元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 私は小沢一郎という政治家は好きではない。むしろ嫌いである。いや、政府の閣僚名簿に名を連ねずに、影で政権を操っているようなところは、大嫌いである。陰に隠れて責任を取らないのは、無責任でずるいと考えるから。

 しかしながら、最近のニュースを聞くと、逆に「あー、小沢さんも大変ですねぇ~、頑張ってください。」とか思ってしまう。

 結局、国家国民を束ねる政治というものは、一人一票多数決で決まる理想的な民主主義ではなく、金が絡む業界との癒着で動くという現実がある。その理想と現実をよく理解した上で、清濁併せ呑むことが、政治家には必要な面がある。そういう意味で、「小沢さんも頑張ってくださいね~」。ただその点だけです。

 金で政治が動くようなことは、できるだけない方がいいに決まっている。しかし、金にモノを言わせて利益誘導を図りたい人間が多数存在し、その意図に乗っかって選挙に勝とうとする政治家が多数存在する。そういう国民と政治家たちの凌ぎあいなんだから、金が絡むのは仕方がない。結局世の中が、金で全てが決まる拝金主義に染まっているから駄目なんですな。いつも結論はこれなんですが…。

 こういう事件があると、私としては、どういう背景で誰が追い落としにかかっているのかが気になってしまう。構造としては、ロッキード事件に似ているかもなぁ。あの頃は、小学校低学年で、通学路に「田中前首相、黒いピーナッツ食った!」と立看板があった。「黒いピーナッツを食べたら、なんであかんのやろうなぁ…」と子供心に思った。

 話を戻して、ググッて見たらこういうのがあった↓。そうかもしれない。
---------------------------------------------------------------------

<「経世会(旧田中派)」VS「清和会」>

(田中派) 田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 
(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)尾身幸次   安泰

実に明快に、この国の支配構造が分かります。
主権 CIA
--------------------------------------------------------------------------

 これが真実でない可能性もあるが、日本の方向性がどうなるかを考えてみた方がいいかもしれない。

 ただ、私としては、更に一般的な理想と現実の話に触れたい。理想というものは、汚い現実に対して掲げるもの。汚い現実から脱却する為の方向性とも言える。全員が理想に到達してしまったら、もはや理想は理想ではなく現実になる。しかし、どうしても取り残される部分がでるのが現実の過程。

 教団の話に移してみましょう。昔、杉浦兄正悟師が、少数の特定サマナに特別業財というのを挙げていたことがある。特別業財とは、通常毎月8000円しかもらえないところ、特別に15000円とか30000円もらえるシステムである。

 これに対して、麻原妻・三女の後ろ盾を受けた現況団執行部師達は、「正悟師がサマナを堕落させた!」と非難した。教団の修行目標の一つは、煩悩遮断である(字が違うとかいわないように)。放っておけば煩悩に流れる傾向があるから、煩悩遮断を理想とするわけである。

 しかしながら、現教団執行部は、その理想についていけないものをどんどん切り離すことを加速した。修行から逸脱しそうなサマナをケアしてフォローする幹部は、ほとんどいなくなった。

 比較的最近聞いた教団の話。サマナのAさんが、調理場でゴマ油を使ってチャーハンか何かを作っていた。それを横目で見た、真面目サマナのBさん曰く、「味覚を追求するのは煩悩だからよくないよ」。Aさん反論して曰く、「私は自分の内面のことで、物凄く大きな問題をいくつもかかえていて、解決できないでずっと悩んでいるの。だからこれくらいの破戒をすることなんて、ホントに小さなことなの。これくらいやらせてもらわないと、やってられないの。あなた私の問題どうにかしてくれるの!!」

 Bさんは何も言えずに立ち去っていった。それ以前からほとんど誰もAさんに声をかけることはなかったが、それ以来更になくなった。

 逆に言うと、杉浦兄正悟師が特別業財を与えていたサマナというのは、Aさんのような人であった。そういうサマナに対する彼自身の特別なケアの一つだったわけである。それは理想についていけず逸脱しそうになる部分が存在する以上、必要悪みたいなもんである。必ず存在する理想と現実のギャップを理解した上で、対処する人間が必要なのである。誰かが必要悪に手を染める必要がある。

 そういう意味で、「小沢さんも大変ですね、頑張ってますね~」というだけです。個人的に小沢さん嫌いですが、そういう理想と現実をよく分かっている人でしょう。まあ金に支配された資本主義そのものをひっくり返すしかないとは思ってますが。


コメント


私も小沢さんは嫌いだったが最近は政界再編まではがんばって欲しいと思うようになっていました。

確かに小沢さんには、フリーメーソンだという話(昨年末ごろメーソンの中心であるイギリスに行っていますが、なぜか報道されないことを見ても信憑性がある)やいろいろ問題があるのかもしれないけど、今の政治家で激動する世界の流れを読み政治に対して明確なビジョンを持ちそれを実行できる力があるのは小沢さんだけかな?と思っていたので少なくとも参院選までは、がんばって欲しいと思います。

官僚や官僚に支配されているアメリカ追従主義の方々が、また力を持つことだけは何としてもさけて欲しい!
アメリカも日本にいい加減自立して欲しいと思っているはずです。
もう世界の流れは米英中心主義は終わりで世界の多極化はさけられないし、その方が世界にも日本にもいいのだから。
実際アメリカも多極主義VS米英中心主義は、まだ暗闘を続けていますが大方の流れはもう多極主義で決まっているのだから。

去年の西松事件からの小沢たたきも米英中心主義で行きたい方々の陰謀なのかなという気もします。

小沢さんが本当にフリーメーソンだとするとフリーメーソンの計画というか陰謀にのるのは嫌だけど世界の多極化には早めに対応するしかなく、これからも米英中心主義の上でアメリカ追従主義で行こうとするのはあまりにもバカげている!

小沢民主党幹事長

わたしは彼は好きでも嫌いでもないです。
ソンシと同様に。

でも、「外国人参政権法案」には絶対に反対です。
将来、日本が中国の「省」や「自治区」になる恐れが大きくなります。
今のうちに芽を摘んでおくべきでしょう。

「米英中心主義」というよりは、
むしろ「右翼」「国粋主義」的な人も加わっているでしょうな。
これを取り下げれば、収まるような気がしますけど。

私も外国人参政権には絶対反対ですね

現実、必要悪、不自由の受け入れ

お金で動く世界、お金で不自由することもあるけど、それでも当座の自分たちの安定が守られるならいい…それを今まで大多数の人が受け入れてきた来たんですね。

お金のシステムがおかしくなって、急いで国家が大金を投じて補填して、マネーゲームのプレーヤーの巨額の利益とご本尊のドル神殿が守られる…大多数の人が割を食う、職に就けない、まともな生活が難しい。何か変だぞ。

そこへ来てアメリカではテロ未遂が起きて、治安の締め付けが厳しくなりましたね。何か押さえつけなければいけないものがあるから。

鳩山さんも私たちなんかよりずっとアメリカの事情に通じてるだろうし、だから大きめに距離を置こうとしているのでしょう。アメリカは傍目よりずっと不安定になっているようですね。

つまり「勝手に中国と仲良くしちゃヤダ!」という、田中角栄の時と同様の構図なわけですね。
    しかし、派遣村の人達には「そんな仕事を選んだお前らの自己責任だ」とみんな言うのに、なぜJALの社員やOBには「そんな会社を選んだお前らの自己責任だ」と言わないんでしょうかね。「先を見ずにJALなんて入社したヤツが悪い」と。
「派遣村のゴミ共に無駄な税金を使うな」なんて日記もミクシィでは見かけますが、そうならばJAL社員も同様なのではなかろうか、と。

調理場で何かを作っていたら、それを横目で見た、馬鹿サマナのMP曰く、「師の人の許可取ってますか?」
この馬鹿サマナのMPいうのは毎月の交通費5-6万使いお布施も同じくらい、他人様にアヤつけるほどの食の戒律遵守しているわけではない。
さて、この馬鹿サマナMPって誰でしょう?

ゴマ油は体にいいよ。教団でOKだせばいいのに。

構図はロッキード事件と同じ?

田中角栄がつぶされたように、
小沢一郎がつぶされるなら、
「小沢さん頑張って下さい」という気持ちになるが、
小沢さんの顔は、あんまり好きではないですね。

ごまの油

ちょっと昔は、普通に食材としてありましたよ。ごま油。
でも、無制限に配布すると大量に摂ってしまってよくないので、配布はやめになったはずです。

今の食材(揚げ物とか)にはごま油使ってなさそうですが、すりゴマとかありますから、それで摂取できると思います。

90年代後半時のCMPでの脱税されたお金はどこいったんでしょうね~?その時の脱税に貢献した経理、店長はどこにいるうだろう?陰に隠れて責任を取らない、ずるい無責任は誰でしょう?
はて?


練りゴマってまだあるんですかね?
あるならその上にたまった透明なごま油で炒められるなw

>調理場でゴマ油を使ってチャーハンか何かを作っていた。

チャーハンというのは、残り物のご飯を再加熱して食する調理法であるが、炊きたてほっかほっかご飯と古いご飯を炒めたものとではどちらが少ない煩悩だろう。
それより、信者に布施された前日の酸っぱい粥が少ない煩悩だろう。
ところで、卵を先に入れてからご飯を入れて炒めるのがチャーハンで、ご飯を先に炒めてから卵を入れるのが焼き飯だそうだ。
この文章には卵が出てこない。ゴマ油だけで味覚の煩悩とは何ともわびしい。

派遣村、小沢VS検察

派遣村、小沢VS検察

・公設派遣村「無断外泊200名」は事実誤認 - 大多数の利用者は真剣に努力 (すくらむ, 1/12)
・小沢 VS 検察、小沢の勝利で結着か? (結局は単なる記載洩れ?)
http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/memo/2010/01.html#20100114__200

製造コスト優先で作られた近年の安い食用油は酷く危険だそうですね。そういう意味で少し高くても胡麻油やオリーブオイルを使うようにしてます。

安物買いの銭失い(体壊し)にならないように気をつけたいものです。

<調理場で何かを作っていたら、それを横目で見た、馬鹿サマナのMP曰く、「師の人の許可取ってますか?」
この馬鹿サマナのMPいうのは毎月の交通費5-6万使いお布施も同じくらい、他人様にアヤつけるほどの食の戒律遵守しているわけではない。
さて、この馬鹿サマナMPって誰でしょう? >

さて、この馬鹿サマナホ-リがKPって誰でしょう?の間違いでした。


オウム真理教の初期の時代には、専従スタッフの小遣いは3万だったという。
それが、選挙の供託金没収、サリンプラント建造・サリン事件の賠償支払い等で、どんどん減らされていったという。
選挙の供託金没収は、マハーヤーナの救済の失敗を意味し、
サリン事件の賠償支払いは、ヴァジラヤーナの救済の失敗を意味するらしい。
ということは、教団執行部のミスが小遣い減額につながっている。
しかも、教団の専従スタッフは退職金が出ない。
しかも、外部の会社で働かされて貢がせられる。信者はどんどん脱会する。
しかも、教団運営を失敗して多額の賠償金を請求され死刑宣告された夫と父を持つ妻と娘は、表に立って信者らに謝罪賠償しない。どころか、教団から月40万円の小遣いが支払われていた。
新しく教団から注文された絵画に対するリース料であるならともかく、もともと教団に布施されていた絵画の使用料を請求するのは、ゴマ油信者より煩悩的と言えるのではないだろうか。
また旧教団執行部正悟師らにも教団から多額の金が支払われていたという。
それらと比べると、教団執行部の生活を支えるゴマ油信者らに数万円の小遣いを与えるケアは、案外筋が通っている話かもしれない。

それにしても、小沢鳩山金の額と比較すると、はした金の話に見えてくる。

なんか早起きしてしまったw 歳だろうか?w

専従スタッフといういい方はひか輪にしか存在しませんので、茄子科さんはひか輪の方ですか?ってのはいいとして・・・。

家族への貢ぎ金は本当は月40万以上になるのかもね。名目リース料として見えてる金額だけじゃないと思われる。
捕まった実行犯らにも金は流れている。

茄子科さんのおっしゃることは本当にごもっともで、家族と教団の金の流れで関係を疑われたらヤバいので、絵のリースって話をこじつけただけなので、だったらだいたい麻原が作ったとされる曲なんて全部音楽班が作っているんだから、それにも払ってやればいいんだよな。

救世主なんていっとき音楽班系にいただけの、支部活中心の師が実は作ってるんだろ?
麻原が逮捕されたあと、その師は「救世主はわたしが作ったのに・・・」と吐き捨てるように言っていた。
そんな人らにも金払ってやればいいじゃないか。あんな二束三文のでかいだけの絵に40万も払うなら。

あれが祭壇に上がった時、あまりにお粗末な絵図で一瞬「なんじゃあれ??」と思ったが、麻原がエネルギーを入れたという事だったのでたいそう有難がっていたが、下でシヴァ神を支えている女どもはいったい誰を象徴しているのか?今考えると、あんなのを拝んでいたかと思うと自分でも情けない。

基本と応用

基本が得意だけど、応用、発展が苦手。
アレフの特色というか傾向というか。

基本は重要ですね。長らく教団に居て、どこか他の団体に移った人でも、瞑想の基礎や禁欲、奉仕など、しっかりしてるという評価をよく聞きます。

でも応用、発展は基本を崩していく部分もあります。それに対して恐れや嫌悪感が出てしまって、身動きがとれなくなるようです。

基本ははじめの導入部分。自律に至るまでの間のガイダンス。どんな方法論でも欠点はあります。基本だけで全部じゃないですからね。

小さくまとまった範囲で「私は正しいことをしています。間違っていないはずです。」という証明のための基本への固執になってしまわないようにしたいものです。大きな視点で「最終的に良い結果」を見失わないように、判断の責任を放棄して自律を失わないようにしたいものです。

        ,,,--─=─ヽ/へ
      /iiiiiiiii≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡|≡ミミヾ丶
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/         \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/            \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《     ........    .....   ヽミヽ   
 ...iiiiiiiiii彡/        )  (.     iiiii|    
 ..iiiiiiiiiiiii》|    -=・=‐  .‐=・-   |iiiii|   
 iiiiiiiiiiiiiiii|,     'ー-‐'  ヽ. ー'   |iii|    わーたーしーはーやってない
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,       /(_,、_,)ヽ      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii    / ___ \     |iiiii|   けーーっぱーくーだー
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ   》 ノエェェエ> 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《   《《 ー--‐  》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《 》》      《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII

>調理場で何かを作っていたら、それを横目で見た、馬鹿サマナのMP曰く、「師の人の許可取ってますか?」
>この馬鹿サマナのMPいうのは毎月の交通費5-6万使いお布施も同じくらい、他人様にアヤつけるほどの食の戒律遵守しているわけではない。
>さて、この馬鹿サマナホ-リがKPって誰でしょう?の間違いでした。

構図としては、オウムの反社会性を批判追及していた坂本弁護士殺害計画を練った麻原の発想に似ているようだ。
選民ヴァジラヤーナ思考から早く足を洗って脱会した方がいいだろう。

大阪市長の性格保護打ち切り案

大阪市長は三年から五年で生活保護打ち切り案を国に提案したそうです。
生活保護者を対象とした貧困ビジネス根絶の為に生活保護者には市の方で用意した市営住宅に強制入居させたいらしい。

今生活保護がワープアよりもいい生活が出来るということでネットで批判されている風潮だが行政も行動に出だしたらしいです。

働けざる者

推測の域は出ませんが、
市営住宅に入れられるとなると様々な条件で縛り付けられるような感じがしますね。
いついつまでに必ず定職を探す制約とか。

世の中で今ひとつ明確になっていないのが、
「働かざる物食うべからず」についての価値観だと思います。
働こうと思えば働けるのにただ怠惰で働かないのならば当て嵌まる考えだと思いますが、現状は様々なものがある。

働きたくても微妙な健康的理由(気質的精神疾患含む)や社会的条件、様々な障害が壁となってい人は多いはず。

そんな方達は「働けざる者」であることを強く再認識してもらいたいですね。
そして誰でもその境遇に陥る可能性を持っているということも。

>あれが祭壇に上がった時、あまりにお粗末な絵図で一瞬「なんじゃあれ??」と思ったが、麻原がエネルギーを入れたという事だったのでたいそう有難がっていたが、下でシヴァ神を支えている女どもはいったい誰を象徴しているのか?今考えると、あんなのを拝んでいたかと思うと自分でも情けない。

ようやくあの絵の意図するところが解けた。
真ん中が、麻原の化身シヴァとその妻か愛人が子孫を殖やしているところで、
両側が如来の化身とされる長男・次男と、それを支える女神を模した姉妹たちだ。
信者は無意識のうちに、麻原家族を認知創造させられていたのだ。

真ん中の祭壇画は完成度が高いが、子供に何と説明していたのだろうか。
以前、オウムアニメの天使のパンツが話題になっていたが、祭壇画のお姉さんのトップレスは麻原の趣味なのだろうか。
麻原は拘置所で娘たちの前で実演したというが、公然わいせつ罪に問われなかったところを見ると、性教育だったのだろう。

左側はインドの神ではなく、弥生人かインディアンのようだ。

ともかく、世界的に有名な犯罪者の妻の描いた絵ということで、歴史的に価値が出るだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/415-25e34f60

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-11 : 3
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad