元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

◆業界の壁

 前の八潮のアパートは引越し済み。ところでそのアパートだが、これで9戸の内、4戸が空いてしまっている。多分ローン組んでいるだろうから辛いだろうなぁ…。

 オーナーのおばさんも同じところに住んでいた。私は夏頃、ホームレス支援の話を持って行き、「私に管理させてくれたら、1年で満室にするから」と言ってみた。

 ところが、丁度管理会社変わったばかりだからと、管理会社に振られてしまった。

 ホームレス支援で埋めて差額をとるには、サブリースで一戸当たり二人ずつ入れなければならない。管理会社に同じ話をすると、「サブリースは駄目!」。まあ普通そうでしょうなぁ。

 ということで、部屋は空きまくっている、人はすぐに手配できる人がいても、そのまま空部屋。まあもう引っ越したから、いいんだけど。

◆囲い込み

 ところで、一般のオーナーは不動産屋に管理を任せれば、ちゃんと募集その他やってくれると思っているかもしれない。しかし、私が見てきた限りは、かなりいい加減。上記のように半分空室でも平気な顔している。

 大抵不動産屋は、賃貸募集をかけてほしいオーナーに、専任媒介契約もしくは専属専任媒介契約を勧める。専任媒介契約は、オーナーが他の業者に重ねて媒介や代理を依頼することを禁じるものだ。但し、オーナー自ら契約相手を見つければ、業者を通さずに契約はできる。専属専任媒介契約では、オーナー自ら見つけた相手でも、その契約業者を通さなければできない。

 要するに、手数料収入の囲い込みってこと。しかし、業者としては、一旦囲ってしまったら、余り努力はしないのだ。業者は、専任、専属専任で囲ってしまえば、今問題になりつつある更新料収入も期待できる。

 私の経験から言っても、一般媒介契約で、沢山の業者に声をかけたほうが早く契約が成立する。プロに任せたからといって、いい結果が出るとは限らない。


◆業界のうそ

 それにしても、不動産業界はウソが多い。

 「せんみつ」とか言う言葉がある。千に三つしかほんとの話がないんだとか。

 不動産業者同士が話をすると、

 「ホント不動産業界の人間は信用できないよね~、100人いても信用できる人って二人くらいしかいない。あたなと私くらいなもんだよね~。」

 よくある、道端に立て看板とか電柱に貼り付けてある掘り出し物件の掲示

 「新築 4LDK ○○平米 ○○○万円! ▲不動産 連絡先xxx」

 これはウソ。客を釣るための物件。客が連絡してきたら、店頭に来るように誘い

 「あ~、すいません。ついさっき先客が入って、手付金入ったんですよ~。二番手ですけど、一応手付金入れますか?」

 などというが、実際に物件は元から存在しない。その上で手付金を人質(??物を質に入れると単なる物質)にして、別の物件を勧める。

 これは賃貸でも同じ。優良な賃貸物件は、借り手がついても、ずっと広告が掲載されている。上記と同様に、その賃貸物件で客を店頭まで誘い出し、

 「あ~、すいません。ついさっき先約が…」

 とやるのだ(ま、全部が全部ウソではないだろう、たまには本物も千に三つくらいとか…)

 俺管理の物件でも、非常に人気の物件がある。そこは、募集をかけてから3年近くたってもまだ空室の確認が来る。いろんな業者から3年の間に10回以上同様の電話があった。部屋は募集かけてすぐに埋まったままの状態なのだが…。

 不動産屋としては、いい物件は埋まってしまっても、そのまま募集をかけたまま。どれが空室なのかわからないので、逐一確認するしかないのだ。

コメント


へー、勉強になります。

その囲い込みの話とかも八潮の大家さんに話をしてあげれば良かったのにね。
現状こうなんで、だから部屋も空きっぱなしでしょ?こっそり私と手を組みませんか?とかいってw

話変わりますが、先日「帰依」の拠点に立入があったらしいですが、ひか輪にはあんまり入らなくなりましたねぇ。つまらんw

あと、某掲示板に2ちゃんの主キャンディさんが張り付けていた以下の裁判内容ですが、自分もずいぶん後になってから知りましたが、石○さんは双子の前に流産してたんですよね。
現役も元もいろいろ現実は知っておいた方がいいでしょうから、ロムっている人向けに一応こちらにも転載させてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
From: キャンディ
ちょっと貼り付けますよ

降幡賢一/著 朝日新聞社

オウム法廷 上 グルのしもべたち 
オウム法廷 下 グルのしもべたち 朝日文庫
オウム法廷 2〔上〕 朝日文庫 グルvs.信徒 上
オウム法廷 2〔下〕 朝日文庫 グルvs.信徒 下
オウム法廷 3 朝日文庫 治療省大臣林郁夫
オウム法廷 4 朝日文庫 松本智津夫の意見陳述
オウム法廷 5 朝日文庫 ウソつきは誰か?
オウム法廷 6 朝日文庫 被告人を死刑に処する
オウム法廷 7 朝日文庫 「女帝」石井久子
オウム法廷 8 朝日文庫 無差別テロの源流
オウム法廷 9 朝日文庫 謀報省長官井上嘉浩
オウム法廷 10 朝日文庫 地下鉄サリンの「実行犯」たち
オウム法廷 11 朝日文庫 坂本弁護士襲撃犯
オウム法廷 12 朝日文庫 サリンをつくった男たち
オウム法廷 13 朝日文庫 極刑

上記裁判の様子をつづったものです
是非読んでください
小説本サイズで一冊八百円くらい
漏れは図書館で借りて読んでます

=======================
283 神も仏も名無しさん 2009/04/05(日) 00:09:15 ID:AzUIR1AU
オウム法廷 女帝石井久子より抜粋

弁護人は95年3日20日の地下鉄サリン事件以前から教団への強制捜査の
可能性が高まるたびに、被告(ケイマ?)が何人かの取り巻きと一緒に
各地を転々とする逃亡の旅をはじめていたその第一の理由は
(子供たちの存在がわかるし、わたしのこと(このとき三度目の妊娠中で
ほとんど臨月だった)が警察にわかってしまうことだった)と被告に述べさせた後
まず被告(ケイマ)と教祖との関係について次のように聞きただしている。


なぜ、子供を連れ出すのが重要事項かーー

(やはり強制捜査が入れば私に子供がいることがわかってしまう。オウムのサマナにも
話していなかったので、警察が入ってその話が外で出てしまう。それはまずいことなので)

なぜ子供がいてはいけないか、教義上理由があるかーー

(まあ、、そうですね、、一応あの、オウムの教義としては性よくの戒があって
出家したらせい的観念は絶たなければいけないという前提がありましたから)

ーー子供ができたこと自体がいけないとーー

基本的にはそうです

ーー麻原さんは出家していないからいいんですかーー

在家だからいいんです



285 神も仏も名無しさん 2009/04/05(日) 00:10:44 ID:AzUIR1AU

ーー石井さんは出家しているがーー

話は複雑ですが、途中からセイゴシ制度ができている。セイゴシになったら
結婚していい、という決まりだったので、セイゴシ同士とかは認められていた。
(その例は結局)一例もなかったが、私自身はセイタイシだが、教祖である
麻原さんとということなので、、ちぃっと問題がいろいろと

ーーセイゴシの結婚は麻原さんが便宜上付け加えたものかーー

そうです、途中から出てきました。セイゴシでの結婚が認められるのは
せい欲が戒められていましたから。欲望に反したものが怒られるとかいうことは
ありました。実際には一例もない、名目みたいなものです。

ーー麻原さんは結婚してる、石井さんとの結婚は不可能ですね。その問題もあって
やはり隠すということになったのかー

やはりあります。世間的には不倫になってしまう。サマナ、信者に説明するのも
大変なことですし、説明したとしても不信をもつ人が出てくるでしょうし、その辺、
むずかしいことでした
思い切って秘密を語ったのは、地下鉄サリン事件の実行犯である広瀬横山とサリン製造役の
遠藤らに事件翌日に逃走資金を渡した、とされる犯人隠避罪にちて、そもそも被告は
教団の事件への関与をしらなかった、と主張するためだった。


286 神も仏も名無しさん 2009/04/05(日) 00:12:19 ID:AzUIR1AU

ーーKさん(同じ第一サティアンに住み、教祖の子供を産んだ信徒。非公開の法廷で
証言した。匿名にする)の話では、麻原さんがきて、地下鉄の話をして
他人事のように、(こわいねえ)と言ったという話だったがーー
その話はーー略ーー
(漏れの注、ここらはケイマが地下鉄サリンが起きたのを教団のせいではなく
外部のもののしわざと信じきっていた、などという話)


あえて聞く、石井さんが妊娠したのはいつですかーー

91年の前半くらいです。後期の92、二月に流産したが、かなり身体的に
つらかったし精神状態も悪かった

ーー教義として認められたのかーー

いろいろ条件が重なっていて、私の制限住居は東京で、東京からは動けなかったので
妊娠出産は東京でしなければいけなかった。
ー略ー水も麻原さんの触れたものは甘露水になるし、妊娠もイニシエションだと
言われていたがこれは他の人を納得させるのも大変だった。奥さんの知子さんのこともあり
結局内緒にと麻原さんに言われた。

こどもは麻原さんの血が入っているから神だということで私も崇め奉る名誉なこと
一大仕事なんだと言われた。隠さなければならない名誉なことと思い込まされていた。
病院にもいけませんでしたから、診察もしてもらいたかった。

病院にいきたかった。しかし触れることはイニシエーションで、エネルギー交換だということが
オウムでは教義の中核にあり、オウムではない者に触れさせることはとんでもない
かといってサマナの出入りする付属医院ではとんでもない、そのまま我慢してほしいと
言われた。それに秘密のままでは教団にもいられないかもしれないと大変に不安でした。


287 神も仏も名無しさん 2009/04/05(日) 00:16:54 ID:AzUIR1AU

初めての妊娠で不安もあった、状況も悪かったーー

体の状態が悪かったし、精神状況も悪かった。一度も病院にいけずに流産した。
それは、オウムのお医者さんでも、私より下のステージでは触れてはならない。
サマナ同士が触れるのも低いものが触れることは許されない、ということで
診てもらえなかった。部屋の出入りをするのはお世話の人以外禁止されていたし
麻原さんは教団内の情報や今後の計画、任縁関係などの話もまったくしなかったので
私は経理の仕事もしなかった。

ーー結局流産してしまったがその後はーー

なかなか快復しなかった。身も心も、結局このまま死んじゃうわけだから、と
ノイローゼ状態だった

ーー麻原さんの血筋は神の子というようだが、それは麻原さんの発想かー

知子さんの子の三女と次女がそうだ、とオウムの機関紙に載った。
すごくステージが高いとされていた。88、89年くらいだとおもう。

ー三女が後継ぎとされていたーー

そうです、麻原さんもそういっていたし、教団内ではそう思われていた

ーー三女が後継ぎかー

80何年かに機関紙に三女のことが載ってからしばらくたって
やはり女性が教団を継ぐことはできないから、三女はステージが高いので
一応三女を立てておいて、教祖としてIさん)後の教団法皇官房の実質的トップ
当時は在家信徒)を教祖に充てることにしたら、という話を麻原さんが
したことがある。三女のことを言い出した跡に実質、Iさんを出家させたか
覚えていない。-略ー

ーところが92年に知子さんに男の子が生まれる。それから考え方が変わったか。

長男が生まれ、これでIの教祖説はなくなったな、と麻原さんが言っていた

ーー略ーー
総本部に戻ってからはお供物作りをし、実質的に経理を担当したのは村井元幹部だった、と
いうのが石井の主張である。二回目の妊娠は93年春。周囲は再びその事実を隠し
結局被告は双子を生むが、体調は最初から悪く、93年七月から第一サティアンに
こもった。


288 神も仏も名無しさん 2009/04/05(日) 00:18:21 ID:AzUIR1AU

外にも出られず、他との接触も限られていたので、情報もほとんどこなかった。
上九一色村から離れているのでここに入れたのは、教団の人に妊娠をしらせては
ならないから、とくに智子さんに知られることを麻原さんが気にしていたからで
それ以降、ほとんど接触させないようにしていた

ーー胎教のため、おなかの子にさわりのあることを話さない、と情報を入れないと
いうことがあったようだがーー

そうだった、と思う。流産のときも、私のカルマが悪いから流産した、と言われた。
ちゃんと修行しなくちゃいけないし、流産したのは私がいけないんだから、自分のステージを
あげろということを言われていた。次のときはちゃんとステージの高い子を
生まなければいけない、それが私の仕事だと。そのうち、双子とわかり
一人より危険性が高いといわれて、すごく不安になった。(そうなっては)教義上エネルギが落ちる、
悪行である、という考え方があり、そう言われるとなんとか修行することによって
役目をまっとうしなければいけない、とプレッシャーがかかっていた。
麻原さんも前の事を知っているから、とにかく私を修行させようということが
多かった。麻原さんは情報という言葉がすきで、悪い情報を入れるなと
修行上のデータだけ入れろ、と


ーー略ーー
ーー双子は93年十二月に生まれた二日間かかった、ということだがーー

半日以上、時間がかかった

ーー生年月日を違う日にしたのは麻原さんの提案かー

そうです。もっとも良い日に生まれたことにするのがよい、ということで
日にちを選んだ。
ー占いかー
そうです
ー今は麻原さんを信じてないから元に戻した、ということか
そうです


289 神も仏も名無しさん 2009/04/05(日) 00:19:30 ID:AzUIR1AU

ーー危険率が高く、大学病院などではほとんど帝王切開するはずだと中川がいって
いたが、結局通常分娩だった。中川さんはドクターだが、帝王切開の手術なんか
したことないし、出来ない、そんな危険な状態でも入院できなかったかーー

一人目の子が足から出て仮死状態だった。子供も大変だったが、
そのあと陣痛が止まってしまった。三十分超えたら無理だから、とにかく出さなければ
ということだった。私も出血多量で死にそうだった。最終的に半日以上たって
生まれたが、点滴で促進剤を静脈注射され私も息ができなくなって
死にそうになった。布団が血の海になった。

ーー子育ては子育てでなく、子供にお仕えをするんだ、とKさんが言っていたがーー

子供をあやす、といったら怒られた。そういう言葉を使ってはいけない。と
麻原さんに怒られた。麻原さんの血が入っている。神の血が入っているから
一般の弟子より上の存在である、という教義です。

ーー子を産み、育てるのがあなたの仕事かー

私の仕事であり、女性のつとめ、功徳の最大のものだ、と言われていた

おふろの水に毒ガスが入っていると特別浄化した水をポリタンクで運んで
沸かして使うとか、解毒剤の吸引、注射もした。ー略ー
95年になってからは(子供の声が外にもれないように)遮音の電話ボックスを
作ったくらいです。

ひかりの輪の支部スタッフは笑える

電話での話
何かというと「一元」「一元」「一元」
の繰り返し

私が「一元とはなんですか」と聞くと
「それは非常に複雑なので公式HPを見てください」
とのこと

私が再び「いやあなたの口から聞きたい」と切り返すと

スタッフは沈黙。しばらくして「忙しいから」と電話を切った


求職と生活保護、ハローワークで一括申請へ

求職と生活保護、ハローワークで一括申請へ

(読売新聞 - 10月16日 03:11)


 政府は15日、年末に向けた緊急雇用対策の一環として、全国のハローワークで、職業あっせんのほかに生活保護の手続きなど複数の制度申請を行えるようにする「ワンストップサービス」を実施する方向で検討を始めた。

 16日に初会合が開かれる緊急雇用対策本部(本部長・鳩山首相)が月内にもまとめる雇用対策に盛り込む考えだ。

 菅国家戦略相は15日、国家戦略室の政策参与に内定している湯浅誠・反貧困ネットワーク事務局長、細川律夫厚生労働副大臣、山井和則厚労政務官らと雇用対策について協議した。菅氏らはワンストップサービス実施の必要性で一致し、厚労省に検討を急ぐよう指示した。

 ハローワークで新たに申請が可能になる制度としては、生活保護のほか、全国の社会福祉協議会で受け付けている失業者への生活費貸し付け、住まいを確保するための入居の初期費用の貸し付けなどが検討される見込みだ。年末に間に合うように開始し、実施期間は今後、検討する。

 湯浅氏はこのほか、政府が住宅確保対策をとるよう求めているが、厚労省では民間住宅の仲介に消極的な意見もあり、さらに協議する方針だ。

楽天さん、それどこの支部です?ww

どこも似たり寄ったりかもしれませんが・・・。
上祐さんが延々と繰り返して話しているのに、それを記憶して自分の言葉で相手に分かるように租借して話せる者がいないのは、もうずーっとそんな感じだということです。

上祐さんも苦労しますね。恥ずかしいやら情けないやら。

みんな上祐さんにおんぶに抱っこに肩車されてるから、そんなんじゃ駄目だ!って、どんなに叩かれても怒られても、勉強しろと言われても賢くならない。

そんなんだから、解散して、世間にほうりだしてやったほうが、法則が実践的体験的に身に付くと思われます。

ひかりの輪よりみなさんへ

「ひかりの輪の支部スタッフは笑える
 電話での話
 何かというと「一元」「一元」「一元」 の繰り返し

 私が「一元とはなんですか」と聞くと
 「それは非常に複雑なので公式HPを見てください」
 とのこと

 私が再び「いやあなたの口から聞きたい」と切り返すと
 スタッフは沈黙。しばらくして「忙しいから」と電話を切った」


まことに申し訳ありませんが、ひかりの輪では上記のような

「一元とは何ですか?」

という質問をしてくる「いちげんさん」は対応しかねます<(_ _)>

「みんな上祐さんにおんぶに抱っこに肩車されてるから、そんなんじゃ駄目だ!って、どんなに叩かれても怒られても、勉強しろと言われても賢くならない。

そんなんだから、解散して、世間にほうりだしてやったほうが、法則が実践的体験的に身に付くと思われます。 」


まことに申し訳ありませんが、ひかりの輪では上記のような正論を主張される方にも
対応しかねます<(_ _)>

ご指摘の通り、ひかりの輪は上祐代表におんぶに抱っこに肩車されたい者達で構成されております。

上祐代表もスタッフ・会員に養ってもらうことを望んでおります。

この点を重々ご承知おきくださいませ<(_ _)>


成りすまし、おつ!

ひかりの輪よりみなさんへ

わたしたちひかりの輪のメンバーはひかりの天使なのです!

そして上祐代表は一元の思想を日本に広め、日本人を慈悲深い民族に導くリーダーなのです!

≪ 光の天使 ≫
http://www.youtube.com/watch?v=8QTt76Aw7Q4&feature=related

いまだにオウム・アレフにとどまっているサマナ・信徒のみなさん、
オウム・アレフの暗黒面から脱却し、ひかりの輪に入りましょう!

そしていっしょに寺社巡りしましょう!!

≪ オウム暗黒史 1/2 ≫
http://www.youtube.com/watch?v=bD6Yp7YMkrQ

≪ オウム暗黒史 2/2 ≫
http://www.youtube.com/watch?v=KEQYTxui744

元さんへ

神州支部です

なんらかの「一元」を想定したとして、どうやって電話で説明するんだろ?
私にもムリです(苦笑)
電話対応された方もさぞ困ったでしょうね(^^;)

「一元」は何か図示しないと説明できないんですか?

電話の声に聞き覚えがあったからじゃねーの?

ようは、どういうものなのかもとっさに自分の言葉でなんらかの説明が出来ないまま、なんでも一元と言っていれば、うちは素晴らしい教えをやってますという感じに聞こえるから偉そうに使ってはいるけど、実質、中身が伴ってないからそのような醜態をさらすことになるのでしょうね。

少なくとも上祐さんだったらそうはならないでしょうけど、どの指導員クラスも大差なくそんなものなので、現役ひか輪信者などからもヒンシュクを買っているようです。

今も楽天さんがそうかもしれませんね。

上祐さんも根気よく教えてはいるけど、全然教義も覚えないし、説法してて質問したって全く答えれないし、どれだけ言っても説法で説明しても租借できてないからあきれて、しまいにはよく怒られてるというありさまだというような話も聞きましたね。

オウムの時みたいに、教学して一定のテスト成果があがった者だけが説法士になり指導できるという制度があればいいかもしれませんが、人数不足なのでそうもいきませんからね。

ん?楽天さんは会員さんじゃないの?

にしても、一元の説明くらいできないと恥ずかしいのでは?

>元さん

わたしはひかりの輪の会員ではありません
普段は群馬にすむ(いまは越谷にきてます) 一般人です(オウムには在籍歴あり)

ひかりの輪に興味はありましたが「一元」連呼にひいちゃいました
また わからないにしても電話の切り方があると思うんです
まあひかりの輪信者さんは私が無理な質問の仕方をしたからスタッフが
相手にしてられずやむを得ず切ったと思いたいのでしょうが・・・
だいたい不明な点は各支部に尋ねろとHPにかいてあるわけですから

上祐はどうして代表なのですか? オウムの正大師だから代表なのですか?

オリは...。オリは...。

>楽天さん

上祐が一番あほだから代表。

へぇ~貴方は群馬住みだったんですか。

>ヒシカワさん

オリは・・・被害者ですか?親友が死んだのですか?ぷふふ


>上祐はどうして代表なのですか? オウムの正大師だから代表なのですか?


この文章を書き込んだのは私ではありません
なりすましはやめてください

ああ、そーゆーことですか。

①クレーマーなストーカーさんが懲りもせず、また神州に面倒くさい電話を延々として、当たり前にうっとおしがられて、当たり前にそこそこで切り上げられて電話切られたのを恨んでまた書き込んでいる?ということですかね。

②それか、正当なクレームを書かれたくないひか輪側が、いつものクレーマーさんのしわざと見せかせてごまかそうとしているかw


①の場合、そのクレーマーさんの相手はA派ではないの?
だって、根本原因はまだA派にいる訳でしょ?
そっちをコテンパンにぶっつぶしてから、そこで見せた根性でM派つぶしをするなら、世間も一目置いて味方してくれるだろうけど、あっちに相手をされなくてM派に絡んでいるなら、みんな「なんだ、ただのヘタレなクレーマーの逆恨みじゃねーかよ」だけで終わっちゃいませんかね。

とはいえ、聞けば、あのい○みさんらのやり方は完全に詐欺ですので、気持ちは分かります。
しかし、恨みは精神衛生上良くないので、その無念さがいい方向で報われますようにお祈りいたします。

②の場合、ひか輪のお調子者の痴漢と呼ばれている広報さんの仕業なら、下手な小細工してないで、蓮華座組めるくらいになってから人前にでてこいというところでしょうかw

オーマーの人たちには、教団をやめたい、在家になるとか言っておいて、上祐さんにはヘーコラして、なんでも都合の悪い事はごまかそうとする体質といい加減さ。これが、どれだけひんしゅく買っているか理解したほうがよいと思われます。あと、ひじで女性のパイオツを触るのはやめましょうw

私は14日の午前に一度かけただけです

>私は14日の午前に一度かけただけです

一元についての話だけですね?
間違っても“ちかん”じゃないですね?

言ってる意味がわかりませんが

初のお電話なら固定電話にかけそうですが、
わざわざ携帯電話にというのは一元について聞きたい以外の目的なのかとも思ったからです。

ひか輪の公式HP見ると、説法会などの案内のときに担当者の携帯番号も書いてあるので、固定で出なかったら、普通に携帯にかける人もいるのでは?

クレームであれどうあれ、教義について聞かれてしどろもどろであったなら、なんじゃそれ?と思われ書かれても致し方ないような。

反面、説法会準備で忙しい時に、もしうだうだうだうだくだらない事をいつまでも言ってくる場合には、早々に切り上げてしまいたいのも心情で、そんなのをいつまでも対応してて準備が間に合わなかったら上祐さんに怒鳴られるでしょうからねw

祝福の虹

上祐さんが行く所に祝福の虹あり。
しかし上祐さんがこの世でただ一人祝福されてるわけではありません。

今日の朝 札幌ドームに天まで昇るような虹が出たようです。
瞬間ではなくしばらく虹は出現していた。
今日はクライマックス第二の初日、
野球の神様が祝福してるのでしょう。

ここのブログにも楽天さんがいますね。
肉屋対ぼったくりIT物売り屋となりますが
とりあえず楽天が勝ってほしい。




「いちげんさん、おことわり」?

麻原彰晃尊師を信じる理由

~ 麻原彰晃尊師を信じる理由 ~
http://blog.livedoor.jp/shiun_mikoto/archives/979693.html

↑ 
この馬鹿、あっちこっちに張り付けてるぜ。

「わたしたち弟子がしっかりとグルの意思の実践をなして、グルを求めれば、法務大臣やその筋の人のコーザルをグルがいじられて、わたしたちのためにこの世にとどまって頂けるとわたしは思うのです。」

本当にそうだろうか?
そんな力が本当にあれば、サリン事件など起こす必要はなかったであろうに。
選挙で投票箱の入れ替えがあろうと、毒ガスをまかれようと、アメリカだか首謀者たちのコーザルをいじれば民間人が犠牲になることはなかった。
十数年前は今より多くの弟子が「グルの意思の実践をなし」ていたはずだから、弟子が戦いを好まなければ、事件は回避できたはず。
麻原は目の前の人間や知った人間のコーザルはいじれたかもしれないが、知った人間である江川しょうこう等は、毒ガスを撒かれた。弟子すらリンチされた。心が変化することはなかった。
麻原は現在の法務大臣の名前すら知らないだろう。知らない人間のコーザルをいじることは無理だろう。
そのようなグルに対する硬い信心があれば、高弟が裁判の再審請求など起こす必要はないだろう。

わたしは、わたしは、わたしの弟子は、四無量心の持ち主である!

と自己主張せず、素直に未熟なところは謝罪すれば国民の心象もよかったはずだ。四無量心で無関係な人を殺したからこそ国民は恐れるのだ。

すでに、真理という正義の名の下に邪魔者はポアという実績のある教祖がヴァジラヤーナのなんたるかを説いたところで理解されるはずがない。
そもそも、世間の人にはオウムの小乗すら理解されない。それは、一般信者が蚊やゴキブリやネズミすら殺さないのに、人間に毒を撒くと思われるところから伺われる。
どうかすると、病原菌を媒介する蚊やゴキブリやネズミを放置しておくことで、生物兵器を容認していると世間に思われるだろう。

幸福の科学のアニメ

記事を削除したのは、何か理由があるのでしょうか?
それほど、問題がある記事とは思わなかったですが…

ああ、格上げのヨカーンです。
今言えるのはそれだけ。
お楽しみに。

元・単虎濾過サンは ひかりをやめたんですね なぜなんでしょう


やっと本当の一元の実践とはなんぞやと目覚めて、感謝や懺悔のはてに、今まで内心気付いていた教団の出家制度の欺瞞性をついに打破し、親や家族を支える生き方を選べたからなんじゃないでしょうか。

ルー・タイス×苫米地英人 スペシャルライブ!

みなさん、こんにちは。
苫米地英人です。

本来、「夢」「目標」に向かうためには無意識が
喜んでそこへ向かうようになっていなければなりません。

自分が本当にやりたいことは自分で発見し、自分で感じ、
自分の頭で考え、自分の頭で結論を出し、
そして無我夢中でそこへと向かってしまうものであるはずです。

つまり、意識レベルで思うだけでは不十分であり、
無意識レベルまで決心ができないと人生を変えることはできません

そこで、最大限の成果を発揮するのが
TPIE(The Tice Principle In Excellence)です。

TPIEは文字通り、
ルー・タイス・システムの重要なプリンシプルを抽出し、理論化したものです。

全世界の人々を対象に、各プリンシプルに合わせてカリキュラムが構築され、
最新の脳科学と認知心理学の成果がふんだんに盛り込まれた
最新のプログラム構築に成功したと自負しています。

これによって、認知理論を知らなくても、カリキュラムにしたがって学習することで、
自然と理解でき、応用可能となるように設計されています。
背景にある理論的なバックボーンも自然と習得できるようなカリキュラムなのです。

TPIEは、ルー・タイスの人生のベストであり、
また、私自身の現在におけるベストが込められた
“最強の自己変革プログラム”であることをここに保証いたします。


http://www.forestpub.co.jp/seminar-shosai.cfm?LID=20186

藤本さんもそうだけど、
今までひかりの輪やめた人は何でひかりの輪にきたのかわからない人とばかり。
決意や覚悟もなくA教団に不満があるから参加しただけの単なる烏合の衆。
本当に意欲ある人のみだけが残って意義のある団体になり活動してほしい。
ひかりの輪スタッフが減っていることを陰口たたくA教団のサマナがいるが、減っているのは正常なプロセス。

タントラロカ聖準師

この世は2元の世界なのに、
無理して1元の世界を追い求めることに無理があるのでは?

輪っかでは、「Alephは2元思考だ」とか言っているらしいですが、
「2元思考で何が悪い!」と元信者のわたしも言いたくなりました。
というか、「多元思考」が必要ではないかと考える今日この頃です。

正しさからの解放

>輪っかでは、「Alephは2元思考だ」とか言っているらしいですが、
>「2元思考で何が悪い!」と元信者のわたしも言いたくなりました。

教団は寛容が足りなかったんですよ。正しさに固執するがあまり真実を見失ってしまうという…当事者として、間近で見た破局は心が痛みました。

ひか輪では「一元に到達しましょう!」が挨拶だとききましたが事実ですか?

寛容さ

確かに正論に固執し過ぎると、返って心本来の柔軟性というか、無量の心を欠いてしまうようにも思います。わたしは、アーレフや光の輪も一つの考え方であり、地球上にある一つの宗派に過ぎないのではないか、とも思うようになってきました。 

人はカルマの構成も全然違いますから、どの宗派で上がって行けるかはそれぞれ違うと思います。ある人には合い、ある人には合わなかったりもすると思います。 人がその宗派で心の本質に一歩でも近づいている、もしくは近づこうとしてるのなら、それでいいのかも知れませんね。。。

久々カキコ

>教団は寛容が足りなかったんですよ。

まさに明朗な答えですね。

教団を強固に維持運営していくことはそれは大変なことだし素晴らしいことだと思います。
しかし何のためにやっていくのか、本質はなんなのかということを自問することを
置き去りにしてるとこういうことになるのかな。
修行におけるセンスみたいな。

これは信徒全員、みんながみんなある種そうなっていたのかもしれないと思います。

教団は昔から厳しさを押し出した面があった。
それは理想論的には分かるし急激な発展のためには致し方なかった面もある。

でも真の正しい厳しさをふるえるのはそうとうなステージの方のみとも思いますね。


実際にはみんなギスギスしちゃってうまくいかない面だけ露出してしまう。
自我の地平を超えるまではみんな感情の虜です。
そこを引っ掻き回しちゃうのはあまりいい業とはならない。

寛容と理解、
とても重要な命題だと思いますね。

でもこういう波乱があったからこそ気づかされてるという面もあるわけで、
そういう意味では悪くないドラマかなという気もして。

>教団は寛容が足りなかった

教団に寛容?
違うだろう、嘘つきと詐欺師の集まりだよ。
なんとか彗星が地球に落ちてきます、坂本事件もやっていません信じて下さい、信徒は全財産お布施してできるだけ出家しましょう。
でも、凶悪事件は全部やりました、出家時のお布施は一切返しませんという、嘘つきと詐欺師の集まりだよ。

大きな船はきっと柔らかい

大きな船ほど、外から見ると柔らかく見えるものというのは聞いたことないですか?

正しさを追求すると、どうしても現実の不完全さが目に付きます。

機械加工では「公差」と呼ばれる寸法誤差を常に意識します。これを考慮せずに大きなシステムを組むと、最後に部品がはまらない、正常値の許容が狭くエラーが頻発する等、高精度が逆に仇になることもあります。

精度を追求すれば、逆に「ユルさ」も考える必要がでてきます。ユルさがシステムを機能させる上で逆に有効に働きます。

日本の初期の蒸気機関車は、かなりゆるい設計で、部品磨耗のガタの影響を吸収できる大らかさがありました。当時の工業レベルからするとまっとうな設計で、これがゆえに国内だけでなく東南アジアでも評価が高かったといわれています(D51、C11など)。逆にC54やC62ではギリギリの軽量化や大型化のために強度不足や製造上の困難など、いろいろトラブルがあったそうです。C62は狭軌に限界いっぱいの動輪径、ボイラー容積で、実装段階で部品が接触して難儀したと聞いています。

私がよく懸念したのは、いわゆる「ソフトファシズム」ですね。

道場であるテーマを討論してそれが推奨されるとそれをしなくちゃ信が無いかのような無言の風潮が出来上がってしまう。
やれる人にはいいんだけど、やれない条件の人が肩身の狭い思いすることに配慮が無い。

今、勉強会行くとまず最初に30分の立位礼拝とプラーナーヤーマと歌をしないといけない。
在家は入門者も多いというのに、事実上いきなり立位を強制するのはどうかと思う。
「この時期、信徒としてこのくらい出来て当たり前でしょ」って言われてるようなもんかな、これではカルマ落としに打ちひしがれてやっとこさ道場行けるような人などは、尚更足が遠のいてしまうかもしれない。

厳しさばっかでフォローが無いんですよね~、それでも昔は人が多かったから、ちゃんとそういう人に配慮してくれる人がいたんです。

なんというか現実から浮遊してる感じなんです。

ただこれに関しては、物理的に道場が狭すぎるということがね。
突き抜けられる人と始めたばっかりの人が何でもかんでも一緒ってとこに無理があるかなとも。

日本社会も近年出来上がったものばかり求めて、人の成長をはぐくむ姿勢が欠けていることによる弊害が深刻ですよね。
学歴が無いと・資格が無いと・経験が無いと・住所が無いと・お金が無いと・あれがないと・これがないと・・・
これでは底辺に一回落ちた人は絶対這い上がれませんね。

人に秘められた真のパワーって、そういうとこから這い上がった人が持ってるってことに多くが気がついてない・・

あ、まだまだ私も気がつきが足りないわけではありますが。。

>私が「一元とはなんですか」と聞くと
>「それは非常に複雑なので公式HPを見てください」
>私が再び「いやあなたの口から聞きたい」と切り返すと
>スタッフは沈黙
 複雑ではありませんが、理解には困難を極めると思います。哲学的な思索に時間を掛けてやっと探り当てるような。ひかりスタッフは忙しいですね
 ぼくの理解だと1元は大雑把にいうと2種類。無意識であるところのアートマン、それと意識・無意識(ヒト/神、存在/無など)ひっくるめたマハーヤーナ的な肯定
 いずれも言葉(2元)で表せないから、スタッフの沈黙もあながち嘘ぢゃない(笑
 http://ja.wikipedia.org/wiki/アートマン
 ウィキのアートマン解説優れてました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/404-5712cf26

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 2
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad