元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
 いちいち個別説明するのが面倒になってきたので、こういうのがあったと掲載しとく。下記「企画書」とは、私の3月20日付「今後の活動=みどり家族計画」。

======================================================

2009年4月28日
野田 成人 様
派遣村実行委員会
村長 湯 浅  誠

今 後 の 係 わ り に つ い て

先日頂いた企画書、及びメールについての回答は、以下のとおりです。
よろしくご確認ください。


先日頂いた企画書について派遣村実行委員会で共有し、私どもとしてはご協力をお断りすることに致しました。
その理由は2点あります。1点目として、貴殿がおっしゃるようなグループホームの運営自体は問題ないと考えますが、「国が財源だからそれなりに儲かるよ」というスタンスで取り組むのは、お金の使い道がどうあろうと、新たな貧困ビジネスを生み出すことにもなりかねず、賛同できません。
2点目として、貴殿のブログを拝見し、野宿者に対する差別的な視点が窺えるためです。
例えば、4月7日付ブログにおける(好条件の立地にある物件は)「ホームレスにはもったいない」という記載、3月31日付ブログ「ホームレスの食生活」での、「野宿者が食べる物は賞味期限が切れたものでいい」といった意識、1月6日付ブログ「ついに追放、住むとこない、食うものない」での、『「乞食は3日やったらやめられない」というと失礼かもしれないが、表面的にはそう見なさざるを得ない人達も含めて「500人」』などです。
上記の理由で、当実行委員会としては、活動を共にすることは難しいと判断しました。
 勝手ながら、今後当団体の取り組みからお退き頂きますよう、お願い申し入れます。悪しからず、ご了承ください。
以上


コメント


HaHahaha!(^▽^)

いや~、世の中って本当に面白い。
この、村長殿からの回答の背景を、どのように分析されていますか?
額面通りの解釈でOKでしょうか。

いや建前論を並べた湯浅君の大嫌いな「お役所的回答」でしょ
本音は俺が元オウムだからですよ


派遣村ですか

どの難癖も事実と異なりますね。

もともと政治色の濃い組織なら、オウムお断りのパターンは規定路線でしょうね。社会的な保身もあると思います。

『あなたの中の最良のものを』  マザー・テレサの言葉

人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。


あなたが善を行うと、 利己的な目的で
それをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。


目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。


善い行いをしても、おそらく次の日には
忘れられるでしょう。 気にすることなく
し続けなさい。


あなたの正直さと誠実さとが、
あなたを傷つけるでしょう。


気にすることなく正直で
誠実であり続けなさい。


あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。
気にすることなく、作り続けなさい。


助けた相手から、恩知らずの仕打ちを
受けるでしょう。 気にすることなく
助け続けなさい。


あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
けり返されるかもしれません。


でも、気にすることなく、最良のものを
与え続けなさい。

のださんさ、品の良い言葉遣いにもっと気を付けなきゃ。


こんな時はより人格を問われるわけだからより慎重にしなきゃだわ。


がらっぱちのチンピラみたいなパッと見なんだし、そのまんまの言葉遣いではやっぱりな~ですよ。一般人の協力者としては受け入れがたいっしょ。わたくしは好きですけどねw


「そうは見えてもあの人は品性も品格もおありの方だ」って、そういうふうに感じてもらえるようにしないと。
元オウムが良く思われてないのは当然なんだからさぁ。悲しいけどね。


湯浅氏の指摘、鋭いと思う。

ホンネでは殺人カルト元代表とかかわりあいになりたくないというだけなのに、綺麗ごとで断る口実探しの村役人必死w

ったく偽善の塊。テメェらもホームレスに対して内心では差別的に思ってるからこそいちいち敏感に反応するんだろうにw

偽善者?

わたしなんて、最初から胡散臭く思っていましたわ。

まあ、VT正悟師も見抜いていたでしょうけど。

投影業というべきか?


湯浅様

>(好条件の立地にある物件は)「ホームレスにはもったいない」という記載、
>食べる物は賞味期限が切れたものでいい」といった意識
>『「乞食は3日やったらやめられない」というと失礼かもしれないが、表面的にはそう見なさざるを得ない人達も含めて「500人」』などです。

これら以上の表現をしている方を、私は知っています。
現在もインドにて、学校に通えない子供達に無料学校を開いている仏教者です。
「坊主と乞食は、三日やったらやめられない」といった表現はむしろ柔和で、
さらに“鋭い”言い回しは、日常茶飯事でした。
なぜなら、それだけ真正面から向き合っているからでしょう。
http://www.geocities.jp/i_loveindiajp/

湯浅誠さん

朝日新聞の6月27日の朝刊で、
大きな写真入りで取り上げられていますね。
写真を見た感じでは、
そう悪い人には見えないが、
自分の運動を大きくするための、
マイナス要因になりそうなことを、
切り捨てたのかもしれない。
あくまでも推測ですが…。

元オウム、だからって追放されたのは、残念でしたね。
今後とも頑張ってください。

>「国が財源だからそれなりに儲かるよ」
ろくに被害者賠償もできなかった男がのうのうと、言うことではない。
経験の浅はかさ、薄さと、人望のなさと、
人格を疑われているんだよ!

元オウムは関係ないでしょうね。


>元オウムは関係ないでしょうね

村関係者必死www

湯浅村長の指摘

>いや建前論を並べた湯浅君の大嫌いな「お役所的回答」でしょ
>本音は俺が元オウムだからですよ

オウムに関係なく指摘はごもっともでしょ?
ちゃんと反論出来ないなら「元オウムだから」は言い訳でしょ?

不悪口言うさん

>>元オウムは関係ないでしょうね

>村関係者必死www


なるほど。。。。

でも、村関係者だとすると、
VT正悟師とまだ関係を持ちたいと言うことになってしまいますな。

それとも、誤解されたくないということか?

行間読めとな

関係を断ち切るためのとりあえずの言い訳。
活動家個人が話すような内容ではないですね。

通知文の難癖パートは、ネガティブな曲解を多分に含んでますから、これを「理由」としてストレートに受け止めるのは無理があります。本当にのださんをこのように解釈したのなら、ちょっと素養を疑わざるを得ません。

もちろんオウム関係と関与することは、個人の付き合いならたいしたことなくても、それなりの大きさの組織なら、リスクを考えてしまうでしょうね。代表一人の意向で組織は動きませんし。

>オウムに関係なく指摘はごもっともでしょ?
>ちゃんと反論出来ないなら「元オウムだから」は言い訳でしょ?

指摘はごもっとも、でもいいんだよ

しかしそこから弁解の余地も与えず、「当団体の取り組みから退け」っていうのは飛躍がありすぎなんだよ。何度も反論も弁解の機会をあたえろともメールしたけどね。

俺の所が貧困ビジネスにならんように、宇都宮弁護士始めとして関係者に「覗きに来てください」といいましたよ。差別的視点があるからボランティアに参加できないって選別はみたことがないよ。

オウムだからって話は、派遣村名誉村長の宇都宮健児弁護士等複数の人から聞いています。

元々派遣村とか反貧困ってのは、おおらかというかゆるいというか、初めていってもそれなりに知識があれば法律相談とか弁護士と並んでできてしまうんです。私の素性がばれるまでは、「期待してますから、頑張ってください」とかさいたま反貧困のその時中心だった弁護士先生にも言われたけど、バレタ途端この対応。

いちいちボランティアの人間に、差別意識があるかとかないとかチェックしませんよ。

save the children の活動報告によると、
世界中のNGOやNPOの職員が、支援地の少年少女に対し、
支援の見返りとしての性行為を強いるケースが溢れているらしい。

派遣村の方々も、叩けばいくらでも“ホコリ”が出るだろう。
創価学会員もいるだろう、逮捕歴のある方もいるだろう。
社会からの批判を恐れるほど、“ホコリ”と映る対象は増え続ける。

ただ、「オウムだからダメ」と排除されたのは、
「凡夫だからダメ」という過去の排他的カルマの応報と捉えると、
まだしばらく類似した浄化は続くかもしれない。

マイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソンは亡くなったけれど、
慈善活動家としての側面もあった。
母親はエホバの証人だったらしい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7385099

>本音は俺が元オウムだからですよ

普通の人はそんなのとはかかわりたくないと思うのは自然なこと

それでもかかわることができればすごいことです!


「元オウムの人間が社会で全く使えない現象」の逆として、
オーバースキル、つまり有能過ぎるとそれはそれで問題かもしれない。

突如として、「元オウム」の人間がしゃしゃり出てきて、
自分らにはよく理解できない難しい高尚な分析とかしてて、
おまけに被支援者らから高い評価などされてしまったら、
爽やかに汗を流す“草の根”レベルの方々の立場がなくなるからである。

つまり、「自分、ダメダメなんすけど、でも、精一杯頑張るっす」といった、
愚直な体育会系を演じた方が、一般に、受けがいいかもしれない。

>オーバースキル、つまり有能過ぎるとそれはそれで問題かもしれない。

東大出の再就職って難しいらしいよ、やたら学歴が高いと上司もやりづらい

いろいろ

 マザーテレサの言葉よかったです。書いてくれた人ありがとうございます。
 
 テレビで足立区の解体業社が埼玉にひどい施設作ってホームレスを住まわせて生活保護のお金をむしりとってるっていう取材したのを見た。
 NPO法人を勝手になのって同和問題の団体を装って金儲けしてる会社だった。解体業が儲からなくなって始めたって、手配師がいてホームレスをだましてつれていくの。
 野田さんの仕事もこういう人に邪魔されたことあったよね。こういう人たちがいるから誤解される団体が出てくる。本当に悪い目的でしている人もいるから警戒されたのかな?
 簡単じゃないって思うんだ支援って、それを傘にきて実際に悪い目的でやってる人などが実際にいるからね。
 信用ってなかなか得られない。一度オウムにいたってことで信用を失ってるから生半可のことではその呪縛からは逃れれらないんじゃないかな。そういう意味ではそれでもやり続けることでしか信用は得られないんじゃないかな?マザーテレサの言葉通り。
 信用されるためには(信用されなくても)とにかくやり続けるしかないよね。野田さんの本気は実践でしか示せないんだろうと思う。
 湯浅さんの年越し派遣村は解散するともテレビでゆっていた。(まあ年は越したからね)今後も支援は続けるけどなかなか難しいって、言ってた。彼も現状ではそんなに上手くいってないんでしょうね。悩んでいるんでしょうね。
 野田さんとの提携まで考えられないんじゃないかな?
 マザーテレサのようにやり続けることしかないんだと思う。

2つの点

>「国が財源だからそれなりに儲かるよ」というスタンス

貧困ビジネス以前にスタンスが良くないかな。

>野宿者に対する差別的な視点

チェックしないのは無くて当たり前だからかな。

>チェックしないのは無くて当たり前だからかな。

そりゃもうあなた自身、自分のことも他人のことも全く分かってないよ。

貧困問題ということ事態が、金持ち・貧乏人という差別からして成り立ちうる問題なんだから。

それは派遣村の人も良く分かっているよ。

更に言うならば、その「差別的視点がある」と認識できること自体、もう認識した人の中に差別的視点が生じた結果なんだよ。それがなければ、問題が何なのかすら理解できないからね。まあ大体の人は、それを瞬間的に否定して、「私はそうじゃない」と思うだけだけどね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090628-00000563-san-soci

自分は事情に疎いので、正確な分析ができません。
野田さん、上記リンク先のニュースは、
派遣村が全力で頑張った結果なのでしょうか。

区別の動機

>更に言うならば、その「差別的視点がある」と認識できること自体、もう認識した人の中に差別的視点が生じた結果なんだよ。

「差別的視点がある」という理由で差別されたという。それ自体妙な話。
やっぱりお断りの理由としてはまずいかも。

職と衣食住に与れない人々の何が原因でそうなっているのか?それらに恵まれている人との違い(メンタル、外的要因)は何か?という識別と、あるパートを大切にし、それ以外を排除する理由付けとしての区別は本質的に別物。

元オウムだからというのが仮に真実だとしても、それを口に出して相手をくさしているうちは、理解は得られないんじゃないですかね。
辛いとは思いますが、そういうことは口に出さずに正論を吐き続けるしかないんじゃないでしょうか?
被害者の感情に配慮する、ってそういうことだと思います。
仮に自分が実際は関わっていなかったとしても。

↑ ↑ ↑

 厳しいけど通りすがりさんの意見はもっともな意見だと思いました。
 自分の戒めになりました。
 ちょっと自分の心に渇を入れられたような気がします。
 わたしもつい愚痴を言ってしまいますから。実践はむずかしいけどおっしゃる通りです。すごくハッとさせられました。

お帰りなさいませ大梵天

>被害者の感情に配慮する、ってそういうことだと思います。
>仮に自分が実際は関わっていなかったとしても。

日中韓における、アジアの歴史認識に関しての左翼的立場ですね。
逆に、この配慮の陰で、大切なものを失っているという右翼的立場もあります。
相手の心情を重視するひかりの輪(左)と、
大切なものを重視するアレフ(右)の関係と、
どこか近い部分があるように感じます。

しかし、両方とも理想論だとは私には思いにくいです。

湯浅氏

湯浅氏は差別的態度を本当に嫌っていると思う。
貧困はぼくらのせいではない、とはっきり宣言してたちあがった人。
心における権力の力をはっきりと認識して一線を引いたということです。
それが、派遣村にきたひとたちが、食事よりなにより
心のあたたかさを感じた理由であり、
派遣村の存在意義なのだと思う。
オウム、元オウムであれば、必ず心にそのあとがあるはず。
それはそう簡単になおるものじゃないと思います。
無意識にその態度がしみついているのです。
それを認識し、受け入れ、直していこうとすることが
スタートです。



オウムの人間にも、いい人もいれば、嫌な人もいるだろう。
映画の「A2」を見ただろうか、オウムが近隣住民と見事に打ち解けたケースだ。
貴殿の言う「心のあたたかさ」を、近隣住民がオウムから感じたのではないだろうか。
『オウムや元オウムの人間には“必ず”心における権力の云々…』、
といった一方的な考えは、偏見による差別ではないだろうか。

って、ちょっと今日は調子に乗り過ぎました。すいません。久々に休みだったので。

麻原影晃さんへ(サンデーさんは魔境)

サンデーさんは魔境ですよ。
魔境を過大評価してはいけないし、
過小評価してもいけない。

魔境に入ると、
普通の人間に、
五感で感じられないものが、
感じられるということです。
つまり、普通の人に見えないものが見え、
普通の人に聞こえないものが聞こえるということです。

このとき、それが幻影であるかリアルであるか、
自分で識別しなければいけないのですが、
サンデーさんは、その識別ができていないようです。

ステージが低い人でも、
たまたま一回だけ遠隔透視ができたりすることもあります。
サンデーさんも、たまたま一回ぐらいは遠隔透視ができて、
自信をもったのかもしれませんが、
コメントの内容を読んでいると、
まさに魔境です。
低級霊域につっこんでいる、
典型的なケースです。

もちろん、魔境だからといって排斥するのではなく、
早く魔境から抜け出して、
まさに大梵天サンデーになってくれますように、
という慈愛をもって接するべきでしょう。

サンデーさんからしてみると、
格下のお前には言われたくない、
と思うでしょうが…。

ここで、私が七氏さんの言葉を信じることもできます。
しかし私はそれをしません。
仮に、サンデー大梵天御自身が「自分は魔境でした」と仰られても、
それでも、それまでの正当性を信じ続けることができます。

我々(心)には無限の可能性(選択肢)があることを、知って頂きたいからです。
七氏さん、10秒くらいでよいので、一度、サンデー大梵天を絶対的に信じてみてくれませんか?

サンデー夫人

そんなにサンデーさんを信じたいのならば、
むしろ、サンデー夫人を信じた方がいいですよ。
サンデー夫人は、まだ、どんな人か分らないけれど、
本当にステージが高い可能性があります。
サンデーさんがサンデー夫人は自分よりステージいが高い、
と認めているのだから…。

早い話が、サンデー大梵天はカミさんの尻に敷かれているわけですね。そのストレスをネットで晴らしていると。

HAHAhaha(^▽^)
ネットでストレス発散ですか(笑)、なるほど。思いつきもしませんでした。面白い。
シュリ・ユクテスワも、実母にはまるでかなわなかったという逸話があります。

私はステージの高さで信じる信じないというより、基本的には、
不特定多数の存在に影響を及ぼそうと活動しているエネルギッシュな方、
もしくは、動機はどうあれ、結果的にそのような活動になっている方、
例えば野田さんやサンデー大梵天みたいな方を応援したいですね。

もし野田さん(元オウム)が仮に社会で広く認められるような流れになったら、
これは相当凄いことになると思いますよ。
自分は自分で“救済計画”を温めているところです☆

サンデーさんは魔境か?

オンフ板に彼や影晃さんが来たお陰で、投稿件数が100件/日を超えました。

魔境とはいっても、エネルギー的には凄い気がしますね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/372-ab163ec6

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad