元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 支援活動をしているが、自立ができるか、という点も問題になってきた。末端の実体経済がまだ厳しい状況で、仕事自体がない事情もある。が、それ以前にお金の管理ができるかとか、そういう自己管理の問題。浪費の要因は、大体パターンが分かってきた。というか元々定番なのだろうが、「飲む、打つ、買う」。

 「北斗の拳の目の色が変わったんで、熱くなってしまって…」

 パチンコの話だが、当方には全く分からない。そもそも「飲む、打つ、買う」どれもやらないし。パチンコ屋には、トイレを借りるときくらいしかいかないが、今度よく見学してみるか。

 それにしても、パチンコ屋の前通るたびに思うことがある。「天才バカボン」「北斗の拳」「宇宙戦艦ヤマト」等々、何か子供の頃のマンガ・アニメそのまま。「俺達の世代は本当に大人になっているんだろうか?」という錯覚に囚われてしまう。

 マンガ・アニメは、子供の専売特許だと思っていた。が、現代では、通勤電車でも普通に俺より年食ったおっさんが「少年」マガジン等を読んでいる。まあ総理大臣が少年誌を愛読する時代だからねぇ……。

 自己管理の話に戻すと、なかなか難しい人もいる。が、プライバシー問題もあるので、ホームレス関係者の話はこれくらいにして…。ある種もっと問題ある人たちがいる。それが元サマナ。

 私が1年勤めている会社のことは、何回か触れた。実はそこで、(元)サマナ含めた何人かを働かせたことがある。私以外に、(元)師を含めた4人だ。それ以外にも、私が住居をあてがった元ホームレス2人。この6人を社長が評価するのだが、(元)師の一人を除いて、元ホームレスの2人より下。つまりウチの人間は、ホームレスよりも使えないという評価になる。その内一人は、余りに仕事ぶりが酷いので、「(紹介者である)野田さんの給料下げるよ」とまで言われた。

 他でも(元)師クラスの中には、50近くになろうとしているのに、親のすねをかじっているものもいる。

 人間とは、現実問題の対応・責任を取らないで済む限り、どんどん能力を退化させてしまうものだ。これは大多数の教団内部の人間に当てはまる。グルイズムというものは、依存心を増大させ、判断力・決断力・責任感・職務遂行能力をにぶらせる。上記の例は、その生活が20年にも及んだ結果ではないかと考える。

 修行とは、「人間を超える能力を身につけ、大いなる現象を動かす」みたいな話があった。現状、絵に描いた餅と言わざるを得ない。「20年間棒に振りました。。」というような話も聞く。

 上記のような元の関係者の状況もあって、一般のホームレス支援からやや軸足を移さざるを得ない今日この頃。

 勿論、このような人ばかりではない。抑圧から解放されたためであろうか、逆に、教団内ではほとんどまともに仕事ができなかったが、今バリバリ頑張っている人もいる。ある人は、上場企業の正社員としてリストラにも生き残り、マイホームもゲットしている。教団では全く「お荷物扱い」だった別の元サマナは、月30万程稼いでいる(一般的レベルから見ると大したことはないが)。

 教団のものさしは、現世では全く当てにならない。

コメント


ソンシの教え

も、どこまで現世で通じるか?

>修行とは、「人間を超える能力を身につけ、大いなる現象を動かす」
>みたいな話があった。現状、絵に描いた餅と言わざるを得ない。
>「20年間棒に振りました。。」というような話も聞く。

複数の他の団体に行ってみたり、
オウム以外のいろいろな本を読んでみたりすることが第一歩かな。

わたしも今では、「ソンシの教えが絶対だ!」などと思うことはありませんし、
過去に読んだ本も見直しております。
まあ、ソンシの教えを全面否定はしませんけどね。



さて、
「飲む」=酒(→たばこ、コーヒー、薬物)
「打つ」=賭博(→パチンコ、競馬、競輪、競艇、宝くじなど)
「買う」=買春(→AV、出会い系など)
ということですか。

いくら堕落したとは言っても、あまり縁がないようにしたいモノです。


教団でいい点取ろうと思ったら
そんし、そんし、グル、グルって言ってりゃいいんだよ。

修行だってそこそこまじめな振りしてやって、体験談なんかも
さも霊性が高そうなことをどんどん書いたり、セミナーなんかの
肯定的な話や、感動話をすればいいだけ。

そして上の言うことはグルの言うこととして受け取ったような顔してれば皆神通なんかないので高く評価する。

それが、道場のサマナだったり、師だったり
あの幹事達だったりってことだ。

そんなものさしだから、現世で全く当てにならないのは当たり前。

やっぱり自立

> 上記のような元の関係者の状況もあって、一般のホームレス支援からやや軸足を移さざるを得ない今日この頃。

具体的に、どう軌道修正するのでしょうか?

支援活動する人はおしなべて、自立の大切さを語ってますね。
経済的なものもそうですけど、霊的な「イニシエーション」も、自立のための助走のお手伝いで、それだけで目的地に引っ張ってもらおうとするのは何か間違ってる気がします。

ものさし

教団の内でも外でも通用する物差しを作らなかったんですかね。

> そんなものさしだから、現世で全く当てにならないのは当たり前。

在籍中から疑問でしたが、
空海、最澄、日蓮、・・・・、良寛、
モーゼ、マホメット、老子、天台智、サイババ、のような宗教者について、
教団ではXXX・ヨーガの成就者に相当するなんてことは、イエスキリスト(→クンダリニー・ヨーガ成就者)以外は聞いたことはないです。

しかも、
オウムでの成就者が脱会するとそのタイトルは認められないと言うんですからね。

やっぱり、教団内でしか通用しないと。

ところで、
サンデーさんがやっていたようなことは、
バルドーやら意識状態を読める人なら可能かもしれないですな。

でも、ちょっと、「大梵天」や「少光天」だなんて高すぎますな。
そんな人なんてほとんどいないでしょうな。
おそらく、サンデーさんに付いている守護霊?がそう言わせているのかも。
それに、
ここに投稿するような人は動物界~阿修羅界ぐらいだと思いますよ。
わたしも含めて。

閲覧者やたまたま来るアラシの中に地獄や天界の方は居そうですが。

>おそらく、サンデーさんに付いている守護霊?がそう言わせているのかも。

どんよりした黒いエネルギーの示唆を聞いてしまった開祖のようですな。

やばいやばい。

>パチンコ屋には、トイレを借りるときくらいしかいかないが、今度よく見学してみるか。

貪りのカルマが少ない人には、理解できないかもしれない。
端的には、「大当たりすれば数万円は現金が入る」という、
未来に対する期待を煽るBGMやアニメーションなどが効果的で、
不況にも強い業界を支えているだけあってか、
非常に凄まじい影響力を持っていると私は感じている。バカにはできない。

20年の重さ

>「20年間棒に振りました。。」というような話も聞く。

人の平均寿命に対して20年とは貴重なもの。教団を恨み、悔やむ気持ちは分かる。
しかしサリン事件で亡くなった人、後遺症を引きずる人、遺族の苦痛を思えば、たかが20年で済んだとも思える。無差別に殺された人はやり直すことができないんです。
オウム信者の価値観で考えたって彼らの修行のチャンスを奪ったことになるよ。
それでも救済といえるのだろうか?志と結果が違っていることを認めて、各人が更生することが、お金とは別の被害者への償いと思います。

単純系と複雑系の違いですかね。

クンタリニーヨーガはまだ生命エネルギー的な達成でしょ?
知的にはクンタリニーヨーガレベルで現世の個々の複雑系の状況を解きほぐすまで至らないのが実際だと思います。
ましてや現世のエネルギーはクンダリニー覚醒者にとって酷・・
現世のことを分析するとき誰でもまず単純化して解析すると思いますが、そこで満足してしまうと短絡思考癖に陥りますよね。

現世の個々のバルドは殆どがそれぞれ複雑系ですよね。
例えば単純労働のアルバイトなどだったら殆どのサマナは一点集中してバリバリこなせるかもしれない、
それがサラリーマンの業務となったら、まず社会的な様々な複雑怪奇な価値観を理解しなければならない。
そこに戸惑ってパニックになって動けないのではないでしょうかね。

それからパチンコですが、あれは脳内麻薬と濃密な関係性があります。
一通りパチンコの醍醐味(苦笑)を味わってしまった後では、
意思の力でそれをどうこうできるような状況ではなくなります。

我々はどんなに崇高なレベルになったとしても、
一人の理想的な異性に出会ったとたんに恋という魔力に翻弄されます。
それと遜色ないほどの魔力をパチンコは持っています。
だって現世ではお金は魔力ですよね、
それがたった数時間で数十万得られたらこれは脳がとろけますよw
最近流行った牙狼という機種では、一日で最高70万ほども勝つことは珍しくないそうです。
数万とかじゃない、70万ですよ?

ま~株とか社会での成功からしたらはした金ですが、
ちょっとの成功も得るのにまれな低所得者の庶民にとって、
この浮き沈みを目の前の機械で五感をフル動因で見せ付けられると、とてもリアルに脳内麻薬とともに「記憶修習」させられてしまいます。
手軽なだけにその魔性は強力です。

また勝った時の地獄から天国へ昇るような快感を味わっていると、負けが込んでる状態でさえ一発逆転的願望が肥大化して自己憐憫的・自虐的なある種の快感を味わいます。

こういった破滅思考の人は何も最悪な状況を真に望んでいるわけではないんです、それだけ最悪な条件からでもきっと救われることがある、という奇跡を期待してるんです。
パチンコ屋の中は、カバラの秘儀で満たされていると言っても過言ではないと思われますw

それらの迷妄にハマってる方々と、そこから一旦脱した方々、
ここに於けるテーマは双方の立場の理解ということでしょうかね、
とまた分かった風で申し訳ありませんw

出家者の経験値は乏しいよ

端的に、智慧は本質を見抜く力ですから、それが発展途上だと経験値によって出来不出来が左右される、ってことになる。

>現世の個々のバルドは殆どがそれぞれ複雑系ですよね。

とはいっても、複雑系に対して経験だけで挑めば、そりゃ大変なことになります。複雑系であっても、上述のように本質を見抜く力が増せば、リアルタイムの適応能力は高まるはずです。本質を見抜くというのは一見単純化のように見えますがそうではありません。なんていうか、本質は固形物ではないというか。

特定の価値観への依存が強いと智慧も生まれない…鎖国で維持してきた国がグローバル化で行き詰まりを迎える今は、自身の価値観に固執することの限界を感じているはずです。チベットにしろブータンにしろ、相対的な価値観との遭遇で揺れています。日本は黒船以来、比較的よく適応してきたほうではないでしょうか。

仕事できないって作業ができないのか
社会人としてのマナー(挨拶、ホウレンソウ他)がそもそもできないのか?

どっちなんですかねぇ?

社会人としてのマナーさえちゃんとしていてやる気があれば
そうそう仕事できないヤツなんて評価はつけないと思うんですが…。

パフォーマンスがでないような人材配置なのか
そもそも社会人としてダメなのか?

のださん、どっちなんでしょう?

二拍子さん、

おっしゃりたいことは分かります~
しかし空間の場のエネルギーの質ってやはりあると思うんですね。
それに囚われず智慧を発揮できるかというとこれはかなり高度なことになると思います。

またチベットに関しても、一般通年的に見ないようにしたいと私は思います。ダラムサラでチベットの方々はとても進化した高度な統治をされてるようです。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~TIBET/cnd12a.htm
何事も与えられた諸条件というものがあり、時間軸的に段階的なものがあると思いますね。

ここで野田さんが以前解説された映画マトリックスでの名言が思い出されました。
「違うんだ、道を知る事と歩む事とでは」

それから野田さん、パチンコの機種のアニメの内容とかは遊戯の楽しさとあんまり関係性ありません、勝ち方が面白い人気機種なら後付けで条件付けできてきます。お年寄りでもウキウキしてEVA打ってたりします。
それよりもやってる人の表情の異常性に注目してみてください。
ドル箱いっぱい積んでる人と万札飲み込ませてる人の意識状態の違いとか。

あ、私はパチに関してだけは悟りの境地状態ですので。。

オウムも会社も、本質は帰依だろう。
自分をいかに透明にし、自己を犠牲にするか。そして、
いかに上司や同僚、組織、お客様、社会通念に意識を合わせるか。

オウムの修行や価値基準にも、社会で通用するものは数多いと私は感じる。
ただ、社会で通用してしまうような性能や環境のボディに転生してしまうと、
何も疑問に思わずに、ただ流されるように生きる危険性がある。
これは、実に複雑な問題ではないだろうか。

別の観点として、例えば、逆の現象がある。
それは、会社役員をしていたやり手のビジネスマンが転職し、
同じ業種の別会社に入ってはみたが、まるで役に立たないケースだ。
そういう人間は、応用力がない割りにプライドだけ高くて扱いにくいため、
かえって未経験者を採用して一から教育した方が良いと考える者もいる。
社会の評価というものも、同じ社会の中ですら通用しない場合がある、
ということが考えられるだろう。

Re: 二拍子さん

>おっしゃりたいことは分かります~

はい、特に反対のことは言ってないですよ。

空間の場のエネルギーの質≒その世界の価値観なので、地球の時間空間が縮まっていくにつれて、どんどん不協和も増えます。チベットまでの道路ができ、鉄道が通るにつれて揺れが大きくなってきました。

違う価値観をブロックしたり善悪で対立する価値を潰すことも限界があります。

価値観が人間の行動規範の上位に位置する状態から、価値観の多様性を自ら手中に収めてより自由になる段階にさしかかっていると見ています。現代の仏教が価値の相対性を越えることができれば大きな助力となると思われます。

自治の話は話題が発散しそうなので控えますが、ダライラマの声明と(ダラムサラではなく)チベットの緊張状態では、厳しい現状と言えます。

なつかしい言葉

第一回 シッシャ大会スローガン

ケイマ大師音頭

「解脱のために自立しよう!強くなろう!」


現在の野田さんの活動・主張

「ホームレスよ、サマナよ、社会復帰のために自立しよう!強くなろう!」

>オウムも会社も、本質は帰依だろう。

そうやって、自分達の知っている概念に当てはめて考えようとするから、何も分からなくなるんですよ。
だから、一般社会では通用しない。

>仕事できないって作業ができないのか
>社会人としてのマナー(挨拶、ホウレンソウ他)がそもそもできないのか?

両方だけど、どちらかというと後者的要素

>そうやって、自分達の知っている概念に当てはめて考えようとするから、何も分からなくなるんですよ。
だから、一般社会では通用しない。

何が「何も分からなくなる」のか、どこが「一般社会では通用しない」のか、さっぱりわけわからん文章だ。

応用がきかない人が、「何も分からなくなる」し、「一般社会では通用しない」んだよ。

日本のビジネスマナーは世界一厳しいと聞く。
この永遠のスケールにおいて、その一時代に限定された特異な価値観、
“ニッポン”の物差しを神格化するのも一興かもしれない。
しかし、世界は驚いているのだ、「一つの国家が、宗教なしに維持されている
ということが、まるで信じられない」と。

宗教は、非常に凡庸な価値観と思える。
宗教的に優れた者が、ニッポン社会で使えなくても、別に良いのだ。
マザーテレサがSONYに応募したとして、
書類選考で即座に落とされたら、人々はマザーをバカにするだろうか?
ニッポンでは価値観が逆転していると私には見えてならない。

使えない・使いにくい

学校嫌いでとっつきにくい性格、おまけに結構なのろま…
ていうのが発明王エジソンで、大人になっても電気、機械、電信技術には秀でていたが職を転々としていたそうですね。
一説にはADHDだったといわれています。雇われ人として「使いにくい奴」だったようです。彼は結局独立して地位を獲得したわけですが。

「メンロパークの魔術師」と呼ばれていたのですが、不可能を可能とする彼の方法論は十分魔術的です。常識に流されれば一般人、強い信念を持てば、変人にもなり得ます。逆に、信念を持てる人は常識という信念を打ち破る能力を持ってるということでもあります。

「現実の確定、それ以外は無理ということを揺るぎないものに」という面では一般人こそ相当に屈強ななエスパーです。宗教のように一貫したアストラル・コーザルを形成せず、周囲に染まるほうが社会生活も円滑です。

自分自身、相当に「使いにくい奴」であることは自負しております(笑)

「凡夫に出来ることがどうして修行者に出来ないんだ?」  と十億宇宙の王もおっしゃってましたね。凡夫がとても出来ないようなことをしている修行者なら、凡夫が普通にしていることぐらい出来て当然なはずでは?

オウム出家修行者の能力

> 「凡夫に出来ることがどうして修行者に出来ないんだ?」 

ソンシに異を唱えさせて貰いますが、
「凡夫に出来ることは出家修行者には出来ない」
それは当たり前だと思います。
オウムの出家修行者は俗世間を超越しているので、
われわれが出来ることも出来ないんです。

バルドーの光を見たり、長期間の断食をしたり、異性とのタントライニをしたり、
お布施で風俗へ行ったり、ラーメンを10杯も食べたり、他人の思念を読んだり、
日本酒と温熱修行でクンダリニーを上げたり、サリンを撒いたり、
変化身を飛ばしたり、空中浮揚をしたり、「気」を読むことが出来るのに、
「(世間の)空気」を読めないでしょう。


凡夫と修行者に関わらず、実は本質的に、人同士の比較は無意味だ。
ただ、そのような矛盾のある行為(比較)でも、傲慢な者を浄化する
意味合いで、「あなたは凡夫以下だ」と評することには、
良い効果があるかもしれない。

ただし、そのような言動の陰で、修行や宗教の価値観全体を
否定してしまうような感覚を当事者の誰かに生じさせていたら、
本末転倒であり、総合的に考えてデメリットの方が遥かに大きい、
と言うことができるだろう。

なるほど、わかりやすく言えば、「我々修行者は修行のために比較するのであるから良いが、凡夫が我々修行者を比較の対象にするのは罷りならん」というわけですね。
わかります。

>凡夫が我々修行者を比較の対象にするのは罷りならん

いえ、そのようなことは述べていません。
プライドの高い凡夫を浄化する際、例えば、
メタボ体質の中高年者(しかも宗教が大嫌いなタイプ)に対して、
「おい、麻原は牢屋で一日おきの断食をして、一気に痩せたらしいぜ?
お前、ダイエットできないとか、麻原以下だぞ」
といった言い回しによって、相手を向上させる手はアリだと思います。

善悪の判断基準は基本的に、相手がどのような方向に進むか次第でしょう。

月20万稼げれば良いほうなのではないか。

何社か面接を受けてみると分かるよ。
年齢が高くて職務経験なし。
己の社会的な価値の無さに、愕然とするだろう。

さらにこの不況。
脱会して一人で生きていくのは非常に困難だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/368-18575855

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad