元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

「仕事あるよ、仕事。行かない?」

 今日もホームレスに間違えられてしまった。これで4回目くらい。

 公園でホームレスに声をかけているが、逆に私自身がホームレスと間違えられる。間違えると冒頭のように声がかかる。声をかけているのは、いわゆる手配師という人たちである。二人組みの手配師にどんな仕事か聞いてみた。

「どんな仕事?なんぼ?」

「建築。一日8000円。」

「やめとけよ、バカにされてるよ。」ともう一人の手配師。

 実体験をしてみようか、という気持ちも瞬間起こったが、顔を覚えられてはまずいのでその場を離れた。

 ノダー7でも触れたが、手配師は暴力団が絡んだ建築現場の求人係である。公園から人を連れて行くことを「人揚げ」と彼らは呼んでいる。当方の住宅支援も「人揚げ」に分類される。「人揚げ」されて人間が減ると、手配師らは困る。私と手配師の仕事は利益相反で競合するのだ。

 今日は、寝起きそのままジャージ姿で公園に行ったから、ホームレスと間違われても仕方ない。手配師もできるだけ意気のいい人材が欲しい。ホームレスは50-60代が多いが、それよりも若そうな私に声をかけたというわけだ。

 ここでノダー7の続きを少し。

 当時はまだ支援事業も全く始めたばかり。月5万も払うことはできない。そこで私はその手配師に、「上の人と話させてくれ」と言ってみた。犬養・小泉元総理ではないが、「話せばわかる」と甘く考えていた。

 手配師は住吉会の組員と思しき人間を3人ほど連れてきた。ファミレスで話をしたが、「要はカネ」。当時まだ交流があったさいたま市のNPO理事長のFさんに相談してみると、「いい経験をしましたね。私は無視してます。」とのこと。ということで、公園での声かけは、トラブルにならないようにこそこそやってます。

コメント


エネルギー利権

微妙に関係ない話かもしれません。

トヨタ騒動で大揉めの真っ只中ですが、日本のアマチュア研究家が(以前から知られてはいた)電磁パルスでの水の電気分解に成功したようですね。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/02/post_a7a2.html

どこまでいけるかまだ未知数ですが、加えるエネルギー以上のものを取り出せることが確認されれば、化石燃料からの脱却が進みそうです。原子力より効率が低くても、容易に発生できて、かつ安全でクリーンとなれば、有力なエネルギー源でしょう。

そもそもこれだけ物理学が進歩したのに、化学や熱力学だけに(厳しい管理と制限のもと、ごく一部に原子力)人々のエネルギー源が限定されていたのも、よく考えてみればおかしな話ですよね。

でもこれは明らかに利権や国際的なエネルギーバランスに大きな変動が出ることが予想されます。もし実用化されて公開されると、ひと悶着ありそうです。ますます旧来の権益保持者がの立場が危うくなっていきます。割と単純なのに今まで手が付けられていなかったのは、利権絡みの脅しがきいていたからでしょう。

アマチュアだからそこらへんのしがらみが無く、情報の入手が容易になったおかげで、こういうことも起きるんでしょうね。
コントロール回路なども公開してるようで、実際に動作を確認している人もいるとか。

水素発生剤

水素発生剤を使った低コストな燃料電池が6月に市販されるようですね。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1003/03/news072.html
http://www.aquafairy.co.jp/technology.html

おそらく使っている技術はこれだと思うのですが、微量のカーボンナノチューブでテラヘルツレベルの電磁波を発生してゼオライトを振動させて水から水素を取り出すようですね。電気分解による水素蓄積やダイレクトメタノールとは一線を画してます。それにしてもかなり良好な効率です。
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720090610caai.html

市販となると、これは私たちにとっても夢や妄想でなく現実ですね。
小物用で終わるか、交通、家庭用などにまで広がるか、注目です。
コストの安い材料なので、カートリッジ100円はもっと安くなるでしょうね。

「さる筋」から依頼された工作員が、「燃料電池によって死に近い体験をした、恥を知れ」と苦情をねじこんで来るかもしれませんねw そして燃料電池は「稀代のトンデモ珍発明」として葬り去られると。

エネループ2.0

あながち、単なるシニカルなネタで終わるものではなさそうです。
トヨタはプラグインハイブリッドで脱化石燃料の道筋を地道に準備していたわけですし。
なにがしかの騒動は起きますよ。
携帯充電器だけで終わればエネループ2.0止まりなんですけどね。

バケツで臨界

先の充電器の製品は金属粉末の還元反応で水素を出すようですね。化学反応による手堅い手法です。

京大とベンチャーの協業のほうは、ゼオライトと少量の活性炭しか使わないようですね。
http://terawing.co.jp/reserch/index.html
左の実験はバケツですし、二番目はどうやらメイヤー式の発生装置です。バケツで核エネルギーの臨界を起こしてしまった人もいますから笑えませんね。

どこまでモノになるのかどうか。
化石燃料なら戦争、あとは水素エネルギー革命しか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/422-4cb7354e

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad