元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 金がないない… と書きましたが、当面の資金繰りは何とかなりそう。

 銀行の融資ではない。ちなみに当方みずほ銀行については、新規口座開設すらままならない(単なる普通預金口座)。まあこっちも非があったわけですが、なかなかこの辺の社会的信用は回復できない。個人として「反社会的勢力」という信用情報が登録されているらしい。多分大方の金融機関は同じと思われ。

 事業的には、金融機関の融資を受けるのが普通かも知れない。ただ、当方金融システムそのものをひっくり返そうという「革命」指向だから、まあ虫が良いといえばそうなる。世の人々を救う筈のものである経済(=経世在民)が、庶民の手に戻ればいいのではないかと思う。具体的には地域通貨であろうか。

 病の続き。自己否定による抑圧が体に影響を与えているという仮説。これは最近辞めた人の話からしても確認出来た内容。その人は、アレフ→ひかりの輪と来て脱会した人だった。その人曰く、「ひかりの輪も同じ」と。それは確かにそうかも知れない。

 ひかりの輪は何をやっているのか、私は良く知らない。が、多分仏教的な戒律を守って云々というところは同じではないか。神聖なる信仰の対象物をおいて、相対的に汚れている自己を清めていく。そういう点ではアレフと同じ。信仰とはそういうものだし、それが悪いというわけではないのだが。それでも、出家制度と戒律などは、何となくアレフから横滑りのまま来ているようにも見受けられる。結局同じように抑圧された、とその人は感じていた。それはあるかも知れない。

 もう少し一般的に「病」について言ってみる。適当な「循環」があるかないか。それがポイントではないだろうか。これは人間の肉体そのものについても同じ。血液の循環、あるいは気の循環があって正常に働く。肉体でない方の病とは、精神の問題について述べています。その人の考えていること、信じていることが、周りの現象に還元されて循環するかどうか。「衆生済度だ!」といいつつ、周りには何の還元もない。どころか迷惑しかかけていないならば、単なるキチガイでしかない。本人の精神も正常と言えるだろうか。

 勿論アレフについて、循環がない、とは言っていない。既に述べてきたように、「生きている間に金儲けして楽しむのが全て」というグローバル資本主義。その拝金主義に苛まれている人は少なくない。それからすれば、信仰の対象が何であっても、一応宗教。よって支部活動ではある程度の循環は起こっている。自らの信仰を他に還元する、それによって他人が利益を得、循環する。

 しかしアレフは固定観念化した死んだ教えである。真面目に5年もやれば頭打ちになる。信徒時代はバリバリやっていても、出家したとたん萎びてしまう。そういう例は少なくなかった。それでもまた最近「出家は素晴らしい」とやっているらしい。過去の反省から、支部活動以外は見せないようにするんだとか。

 その元気な支部活動の一方、相対的に「帰依がない不良サマナ」は排出され続ける。これはあくまで「相対的」な話なので、アレフに限ったことではない。如何なる組織でも、まじめな二割とその他八割の構図がある。アレフにはこの問題を解消する術はない。

 ひかりの輪も、支部活動をしている10数名は当然元気そうだ。しかしその他についてはやはり疑問符がつく。数ヶ月前ひかりの輪の支部に行ったことがある。そこのスタッフ複数から、上祐氏の悪口をさんざん聞かされた。既に精神が病んでいるとも言えるだろう。

 彼らはどこかで上祐氏に甘えているのかも知れない。グル麻原の代わりに、上祐代表がそれにすり替わった。そういう思考もあるかもしれない。

 上祐氏は、オウムに出家した人達の責任を負って団体をやっているところもあろう。私と似たような所。とは言っても私は単に不動産屋に過ぎないが。上祐氏は一元と称している以上、この2・8の関係は良く理解しているであろう。どのように対処するつもりなのであろうか。

コメント


まじめな支部サマナは人を腹立たせるのが上手い

輪 支部でも病んでます。
便宜上、世間よりも4倍トラブルが発生しやすいシステムをとってますので、それが病になるか、事故になるか、外部とのトラブルになるか、わかりませんが、相対的外部あるいは弱者にシステム上の歪みが出るようですね。うまくスルーできればいいと思いきや、スルーするとより外部に波及する可能性もあり。

金取りさえ諦めてやめればね。
通帳預かったりとか、一生面倒見る決意させるとかね。ゆがみを増大させるだけだと思うのですが。

循環システムってまさしく、ダンマ。法。法輪。現われ。

上祐氏にはシステムが変わらないとオウムと変わらない、と、ずっと言い続けましたが、私と上祐氏がかみ合うわけは当然なく、システムは関係ない。中身だ。といわれ続けました。
だからシステムこそ中身ではないかと言っても、思想が中身だといわれましたよ。
プロセスで考えれば思想が変わることですが、変わればシステムは変わるはずなんですが、まだ難しそうですね。

循環悪いと会社なら倒産すればいいのですが、倒産しても続くでしょう宗教は。だからトラブルになるのだが。血が固まっても死ねない状態か。。。

 政治家よりも民の人徳が社会を引き上げるなら、ひかりにも同じ側面あるや否や――。上祐さんに会っての個人的な印象は次のとおりです
 緻密な論理で話せば通じるが、自分のほうが頭悪くて通じないことも多い(笑

 A的無思考を引きずる信徒・スタッフはいらっしゃると思う。あまり上祐さんが手取り足取り、ジュニアーナを肩代わりしなくてよいかもしれません
 それと経典?ないのが不利か

夢野様

おそらくは話されるときにお互いの軸のズレがあるのではないかと推測します。
話すときの何をしたいがために話をしているか、のズレ、もしくは、お互いの経験からくるお互いに対する認識のズレかも知れません。

>あまり上祐さんが手取り足取り、ジュニアーナを肩代わりしなくてよいかもしれません

これなんですよ、まさしくこれなんです。やさしすぎるといいますか。親が成功するとどら息子が育つといいますか。。。

自分で本を読んで考える時間がなかなかないのでね。


>金がないない… と書きましたが、当面の資金繰りは何とかなりそう。

やっぱり、野田さんは信用があるんですね。
それと、やってらっしゃる事が慈善事業なんで、サポートしてくださる足長おじさんがいらっしゃるんでしょうね。


みなさんの、
コメント欄が爽やかになりましたねー!有難う御座います!感謝♪
嬉しい限りです~!
今後も爽やかにいきましょ~~☆ネ♪

わたしたちは、この現世を生きる上において、否定をすることを〈学び、〉学んできました。なぜ〈否定をすれば、〉否定をすることを学んできたのかというと、その否定は、わたしたちを大変楽にしてくれます。つまり何かの結果が出なかったとき、「あれは何とかだったからこうなのよ」「これはこうだったからこうなのよ」と否定します。あるいは、自分の欲しいものをだれかが取り上げたとき、その人に対して、例えば、「どうせわたしはこうなのよ」ということの否定によって自己を納得させようとします。しかしそれらはすべて、先程述べた、自分自身を堕落させるための、成就をするための記憶修習であるということを認識しなければならない。

上の上↑

突っ込みどころのあるコメントがまだないからねえ。
一個上のみたいな説法のコピペとか。

順風馴れ合いブログならともかく、

野田さんのスタンスが問題提起式ですからね。
私も少し引っかきまわすけど、多少本音ですったもんだしないとつまらない。
雨降って地固まる ですよね。

雨降って

地固まぬるぽ

今日下の人と遭遇。初めて明るく声かけてくれました。さすがいくつになっても朗らか!病と聞きましたが元気だよ大丈夫、とのことでした。

>病と聞きましたが元気だよ大丈夫、とのことでした。

I師ですか?

いくつになっても可愛いI師です。

4つ上、クソうぜえー!!

4つ上、クソうぜえー!!

>自分自身を堕落させるための、成就

宇宙の果てまで行って、うんこ洩らしちゃったよ

さて

こうのとりを乗せたH2B成功しましたね、
http://www.youtube.com/watch?v=H8xdk60m0ik
http://www.youtube.com/watch?v=e_LEtum9-RI
JAXAではゆくゆくは人を乗せる構想も想定しているそうです。
人にとって(特に若い世代)夢ってのも大切だと思いますね。
(軍事利用の懸念はありますが。)
仕分けでこういう夢も削除するなら、
音楽や芸術分野なども無駄じゃないかってことになってしまう。

こういう話題が心を明るくし社会で様々な原動力になればと思う。

あと空性(?)の話題繋がりにヒント動画、
Quantum World 量子の世界
http://www.youtube.com/watch?v=t5UEL7hvUNE
これに関しては、よく引き合いに出されるコペンハーゲン解釈、
でもその先もその後色々展開したようですね。
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/ParallelWorld.htm

今回は解説せずに参考までに。(難しいからね)

某下世話オウマーサイトにも貼りましたが

上コメで仕分けが出たのに便乗して、こちらにも貼っておくとします。

http://peachy.xii.jp/korea/index.html
もちろん彼国や某国に悪い人間など一人もいるはずはなく、世界でもっとも悪辣で狡猾で残忍なのは日本人だけであって、
日本さえ地球上からなくなれば世界は恒久的平和を手に出来るのは自明の理ですがww

日本企業の海外流出もこれを見越して・・・
と穿った見方も出来なくないと。

違っても同じ

日本と韓国の違いなんて、あっても無いようなもの。

なんて言うと、気持ち悪がられますが、実際そんなものだと思います。
同一性や差異なんて、人間の主観でしかないし。大嫌いなものですら、自分と切り離せない、つながった存在。

嫌韓も反日も、決してアジアのためにならない。そんなことが展開されるのも、それによって利益を得る者の仕掛けでしょうね。
もともと差別、区別ってアジアになじまない、後付けされたものですし。

>そんなことが展開されるのも、それによって利益を得る者の仕掛けでしょうね。

我らがオウムも、まるっきりそのシステムを採用していましたけどねw

>もともと差別、区別ってアジアになじまない、後付けされたものですし。

カーストとか士農工商○○○○とか良民賤民とか。
黒信徒・信徒・帰依信徒・サマナ・師補・師・愛師・菩師・師長補・師長・供養値魂etc・・・
とかwww

> 我らがオウムも、まるっきりそのシステムを採用していましたけどねw

どちらかというと、ここ数年のぎくしゃくと分裂、2:8の二極化のほうですね。
士農工商ならまだいいほうで。

ここ数年ほど、大切なもの、そうでないもの区別が強くなったことはないんじゃないでしょうか。それはステージ制度とはまた次元が違います。

自分の中ではアレフもひか輪も、区別は意味をなさないとおもってますので。

二拍子さん、お久し振りです!

>日本と韓国の違い

    白人から観たら日韓なんか区別着かないよね。いつも一緒にされてる。似てるからこその同族嫌悪。
    コリアンと喋ってるといつも思うこと。日韓は文法も似てるし熟語の読み方も方言の延長線上だよね。遠い他国と比べれば抑揚も似てる。似てないのは文字とリズム感、発声、喜怒哀楽表現の瞬発力ぐらい?



>似てないのは文字とリズム感、発声、喜怒哀楽表現の瞬発力ぐらい?

白菜の漬け物が赤いか白いかという程度。
キムチはご飯によく合うので、ちょくちょく食べてます。

日本でも味噌が赤かったり白かったりしますよ。

「オレの嫌いなxxをオマエは嫌いじゃないって、どーゆーことだよ!」
ってな、群れない習性からか、いつも煙たがられる二拍子です...

自分自身、いろんな意味でマイノリティなので、差別意識の問題についてはよく考えます。

今までの科学万能な時代は、世界の認識をAとBを区別して、さらにAa、Ab、Bx、By、さらにAa1、Aa2…といったように、どんどん細分化していくことで賢くなったような気分になってたのだと思います。

それと同じくらい、AもBもCも、違いはあっても本質的に同じと見るような、統合された世界認識も大切だと思っています。

ファンタジーですってばw

2ちゃんの奴らがオリをいじめるんだ~!
キィ~ッ、ぐやじい~!!

っと、こんなとこでいいかww


仮に、ですよ、あくまでも仮に彼国の反日教育が事実だったとして、
そうなってしまうというのはよく理解できるわけです。
オウム信者だった者として。

ほんの数年「反現世教育」を刷り込まれただけで、あんな風になってしまうんです。
自分達こそ正しい、絶対の真理を実践する神聖なる存在、
そして尊師こそああ偉大なる完全なる絶対なるシヴァ大神の変化身、
尊師マンセー。
尊師のご意志を実践するためなら犠牲もやむなし。
我々が迷妄に満ちた凡夫外道のカルマを落としてあげる。
それが衆生の利益になるの。それが功徳なの。グルのご意志なの。

これをシステム維持のための仮想敵に対して、
国家的施策として生まれた時から刷り込まれたら、
当然もっと苛烈になるでしょう。
まあ、巡り巡って結局カルマなわけですが。

そういえば、ソンシの説法では幸福の科学や阿含は強烈に批判していましたが、
創価に対してはあまり言及していませんね。統一に関しては全く触れていない。
因みに、自分をオウムに勧誘した友人は「最近まで統一の原理研にいたんだ」
って言ってたっけ。

>白人から観たら日韓なんか区別着かないよね。いつも一緒にされてる。似てるからこその同族嫌悪。
>白菜の漬け物が赤いか白いかという程度。

白人から見たら「使い勝手のいい従順な猿か、反抗的な猿か」って程度の差でしょうなw
しかし実際には、チンパンジーは弱い種の猿を殺して食うわけで。
当事者の猿にしてみれば呑気なことは言ってられないと。

野田さんの救済対象にも『パチンコ→サラ金→無限ループ→おいらは宿無し』
という従順な皆さんがいっぱいいらっしゃるようですね。

おっと、長文書いてしまった、また2ちゃんでいじめられてしまふ~~!!
まあリモホわかっちゃうこことかオンフには書けないだろうけどwww

篠澤教授に三千点さん、

>創価、統一
核心的なとこ突いてきますね~、現状の分裂、多分そこのエネルギーが関与してるんじゃないかと思いますね。その系列宗派に属してた方、多いんじゃないかと思います。って、精神世界の情報自体の多くがそこらに属してる。(もっと辿れば・・多く語らず)

こうなってきたのも、皆が信仰や世界を自分のこととして切実にならないからですかね。
全ては完璧に己のドラマすよね。

~~
補足:
1年半前のBBS付きの記事
H2Bロケット打ち上げ成功と中国での反応。
http://ansan01.blog121.fc2.com/?m&no=286
ね?
中国の人でも正しく見ようとしてる人は多い。
韓国の人は情に厚い人が多いのか。
個人的にどちらも合ってみると純朴な人多いです。
どちらも好きだからの裏返しで、嫉妬妬み、皮肉が出ちゃってるんでしょうね。
(何度もいうけど中共は嫌いです!)

~~
追加:
ワン・ワールド・トレード・センター
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00191602.html
(単純な陰謀論擁護ではありません。世界情勢というのも我々の要素の反映ですね、そしてそれは想像以上に込み入ってるという話)

>>創価、統一
>核心的なとこ突いてきますね~、現状の分裂、多分そこのエネルギーが関与してるんじゃないかと思いますね。その系列宗派に属してた方、多いんじゃないかと思います。って、精神世界の情報自体の多くがそこらに属してる。(もっと辿れば・・多く語らず)

あ、いや、これはもちろん、これらの両団体とも素晴らしい教えであるから、
ソンシでさえ批判する余地が全くなかった、という意味ですよ。
それ以外の意味は一切全くありません。
念のため申し添えておきます。

あはは、皮肉はわかってますw

統一はオウムを擁護した過去があるんですよ。
創価は、毒ガスで親玉を狙ってたので、言及の必要なし。
幸福の科学批判は、東大卒業生に対する東大受験失敗者のやっかみ。
多くの高学歴者がオウムの犠牲になったのは、麻原のコンプレックス、ルサンチマン。

野田さんたちがオウムの犠牲にならなかったら、福祉は10年くらい進んでいたかもって言ったら大げさかもしれないけど。
精神世界はオウム事件で5年は低迷したらしいからね。


>精神世界の情報自体の多くがそこらに属してる。

社会的には、阿含宗系列の平河出版社の影響が大きいんじゃないかな。

実は

私もキリスト教の純粋さは嫌いじゃなかったり。
http://www.youtube.com/watch?v=TfCg8F4Ux58&feature=player_embedded

んー

野田さんはこころのメンテナンスもする不動産屋さんで素晴らしいですね。
尊敬します。
最高!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/540-dc34cad7

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 2
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad