」がアジア、欧米諸国など
世界91カ国以上で立ち上がっています。

このビデオは主に在米日本関連団体によるものです。
http://www.youtube.com/watch?v=kq_q9tVTupI

今週発売の「週刊ポスト」に、ビートたけし氏の連載
「21毒談」が掲載され、話題になっています。
http://www.weeklypost.com/110401jp/index.html

記事の一部を抜粋します。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
今回の震災の死者は1万人、もしかしたら
2万人を超えてしまうかもしれない。テレビや新聞でも、
見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。

だけど、この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、
被害者のことをまったく理解できないんだよ。じゃあ、
8万人以上が死んだ中国の四川大地震と比べたらマシだったのか、そんな風に数字でしか考えられなくなっちまう。

それは死者への冒涜だよ。
人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。
そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」
ってことなんだよ。

ヨーカドーのぴゅあウォーターは水道水を使った逆浸透膜浄水なので乳児には
摂取させないようにという対応になってました。
母子手帳のある方を優先に15時から水の販売をしていました。


逆浸透膜浄水にミネラル水を混ぜたウォーターサーバー会社に勤めている人の話では地震後の月曜に会社に行ったら12500本の電話注文が入っていてその対応が会社総出で頑張っても5000本も取れなかったらしいです。
毎日メールでの注文も殺到し、電話では「早くしろ!」などの罵倒や苦情もあり
1日17時間労働で睡眠2時間程度で食事する暇もなく死ぬかもしれないという程の
状況らしいです。(メールも電話もひっきりなし18日頃に治まったかと思いきや23日の報道でまた殺到)
会社近くのホテルを用意され宿泊して家に帰れない時もあるそうです。
その方は23区が担当らしく毎日異常な状態だそうです。
全て対応できないしお手上げ状態でかなり大変そうで涙目でした。

>だから、現時点では、余分な水は、それらの本当に必要な人にすぐに行き渡るように、
>少しでも買い控えをする時期ではないかと思うのです。

計画停電のおかげで店が閉まって大混乱らしいですね。
午後から夕方まで計画停電の場合、そのままお店が閉まって、行きたいときにお店が開いていない現状。
東北の親戚らへの発送、計画停電の備え、幼児のための備え。


>彼らが受けた放射能とその後の弊害と比較できませんかね。なんかよくわからん。

なんかよくわからん。
http://homepage3.nifty.com/anshin-kagaku/sub061019nagataki.html

>今の段階で影響があるかもしれない弱者に、
>浄水器やミネラルウオーターが行き渡るように、くれぐれも
>オウムの人たちによる買い占めだけはやめて欲しいです。

攻撃しあうつもりもないけど、一応こちらの言いたいことも補足しておきます
自分たちは正しいことをしているという自負のもとに敵を作って叩くというのは問題だ
というのが今回のブログの内容です

で、そこの書き込みにこういう形でオウム攻撃がされると

しかし、オウム・アレフは、おそらく日本最大のRO浄水器の輸入販売元だったんです
オウム側からすれば「お門違いもいいところ、水の奪い合いやってるのはお前らだろ」というところでしょう。

光の輪についての攻撃についていさめたのも同じような理由です

私たち皆、とにかく落ち着いて物事を多面的に見て、攻撃性を鎮める必要があるのではないかと思います

ぴゅあウォーターのボトルが入荷したら23件の申し込みがありました。
地震前は申し込みも多くて3件くらい平日なら0件という状況でした。
1日1回3.8ℓ無料ということで少しでも利用したいという気持ちなのでしょう。
帰り道地震後は節電で自動販売機の照明も切れています。
お水のところだけ、どの自動販売機も売り切れの赤い文字が浮かんでました。

スーパーでは商品は揃いつつお店はお客さんの引きも早くなりました。
その分労働時間がカットされたり停電で営業時間が短いと労働時間も減り給料が減って困るなどという方も出てきました。

卒業、入学に関わる仕事の人は続々キャンセルが入り今月分のお給料が出ないかも
しれないなどという声も聞きました。

マンション住まいでペットを飼っている人は地震のショックで繊細な猫は脳溢血で死んでしまったとか、飼い主が帰って来るまで怖くてトイレにも行けず帰ってきたら慌ててトイレに駆け込む小型犬が心配で仕方ないなど色んな声が聞こえてきます。

被災地の方々が一番大変ですが、今回は様々な所でそれぞれの心の痛手や経済的不安があるようです。

各種工業も被害に遇っているので日本の経済から個々の経済にいたるまで打撃は
かなり大きいですね。

わたしの住んでいる市はゴミ有料化で指定のゴミ袋が必要ですが、ゴミ袋を作る
工場が宮城で被災し稼動できなくなったので4月22日まではレジ袋などでゴミを出しても
いいという事になりました。

タバコも工場が被災で材料も調達できず5月上旬まで一部は入荷されないので
昨日からスーパー内にあるタバコ売り場2箇所を1箇所に纏めました。

おかめ納豆の会社も2つの工場が被災で生産ができない状態のようです。
熊本県からきた猫の絵の入った「にゃっとう」というのが出ていました。

トイレットペーパーなどの工場は西日本の工場が頑張ってくれているので品物が
並ぶようになりました。感謝致します。

卒業式や入学式が出来ないところの学生さんは可哀想ですね。
今春就職が決まっても何らかの影響が出てしまう人も可哀想です。

今、生活出来る事に感謝して地味に質素に生きて行こうと思います。
励まし合う人と人の心も大事な時期だと思います。

心も大事な~

ソンナさんは優しい人ですね

大震災が起きる前は何不自由なく暮らせていたのでそういう社会を作り上げてきた多くの方々に感謝したいです。

hikariはRO浄水器あったかな。。。あってもほぼ5年間まったくカートリッジ交換してないww。たぶんその前から。。

まあでも水の買占めなんかしてないよ。

でも車で山に行って、水汲んでるかも知れん。。。

とにかくそんなことであわててることはないと思う。




被害妄想?

>で、そこの書き込みにこういう形でオウム攻撃がされると

この場合、攻撃じゃなく、大の大人であるオウムのサマナ信徒の、放射能や水に対する過剰な反応をいさめただけでしょう。

>私たち皆、とにかく落ち着いて物事を多面的に見て、攻撃性を鎮める必要があるのではないかと思います

それ、オウムの人の特徴ですから。攻撃攻撃攻撃って。

ブログにあるように、「自己犠牲の善が強大強烈な悪になる変化・転換を見落と」さないように、信頼されるように、あれこれ苦言、諫言しているだけでしょう。
実際、オウムは信じがたい凶悪犯罪を起こしていました。

アサハラの被害妄想はマネしないようにしましょう。

>しかし、オウム・アレフは、おそらく日本最大のRO浄水器の輸入販売元だったんです

それで?
サリンに桃源郷クリーム。
怪しげな商売ばっかりやってたからなかなか世間から信用されない。

もっともそれは、オウムに限らず、ミドリ十字-田辺三菱製薬も同類ですが。

被害妄想?

現実と理想のすれ違いはこんなところにも。


http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/3632464.html


http://www.youtube.com/watch?v=5JNx2N5AUUk&feature=
13分32秒

朝、被災施設の職員が支援が届いていないと厚生労働省やNHKにファックスで連絡
NHKがそれを放送
支援物資が届けられる
午後、チャンネル桜のデブ社長が支援物資(水)を届けに来るも
施設の職員にもう水は十分ですと言われる
チャンネル桜の緑の緑のジャンパーじいさんが、NHKの放送批判
施設の職員が謝罪
チャンネル桜のデブ社長がNHKの放送がいい加減だと批判

15 名前:名無しさん@涙目です。(関西地方)[sage] 投稿日:2011/03/23(水) 19:29:15.58 ID:0C2R3yXK0

「こうやって支援に来てる人間の気持ちはどうなるですか!」
被災者
「すいません・・」
ワロタww

今北。
これ、私じゃないよ。↓

> あれ? オームはカルマがいいから放射能浴びても平気なんじゃなかったの? みんな率先して水道水飲みなよ。 私は凡人だからウォーターサーバー契約してるけどね。 美味しいし。  | 201103-24 13:41:22 | hayano #SJf4H0h. URL [ 編集 ]

確かに私も去年からウォーターサーバー契約者ですけど、、、

こういうの湧くと気分悪いなあ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/562-847e7288

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 1
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad