元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 ホームレス支援を2年近くやってきたが、どこまでやるか、の問題。

 ある住居の人から、「テレビが壊れました、一台なんとかなりませんでしょうか~?」

 なんだかなあ~。ドラエモンごとく、「のび太君しょうがないなぁ~、はいテレビ」とポケットからなんでも出してあげる、そんな気にはならない。

 テレビは確かにホームレス支援には必需品である。30年来テレビのない生活をしている小生とは違い、一般の人はテレビがない生活は耐え難いようだ。ということで、最初ホームレスの人に部屋を提供するときは、サービスとしてテレビをつけている。しかし別に「家具付き賃貸」をしているわけではない。

 テレビが壊れたら、自分で修理依頼するとか、買うとかやって欲しいものだ。というか、本来は自立支援だから、自分のことは自分でやってもらうのが趣旨。しかし自立更生という点では、その後の適当な関わりをもてるきっかけが少なく、うまくいっていない。連絡があったとしても、「困りました、何とかして下さい」だけの、のび太・ドラエモン関係では、そこからの自立更生・更なる発展など望むべくもない。

 当初計画では「いくらでもやる余地がありそうな農業」をやってもらったらいいか、と考えた。が、実際には、「テレビ・パチンコ・競馬」という人たちが、儲かりもしない不慣れできつい農業をやるには、ギャップがあり過ぎた。

 適当な仕事を紹介できればよいのだ。一応、前の勤め先の仕事もこちらの分を振ってみた。それもたいした量はなかったが、その会社ももう人手がいらない状態で、回す仕事すらなくなっている。

 ドラエモンの最終回は、故障したドラエモンを修理すべくのび太が努力してロボット工学の博士となるんだとか。のび太自身がドラエモン型ロボットを発明するとからしいが、まあ漫画だからあり得る話ですな。今俺が手を離したところで、そこからどの程度の自助努力が始まるだろうか。当の本人がこれを見ている可能性は少ないが、見ていたとしたらそれなりに考えて欲しいものだが。。

 こちらでも困った人を支援する新事業を始めてはいるが、そこで必要なのは当方の理念を理解した上で営業ができる人。しかし大抵の支援対象者は、人と話すのが苦手。小生昨日も営業をかけたが、不在だったところ以外全て話に乗ってくる。世の中お金で困っている人は、掃いて捨てるほどいる。全て対応しているとこちらも運転資金がすぐなくなってしまうくらい。

 苫米地さんの所では、本の買取アルバイトを数人雇っているらしい。こういう仕事があればいいが、いくら苫米地さんでも雇える人数に限りがあろう。俺も本が売れれば、こういうのをやりたいもんだな。

コメント


そんなことまで頼まれるんですか?
それは大変ですね・・・
ガンバってくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一個上

はいそう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

人が自然であるか否かを決定するエンジン

 人間を除いて、生きとし生けるものは物質的エンジンだけで生命をつむいでいるかに見える。
 人間は、むしろ精神的エンジンがメインであり、これがダウンすれば健康な肉体生命を自ら絶ってしまう事さえある。
 若ければ精神的エンジンもギンギンであり、老いればトロトロになる。これが自然だ。
 ところが若い人のエンジンをアイドリングにしたり、可能な限り静めてしまう、また他者に対しても抑制する【教え】がある。

 人類史は、人間性向上と、その否定勢力との戦いであった。
 オウムはこの悪しき歴史の部分を繰り返してしまったと気付いて欲しい。

 さて、はじめに書いた人間以外の諸生物で、その殆ど全てが 創造プログラムが組み込まれているかのようであり、
ほんの一部は自然界の他者に乱暴を働いたり病気にしたりする破壊プログラムが組み込まれているように見える。

 そう見える “観察” だけに留めていれば安全。
 それを【善悪はない】といった解釈をすると必ず暴走する。(∵悪を是認するからだ)
 それは個人的暴走から国家的暴走にまで及ぶ。

善悪の向こう

善悪はないといいながら、恣意的に独自の善悪既定を振りかざしてきたのかもしれませんね。オレ流正義というか。

でも善悪の運用は既定の枠組みだけでうまくいくものでもないっていうことは皆直感的に理解している。

何が違うのだろう?善悪で切り捨てられてしまう存在があったとして、お互いを共認しようとしなければ、残酷な正義の実行部隊となって、なんとも思わなくなってしまうのかもしれない。その正義でどんなに多くの血が流されたとしても。ほら、アフガンやイラクで、たくさんの人がアメリカ用心棒の巻き添えで死んでも、なんとも思ってなかったり、事実を認めようとしなかったり。

極論的には正義があるから悪があるんですよね。逆もまた真。その一体性をどう見るか。

ダークサイド

総体的に覚醒の度合いが減って、物事を表層的・形骸的に見過ぎるようになってしまったんですよね。

例えば開祖の言葉を引用するなら、「私は綺麗事をいうのが好きじゃない」みたいな言葉があった。近年の教団は霊性もエネルギーも落ちてて、修行して即利益が出るほどのレベルではなくなってるのは誰もが痛感してること。それを美辞麗句で、修行すれば即反映があると語ることを推奨する。これは全く持って綺麗事と言えるのではないかと思う。ある種「嘘」を言ってるのと同じことでしょう。

もう一つ、「仕事で自社の宣伝をするならば、長所だけを言いなさい。」というのがあった。これは現代では自社製品の欠点をいうことはまかりならない風潮だから、「正確に」長所を伝えればいい。ということを言いたいのであって、自画自賛を過剰に吹聴すればいい、ということじゃないと解釈しています。なのにあたかも身内のおべっかを言うことがいい、みたいな捕らえ方をしてきてしまったのかも知れないとも思える。

熟考することをおざなりにして、表層的な記憶ばかりしてきたからでしょうかね。この勘違いの類は挙げてくと結構出てきますね。
(タマスであるよりはラジャスな方がいい=怒りの肯定 など)

私自身も同質の記憶修習の弊害で偽善的になってしまった面があると痛感します。単純的に天界的な絵や響きばかり追い求めるようになってきた。結果として、ダークサイドへの嫌悪と排斥が進む。これでは人としての深みや幅が望めない人格になるところだった。

例えば近年流行った↓のような音楽。(Lady Gaga )
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11001421
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8775536
一見して俗っぽくて退廃的で気持ち悪くなって閉じてしまう、というなら同じ気があるかもしれない。

もちろんこのような曲、趣味性は良くないけど、現代の世相をウマくデフォルメしたオマージュ的作品だと思います。ユーモラスでパワフルですね。(普段こんなのばっか聴いてないですよ)
密教行者としてこれくらいのもん租借できなきゃですね。

明と暗は表裏、両面とも自己の要素としっかり見据えてこそ、はじめて大乗的になれる。

お口直しに可愛いの貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=rRmVGJ1bYnM
まったく人のイメージ力は凄いものです
http://www.youtube.com/watch?v=qBXr15K2uSc&feature=related

 ドラえもんの最終回知りませんでした。のび太は植物人間だった、と聞いてたし(笑

 善悪はない、これは主観(修行)の話であって客観視するのは危険。Aが憎んだ秘密結社もじつはヴァジラヤーナ思想のいき着いた姿かも
 ちなみにB・フルフォードの告発をまともに信じるなら、イルミナティもAとそっくりな分裂の渦中らしい(ひな型経綸?)
 秘密結社はともかく学校みたいな、人の抑圧は時代遅れなんです。ニーチェが百年以上も前に自然な魂(意志)の宗教的な抑圧を糾弾しまくってる

 知った人間の義務としてAが変わる可能性を指摘するなら、今からでも全力で悟りに集中することです(EQ、メタ認知を得る唯一の手段)
 カルマ・ヨーガは難しいので識別(陰陽)や、真我について正思惟を深めるとよいでしょう。思索は禁じられたかもしれないが正思惟(教義に基づいた思索)はできる
 現状だとまともな対話も成立しない(データがけがれる、邪気がどうのと引きこもりの道にはまった。積徳がなくて「修行」が進むだろうか)

 自分を救うのはやはり自分です、テレヴィは自分で買おう

過保護

教団では昔からTVについては冷ややか(過ぎる)な扱いをしてきましたね。
確かにTVを暇つぶしの娯楽として扱うなら、それは惨憺たるデメリットを与えてくれます。ここ数年のTV番組は誰もが認めるほど醜悪になってきてますからね。

もう普通の人も下劣でくだらないとしてTV番組は見ないようになってきてますね。家の両親も点けっぱなしにはしなくなった。

しかし世の中の雰囲気を把握するためとか、ニュース(偏向報道だとしても)を確認したりするなどの面では、たまに見ると得るところも多い。NHKの特番なんかも(かなり偏向してるけど)アフリカの諸問題やワープア問題などなかなかいい特集がある。フルハイビジョンで高画質になった画像は文字では把握できない情報を多々与えてくれますしね。

TVも携帯電話やネットと同様、活用できる一面はあるものだと思います。
何でもかんでも一義的に抑圧すりゃあいいってもんではない。

最終回予告、のび太の母

>一般の人はテレビがない生活は耐え難いようだ。

定住一人暮らしの老人はテレビがない生活は耐え難いようですが、移動式テントのホームレスの必需品はラジオでしょう。
野球中継や、競輪競馬、気象情報。乾電池があればどこでも使えます。
NHKの受信料ホームレスは払えないでしょう。

「ドラえもんの最終回」でwikipedia.
若い人はTVより、携帯、ネットがない環境に耐えられないでしょう。
就職支援なら、インターネットパソコン付き住宅が理想。
元オウムで、ホームレス対象パソコン指導付きネットカフェを開けばいいでしょう。
で、アダルトサイトで変なウイルスもらってきたら、弁償させる、と。

>Aが憎んだ秘密結社もじつはヴァジラヤーナ思想のいき着いた姿かも

世間から見れば、オウムこそ秘密金剛乗り物=秘密結社なんです。武器に薬物に女に暗殺。裏で何やっていたんだか。
そこ行くと、いわゆる秘密結社は表の政治や宗教を使っています。アフガンもベトナムもイラクも、表の政治団体がやっています。
オウムとやり方が逆なんです。

>フルハイビジョンで高画質になった画像は文字では把握できない情報を多々与えてくれますしね。

番組見ながら、リモコン押すだけで、文字情報が出てくるのは便利になりました。

声優はのび太の母で、さあてこの次も、サービスサービスう。
http://www.youtube.com/watch?v=oWyJp4uNWok&feature=related

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/503-f8f1d64f

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-09 : 3
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad