元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 このところ、忙しいような忙しくないような日々が続いています。相方からのレスポンス待ち状態で、他の仕事を入れられない、しかしレスポンスはなく肩透かし、というのが多いのですが…。

 ところでちょっとどうしようか悩んでいることがありまして、以下について、皆さんのご意見をお願いします。

 2008年4月に自分名義で携帯を作って、とある女性に貸したままになっています。その女性とは、ただ単にルームシェア募集で応募してきたそれまで見ず知らずの人です。本人曰く、

・水商売で数百万単位でお金をためたが、全て親に騙し取られた
・自分名義のクレジットカードでも勝手に借金を重ねられてブラックになった
・ブラックなので携帯が作れないが、仕事探しにはどうしても必要
・今居るところも家賃滞納であと10日くらいで追い出される

 どこまで本当かどうかわからないが、困っている人なので引越しを手伝ってあげた上で住まいを提供しました。前にも出た話ですが、リストカット10本以上の人です。電話を作る際の約束として、2年経ったら解約させてもらうから、それまでに自分で何とかするように、と話しています。4月1日以降は解約になるという通告を去年の段階でしています。

 しかし、今年になってからも確認の連絡をしたのですが、返事が全くありません。電話もメールも駄目です。住まいについては、競売物件だったので、既に退去でどこか分からない所に引っ越しています。

 携帯を作って3ヶ月くらいの時、「他の自殺未遂の友達と話しこんでしまって電話代が払えない」というので、電話請求分9万を貸しました。それ以来そういうことはなく、彼女が自分で電話代を払っています。しかし、連絡をよこさないところから判断すると、「立つ鳥跡を濁す」やり方で請求だけ残してバックれるのではないかと心配です。

 ちなみに携帯請求料金は、auに聞いたところ、09年10-12月請求は1万5千円前後で支払済み、10年1月分、2月分は2万2千円前後で未払いとなっております(2月初旬現在)。後で判明したことですが、3月1日から解約できます。

 当方の採る選択肢は
1、これまで通り通告の上、返事がなければ4月1日に解約
2、これまで通り通告の上、返事がなければ3月1日に突然解約
3、連絡がなければ3月1日に解約すると通告の上、返事がなければ3月1日に解約
4、このまま使わせてあげる

 最近は携帯も本体価格がバカになりません。当方にとっても、似たようなケースで携帯を提供することが稀ではなく、他の人に提供するのに返してほしいとも考えております。当の女性にとっても新規購入が難しいでしょうが、もしそうなら名義変更に応じるとも連絡しましたが、返信がありません。

 当方のリスクとしては、ある日突然多額の請求が来るということになるでしょう。「飛ばし携帯」として多額の請求だけではなく犯罪関与を疑われる可能性もあります。以前のようなQ2ダイヤルによる高額請求と類似のケースが現在もあるかもしれません。その辺もよく分からないのでどなたかご教授頂ければ幸いです。

コメント


プリペイドの携帯ならブラックでも持てますよ
解約した後の心配はいらないと思います

■このまま使わせる
■解約

の中間はどうでしょうか

まず解約し、相手が困って連絡してきたらプリペイド携帯
を渡す。プリペイド料金は一回しか払わないと伝える。
そうすると後は自分で何とかするしかないですし。

食べ物を与えるのではなく釣竿を渡すみたいな感じで

本人確認さえ出来ればプリペイドは作れるので
可能性としては借金による失踪や密入国など、
本人確認をしたくない人の可能性がありますね。

携帯が作れないことや、部屋が借りられないこと
生活保護等の法的な保護が受けられないことと
引き換えに逃げていることがあるのなら
単に助けることは考え物ですね

苦ありて信あり
苦難があって成長がある
苦しみが悟りの道

現実から逃げようとしている人に
単に逃げ道を与えることが良いことなのかどうか
カルマの否定にもつながるし

底つき

依存症で底つきという言葉があるのですが、
VT正悟師の救済は底つきを先延ばししているだけではないでしょうか?

でも優しいですね。
元正悟師のステージだから
自分だけの判断で決めるべきでしょう。

>1、これまで通り通告の上、返事がなければ4月1日に解約

最初に、2年後「4月1日以降は解約」という契約をしているのならば、いきなり今の時点で「3月1日」に変更するのは契約違反だろう。

3月1日に解約するつもりならば、余裕を持たせて2週間前の2月15日には最初の通告を入れるべきだろう。1週間後の22日にも「期日が迫っているので名義変更」等の通告を入れた方がいい。
できればもっと余裕を持たせて2月1日に通告しておくべきだったのではないか。

貧困救済ビジネスと割り切らなければ、水商売の感覚でいる女性には引きずられるかもしれない。

返事がないのに「4、このまま使わせてあげる」はあり得ない。本人確認ができないということは、犯罪に巻き込まれたなどして持ち主が変わっていることもあり得る。

リスカは潜在意識の発作だから、心理学者のアーチャリー姫に治療を任せればいい。

というのは絶対あり得ないから、無料カウンセラーを紹介すべきだろう。

テストケース

個人的にはこういう場合ある程度親身になってやってあげることがいいんじゃないかと思います。

平等的見地やビジネスライクな方法論だとあんまり一人に手間かけてもという話になるかもしれない、ですけど、野田さんが気になってることは一つの縁であり好機の縮図だと思います。

献身的にやってあげて、あえて巻き込まれてみれば予期しない展開があるかもしれない。

そんな経験をすれば事業に対する一つのより深いヒントも得られるかもしんない。

そんな風に思います。
具体案じゃなくてすいません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

再起と絶望

携帯どうするかはケースバイケースかもしれませんが、転びながらも毎回再起しようともがいている人なら、何らかの支援を続ける意味はあると思います。

全く自立の意思がないなら、借金を重ねるように苦しみを先延ばしにしながら負債を増やしているのと同じで、支援にならないと思います。

それは、当人が最終的に被る苦しみの総量を考えると、当座の物理的支援の有無は些細な違いです。

約束事を全く守れないとか、職につけないほど自分と他人、自分と社会の関係が荒んでいる人は、ある種の絶望を抱えています。

でもそんな、絶望という希望にも絶望するほどなら、また違ってくるでしょうね。

人の良いのにも程がある

電話料金も払わない奴に同情する必要なんてない。

カルマが悪いから携帯電話も持てないようになっているわけだから、それをあまやかすということは、結局さらに悪業をつませることになる。

よって、解約できる時期になったら、直ちに(告知をするかどうかは、どうでもよい)解約すべきである。

しょうさん

他に対して向けた冷たい諦めの感情は自分に反映されてきます。
適切に対応できたなら、自分が苦境から立ち上がるときのエネルギーになる。
この時期、清廉潔癖なひとなどまずいない。
方法論は臨機応変、その人の状態・場合に応じて対応だから、具体的なことはなかなか言えない。
こういった場合、通俗的・一般論な対応では歯が立たないことが多いから。

教団が冷たい対応をすると受け取れるようになったのも
ある意味私らのそういった冷たいカルマから。
特に東京は個人主義的で冷たいところがある。

情が大切だって言ってるんじゃない。
情を超えたところ、純化したところに大切な物がある。
だから入門者が短絡的に情を断ち切るとえらく殺伐とした状態に陥りがちだ。

勉強会で称賛について取り上げたようです。
阿修羅の教団にとても必要な課題です。
称賛はとても難しい。
だから教団にありがちな突っ走りの懸念はある。
しかし今重点的にやらなくてはならない課題かとおもいます。

これが一つの転機になってくれればいいのですが。。

もともと携帯電話を持っていなくて、野田さんにアクセスしてきた人だから、必要があればなんとでも野田さんを頼れるはずだ。

何十万肩代わりしてでも、携帯を持たせるべきだ、と考える支援者がいれば、この女性の携帯電話料金を維持するための基金をつくればよい。経理や監査は専門家にまかせるべきだ。
しかし、そこまで支援したいという人はいないだろう。

今回のような場合、詐欺立件は難しいだろう。高い勉強代だ。

元オウム教団幹部の野田さんにはすでに、サリン事件被害者への賠償というハンデがある。それを削って、一女性に何十万も入れあげるというのは・・・週刊誌ネタとしてどうなのだろう。いっそ結婚か養子縁組でもした方がよさそうなものだ。

執行猶予期間は過ぎたようだが、逮捕歴のある野田さんには、犯罪関与が疑われたら、社会的生命をかけることになるかもしれない。

最悪、その女性か、家族が闇金融に手を出して、借金のかたに携帯電話と本人を持っていかれてたら・・・?

のださんはどうしたいのかな?

まだ、何かしてあげたいのなら、

「困ってるなら力になるよ」と連絡してみる。

返事がなければ無通告でできるだけ早く解約する。


損害を最小に抑えたいなら、無通告でできるだけ早く解約する。

でも、そしたら電話代野田さんが払わなくっちゃならないのかなぁ。

逮捕されてもいいですか?

数年前のことですが、携帯電話を契約して、振り込め詐欺グループに売り渡していた人が、逮捕されるという事件がありました。

もともと、携帯電話を契約して、他人に譲り渡す行為じたいが、違法なのです。

こういうことを知って、なお、見ず知らずの他人を信用して、捕まっても良いという覚悟がおありならば、それはそれで、一つの生き方だと思います。

しかし、野田さんが、逮捕されれば困る人もいると思いますので、私見を述べれば、解約されたほうがいいと思います。

おせっかいかもしれませんが、一応、情報だけはお知らせしたいと思い、投稿しました。

人は信じて信用するな。!! と本職の詐欺師の方も申しております。

こっちはパトロンじゃないんだ!

野田氏がウザイから無視してるんでしょうか?
こんな誠意の無い対応がありますか。あまりに腹立たしい女です。
 
彼女には、常識外れの自覚をうながさないといけません。
だから極力、話し合いをもつ努力は必要かと思います。
ですので本文の選択肢で言うと、「これまで通り通告の上」という部分を、
「最後通告を明確にした強い呼びかけ」に変えての2です。
それで無視するならそのまま3月にも突然解約。
連絡が来て話し合いを持てれば、その時の信用性いかんによって、
当初の4月1日まで延ばして改めて彼女に準備をうながすとか、
あるいはさらに延長して貸し続けるか、それは野田氏が判断でいいと思います。

ただ、今後はその女性に貸すにしろ、別の人に貸すにしろ、
期間的な条件の他に、足したほうがいいと思います。
住居が変わった際は一応連絡してくださいとか(本人の所在把握は大事)、
滞納したらアウトとか(=身の丈にあった使用をさせる)、
連絡を無視し続けたら期限を前倒ししてでも解約します、とか。

こういう対策をしてある程度は人間性でふるいにかけないと、
今回の9万のように返ってもこない死に金を発生させたり、
野田氏が無駄なリスク負うだけですよ。犯罪使用なんてのは、最悪なケース。

ん?
良くわかりませんがオウムってだまされたらだまされたでカルマが落ちてよかったね。ってなるんじゃなかったでしたっけ?

ん~、

金、返ってこなくても別にいいんじゃない?
現世の価値観に囚われてない??
奉仕して相手がどうなるかなんて未知数じゃない???
大事なのは相手に対する気持ちじゃない??

私はこういうこと言うとよく純粋だ、理想論だと揶揄されて来ましたよ。
でも純真さや純粋さは捨てたくないし、
その果てに本質があると頑なに信じてる。

方法論や論理性に溺れるよりもその前に大切なことを貫くこと。

それができてこそ緻密で高度なこともできるという物。
私はずっとそう信じていたい。

                       みつお風

“遺族の視点”で初ドラマ化!

事件から15年…「地下鉄サリン事件」を“遺族の視点”で初ドラマ化!

2月16日7時0分配信 オリコン


1995年3月20日に東京都の地下鉄で発生した「地下鉄サリン事件」。通勤ラッシュの最中、オウム真理教の信者より、猛毒・サリンが撒かれ、12人が亡くなった未曾有の被害をもたらした事件の発生から丸15年目となる3月20日に『3.20 地下鉄サリン事件 15年目の闘い~あの日、霞ヶ関で何が起こったのか~(仮)』(フジテレビ系)としてドラマ化されることが15日、わかった。

ドキュメンタリーを交え、地下鉄職員だった夫を失いながらも、“被害者の会”の代表世話人として裁判の傍聴を続け、国に法整備を訴えた主婦・高橋シズヱさんを通して、事件の遺族や被害者の今も癒えない悲しみや苦しみに迫る。

これまで警察の目線から同事件を扱ったドラマは放送されたが、“遺族の視点”で描かれるのは今回が初。シズヱさん役を演じる女優の原田美枝子は「シズヱさんが、15年に渡り闘い続けることができたのは、『もし、自分が何もしなければ夫は浮かばれない』という想いに突き動かされたからではないでしょうか。その悲しみの深さ、シズヱさんの想いを伝えることができればと思います」と難役に挑む覚悟を語っている。

地下鉄・丸ノ内線、日比谷線で各2編成、千代田線で1編成、計5編成の地下鉄車内で、猛毒・サリンが散布され、乗客や駅員ら12人が死亡、5510人が重軽症を負った「地下鉄サリン事件」。1995年3月20日午前8時55分、「地下鉄で何かあったらしい」と電話を受けたシズヱさんが病院に駆けつると、地下鉄職員である夫・一正さんは既に息絶えていた。突然の「地下鉄サリン事件」によって、遺族となったシズヱさんは、事件の真相を知るべく、夫を殺したサリン散布実行犯・元医師の林郁夫(受刑囚)の公判へと向かう。

400回を超える裁判の傍聴で、事件の全容が次第に明らかになってくる中、シズヱさんは“被害者の会”代表世話人となり、被害者に対する国や世間の理不尽な扱いに直面していくというストーリー。シズヱさんご本人は、今回のドラマ化について「15年間、たくさんの人たちに支えられ、感謝の気持ちで振り向けば、常に主人の笑顔がありました。その思いが番組を通して届けばと願っています」とコメントしている。

日本において、戦後最大級の無差別殺人行為であり、大都市で一般市民に対して化学兵器が使用されたテロ事件として、世界を震かんさせた同事件。フジテレビでは同じく、オウム真理教が起こした『松本サリン事件』もドラマ化し、『妻よ! 松本サリン事件 犯人と呼ばれて…家族を守り抜いた15年』として2009年6月26日に放送している。

今作の成田一樹プロデューサーは「これまで、いわゆる“オウム事件”については、様々な報道がなされてきました。しかし、被害者の“本当の苦しみ”は、まだ十分伝えられていないのではないか? との思いがあり、事件から15年となる今年、高橋シズエさんに焦点をあてた番組を放送する事になりました」と経緯を語る。

さらに、「あの日、地下鉄で被害にあった方々には、それぞれの人生があり、家族がありました。高橋シズエさんという一人の女性の15年を通して、あの事件について、そして被害者の方々について、考えて頂ければと思っております」と、15年を経て浮かび上がった事件の真相を視聴者に届けることへの意義を明かしている。

ドラマ『3.20 地下鉄サリン事件 15年目の闘い~あの日、霞ヶ関で何が起こったのか(仮)』はフジテレビ系で3月20日(土)午後9時より放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100215-00000023-oric-ent

どうされますか?

いろいろな人の意見を聞かれたと思いますが、野田さんの現在のお気持ちを聞かせていただけたら幸いに思います。

これからの私自身の生き方の参考にさせていただきたいので、失礼と承知しながら、投稿いたします。

みなさん、どうもご意見ありがとうございます。

とりあえず3の方針ですが、私の気持ち?

私の出方次第でも相手の反応は違うかな、と考えています。
「通告あり」だとしても、こちらから解約すると、向こうは料金踏み倒しを正当化する可能性も高くなるでしょう。

何にしろ現在進行中なので、また報告します。

オウム新実被告の死刑確定=最高裁

2月17日17時56分配信 時事通信

地下鉄、松本両サリンや坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人などの罪に問われたオウム真理教元幹部新実智光被告(45)について、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は16日付で、死刑判決に対する被告の訂正申し立てを棄却する決定をした。死刑が確定した。

同小法廷は先月19日、「教団古参幹部の立場で、積極的な実行者として重要な役割を果たした」として、一、二審の死刑判決を支持、被告側上告を棄却していた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100217-00000126-jij-soci

結果はどうなりましたか?

3月1日は、過ぎましたが、結果はどうなりましたでしょうか?

損せずに無事解約することはできましたか?

いや、結論してないんですよ。
4月1日なんです。
今風引いて体調悪いので、また記事で報告します。

忘れていたらまた催促して下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/419-39a6b2ec

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 2
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad