元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

火災保険加入の際に聞いた「へえー」という話。

当方で取得した物件も当然火災保険に入るが、保険屋の女性に聞いた。

消防署の前に木造平屋の家がありました。道路を隔てて真正面です。消防署が目の前だから

「火事が来てもウチは安心だな」

と思っていたそうで…。

実際に火事になりました。平屋で塀で囲まれているので、少し消防署からは見えにくかったのかも知れない。しかし煙ももくもく出て、近所の人も「火事だ!火事だ!」と騒ぎ出しました。

慌てふためいて目の前の消防署の署員に

「火事なんだから早く消して!!」

というと、消防署員は

「いや、出動命令が出てないので、出来ません。」

とボーっとしていたそうで…。

「だったらバケツで水かけるの手伝ってよ!!」

既に近所の人達がバケツリレーをし始めていました。

「いや、出動命令が出てないので、出来ません。」

その内誰かが電話したのか、ようやく出動してくれました。が、家はほぼ全焼に近い状態で鎮火。

火事の際は、119番に電話しますが、それは消防本部につながるそうです。「場所はどこですか?」等々確認してから、本部から指示が各消防署に回されます。その指示がないと、目の前で火事があっても動かないようです。

消防署員もオウムのサマナそっくりだな、と思いました。




コメント


>消防署員もオウムのサマナそっくりだな、と思いました。

オウムのサマナは馬鹿ばっかり...ということでしょうか!?

でもサマナレベルなら仕方ないかもしれません。


余計なことすると後で余計なトラブルもおかずでついてきますから、軍隊でもそうだし、消防署でもそうなんでしょう。サマナも同じです。
余計なトラブルがあってもそれを多少なりともフォローしてくれる上司がいたら、冒険もできるでしょうけど、シブカツなどは特に後でおかずも倍食わされる羽目になったりもしますから、指示が出るまで動かなくなりますね。
私の経験だと、こういうときには師レベルよりもその下の人のほうが機敏だったことがよくありました。人にもよるか。

119

目の前で火事を見ても、消防署員の方では119番してくれないということですね。
自作自演の放火の疑いがかけられるからでしょうか?

警察は公務執行妨害などすぐ逮捕するようですが。

> 消防署員もオウムのサマナそっくりだな、と思いました。

お金とハンコ関係は、教団の対応は速いほうだと思いましたよ最近。
ものにもよりますが。当たり障りのないものはさっさと処理されてたような。
かつて正悟師が責任監修していた頃は。電話で直談判のあと即決も多かった。

会社組織は監査が厳しいというのもありますが。処理のフローは厳格ですね。


何と比べて早いと言えるの?

>お金とハンコ関係は、教団の対応は速いほうだと思いましたよ最近。

二拍子さんて自分の見てきた教団の一部分を見て
それでこうだって結論出してませんか?

お金関係 かなりズサンで酷い時もありましたよ。
八潮の汲み取り会社に対しての意図的な支払い遅れやら
サマナの申請の返答の遅さ。
道場からの申請に対しての不誠実かついい加減さ。
これも一部分ですが。

> 二拍子さんて自分の見てきた教団の一部分を見て それでこうだって結論出してませんか?

多分にそうだと思います。自分の実感。

月末払いとか、お金の工面はどこでも後回しにしたいのは同じなんだなー。
コスト評価とか、全然厳しいし。利益上がんなかったら終わりだし。
公調の監査も、会計検査とは別物ですからね。
厳格さには欠けるけど、任意団体なら株式会社よりずっと手続きのフローは柔軟。

インフラ技術者が稟議申請と押印申請でスケジュールが圧して悩むなんて。
相当多くの承認をくぐり抜けてスケジュール遵守するプレッシャーに比べたら。

人間的な根回しである程度片が付く余地があって、稟議に返答がなくても別名目(新規でダメならメンテナンス費用で)で通したり、どうにかしていた頃がよかったと思えるなんて自分でも意外。

サイボウズのワークフローにはいつも切れそうになりますよ。。それに比べりゃ。。。
IT化しないに限るかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/524-59f9a245

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad