元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
 面白くない経済の時間です。


 銀行間金利のLIBORと米国債10年ものT-noteの金利が逆転した。このグラフで金利差がマイナスになっているのが分かる。

 これは米国債が買い手不在になりつつあることを示している。買い手がいないと米国債価格は下がり、金利は上昇するのだ。

 勿論金利差が逆転したからと言って、いきなりハイパーインフレになるとは限らない。しかし国際商品価格相場と株式相場は、緩やかな上昇傾向にある。日経平均もダウ平均も高値更新してきている。

 我々は既に「ゆでがえる」のような状況におかれているのではないか、と私は考える。つまり通貨の価値は下落し、徐々に資源・食料・エネルギーの価格は高騰する。最終的には争奪戦が始まるというシナリオ下でのゆでがえる。景気回復によって金利が上昇するのではなく、通貨価値が下落し国債が買い手不在になり金利が上昇することを「悪い金利上昇」という。この「悪い金利上昇」がやがてあちこちでゆっくりと加速していく可能性。

 しかし実際に金利が上昇しても、あたかもそれが景気回復傾向によるものという大本営発表によって隠し通されるのではないだろうか。貧困層などにシワ寄せを生みつつ、あたかも何事もなかったかのように、これまで通りの金融システムを続けていく可能性が高い。日本に限って言えば、いくら財政赤字垂れ流しで国債を増発しても、銀行に買わせる指導をすればいいだけの話だ。

 一つのシナリオとして、日本がそのシワ寄せを食らう可能性もある。既に米国は公定歩合を引き上げ始めた。日米金利差が広がれば、ドル高円安になる。ゆうちょ銀行の資金で米国債を買い支える可能性も出てきている。再度円だけがキャリートレード通貨として低金利・通貨安の状況に置かれるかもしれない。そうなった場合、最も資源高で割を食らう通貨となる。

 まああくまで可能性ですよ。一応本も出したし、なってもならなくてもどちらでも結構です。

 皆さんが紙幣という紙切れを信じ続ければ、金融システムは安泰です。私はいち早くものに変えておきます。


コメント


物もないんです

米国債の長期金利は4%に限りなく近づいているみたいですよ。
それだけリスクが大きくなってるのでしょうね。
「ゆでがえる」だとしたら、そのうち大暴れすることになりますが、デモや暴動もじわじわ増加傾向のようですね。もう珍しいものではなくなりましたし。

http://www.foxnews.com/politics/2010/03/23/fox-news-poll-say-economy-collapse/
アメリカでは79%の人が「U.Sの経済が破綻する」と思っているらしいですよ!これどこまで信用していいのか>fox


> 皆さんが紙幣という紙切れを信じ続ければ、金融システムは安泰です。私はいち早くものに変えておきます。

しがない出家者はモノもそんなにないし、あるのは托鉢鉢のようにカラッポなものくらいか…侘しい限り。

初めまして
苫米地さんのブログを見て来ました

ここのサイトのブログや動画は野田さんも興味が持てると思います
参考にしてください
http://dokuritsutou.heteml.jp/index.html

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201003/article_120.html

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/

苫米地さんのDVDで、何万もするものがあるのですが、どなたか買った方はいらっしゃるのでしょうか?
もしいらっしゃたら、それだけの価値のあるものかどうか教えていただきたいのですが。
よろしくお願いいたします。

外為マーケットアイ

 <13:14> 米雇用統計強ければ来週の米債入札に影響、米長期金利4%超えも

 ドル/円は93.75円付近で動意薄。米財務省は5─8日に総額820億ドルのインフレ連動10年債と3・10・30年債入札を実施する。きょう発表の米雇用統計で米雇用改善が示されるとの期待が強く、米金利に上昇圧力が強いなかで、前回の入札の不調が米長期金利とドル/円を押し上げた経緯もあり、雇用統計後の米長期金利動向に注目する声が出ている。

 住友信託銀行マーケット・ストラテジストの瀬良礼子氏は「非農業部門雇用者数は10万人弱の増加にとどまるとみている。ただ、もし20万人を超える増加になればサプライズ。米長期金利は節目の4%を超える可能性がある」としている。そのうえで「海外からの需要が低下しつつあるなかで、景気回復で貸し出し需要が伸びる見通しが強まれば、米債市場を支えてきた米金融機関からの資金が貸し出しに回る可能性が出てくる」(住友信託、瀬良氏)との声が上がっている。

 入札日程は、5日に80億ドルの10年物インフレ指数連動債(TIPS・リオープン=銘柄統合)、6日に400億ドルの3年債、7日に210億ドルの10年債リオープン、8日に130億ドルの30年債リオープン。

 

 <12:59> ドル93.75円付近、個人投資家の間にドル先高感も

 ドル/円は93.75円付近でもみあい継続。米雇用統計をにらんで慎重ムードが強いが、個人投資家の間にはドル/円の上値期待から買いに回る動きがみられるという。

 「下値で構築したロングの利食い売りも出ているが、ドル高期待から新たにビッドに回る向きが出てきており、出来高も増加傾向だ。長期で取引する個人も下がったら押し目買いというスタンスがみられる」(セントラル短資FX執行役員、武田明久氏)との声が出ている。

 

野田さんと似た考えの人を見つけました。

野田さんと似た考えの人を見つけました。
面白いですよ。

http://ichibuddhist.dtiblog.com/

なんか最近いろんなもんが高くねーか?
メモリは一時の3倍になってて、カルテルが疑われてるんだが
スーパーの食料品が何気に高い
半年前はパイナップルが100円であったが、最近は400円になっちまった
ブロッコリーも100円だったのが昨日見たら250円
大根とか小松菜とかも2倍になってる

これはスタグフ?

LEAP/E2020については注目してるんだけど↓
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-169.html

こりゃそろそろ集団で農場経営して産直とか
恐慌に影響されない閉じた経済系を
検討すべき状況になってきてるようだ

野菜

田舎は安いよ。野菜は束で百均だよ。

野菜が高いと思っていたらニュースになってました

天候不順で野菜値上がり ネギは前年比2倍
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010041201000695.html

しかし、ガソリンも上がってるしメモリも上がってるしDELLが安売りしなくなったからPCも上がってる、車のバッテリーを変えようと思ったら資源高でえらく上がってる

単なる日照時間の問題ではないに違いない、違いない、違いない・・・・

気候の異変

毎日のように乱高下している気温に、気象庁は「原因はわからない」と表明しているけど、寒気と暖気のはげしい入れ替わりのトリガーを特定できないとは思えない。長期ならともかく、毎日のように変わるここ最近の気候の連鎖を追いかけられないほど気象庁は無能じゃないはず。

重大な気象上の異変を公表していないのでは?

何もかもが

リンクし始めた?

世界経済、ソブリン債危機にすでに突入した可能性=ECB専務理事
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT867430320100415

LEAP/E2020当ててきてんな。

軸がブレブレの春

都心で41年ぶりの雪の可能性
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/59326138.html

気象関係者が異常気象と言う場合は、相当なものです。

昼夜と南北の気温の逆転現象も多発しているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/59323044.html

3月は暖かい日もあり、10日頃にすでに早咲きの桜が都内で満開でした。10日くらい早いのでは?
その直後は雪だったと思います。

「2010年3月の世界の月平均気温(陸域における地表付近の気温と海面水温の平均)の平年差は+0.44℃と、3月の気温としては、統計を開始した1891年以来、最も高い値となりました。 」
http://www.jma.go.jp/jma/press/1004/14a/temp1003.html

春の気まぐれで済ますにはきつい状況ですね。

日本は温暖化詐欺に乗っかって儲けようとした国の筆頭だから
温暖化を否定する気象上の変化を口止めされてるだろうな
地球シミュレーターは相当性能いいんだって?
わからないはずはないよね。
というか、日本が一番知ってて隠している可能性大
気象研究の先端能力持ってるんだから

なんかこの辺の「温暖化だー!」と断定して
真実を隠すあたり、長官狙撃事件に似てる
世界中が壊れなきゃならないくらい嘘で塗り固められているのかもしれない。

話題は変わりますが戦争について考えてみました
今後、戦争が起こるとするとどの様な形になるのか?です。

対テロ戦争が戦争と位置づけられたように、今後の戦争は単純な国家間の争いにはならないのではないか。
戦争の因となる貧富の差は、国家間ではなく勝ち組と負け組みの間にある。その為、貧民層の反乱、内戦という形になるのではないか。

この辺でも、国家転覆を狙ったオウム事件は雛形として影響を与えそうだな、なんて考えていた。

つまりはハルマゲドンは起きているのかもしれない、かもしれない。

国際間の緊張にだけ注目していると外しそう。
最近いろんなところでバトルが多いなーと思いながら考えてみた。

ところで、アイスランドで大規模な噴火が起こったようです

アイスランドで火山が噴火、600人が避難 2010年03月24日
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2711517/5528627

大規模な噴火は飢饉の原因になると言われてますが
この影響はいかがなもんでしょうか、詳しい方お願いします

場合によっては緊急の食糧備蓄が必要となる?

地球温暖化どころか、

小氷期突入なんて事にならないようにね。

温暖化対策のセイで。

中国バブル崩壊くさいんですが

http://jp.reuters.com/article/globalEquities/idJPnTK040463020100430

どんな感じでっしゃろ
おしえてノダーリン

中国不動産バブルの話、過去のニュース

2009/12/05
「中国のユダヤ人」温州商人が不動産売り抜けへ=バブル崩壊を察知か―北京市
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=37719

10/01/22
外資系投資会社、所持の上海不動産を相次いで売却
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/01/html/d30452.html

だそうです。
きっちり一般人にババ引かせてますなぁ
お見事。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/436-ab23a3b3

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad