元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
NHKより取材がありました。今朝7時のニュースになるそうです。ネット動画ニュースもあるらしい。

動画コレ

オウム真理教から名前を変えた「アーレフ」が、教団の規則を変更して、代表者を置かない方針を決め、施設周辺の住民からは「教団の姿が見えにくくなる」と不安の声があがっています。

教団の「アーレフ」は、上祐史浩元代表が、去年一部の信者とともに脱会したあと、野田成人幹部が次期代表に就任したとされていました。しかし関係者によりますと、教団は、代表者を置かずに、複数の幹部で構成する会議で組織を運営する方針を決め、内部の規則を変更する手続きを進めているということです。これは教団内部の勢力争いなどが背景にあるとみられていますが、新しい規則でも、オウム真理教が引き起こした事件の被害者への賠償は続けるとしています。これについて東京・世田谷区にある教団施設の監視を行っている住民協議会の古馬一行事務局長は「内部の状況が分からないだけに、代表がいなくなって教団の姿が見えにくくなり、昔の危険な組織に戻ってしまわないか不安だ。今後も退去を求めて運動を続けていきたい」と話しています。アーレフは、1000人余りの信者が活動しており、公安調査庁は「今も麻原彰晃、本名・松本智津夫死刑囚への信仰を捨てていない」として、引き続き監視することにしています。

コメント


ど、どうしたんだ?

何があったんだ…野田さん

あらららら

代表いよいよクビでつか? すべては無常

それにしても、「ご家族」の話はますます表に出なくなってきましたな

N皇子も行方不明のままみたいですし・・・ ど~なっとる???

馬糞外道風情が失礼しますた

では、このブログのタイトルは、

「アーレフ(オウム真理教から改称)元代表 野田成人のブログ」
になるんですな。


嗚呼。


見逃した。。。

代表クビにするなら

団体の名称も「アウム真理教」にしたらええのじゃ

そしたら野田っちのことは「旧団体代表」と呼べばええのじゃ >精●も溜まってる師匠

VTって心室性頻拍

心臓がとまりそうで感じが悪い

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

悪魔の世論操作

 燃え上がった理想主義を打ち砕くパタ-ン

 これについては多言を要しない。連合赤軍のリンチ殺人事件、東アジア反日武装戦
線の連続企業爆破事件、中核派と革マル派の血で血を洗う内ゲバ殺人。学生運動の理
想は費えた。残されたものは、青少年の心の中で深く深く潜行するニヒリズム的感情
であった。

 現代の教育制度ではもう駄目だのパタ-ン

 いじめ、自殺、登校拒否、教師の生徒に対する暴力、生徒の教師に対する暴力、校
内暴力、偏差値教育の落とし子である家庭内暴力、家庭内暴力に耐えきれず親が子供
を殺してしまう反家庭内暴力、非行、少年犯罪、数え上げればきりがない。現代教育
が行き詰まっているのは目に見えている。いくつか具体例をあげる。

 1977年10月30日の未明、東京の名門高校・開成高校2年生の一人息子(1
6)が父親(47)に絞殺された。凄まじい家庭内暴力に耐えかねての犯行であった。
学校ではおとなしい息子が、帰宅すると大暴れ。「人を殺したい気持ちを我慢してき
た」と泣き叫んでは、手当たり次第に物を投げ、部屋中に水を撒き、布団を池に投げ
込み、69歳になる祖母や母(44)を殴る、蹴る。
 息子は殺された夜、「青春を返せ!人生を返せ!メチャメチャにしたのはお前らだ」
と叫んで母親を追い回した。思い余った父が寝入っている息子の首を絞めて殺害。優
秀な成績を取ることだけに、青春のすべてを費やした青年の哀れな末路であった。

 1979年1月14日、東京・世田谷の自宅で、高校生が祖母を惨殺。自分も3┥
ほど離れたビルの14階から飛び降りて自殺するという事件が起きた。この高校生は
早稲田高等学院の1年生で、父は大学教授、母は脚本家。両親は事件の1年前に性格
の不一致で離婚しており、少年は母方の家族と暮らしていた。祖父は父の師で、元東
大教授、高名なフランス文学者。祖母は孫をわが子のように溺愛。少年の自室には、
遺書として3冊の大学ノ-トが残されていた。
 犯行動機として「・エリ-トをねたむ貧相で無教育で下品で無神経で低能な大衆・
劣等生どもが憎いから。そしてこういう馬鹿を一人でも減らすため・(・)の動機を
大衆・劣等生に知らせて、少しでも不愉快にさせるため・父親に殺されたあの開成高
校生に対して、低能大衆がエリ-ト憎さのあまり行なったエリ-ト批判に対するエリ
-トからの報復攻撃」と記している。

 「青春を返せ!」でもいい、「エリ-ト批判に対するエリ-トからの報復攻撃」で
も構わない。殺されたり、自殺してしまっては何にもならない。頭がいいなら、もう
少し別の活路を見出せなかったのかと悔やまれる。もっとも事件の背後に謀略が存在
していたならば、彼らとて如何ともしがたかったに違いない。1980年11月29
日に川崎市で起きた予備校生金属バット殺人事件とあわせて、秘密結社がこれらの事
件を引き起こした目的は、偏差値偏重の現代教育ではもうだめだ、ということを示す
ことにあったのだ。これは、現在さかんに取り沙汰されている教育改革の必要性を先
取りしたような事件であった。


vt正悟師、まずちょっと聞きたいんですが、

vt正悟師は、今は開祖を信じていないんですか。

提案

いっそのこと代表は麻原彰晃氏にしたらいいのにww
まだ故人じゃないんだから。ちょっと拘置所に旅行中ということで。
お帰りを待つ、というのが宗教ぽくて良い。
集団指導体制は上祐軟禁時代にあったから珍しくはない。一番A派にとって
居心地のいい制度なのだろう。

規則を変えるというには、魔境でトンズラした上祐の名残は微塵も残さないのが筋かと。
「アーレフ」はまさに上祐と共にあった名、彼をイメージさせる名前だから
尊師が血肉注いで命名した「オウム真理教」の名を復活させてほしい。
そして尊師のポスターやブロマイドの展示を認め、ご家族の神聖化を促進すべき。

賠償は政府が立て替えたらやる必要はないのでは?それとA派は奥多摩なんぞに
ハイキングに行かず、ちゃんと富士山麓へ行ってほしい。信徒に金を出させ、
富士山麓に小屋でいいからサティアンを建設し、グルの意思を実践してほしい
ものである。

>vt正悟師は、今は開祖を信じていないんですか。

ヨーガ仏教の真理につながっていると思うものは信じているし、個別のオリジナルな予言とか事件とかは信じていないし。是々非々。

vt

教義についてはそうなんでしょうね。
開祖の宗教的な実力についてはどうですか?

今の教団を例えるとして

ナベツネ→三女
雇われ元球団社長→VT正悟師
合同会議の師→各チーム監督


>開祖の宗教的な実力についてはどうですか?

先の質問も私にとっては余り意味がないんですよ。

それがあなた自身の為だとするなら、直接やりとりしないと私が回答する意味がないんです。申し訳ないけどブログの限界です。

VT正悟師

ブログのタイトルは「代表」のままなんでしょうか?

自称「代表」ということでしたらいいんですけど。


わたしなんて、正悟師が代表を解任されたことに抗議して、
自分のHPのアーレフのリンクをすべて外しました。
ひかりの輪はリンクさせていますけど。
心情的には、アーレフよりひかりの輪の方がシンパシーを感じますからね。
と言っても、
アーレフ信者やひかりの輪信者は、誰もわたしのHPなんて見ていないと思いますけど。

ここで一句

内憂と 外患憂い 大ピンチ

vt正悟師、まずちょっと聞きたいんですが、

意味がないということは無いと思いますよ。
たとえば、
僕の場合は、このブログで、教義をからめた経済のお話など聴くにつけ、開祖が正悟師にお伝えになったのは、破壊活動を推奨するような怪しいことばかりではなく、世の中をよくしていく可能性をもったすばらしい法則も含むのだ、と感じました、しかし、ほとんどの人は、正悟師の開祖への否定的な反面の意見しか汲み取れないだろうな、とも思います。
そのような正悟師のこのブログでの御姿勢が、ブログを見た現アーレフのサマナ信徒の、もつ必要の無い反感を呼んでいるのではないですか?そのことで、こんな風に、ブログにさらさねばならぬほどに、立場が苦しくもなるんでしょう。
このブログでは、直接の開祖へのほめ言葉を、厳格にさけておられるようですが、それが即、破壊活動の肯定ととられることはすくないはずですし、もうちょっと開祖に対する肯定的な反面の意見なんかも上手に表現なさるようなことになれば、苦しい立場も変わってくるかもしれませんよ、やっぱり、意味がないとは思えません。

野田代表の代表権の消滅の公言は世間に対して松本死刑囚の神格化を明言しているのと同じだね。まぁそういう団体だってことだ。
実質の権力は公判において私は教団と無関係だとのたまわれ賠償金までせしめた某女ってことだわ。野田を敵視する事によって生じた権力の構造がここで明確になったということだ。


開祖の宗教的な実力

尊師に、どの程度の宗教的な実力があるか?
これは他人に聞いて、判断する問題ではなく、
自分で、尊師の説いた、修行方法を実践し、戒律を守り、
自分自身で尊師のエネルギーを感じ、
自分自身で判断することです。

ステージの高い正悟師に質問したい気持ちは分りますが、
他人に頼るということは、一つの依存心です。
また、ブログという公開された場所に、
書くことのできない内容というものが当然、存在します。

破壊活動の肯定

破壊活動を肯定し犯罪主犯者である松本死刑囚を肯定しいているのは
A派という犯罪崇拝者集団じゃございませんかね。

開祖でもなんでもないよ。ただの霊感詐欺師。

尊師

走狗であり捏便(うんこを手で捏ねる精神疾患反応)症状を仏罰として身に受けた餓鬼だよ。そんだけ、搾取された時間があまりにも大きかった人間はそこに何かがあったと信じたいあまりに彼への信仰を正当化しようともするけれど、彼の実態はなんら罪のない赤子を殺すことを良しとする人間にしか過ぎない。

餓鬼が餓鬼として扱われ、餓鬼としての自覚があれば仏も救いもするだろうけれど、赤子を手にかけて弟子の報告をにんまりと聞き、それを弟子たちの責任にしようとしている人間は仏も救いようがない人間だといわざるを得ない。


ちゃんと

松本死刑囚を信じる人間は精神病院でしっかりと診断してもらい、必要な治療をうけ社会復帰をするようにどりょくしなければならないでしょう。それが被害者の人々への供養の一つになる。

Baby killer

仏の生まれ変わりだといい続けた赤ん坊ごろしの松本さん
幾百生まれ変わっても、その罪は許されない

蛆虫毛虫にうまれかわって、幾万回踏み潰される
自分の輪廻の中に赤ん坊殺しの罪を引き入れた松本さん
その輪廻の中で身もだえする

大便の上にうみつけられ。うんこをもぐもぐ蛆虫松本さん
一緒にうんこをくらうわその弟子どもか

蛆虫の弟子ども

もし、松本死刑囚の魂をすくいたければ一心不乱にこの蛆虫のしたことを神仏に謝罪しつづけろ。いま彼の精神は人格形成すら出来ない状態にある。彼になりかわって神仏に謝罪し、被害者にたとえつばを吐きつけられようが、謝罪にいけ。

弟子であり尊師とよびますが、その罰と罪は私にはございません。

そんな勝手なことが許されるか。

ねぇ

あかちゃんの顔が分からないようにするためにシャベルで叩き割った。

一緒に生まれ変われるようにポアした。これは松本死刑囚のおしえであり、その洗脳下にあった人間のしたことだったよね。証拠隠滅のために顔を叩き割ったというのは現世のためか、なんかものすご矛盾するよな。

仏がそんなことするかな

身体性と霊性はちがうところにある。仏は現世でも霊性でもよきおこないをしようとしたはずだ。

名前を変えるのわすれてた。
ゴルゴ45=hikawaだべ!

愛の本質について

〈1987年6月25日の質疑応答より〉

(質問者)愛というもの本質について教えていただきたいのですが。

(尊師)難しいなあ。というのは、愛というのは、愛情指していますか、愛を指していますか。

(質問者)大きな愛の方です。

(尊師)本当の意味の愛というのは、多分慈悲でしょうね、それは。

じゃあ慈悲とはどういうことかというと、例えば万物は宇宙意識によって、生育され、そして、破壊されています。それは万物が経験し、最終的には成熟しきった段階で解脱するためです。これはどうですか。

(質問者)あの、宇宙の解脱する…

(尊師)そうです。宇宙まるごとみたいですね。そして愛というものは、それを背景としてるとしたら正しい。

例えばどういうことかと言うと、愛の中にはすべてのものが許されています。例えば殺生も許されています。盗みも許されています。もちろん、浮気も許されています。嘘も許されてます。すべてが許されてます。これはわかりますか。ちょっとわかりずらいでしょ。

例えばここに肉食獣がいたとしましょうね。例えばライオンでもいい、あるいは鰐でもいい。彼らは生きた生き物を食べない限り生きていけない。それはわかりますか。つまり、これは自然というものはこれを肯定してるということです。いいですか。経験として肯定してるということです。

もしね、あなたが、どうしても生きていけなかったら、盗みをするだろう。しませんか?これも許されています。本質的には許されてるという言葉が合わないのかもしれないね。しかし愛というのはそういうものなんです。すべてが認められてると。この世の事象すべてが認められてると。そして解脱していく過程においてはそのすべてを経験させられます。

それは今言ったことは悪いことを言ったけども、いいこともすべて経験させられる。わかりますか。

(質問者)解脱のためにそれが必要なんですか。

(尊師)もちろん、それを通過しなくてもいいよ。要するに必要なのは何が必要かと言うと、経験したと。これは私にとって、あるいは不利益であるということを認識させる。

例えば殺生したと。その人のカルマによって、死んでいく。これはわかりますね。盗みをしたと。その苦しみによって私は苦しんでいると。ところがこの経験がなければ、私達は、それを知ることはできませんね。それどうですか。そういう意味で、愛というものはそれを認めているんです。

つまりもっと言い方を変えるならば、愛というものは、すべてを育んでいます。経験させ、成長させているわけです。じゃ、慈悲とはどうかと言うと、これは同じことですね。つまり他人の喜び、他人の悲しみ、ね、これに対して、感応する、そして、相手を育む、そういう意味で言ったら愛です。これ、わかりますか。

そしてあなたが成就したらね、その愛の本質、慈悲の本質みたいものがね、完全に理解できます。それは成就するまで理解できない世界です。

その愛の世界にはね、まず憎しみがない、嫉妬がない、怒りがない、そしてすべてを肯定します。そして逆に成就するまでのいかなる生命体も、それはエゴによって動いてること理解します。そしてその動きに対して、哀れでならないなという。

これはケイマ、今独房修行してるケイマ悟ったわけだけど、もう風のエレメントまできたわけだけど、彼女ですら、最終的に成就するまでは、同じ悩みを持っています。それはあなた方もみんな同じです。もしそれがないとたならば、もうその人は前生で悟っています。

拘置所

拘置所の中で彼への帰依を後悔し、彼に神秘力もなにもなかったと身体と精神の中で実感した人々は苦しみ続け、どのようにすればその罪が許されるのだろうかと苦悶している。

しかし、松本死刑囚に対して信仰心をもったということに関してなんら罪の意識を感じれない人間がいるのはどういうことだろうか。

どのようにして罪を背負うかということに目覚めた人間は仏門の門弟であろうけれど、そうでない人間はやはり松本と同様に餓鬼なのだろうか。

罪を知るために罪をおかす

やっぱし、ただの詐欺師だW

自分を許すための信仰

 松本死刑囚はそれを作ったわけね。自分は罪を犯し続けますよぉ。それを許し続ける人間になりなさい。そういうことね。なるほど。
そこにトラウマや失望などの心の弱さを持った人たちがやってきた、
「ああ、この人を許せば私も愛の中に入れる」そうおもった人間たちを競争させた。
そこで本来ならば神仏の前では人は上下がないにもかかわらず階級制度をつけて、罪を犯しても良い程度を広げれるような構造を作った。
つまり上位者になtればなるほど罪を犯してそれが許される構造。
これは犯罪生成プログラムとしては最高の出来だな。

稀有の天才詐欺師といってもいいだろう。

愛を定義する

自分勝手にていぎするところも素晴らしい。
そういう定義を自己確立できない状態にある人たちを呼び込むにはちょうど良い。

ゴルゴ45さんへ

今のうちなら拘置所にいる早川さん、新実さん、中川さんに会って話をすることができます。


>あかちゃんの顔が分からないようにするためにシャベルで叩き割った。

 一緒に生まれ変われるようにポアした。これは松本死刑囚のおしえであり、その洗脳下  にあった人間のしたことだったよね。証拠隠滅のために顔を叩き割ったというのは現世の ためか、なんかものすご矛盾するよな。

 仏がそんなことするかな

 身体性と霊性はちがうところにある。仏は現世でも霊性でもよきおこないをしようとしたは ずだ。

>どのようにして罪を背負うかということに目覚めた人間は仏門の門弟であろうけれど、そ うでない人間はやはり松本と同様に餓鬼なのだろうか。


この疑問に関しては直接彼らに会って質問することをお薦めします。
死刑判決が確定してしまったらもう接見できなくなると思うので、お早めに接見することをお薦めします。

自分を許すための信仰2

こういうシステムで生かされてくると犯罪願望もその精神の中で養われてくる可能性も多いだろう。つまり罪をおかせばおかすほどに上位者であるというとんでもない状態である。

現状も接見できないよ

接見は出来ないだろうね。
彼らはそういうことを望んでいないと間接的に確認しています。

えっと

いまだに信じている人間はやはり餓鬼道におきるんだろうね。
首をつるされ、意識が落ちる瞬間に神仏の罰をその身に受ける
そういうことだろう。

永遠地獄がそこにはまってるよ。

それにしてもどうしても子供でも分かる罪を罪としてうけいれられない人間がいるのは驚きだといわざるを得ない。

なんだっけ

なんか松本死刑囚は自分のウンコで壁に文字をつづっているらしいよ。
ぜひとも信者の皆様にはそれを回収していただき、それを裁断に供えて一心不乱に祈っていただきたいものです。

蛆虫教には最適じゃござんせんか!

七氏さんへ、re開祖の宗教的な実力

わたしが、開祖の宗教的実力を知りたがっているのではないんです。
野田正悟師に、ご自身が開祖の宗教的実力を、どう評価しているのかを、ブログで発信して欲しい、ということなんです。
野田正悟師は、それについて意味がない、とのご意見だったので、意味はあると思うと反論申し上げたわけです。
解っていただけますか?

現状も接見できないよ

接見できます。

わたしはつい先日早川さん、新実さんと接見しました。

お二人とも大変お元気です。

早川さんは「会いに来る人は誰とでも会おうと思っています」と言っています。

しかし死刑が確定する前あたりになると裁判の手続きの関係上接見や手紙に制限が始まります。

>彼らはそういうことを望んでいないと間接的に確認しています。

そんなことはありません。
接見に行くと「また来てください」と言われます。

ゴルゴ45さんが事件に対して疑問や怒りがあるなら、直接彼らに対して
疑問や怒りをぶつけてはどうでしょうか?

被害者の会会長の永岡さんは被告人たちに直接会って
「オウム事件の実行犯たちを死刑にしないでほしい」と思うようになりました。

死刑制度についての討論会

以下は今年3月2日に行われた「死刑制度についての討論会」に関するレポートです。
現在日本において死刑制度についてどのような話し合いが行われているか、よく分かります。参考になさってください。

---------------------------------------------------------------------

第二回 死刑制度についての討論会
2008年3月2日 午後6時

◎司会・ピオ・デミリア
イタリアでは、死刑は人権問題。
刑罰の廃止等は日本にない国民投票で決まったこと。日本も早くそうなるといい。
死刑廃止は昔からはっきりしている。
去年の12月に国連で死刑廃止の決議があったが、イタリアから始まった。
今回の集会はイタリア文化会館で行おうとしたが、だめだった。断られた。
けど、館長と講師が来ている。

◎亀井静香
死刑廃止議員連盟会長の亀井です。
こちらにいる保坂先生が事務局長です。
おかしな法務大臣がいるが、次から次へと執行をしている。
世界に対して日本の恥だと思っている。
残念ながら悲願が達成できる状況ではない。
ただ一里塚は今国会で実現したい。
終身刑の導入と国会に調査会の設置。
まずは参議院に提出して、その後衆議院に持ち込みたい。
自民党の政調会長をやっていた頃、国民が6,7割賛成の時に終身刑ならいいんじゃないの?と言っている議員は多かった。
終身刑に関しては明るい。
ただ、法務省が法務会でクリアするのを妨害してきた。
ただ、この法案は一里塚になっていくだろう。
この間も「エコノミスト」の支局長と会って話したが、死刑廃止議員連盟には議員になってすぐに入った。これは当たり前の話です。
理由は死刑とは国家による報復と見せしめ。国家が替わってそれを行うべきではない。報復の連鎖をやっていくべきではない。
国家が一方で殺人をやっているのは、二律背反するものである。
韓国も死刑はやめた。アメリカもテキサス州が停止しているほど。日本だけなのは恥ずかしい。
ただし、死刑廃止だけを訴えてもだめ。「他を許す」という気持ちを国民全体が持って行かなければ、同調を得られないだろう。
今、日本は逆の流れにある。
自己主張だけ強くして、他の誤り、過ちをゆるしていく文化は消え失せていってる。

◎アルベルト・ストッキ
日本をバイクで巡回して終身刑の設立のために動き回っている。
ローマ生まれ。国籍はスイスとイタリア。
32年前スイスにいたとき、剣道をやっていた。殺された娘も残された長女も剣道をやっていた。
或る時、平成16年3月27日、私の家は宮崎市の真ん中にあるのだが、放火されて、娘と妻を亡くした。
犯人は8回刑務所に入っていて、25件以上放火した人。
今回は9回目。2人殺して12人30件以上。
元横綱貴乃花の奥さんの河野景子さんの実家も燃えた。
犯人はそれを喜んで見ていた。犯人の家は80Mのところにあって、自分のところの駐車場によく勝手に停めたりしていた。
家が放火されたのは、引っ越しするということで、金持ちだと思ったんだろう。
私はバイクで日本全国を4周した。
1回目は長勢さんに会った。署名を渡した。1人で全部回った。
日本語で無期懲役とは、期限がない懲役のこと。短くても無期。期限が決まってないだけ。
だから、死刑と無期の間に終身刑をもうけるべき。
終身刑は、税金がかかるのでは?という批判があるが、ドイツやアイスランドでは、刑務所で一生懸命働いて、仕事をする。
1部は国に返す。
1部は被害者に返す。
残りは、維持費にする。農作業をして、自給したり。
私は死刑には賛成でも反対でもない。

①仮釈放のとき、警察に行くか、警察に今やっていることを報告させるようにする。
②犯人が出たとき、被害者に知らせて欲しい。
求めるのは終身刑。
来日したときは鍵が要らなかった。
鍵の要らない日本を取り戻したい。
終身刑創設するため。

車でも飲酒運転したら武器になるんです。

◎山花
民主党。現職でない。
日本では無期懲役とは期限の定めがない懲役。短ければ10年で釈放。
平均して25年くらい。
民主党としては態度は決めてない。


①執行はモラトリアム
②モラトリアム中に臨時調査会立ち上げ。
③終身刑の導入
案を作ったときに他の各党がそろえば賛成。
終身刑に関しては党としてはハードルはない。


質問(免田さんに)
34年間頑張ってこられたのは?

◎免田
確定して30年間、70人から80人を刑場に見送った。言葉に言い表せない。
その方々の去って行かれる跡を見て勇気づけられた。
私がやってこれたのは怖かったから。一生懸命に取り組んだ。
再審請求は17回やったが、記録に残っているのは5回。
そういうところなんです。
私の取り調べをやった警察は天皇から拝命したと言って威張っていた。

◎ピッタウ
歴史的には死刑をやっていたこともあった。
今のカトリック教会は死刑に反対。
EUの国もその立場。
昔はそうではなかった。
2000年のヨハネパウロ2世は十字架の前で跪いて、カトリック教会がやったことにお詫びをした。
許し合いが必要です。

◎熊本
40年前袴田事件に関与
ありゃ?と思った。なんでだろう?
私が裁判に関与したのは2回目から。


◎保坂
議員連盟は以前は120名、今は70人台。

◎森
死刑という本はよく売れてます。
林さん、広瀬さん、新實さん、早川さんに会ってきた。
彼らを殺すことにどんな意味があるのか?と思う。
ここに来ている永岡会長も被告人と会ううちに死刑に反対するようになった。
永岡(亀井氏に)「オウムの死刑囚の中には自殺を図った者もいるんです。そういうことを鳩山法相に伝えて欲しい。」
日本だけ死刑が増加している。
日本人は群れることが得意。
群れると強いから、不安・恐怖が強い。だから、大きな力で律して欲しいという気持ちから死刑を肯定。

質問:死刑は国家が命を奪うことだが、終身刑は死ぬまで閉じこめておくことだから、それは国家の人権侵害を肯定することにはならないのか?

◎亀井
やはり、一定の処罰は必要。

質問者:何か言いたそう。

◎亀井
私は時間が来て、もう帰らなくてはならない。私の事務所にいつでもいいから来て話に来てもらってもいいよ。(帰宅)

◎島谷(FORUM90)

狭山事件は一審死刑で高裁無期。今再審請求中。

確定囚は106人いる。
1審無罪だった人は2人いる。
名張毒事件の奥西さん。今82歳。
石橋英治さん。

1審無期だった人は13人。
高裁で死刑、最高裁で確定。

1,2審無期だった人は1人
5件検察が請求したが、1件だけ死刑判決が出てしまった。

控訴を取り下げた人は10人。
事実なので、償おうと言う人。
人生をあきらめた人。
・弁護士に恵まれなかった人。

オウムの麻原教祖は控訴棄却。1人。

上告取り下げは4人。


死刑に直面している者の権利確保。
死刑の判決を受けた者は、上訴する義務があるとされている。国連の勧告。
日本は3段階あるのだから、裁判を受ける権利がある。


ある知的障害者が兄と共犯した。兄は自殺した。


重度の精神疾患もいる。


106人中5人と今私は面会できる。

外国人死刑囚4人。通訳の不備。

高齢者の死刑囚は石田さん86歳。女性が80歳。

外国では70歳以上は執行を免除されているところもある。除外規定。


無実の罪を訴えている人は7名いる。

部分えん罪の人もいる。

このように106名を見ていくとそれぞれ人間性がある。裁判の中身に問題がある。

全ての人は再審も恩赦も助かる可能性はない。30年以上死刑からの減刑がない。


確定囚の面会・・・
まず法律でできる。去年から15年面会できなかった人と会えるようになった。
今のところ3人くらいまでの人と会える。
心情の安定に資すると判断された人。それまでに文通や接見に来ていることが前提だが、そうでなくても、資すると判断されたらOK。
それは各施設で判断されている。


◎門間
「戦争」「死刑」は死語になってほしい。
森さんの「死刑」はおすすめ。
裁判員制度は要らない。えん罪が増えると思う。


質問:死刑法案は外患は除外か?

◎保坂
詳しくは調査する。

質問:えん罪は?

◎保坂
国会での議論はない。メディアは5年前と変わっている。

質問:警察拘置所での待遇は?

◎免田
取り調べた警察は天皇から拝命して選ばれたということで、誇りを持っている。見下している。
犯罪者は人間としての扱いは考えていない。
ものすごい取り調べを受けた。
起訴されて拘置所に送られた。
2ヶ月間、食事を取らずに毛布にくるまって寝ていた。
1回、2回の公判は終わっていた。3回目に出て、認否したから、今がある。
私の本には天皇がどうしてできたか書いてある。
天皇は明治以降出来た。岩倉具視が帰りに一冊持ち帰って基礎ができた。
明治天皇がキリストになった。
30年間、この島国の人は皆刑務所の受刑者だと思っていた。
政府はそうとしか見ていない。
文明は発達しているが、文化は低い。

ヨーロッパは国境ない。島国は外に出入りできない。
ヨーロッパは日本ではわからないニュースが入ってくる。そこの国民は成長していく。
この国は政府が言ったことだけを行政の中で見る。
ヨーロッパの司法記者は、日本は民主主義・人権は終戦後。ヨーロッパは500年の歴史がある。

無罪を勝ち取ったが、九州では90%の人はあの判決はおかしいと言っている。
よって郷里には帰れない。
父は死の2年前、縁を切って死んだ。おかげで私も吹っ切れて、再審請求出来た。

私の弟は物も言わない冷たい男性に育っている。

そういうのをうまく利用しているのは今の司法。
えん罪は塀の中で消えている。
・1人の警察がしたことは最高裁の判決に類する。
・犯罪と罪名は違う。
この2つが柱。そういう国なんです。
ほとんどの人がうまいことやったという。えん罪、誤判事件はある。
解決法としては、天皇制をなくして、国民が選挙で総理を選ぶ時代に。

◎司会
死刑は、政治的?宗教的?人権?文明?

イタリアでは、解決している。ただ「文明」の問題なんです。そこに条件がつくと解決しないんです。「ただ」廃止すべき。

一人一人に正直なところを聞きたい。
しまだまさひこさんの「重死刑」
日本は天皇制あると死刑廃止できないと言っている。
天皇が殺されたら、助かることはあり得ないでしょう。
もし大きな犯罪が行われても助かるべきか?天皇、スパイ、無差別テロ。1分間で。

◎門間
何があっても殺さない。殺させない。殺されない。
生まれたときは皆喜ぶでしょう?悔い改めるチャンス与えるべき。

◎島谷
無条件で廃止。
終身刑には反対していない。けど、今は無期は終身刑化している。恩赦・再審機能するようになってほしい。

◎山花
私の祖父は社会運動家で、治安維持法で逮捕されて、拷問を受けた。
帝国戦争反対と言っただけで逮捕。
法定刑として死刑。
国家権力によって命を奪われることは恐怖。
死刑制度を容認していることは、国家として生きる価値のない命というものを認めるということ。恐ろしいこと。
如何なる犯罪でも死刑で応えるべきではない。

◎森
文字を見ていると形が崩れることがある。
死刑も同じで見ると訳がわからなくなる。奥深い。怖いジャンル。
もう少し知った方がいい。
息子にどんなことがあっても人を殺してはいけないといいたい。この国にいるとそれが言えない。

◎熊本
まだ袴田君が助けられる可能性がある。それ以外は今は考えられません。

◎保坂
東京拘置所の刑場を見に行った。未使用時。
昨年12月に東京拘置所の刑場にまたいった。
カーテンがあった。カーテンで覆い、刑務官は何も見ない死刑の立ち会いなのだった。

私たちに刑場を見せた跡に死刑執行。
しばらくしたらメディアにも公開されるだろうと思う。

◎免田
お坊さんに再審はあきらめてくれといわれた。
仏教は因果応報だからと。
ただ、私は三十何年間、入っていて、言い返せた。
坊さんに交通事故にあったら、あなたはどうしますか?と聞いた。
すぐに病院に行くと。
なら、あなたが病院に行くのと同様に私は再審に行くのです。と言った。
そのお坊さんはすぐに教戒師をやめた。住職もやめた。
日本の宗教家は如何に人権を奪う教理を説いていたか?
坊主の袈裟に菊の御紋、萩を書いている。
全く違ったことをやってるんです。

私は拘置所の人に半年で処刑は残酷ですと言ったことがある。
それから、半年ではやらないようになったと言われた。

---------------------------------------------------------------------

以上です

見逃すな!

本日23:09 NEWS ZERO
「独占取材松本智津夫死刑囚の娘家出…水商売…自殺…父の幻覚が」

野田さん

>ヨーガ仏教の真理につながっていると思うものは信じているし、個別のオリジナルな予言とか事件とかは信じていないし。是々非々。

これは教わったのが麻原だったというだけで、インドやチベットの純粋なヨーガ仏教を信じてるとういことですよね?

>開祖の宗教的な実力についてはどうですか?
>先の質問も私にとっては余り意味がないんですよ。

いや、一般市民には十分に意味があるんですよ。
野田さんには麻原についてどう思っているのかをはっきりと言っていただきたい。

麻原がヨーガを知るためのストローの役割を果たしたに過ぎないとするのならまだしも、宗教的に何らかの力があったとか言われると、やはり不安を拭えないのですよ。

そして悪いですけど、はっきりとしてくれない以上、野田さんも疑わしく思えるんです。
どうしてブログで回答できないのですか?
信者に配慮してるんですか?

野田さんにとって麻原が信仰の対象に値するかどうか、はっきりと言っていただけませんか?
否定にしろ肯定にしろ、もう明言してもいい時期でしょう。

ちなみに私は麻原に何ら宗教性を認めてませんよ。
やったことが全てです。
そもそも宗教に実力も何もないでしょう。
成就者はヨーガ行法が上手くなっただけ、蓮華座組んでじっとしてるのが上手くなっただけ。
本当に厳しい人生の修行とは全くの別物ですよ。

>そして悪いですけど、はっきりとしてくれない以上、野田さんも疑わしく思えるんです。

だから疑わしい人には疑わしく思える

この人は帰依があるんだな、と見る人には、そう見える

この人はマインドコントロールを脱したんだな、と見る人には、そう見える。

答は見る側の中にあるんです。

それが私の悟り得たものの一つの表現です。

あなたがそれを質問すると言うことは、これが分からないから質問しているんでしょう?これがブログの限界なんです。各自適当に理解してもらうしかないと思います。

それ以上知りたければ、八潮市までおいで。

おいおい

死刑は反対だってなんどもいってるだろう。
資料提示は結構。
参加していますのでW

罪と罰は違うのよW

答えは

人と人との間にあるんじゃないかな。
それが熟成できる場所はリアルに会い言葉を交わし続けれる場所なんだと思う。

死刑

 人が人の命をあやめることを認める。それは法の上であってはいけない。ところがだ、松本死刑囚という人間はそれを私欲のために正しいとした人間であり特定の団体の中で法とした人間なんだよね。

死刑反対をご都合によっておつかいになられるのはやめられたほうがいいですよ。
松本の死刑を認めたくないならば、松本のしたことも断罪しなければならない。



そうじゃないのか!

百歩譲って死刑制度を認めるとしても松本の処刑に関しても疑問がある。精神を損なった疾患者であり、こういった症状を所有する人間を処刑する事によって、被害者の人々の御霊が休まるとは思えない。

この畜生は正当な治療を受けさせた上で裁判にかけなければならないと思う。

死刑にしないでほしい

洗脳された人間への哀れみでしょうね。
慈悲でしょうね。


それは別として人権活動家を自称する人の中には罪という観念が非常に低い方が時としてみうけられる。自分が権力に対してのオルタナティブであるという姿を顕示するためにそうされるばあいが多いのだろうけれど、しかしそれは罪を許すのと本質的に違う。社会への責任の分担、個人がみとめなければいけない罪の領域を単に狭めているだけであり、罪そのものにたいして対置する人倫を確立させようとしないだけのことである。

罪の観念を低下させることとは

松本死刑囚がその教義に記したのとまったく同じことである。
それがサリン事件等の犯罪を誘発する諸原因だといってもいいだろう。
罪は罪として、しっかりと人倫に照らし合わせて裁く。

それを霊界をどうのこうのとかいうのはどうかしているとしかおもえない。

ああ、またアーレフ等には自分たちをチベット密教の兄弟の様に感じている変態どもがいるようだけれど、そんなことはまったくないダライラマをみろ。かれは口をすっぱくして言っている。暴力に組するなと!ところが松本はどうだった、自分の罪をみとめないどころか、赤ちゃんを殺すこともいとわない。
いったい、どこがチベット密教の親戚だ。わらわせんな。
このウンコ教の人間どもはかたはらがいたい!

仏罰神罰をうけて蛆に生まれ変わり続ければいいんだよ。
法で裁く必要もない。

正当な治療を受けさせた上で裁判にかけなければならないと思う。

三女と同じ意見ですね。

しかし彼女はこの考えをもとに弁護士を通じて強行な手段を取った結果、教祖の控訴が棄却され死刑が早々と確定してしまいました。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/0327_2.html

>正当な治療を受けさせた上で裁判にかけなければならないと思う。

もう刑が確定して裁判自体が終わってしまったのですから、これは無意味な主張です。

そろそろ四女に関する報道が始まります。

本日23:09 NEWS ZERO
「独占取材松本智津夫死刑囚の娘家出…水商売…自殺…父の幻覚が」


(追伸)

>死刑反対をご都合によっておつかいになられるのはやめられたほうがいいですよ。
 松本の死刑を認めたくないならば、松本のしたことも断罪しなければならない。
 そうじゃないのか!


わたしが「死刑制度に関する討論会」のレポートを紹介したのは、世界的に死刑制度廃止の流れがあることを示すためです。

教祖の死刑判決という一つのケースに対してご都合主義で「認めない!」という意図で紹介したわけではありません。

教祖は「なしたことが返ってくる」と説きました。
ですから教祖に死刑判決が下ったのもまさに「なしたことが返ってきた」わけです。

教祖の死刑判決を認めようが認めまいが、時期がくれば刑は執行されるでしょう。

執行はされんよ

そんなに早急にはされんよ。
だいたい、弁護側の落ち度が判決が決心してしまったんであって、論旨によって決心したわけじゃないんだよね。そこんところ認識不足。あんどご都合主義。

なしたことが身にかえってくるっていうのもとんでもない話だね。
障害者は前世にわるいことをしたから障害者としてうまれてきた。
生まれる前になにかわることをしたから赤ちゃんは殺された。
そういいたいのかね。

なにびとも罪を背負わずにうまれてくるもんだよ。罪は人生の中でつくられるものだよ。

人を愛せなくなり虚構の愛しか語れない犯罪者崇拝者たちの詭弁だよ。

up希望

テレビ見逃した。誰かupしてください。

NHKで

「アーレフ代表不在に」という報道がされた翌日に日テレで
「独占取材松本智津夫死刑囚の娘家出…水商売…自殺…父の幻覚が」
という報道がされるなんて面白いですね。

いやがおうでも教団は世間の注目を集めますね。

オンフルール板に、ようつべを埋め込んだ香具師がいまつ

著作権無視のとんでもない悪業!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

助かりました。

これも削除対象になりますか?

VT正悟師さま
>これがブログの限界なんです。
>各自適当に理解してもらうしかないと思います。

 確かにブログでは伝えにくい事かも知れませんけどね。
 でもブログで何かを主張する以上、御自身の立ち位置は明確にしておかないと何を書いても説得力が無いだけでなく、結局「曖昧」という衣を纏って責任逃れをしているようにしか見えませんよ。

開祖の宗教的な実力

>vt正悟師は、今は開祖を信じていないんですか。

>ヨーガ仏教の真理につながっていると思うものは信じているし、
>個別のオリジナルな予言とか事件とかは信じていないし。是々非々。

ブログ上での回答としては、この程度でいいと思うよ。

「共通あるいはだだ」さんはどういう回答を期待しているのだろうか?
まず、自分の見解を書いて、
選択肢を二つか三つぐらい書いて、
比較的近いものを選んでもらうというのであれば、
VT正悟師もやりやすいのでは、ないだろうか?

ただ、私の見解を書くならば、
他人がどう思っているかを質問するのは、
宗教的には無意味です。

あなたは悟っていますか?
という質問が無意味であるようなものですよ。

VT正悟師が回答しないのは、
おそらく中途半端に回答して誤解が生じることを恐れているのでしょう。
(あくまでも私の推測です)
このブログは誰でも見ることができるのであるから、
そういう慎重な姿勢は賢明であると思います。

犀の角のようにただ独り歩め

グルと弟子の関係は1対1です。

A派とVT正悟師が対立していようが、
仲良くしていようが、
そういうことはどうでもいいのではないでしょうか?

分かる人は分かる。
分らない人は分らない。
分らない人にはいくら説明しても分らない。
修行者だけが理解できる。
宗教的な真理とはそういうものです。

他人の意見を気にせずに、
修業者は「犀の角のようにただ独り歩め」
ということです。


野田さん お願いします

>だから疑わしい人には疑わしく思える
>この人は帰依があるんだな、と見る人には、そう見える
>この人はマインドコントロールを脱したんだな、と見る人には、そう見える。

これって、ただ単に思考の経過を言ってるだけじゃないですか。
「Aと見る人にはAと見える」というのは、小学生でも分かる当たり前の道理です。
こうした何でもないことを、大げさに悟ったとか言うのが、宗教の悪い癖ですよ。
そして私は、私にAと見えさせた野田さんの態度について質問しているんです。

>答は見る側の中にあるんです。

じゃあ野田さんはマスコミのテレビカメラの前で、「私の麻原への見解に対する答えはあなた方国民の側の中にあります」とでも言いますか?
宗教をやるにしても、宗教かぶれになってはいけないんです。

>あなたがそれを質問すると言うことは、これが分からないから質問しているんでしょう?

いや、だから野田さんの見解を聞いてるんですよ。
あなたは麻原彰晃とオウム真理教の明確な総括は、まだ一度もしていませんよね。

>それ以上知りたければ、八潮市までおいで。

あなたには国民に対して説明責任があることを理解してます?
どうしてブログで公的発言として自分の考えを言えないのですか。

しかも、何だかんだ言って、あなたはA派信者のお布施で生活してるじゃないですか。

これって客観的に見たらやっぱり変ですよ。
一般人の多くはやはり野田さんに疑問を持たざるを得ません。

決して野田さんに悪意があって書いてるんじゃないですよ。
ただ、もう少し詳しい説明があっても良いのではないでしょうか。

お山の大将

今日の野田氏のコメントは、人はこのようにして可能性を狭めてしまうものだという見本ですな。

サンディタさん、市民さんからの質問や指摘に対して、明確なお答えもできないようなら、このブログの存在意義が疑われます。


あの、VT師は、詳細が欲しいのなら直接連絡してくださいっていってんじゃん。
不特定多数の捏造マスゴミや勘違いオウム脳だらけの
こんなとこに書いてたらお前らみたいな空気読めない揚げ足厨が
また勝手に人の意を解釈して騒ぎ出すでしょ?w
あ、空気読めないからぎゃあぎゃあ言ってるのか(笑)

VT師はネットのメリット、デメリットは考えた上で情報を発信していると思いますよ。

ドルインデックスさん

>人はこのようにして可能性を狭めてしまうものだ

ええ、誠に申し訳ないんですが、私自身ブログコメント欄でのやりとりで、これ以上建設的なやりとりは困難だと、可能性を自分で限定しております。これはサンディタさんについても同様なので、彼とコメント欄でやりとりするつもりはありません(メールはあげました)。彼が言うとおり、私の度量が小さい為ですよ。現実的な時間と労力を考慮する限り無理です。誠に申し訳ないです。これが私の考えるブログの限界であり、私の限界です。ですので、(これまでのような)コメントはこれ以上お控えください(昔はもうちょっと建設的なコメントあったとおもったんだけどね、1年後位にみんなが忘れた頃に別のHNで建設的なコメントくれるなら、黙ってますよ)。

一応この当たりは、これまでのブログでの殺伐としたやりとりで、見るべき人・私が見て欲しい人が去っていった結果から判断していることです。ミソクソ全て受け入れるだけなら、無秩序・混沌があるだけです。

ただメール頂ければ、いつでも電話番号教えますし(他には秘密だよ)、八潮に来てくれればいつでも会います。そういうリアルのやりとりがある場合は、違うと考えています。現に私は、「ストーカー」呼ばわりされているような人とも付き合ってますし。


市民さん

市民さんの2つ前のコメントに回答したような形になってしまったけど、あれは共通さんへの回答と考えておりました。

一つ質問ですが、過去に「共通」というハンドルで質問されたことはありませんか?

もし、「ない」「今回初めて」ということであれば、人違い失礼しました。

と、同時に、私としても、市民さんは私のことを知っていたかも知れませんが、私としてはいきなり道ばたで出くわした人に、「あなたには説明責任がある云々」といわれても困ってしまいます。

「申し訳ありませんが、これまでブログで見解を述べておりますし、それ以上個別に回答する筋合いもないと思うんですが、それでお引き取り願えませんか。」

マスコミ向けには、マスコミの方に個別に重々話しております。

市民さんはマスコミの方でもないですよね?

勿論市民さんも、個別にメールその他頂ければ、0からの関係で対応させて頂きますよ。

ただ今後記事でも触れるかも知れません。でも何ヶ月か先かも。


ここの「つとむ」は、あの「ちかん針●『つとむ』」とは明らかに別人だな

長年の宿敵だからよくわかるわ

野田さん 私はあなたを信じたいんですよ

>一つ質問ですが、過去に「共通」というハンドルで質問されたことはありませんか?

いえ 、私は最初に質問された共通さんという方とは別人ですよ。
それに共通さんと私とでは、野田さんがブログに見解を書くのは意味があるという部分こそ同じですが、その理由については全く違うことを言ってますが。

ところで、私の2つ前にコメントをしてる「七氏」というHNは野田さんでしたか。

私のように社会的観点から質問したのではなく、教団的観点から質問された方に対しては、別にそんな自作自演をしなくても、普通にVT名で話せばいいと思いますよ。
自分で自分を賢明だと言ってしまってるじゃないですか。

しかも、上のほうの書き込みで、

「自分で、尊師の説いた、修行方法を実践し、戒律を守り、
自分自身で尊師のエネルギーを感じ、
自分自身で判断することです。」

とまで言ってますけど、何ですか、これは?

別にね、野田さんが心の中でどういう信仰を持っていてもそれは自由ですよ。
グルと野田さんの関係は1対1で、松本家はあくまでも現世での家族に過ぎませんからね。

>分らない人 (A派・松本家) にはいくら説明しても分らない。
>修行者だけ (あくまで私のグルはグルだけ) が理解できる。
>宗教的な真理とはそういうものです。

無知なA派と対立しても、「犀の角のようにただ独り歩め」ですか。

「代表」であり続けるのならば、いずれマスコミから私と同じように見解を聞かれます。
たとえ道端で聞かれても、即答できるように準備はしておくべきでしょうね。

↑ ↑ ↑ ↑

七氏がVTって、もうおもいっきりおちょくってるねwwwww

絶体絶命のピンチ

野田氏は自分から共通氏だと人違いして、市民氏の2つ前に回答したって言ってるじゃん。
おそらく、すでに七氏名で麻原を信仰する文章を書いてしまっていたが、上の方に流されてしまっていたので、気づかなかったんだろう。
野田氏はどう弁解するつもりなんだろう。

ふーん

俺、七氏だったんだ。

じゃあ七氏と論争してたゴルゴ45も俺だな。

VT=七氏=ゴルゴ45

自作自演の絶体絶命のピンチだなw

ほんとに七氏

がVT正悟師の成りすましだったら
通りすがりさんのコメントも速攻削除してますよねえw

市民さんの2つ前のコメントって、「市民さんが2つ前にしたコメント
# | 200804-16 21:19:16 |# 市民 」のことであって、
「市民さんのコメントの2つ上のコメント」ではありませんよねえ。
紛らわしい言い回ししたVT正悟師にも落ち度はあると思いますが。

別人ですよ

私、七氏とVT正悟師が同一人物という説は、
市民さん以外はだれも信じていないと思いますよ。

コメントには、その人の性格が表れてくるので、
長い間、なりすましを続けるのは、
まず無理です。

もし、時間があれば、
4/4ぐらいから、
七氏とゴルゴさんのコメントを遡って読んでみて、
それでも、同一人物と思うかどうか、
コメントください。

なるほど

hikawaというHNで
「大便の上にうみつけられ。うんこをもぐもぐ蛆虫松本さん
一緒にうんこをくらうわその弟子どもか」
という書き込みをした人も

ゴルゴ45のNHで
「なしたことが身にかえってくるっていうのもとんでもない話だね。
障害者は前世にわるいことをしたから障害者としてうまれてきた。
生まれる前になにかわることをしたから赤ちゃんは殺された。
そういいたいのかね。

なにびとも罪を背負わずにうまれてくるもんだよ。罪は人生の中でつくられるものだよ。」
という書き込みをした人も

七氏のHNで
「グルと弟子の関係は1対1です。

A派とVT正悟師が対立していようが、
仲良くしていようが、
そういうことはどうでもいいのではないでしょうか?

分かる人は分かる。
分らない人は分らない。
分らない人にはいくら説明しても分らない。
修行者だけが理解できる。
宗教的な真理とはそういうものです。

他人の意見を気にせずに、
修業者は「犀の角のようにただ独り歩め」
ということです。」
という書き込みをした人も
同一人物ということでよろしいのでしょうか?

野田氏にはコメントを書き込んだ人のIPが表示されますので
野田氏にはHNを変えてのなりすましは通用しません。

はたしてゴルゴ45さんと七氏さんの反論コメントが来るかどうか?
それとも新しいHNでコメントするようになるのでしょうか?

やはりブログを運営している当事者は一番状況を把握していますね。

VT正悟師は、

マハームドラーの成就者ですから、アクセス解析をしなくても、
そのぐらいのことは分かるでしょうに。

VT正悟師が本当に今まで自作自演をしていたのならすげー怖いw

世俗とかかわる際の責務

七氏さま
>ただ、私の見解を書くならば、
>他人がどう思っているかを質問するのは、
>宗教的には無意味です。
>あなたは悟っていますか?
>という質問が無意味であるようなものですよ。

 でも共通さんの「vt正悟師は、今は開祖を信じていないんですか。」という質問は、自分の修行を進める目的での宗教的な質問では無いと思うのですが。
 VT正悟師がA派と距離を取った立場で教団内の否定的な内容を世間に対してblogで公開している以上、VT正悟師自身と開祖との関係も明確に示して欲しいと思っているだけだと思います。
 そしてそれは「代表」の名を背負って世俗とかかわる際の責務だと思います。
 でないと市民さんのように
「そして悪いですけど、はっきりとしてくれない以上、野田さんも疑わしく思えるんです。」
などと、一般の方に対して無闇に不安を駆り立たせ疑念を生じさせる結果にしかなりません。
 まあVT正悟師が真正面に世俗とかかわる気はないというので有れば、blog上での曖昧な態度も仕方がありませんけれどもね。
 小乗的に自分の身を守りたければ、そうするしか有りませんから。

VT正悟師さま
>ふーん
>俺、七氏だったんだ。
>じゃあ七氏と論争してたゴルゴ45も俺だな。
>VT=七氏=ゴルゴ45
>自作自演の絶体絶命のピンチだなw  

 真相は、「篠澤教授に三千点」さんの指摘通り
---------------------------------------
>市民さんの2つ前のコメントって、「市民さんが2つ前にしたコメント
># | 200804-16 21:19:16 |# 市民 」のことであって、
>「市民さんのコメントの2つ上のコメント」ではありませんよねえ。
>紛らわしい言い回ししたVT正悟師にも落ち度はあると思いますが。
----------------------------------------
という事でしょうが。
 それを「お茶らけ」でしか回答出来ないなんて、人格が疑われますよ。
 真剣に質問して来ている一般の方に対して、この回答。
 何故教団の中の人が世間から叩かれ続けているのかが、少し理解出来たような気がします。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/218-d06edcfd

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-09 : 3
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad