元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 「事件を起こさなければ、掲示板を取り返すこともできない。愛する家族もいない。仕事もない。友人関係もない。そういった意味で居場所がない。そのように感じたのだと思います」

 上記は加藤被告の被告人質問での発言。社会の中に自分の居場所がない人間、誰からも認められない人間、自分の存在意義・重要性を誰にも感じてもらえない人間。このような人間は、ある時突拍子もない行動にでる可能性がある。

 コンピューターゲームに喩えてみよう。自分がある程度ゲームが上達して、○面クリアするなどしていれば、その状態を保存して、次にまたそのゲームをやるかもしれない。しかし、全くゲームがうまくいかないとするならば、ゲームそのものをリセットするとか、パソコンそのものを消すなど、ちゃぶ台返しの衝動に駆られるものだ。

 赤木智弘氏のように、現状で搾取をうけ続けるより、事態流動化を願って戦争を待望するものもいる。資本主義下の競争原理で掃き捨てられた弱者が、「こんな世の中潰れてしまえ!」というような思いを抱いても不思議ではない。昨日は解雇を告げられて銃乱射した事件が報じられたが、米国ではこのような銃乱射事件が相次いでいる。少し前だが、中国でも無差別殺傷事件が続発していた。この記事には、「多くのネットユーザーたちが、中国では革命がそろそろ起きる。今の政権はすでに滅びた。動乱がそろそろ起きるなどと予測している。」とある。


 ところでこの秋葉原事件についてググっていた所、赤木智弘氏コメントの記事を発見した。詳細はリンク先参照願いたいが、その中で赤木氏曰く、

 「とにかくこの事件で残念に感じたのは、容疑者より所得の低い若者が殺されてしまったということです」

 をいをぃ…………、もし仮に彼が殺した対象が高給取りの医師や弁護士ばかりだったら「ざまぁ~」とでも思ったのかね。。霞ヶ関の高級取り高級官僚とかだったら。。。。まあ気持ちは分かりますけどねぇ…。この一節は冗談なノダー >(@∈@ )

 話を戻すが、たとえ競争に敗れたとしても、自分の居場所が見いだせる団体・大切な仲間・家族などがいれば、このような事件を容易に引き起こすことはなかろう。守るべきものがあるのとないのでは大違い。そういう意味では、どういうアウトローであっても、対象を許容する受け皿があるかないか、というのは、その対象の人生だけではなく治安維持の点からも重要だ。

 暴力団も学歴社会・競争社会に適応できない不良その他の受け皿になっている面がある。山口組などは、かつては神戸の港湾労働者をとりまとめる組織でもあった。戦後の混乱期に行き場を失った若者たちを束ねて正業に就かせるなどの役割を果たしていた。

 仮に暴力団を徹底的に壊滅状態に追い込んだとするならば、秋葉原事件のようなリスクは高くなるだろう。大量拡散した個人が、加藤被告のようにたった一人で社会に牙を向けるリスクである。まあ老練な政治家たちは、暴力団の存在意義を十分に知り活用しているから、実際にはなくなることなどないだろうが。警察も「暴力団殲滅」とか「頂上作戦」とかやっているが、幹部連中はその辺の事情を解していると期待したい。

 オウムの場合も、単に公安庁に仕事材料を与えているだけが存在意義ではない。かつてはさんざん各自治体での集票や結束のスケープゴートとして利用されてきた経緯はある。最近は、足立入谷の新施設でも余り盛り上がらず、その傾向はかなり薄れてきた。

 また話は逸れるが、この政治家のオウム叩きでいつも念頭に浮かぶのは、先の選挙で大躍進したみんなの党代表・渡辺喜美氏だ。栃木県大田原市に松本家が拠点を構えた際に、当地で荒木君に対し「エセ宗教なんだよ!!」とカメラの前で迫っていたのが忘れられない。地元住民向けのわざとらしいパフォーマンス。よってみんなの党は個人的に好きになれない。

 何にしろオウムも団体がバラバラになればなったで、似たようなリスクが生じることになる。最近身近に2件その小さいのが起こった。一個は刑事事件で起訴になった。もう一件は、危うく警察沙汰だった。

(つづく)

コメント


エセ宗教

> 荒木君に対し「エセ宗教なんだよ!!」
> とカメラの前で迫っていたパフォーマンスが忘れられない。
> よってみんなの党は個人的に好きになれない。

アーレフやAlephが「エセ宗教」がどうかはともかく、
わたしの守護霊もどきが
「(先の参議院選で)『みんなの党』に入れるな」
と言っていた訳が分かりました。
情報提供、乙でつ。


わたし個人としては、オウムにはいろいろ体験させていただいたんですが、
「このまま教団にいたらどうなるか」を考え、離れることになった訳です。
決して、いろいろ体験したことや修行を否定はしませんけどね。

まあ、ソンシやシヴァ大神へのエネルギー依存を良しとするかどうかデス。
来世・未来生にも影響を及ぼします。

ところで、
わたしとしては、「みんなの党」が民主党と連立すればいいと思っておりますが、
そのうち、かれらは潰されてしまうような気がしますね。

VT正悟師としては今後、「みんなの党」はどうなるとお考えですか?

銃を乱射しても、刃物とトラックで突入しても、飛行機で税務局に突っ込んでも、本人含め、いい思いをした人はほとんどいない。

対極にある価値観(本当は区別したり排除したりできない)が常に互いを否定して戦って果てる構図は、魚座の時代特有の戦いの原動力なんだろうな…もう限界だろう。

大切なものは、それ以外を排除し続けることでしか守ることができない…?

でもそれによってもっと大切なものも失ってしまったのかも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はい、大衆迎合のパーフォーマンスでしたし。

>「みんなの党」はどうなるとお考えですか?

いや~、先の参院選で、自民も潰れて桝添さんあたり伸びるかなと思ってたんだけど…

予想当たらないので分かりませんが、資本主義の末路が分からん政党ばかりでどうしようもないんじゃないですか?そう死ぬまで言い続けます。



>わたしの守護霊もどきが
>「(先の参議院選で)『みんなの党』に入れるな」
>と言っていた訳が分かりました。

守護霊さんとお話ができるのですか。
いいですね。

私は今回も前回もみんなの党にいれました。

渡辺さんの印象はテレビで見る限りでは
とてもいいので。

増税の件でも
増税する前にやることがあるだろう!とか
公務員10万人削減とか。

とても共感できます。

保母さんや小中高の先生方は別ですが、
市役所などの職員さんの仕事ぶりは
余裕ありすぎです。

また予算の使い方もお金を湯水のごとく使う傾向に
あるので、そのあたりなんとかならないかと思います。

市役所に半年ほどアルバイトしたことがあるのですが、
予算の使い方には疑問を感じました。

署内に余剰の人員がいるのに非常勤職員の募集をしたり、
証券投機に失敗して約1億のお金がなくなったりです。
これが民間なら仕方ないと思いますが、
市役所の場合は市民税から給与や予算が捻出されています。
他人のお金です。もっと使い方考えてほしいです。

その無駄になったお金でいろいろな事業ができたはずです。

>地元住民向けのわざとらしいパフォーマンス

私は騙されているのでしょうか。

アジェンダでは公務員削減10万人といっていたので、
本当にする方向で動いてもらえるものだと思っていましたが、
これがただのパフォーマンスで単に票を取るだけの虚言だとしたら
とてもショックです。

何を信じていいのかわかりません。


如何に有権者受けするかどうか

> 守護霊さんとお話ができるのですか。
> いいですね。

と言うか、一方的に呟くだけです。
栗板のキャンディちゃんの「もどき」とは違い、会話は成立しません。


> 何を信じていいのかわかりません。

政治家はみんなそうだと思いますよ。
如何に有権者受けするかどうかです。
昨年の民主党への期待も萎んでしまいましたし。

政権を取ったとたんに権力維持に固執しています。

VT正悟師は、
「みんなの党は個人的に好きになれない」
と仰っていましたが、
広報部長の荒木さん以下Alephの方々も同様だと思いますね。
で、わたしは「なるほど」と思った次第です。

あまり関係ないかもしれませんが、京都新聞の記事です。

10日前後、7惑星ほぼ一直線に  作花京都情報大学院大教授
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20100805000084
 「…明るい惑星が集まるのは珍しくないが、今回は地球から見て反対方向に木星と天王星もあり、10日前後には地球を含め7惑星がほぼ一直線に並ぶ。…」

世界が終わることはないと思いますが、いろいろと混乱や凶兆が出るかもしれませんので皆様お気を付けて。

>何を信じていいのかわかりません。

まあ私は、「経済成長」を掲げる限り政治家はどれも駄目ってことになりますから、誰も信じられないっていうのが私の回答でしょうか。

寄らば大樹、でみんなで突っ込んでいったのが、大日本帝国の太平洋戦争だし、規模は小さいけどオウム真理教の地下鉄サリン事件なんです。それが現代の拝金主義・資本主義も同じですよって主張ですから、その対立概念を信じて下さい。但し基地外扱いされますけどね。

>その対立概念を信じて下さい

これはどういう意味でしょうか。

金儲け主義はだめ。権力者に迎合はだめ。
というあたりはわかりますが、
対立概念を信じるとは何の事でしょうか。

>その対立概念を信じて下さい

自己宣伝で申し訳ないですが、「資本主義は洗脳、その内自滅する」とかそういう話です。

似たような話をするところは、宗教団体ならそこそこあります。オウムも「敵はユダヤ・フリーメーソン」とか言ってたのも、若干かぶってますし。

>その対立概念を信じて下さい

いもしない敵を外側に作り上げてそいつが全部悪いみたいなことなんですね。

わかりました。

>いもしない敵を外側に作り上げてそいつが全部悪いみたいなことなんですね。

……

例が悪かったかなぁ

まあいいや、ここでは難しそうだから、詳細知りたければオフラインで。


>何を信じていいのかわかりません。

くるみさんはひたすらグルのみを信じればいいと思います。

>くるみさんはひたすらグルのみを信じればいいと思います。

わかりました。

グルとシヴァ大神と真理勝者のみを信じて生きていきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/474-0d891b72

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 2
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad