元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 駅や公園、あるいはインターネット経由で会うホームレスその他生活困窮者も、顔見知りというか同じ人に会うことが増えてきた。

◆Sさん

 ネットで「倉庫でよろしければお貸しします」と宣伝してます。なんか見たことあるメールアドレスから申し込みあり。

「どこかでみたことがあるメアドだなぁ~」

 検索してみると、今年の春別のトイレが使えないマンションで部屋をタダ貸ししていたSさんだった。Sさんは20代である。しかし、仕事がなくもうお金が厳しいという。

「Sさんではありませんか?」

「はい、とりあえず荷物だけ置かせてください。何とか面接頑張ります。」

 しかしその後面接もすべて落ちてしまったようだ。かなり厳しい情勢だ。結局ご自身も倉庫に来ることになった。

◆Yさん

 たまに新宿中央公園に炊き出しの手伝いに行っている。冬になると炊き出しの前に、衣類の配布がある。並んでいる人の中に、見たことのある顔が。

「あれ?Yさんじゃない。元気?」

「あ…、すいません2万円借りたままでしたよね。今月末にはお返しします。電話番号そのままですよね。」

 Yさんは、トイレ不可のマンションで生活保護を申請していた。お金が出るまでに2万円貸してあげていた。だが保護費が下りる直前にいなくなってしまっていた。しかしその後自力で別の場所で生活保護を受給できるようになったらしい。

「ああ、返してもらえるなら返してください。生活保護とれてよかったですね。」

 その後何の連絡もない。まあそういうもんだ。

◆Kさん

 公園で声をかけて生活保護申請をしてあげた人に、Kさんという人がいた。役所によって違うが、申請と同時に、保護費支給までの一時金を貸し出してくれる市もある。Kさんは、その一時金2万円をもらったその足でいなくなってしまった。申請の前の生活費として、個人的にも5000円貸していた。

 先日東京駅地下を歩いていると、そのKさんが座り込んでいた。

「あれ、Kさんじゃない。どうしていなくなっちゃったの?」

 ほんの少しばつの悪い顔をしながら、Kさんはいろいろと言い訳をし始めた。その言い訳は、ひとり言のように会話をほとんど成立させない類のものだった。ホームレスになると人との接触が激減するため、数人に一人はそういう会話にならない会話をする。

 丁度財布にお金もなく、避難させる場所もなかったので、そのまま別れた。

 Sさんは別にして、YさんKさんのような人は多い。というか、お互いにとって何の信頼関係もつながりもない関係だったから、そういうもんだろう。

コメント


う-ん、そんなもんでしょう。

1000人近くが未申請=オウム給付金で呼び掛け-警視庁

11月25日19時37分配信 時事通信

 警視庁は25日、東京メトロ日比谷線神谷町駅など5駅でチラシを配布し、オウム真理教による一連の事件被害者に給付金を申請するよう呼び掛けた。都内では1000人近くが申請していないという。
 給付金は地下鉄サリンなど8事件で、死亡した人の遺族と、後遺症やけがを負った人らに最大3000万円が支給される。申請の受け付けは来年12月まで。
 同庁によると、都内で把握している支給対象者は約2900人に上るが、10月末時点での申請者は約65%の約1900人。中には「事件を思い出したくない」として、申請を拒否する人もいるという。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091125-00000149-jij-soci

こういうのをみると修行の重要性とか
そんなのをすごく感じます。

ドバイ・ショック

ところでVT正悟師、
どんなもんでしょうかこれ?
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200911290000/
できうればkwsk

給付金が余ったら?

前から気になってるけど、給付金が余ったら結局どっかで裏金になって小悪党の懐に入ってしまうのかしらん?
教団には未来永劫永遠に賠償させて、復活する力を削ぐ方が得策なことは確かなんだが。こいつらが金を持ってるとろくなことしないし。

狭い人格

まだろくに仕事もせず、
元サから集めたお金で
ホームレスを拾って、貧窮ビジネスですか。
公園等でうろうろしている暇があれば、汗水流して
仕事なり社会奉仕しなさい!!
桃源クリーム事件で迷惑かけたんだろ!
執行猶予受けたんだろ!
やることなすこと弱みに付け込んで
余計なことはするな!

教団運営に失敗して人望がないがゆえに
クビになり、
最後は当たり所は麻原尊師。
処刑しろと戯言。
教団からのクレームには
「どこの誰の信徒がサマナが精神的苦痛を受けたか」
と揚げ足をとるように、答えられない(低俗で、答える次元以下)
ことを承知で卑怯な言い分。
ステージを与えられても、何年修行してもサンスカーラ
は変わらない。
信徒、サマナはただあきれるだけだ。
グルにしっかり懺悔してください。

イヨの心の叫び

イヨは野田さんが「麻原を処刑せよ」って書いたことで
傷つけられて苦しんでいるの!

イヨはセンチメンタルなの!

イヨは

「つぼみのままで夢を見ていたい♪
 影絵のように美しいグルと教団の幻影だけ見ていたいわ♪
 
 イヨはまだ精神年齢16だから~♪」


http://www.youtube.com/watch?v=xf7-0KWQrZE

グルの言葉

「たとえグルや真理に対して悪口を言う魂がいたとしても
聖慈愛・聖哀れみによって見なさい。」

「どのような現象が起きたとしても心を動かさないのが仏教の本質的修行である。
もし心が動いたとしたらそれは懺悔する必要がある。」

イヨちゃん頑張って!

わたしたちが応援しているからね♪

http://www.youtube.com/watch?v=qWttYLJkEZw

イヨちゃんへ

よかったらここでグルについて楽しく語り合いませんか?

≪ 麻原彰晃尊師~これが真実の姿 ≫
http://blog.livedoor.jp/shiun_mikoto/

新着記事は「アンパンマンと救済」です(^_-)-☆

http://blog.livedoor.jp/shiun_mikoto/archives/1011394.html

イ~ヨちゃぁ~ん!!

桃源事件の野田さんはとばっちり受けただけだよww  
桃源の張本人は現在行方知れず。    
張本人さんはソンシへの帰依も捨てちゃったのかなw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>たとえグルや真理に対して悪口を言う魂がいたとしても
>聖慈愛・聖哀れみによって見なさい。

それでノダー正悟師を追放したのがA派で、
武器製造、サリン噴霧したのがオウム死刑囚派
アーレフ改革に失敗して別の道を行くのがノダー正悟師派
グルやオウム真理を見限って別の真理に拠ったのがJ(M)派
派生したのが怪物信徒おUMA、〇ッシー等

それぞれに、これが慈愛だ、哀れみだと強く思い込んで、
事件を起こしたのだろう。
哀れなことだ。


>こういうのをみると修行の重要性とか
>そんなのをすごく感じます。

「こういうの」「とか」「そんなの」。
修行者になると人との接触が激減するため、数人に一人はそういう会話にならない会話をする。

成長

野田さんがトラブルや忙しさでちょっとここの掲示板も寂しい状況ですね。

私が思うのは、それでも皆さん寛容さが増して、
ちょっとした意見には以前のように簡単にはバトルモードにならなく「は」なったということですね。

皆さんそれぞれの経緯でそれぞれの思惑になった。
是非はともかく、
それぞれの立場と考えはまず認められるようになったということでしょうか。
そういうのに飽きたということもあるでしょうけどw

様々な苦境を経験して器が広がったとも言えるでしょうか。

死刑の条件

麻原が死刑になる前に、ほかのオウム死刑囚が処刑されるべき。麻原にポア(葬式)されるから。
麻原の長男次男が成長して教祖になれば、麻原が先に処刑されても、ほかの死刑囚が処刑されたとき長男次男にポアされる。
麻原は死後硬直していれば解脱はしていない。当局が「死後硬直していた」と発表すればオウムは解体する。
麻原が処刑後復活すれば教団の勢力は拡大する。麻原は復活劇を行わなければならない。
麻原の死後、一人の信者が「麻原が現れた」と言えば、教団は活気づく。ただしその信徒が魔境で、さらなる教団分裂に発展することもある。
麻原のカルマが落ちないと教団のカルマは落ちない。教団の存続のためには麻原は処刑された方がよい。
死刑廃止派の弁護士を殺しているため、カルマにより死刑廃止にならない。
教団が麻原死刑囚のかわりに、諸々の事件のカルマをしょう。よって麻原は死刑にならない。
教団が麻原死刑囚のかわりに、諸々の事件のカルマをしょう。しょいすぎて教団は潰れる。
麻原が死刑になると同時に、長男が結婚し、麻原の魂を配偶者の子宮に宿す。よって麻原は復活する。
公安調査庁が自身存続のために、調査対象となるオウム真理教系教団と麻原を生かす。よって処刑されない。
公安調査庁が必殺仕分け人の辻斬りにあい潰れる。よって教団が発展し世論の批判が高まり麻原は処刑される。
必殺仕分け人が、死刑囚の生活費を削る。よって麻原は処刑される。
公安調査庁がアーレフ施設に出入りしすぎて感化され信者になる。よって麻原は死刑にならない。
麻原が死刑になる前に、他事件の死刑囚が多く処刑される。死刑廃止国際世論が高まり、オウム死刑囚は処刑されない。これにより、他事件の死刑囚は麻原を救ったという功徳を積み、来世は麻原の信徒になれるが歴史は繰り返す。
麻原実子の長男次男や、非嫡子である神の子が成長して麻原を神秘的な力で救済する。
もともと麻原は無罪である。よって死刑にならない。
麻原信仰で麻原のカルマを受けアーレフ教団では統合失調症が増える。よって教団は衰退し死刑になる。
麻原は詐病なので、麻原のカルマを受けアーレフ教団では詐病が増える。よって教団は衰退し麻原は死刑になる。
麻原は健全なので、麻原のエンパワーメントを受けアーレフ教団が発展する。よって当局により麻原の死刑が決定する。
信者や麻原が念をかけ、法務大臣が急死する。よって死刑にならない。
麻原が空中浮揚やテレポーテーションを行い、脱獄する。よって死刑にならない。
信者が麻原に麻原が死刑にならないように願をかける。よって麻原が法務大臣のコーザルを操作し(幻覚を見せ?)死刑を免れる。
麻原の長男次男が法務大臣のコーザルを操作する。よって死刑にならない。
麻原の妻がコーザルヨーガを成就し、法務大臣のコーザルを操作する。よって死刑にならない。
麻原の娘がアストラルヨーガを成就し、法務大臣のアストラルを操作する。よって死刑にならない。
師(クンダリニーヨーガの成就者)がマハームドラーを成就し、教団が崩壊しかける。よって麻原は復活できない。
東京に大地震が起き、刑務所が崩壊して麻原死刑囚らは脱獄に成功する。
東京に大地震が起き、刑務所が崩壊して麻原死刑囚らは下敷きになる。
北朝鮮から攻撃され、オウム死刑囚の科学力が期待される。よって麻原は防衛庁長官となり国家的にサリンをつくり国際世論から非難される。
拘置所にテポドンが命中する。
麻原が死刑になるとき彗星が東京に激突する。よって死刑どころではなくなるが東京は壊滅する。あり得ない。
信者の修行や思念に関係なく、人権保護団体の活動により死刑廃止となる。よって麻原は生き延びる。
天皇が崩御し年号が変わり政権交代し、死刑囚が恩赦される。あり得ない。
麻原の死刑執行停止と引き換えに、教団解散を求められる。あり得ない。

あなたは、どれが可能性としてあり得ると思われるだろうか。

齟齬そのものの本質

>私が思うのは、それでも皆さん寛容さが増して、
>ちょっとした意見には以前のように簡単にはバトルモードにならなく「は」なったということですね。

ちょっと遅レスですが…
実は私はあまりそうは思っていません。
いろいろな壁が厚くなって、冷えてるということかと。
心の分断は、より深刻になっていますね…それは現場レベルでひしひしと。

切って捨てた!
せいせいした!
本当にそれでよかったのか…

正邪、敵味方を厳密に追求し続けた終極には何があるのか。
勘のいい方なら容易に想像付くはずです。

バトルはともかく、ぶつかること自体は、そうネガティブなことばかりとは限らないと思います。むしろ本当に仲が悪いと喧嘩すらしませんからね。

遠慮なくぶつかり合える仲は、本当は相手をある程度尊重してるところもありますから。離婚しない夫婦みたいに。パラドックスをポジティブに受け止めていたいものです。

根本的齟齬はもともと解消できないもの。でもそれでいい。

コミュニケーション必須

二拍子さん、レスありがとう。
言ったっきり反応が無いのも寂しい物でw

>心の分断は、より深刻になっていますね…それは現場レベルでひしひしと。

なるほどリアルに観察できておられるならそれが真実に近いのかな。
実情と人の心のうちって一番見え難い物ですね。
もっと聞きたいけどそれが公になり過ぎてもまた問題がいろいろでしょうし・・

皆さん多面的要素が変化しつつ、いまだその学びの途上にあるとは思ってます。
その途上で潜在的な得るものは個々ある(あった)でしょう、という意味です。

より現実対処的には、違いは認めつつ歩み寄り、
つまり権威に依存するばかりでなく、もっと個々自発的な積極的な語らいが必要かとは思います。


しかし停滞して一旦引き篭もってしまう流れ自体、逆らえぬ運命とも言えるし、それが何らかの効果をまた生む。

・・なんか抽象的になりましたが、こんな混沌の渦中でもできることはあるし、あながち進んでないわけではないと。


私なんかがこういうテーゼをしてるのも、
思い切って考えをぶつけてみようと思ったからで。

全てを受け入れるというマハムド的理解の中で、
個々は何を選択し進むのか・・

>皆さん多面的要素が変化しつつ、いまだその学びの途上にあるとは思ってます。
>その途上で潜在的な得るものは個々ある(あった)でしょう、という意味です。

そうあってほしい、そうであればいいけど…

>より現実対処的には、違いは認めつつ歩み寄り、
>つまり権威に依存するばかりでなく、もっと個々自発的な積極的な語らいが必要かとは思います。

実態として、違いを認めて排斥し、権威に依存することを絶対条件とし、個々自発的な交流は絶無ですね…

人の絶対領域は対話無用、神聖不可侵ゆえに、実際のところは水に落としたショウノウのように、急速にばらけているのです。磁石のつぶがシールドされれば、くっ付かずに自然に拡散してしまうように。

磁性体への大きなエネルギーの通過、干渉の瞬間には「転極現象」がおきます。二極のシフトです。方位磁石に強い磁力を与えると狂ったまま戻らなくなります。

2011年はそのようなことがある年なのかどうか、わかりませんが、このシフトの瞬間に心が動転するかしないかは、二極的なものを対立とみるか、一体、同一、無常、空と見るかどうかで違ってくるでしょう。

ポジティブな「心のチェンジ」を期待してもいいのでしょうか?人によっては大切なもの、信じるものの崩壊かもしれないし、ドライに表現すれば識別の崩壊。ある意味自由への突破口ですよ。

どうせ新宿いくなら、夜回り組長、石原伸司氏を見習えばいいんじゃないかい。

>2011年はそのようなことがある年なのかどうか、わかりませんが、このシフトの瞬間に心が動転するかしないかは、二極的なものを対立とみるか、一体、同一、無常、空と見るかどうかで違ってくるでしょう。                                   へえ。アーレフさんでは2011年に何かの予言でもしてるんですか? あ、フォトンベルトでしたっけ。懐かしいなあ・・・wそんなこと言ってたなぁ。あ、いやフォトンベルトは2012年か。具体的に何かアーレフでの予言ってあります?衆生救済のために教えてください。選ばれた魂だけで独占しないでw 
でもホントに2012年に世界がどうにかなっちゃったら、地デジ買っても意味ないですねえ。もし政府が2012年に何かあるってわかってるなら、地デジ移行はもっと早く設定してるでしょうし・・・



保護者同伴を望んだ20世紀

>具体的に何かアーレフでの予言ってあります?衆生救済のために教えてください。

なにも無いですよ。
今のアレフの人は超保守的で、今の現実にこもりたがってるので、予言みたいなことはしないと思います。

フォトンベルトって、全く知らないのですが。
でもいろいろなスピリチュアルな世界では、2011年が山場なんですよね?
来年、さ来年が平穏無事に過ぎればいいけど、現実問題として厳しいですよ。

安定を崩すのは誰もが嫌がるけど、世界中の人が変化を選択するから、不安定になるでしょうね。

アメリカでは数百万人レベルで、金融システム救済などへの抗議デモが起きていますし、多数の集合無意識(の一部、可視的部分)がここまで動き出したのなら、現実世界が大きく揺れるのは間違いないでしょう。そうでなければ、人々は想像を絶するほどに忍耐強いのかも。

放送とか、制度的被支配という保護者、居心地のいい20世紀的安定はもう過去のものになったから、誰もがそれを見捨てるのは時間の問題ですし。

集合無意識と現実世界の間の、ひずみ、応力ギャップが解放されるのは、3、4年くらいの単位でしょう。10年20年ってことはないですし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/409-b22ddd2a

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad