fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

先日、越谷の弁護士から連絡があって、倉田さん(仮名)を迎えに行ってきた。倉田さんは、トンデモ入居者というべきか、なんと火の不始末でウチの物件1戸を焼失させてしまったという強者。。。

火事の直後、一時的に別物件(以下避難住居)に移る。更にもう一度引っ越したところ、行方不明となっていた。1か月以上戻らないので、契約解除したのだが、窃盗で逮捕されていたのである。最初は初犯で金額も少なかったため、すぐに釈放された。が、なんとその同じ日に携帯端末を盗んで、またまた御用。2か月半勾留の後、罰金刑で出てきたのである。

倉田さんの話だけでも、書こうとすればシリーズものになるが、関わった人で書いてほしくなさそうな人がいるから、書かない。というか、今日書きたいことは自分のメモも兼ねて、とある人への返信である。

役所の手続きをしていると、倉田さん避難住居の先住者であった小玉さん(仮名)と、ばったり役所で顔を合わせることになってしまった。

「ああ、野田さん、こんにちは。今日は仕事をしたんで役所に報告です。あれ?倉田さんじゃないですか。」

2週間程度だが避難住居で一緒になった倉田さんに気付くや否や、彼に対して口撃を始める。

「こいつ、俺からボールペン借りたまま、返さないんだよね。ドロボウだよ。」

「警察に、窃盗で訴えてやろうかなって思ってるんですよ。」

ボールペン窃盗被害で警察に…、というのは尋常な神経ではない。そうなのである。小玉さんは、余りに神経質で、些細なことで同居人に対する攻撃が激しい。そのため、小玉さんが先住するシェアハウスは、最大3人収容可能だが、彼一人しか住めない状況となっている。同居人と必ずトラブルというかケンカになり、同居人が逃げ出してしまうのである。

小玉さんは、最初は同居人に対して親切だ。例えば、自分のWIFIを使わせてあげるとか、食材をあげるとか。ところが、少し時間がたつと、自分が相手に施した恩に関して、「あいつは礼儀をしらない」などと、恩を仇で返されたような苦情をこちらに訴えるようになる。

とにかくリアルの表面上対応は、小生に対しても良いし、同居人に対しても、最初のうちは良いのである。しかし、時間がたつと内面の不満で攻撃を始める。ラインなどネットのやり取りでは、裏面の毒出しが激しく、小生も対応しきれないほどだ。

小玉さんについても話し出せば、シリーズものが書けるくらいだが、今回は本意ではない。大体が入居者の悪口になってしまうし、後ろ足で砂をかけて出て行った人間ならまだしも、小玉さんは現在も入居中である(記事になるのは、大体出て行った人間の愚痴である)。

彼は、その攻撃性の裏面であろうが、鬱で治療中である。ここ1年は生活保護で、当初は「仕事はやらないように」とメンタルクリニックから指導があった程だ。その鬱について、小生は

「他人のミスや非を攻撃すればするほど、自分がミスした時や立場が悪くなった時に、恐怖心が出てくるんですよ」

そのような話を数回はしてきたが、どこまで理解しているのか…。倉田さんへの攻撃が続く。

「俺は今日仕事してそれを報告に来ているんですよ。俺は仕事しているのに、彼は仕事してるの?してないんでしょ?」

人間とは些末な存在である。ほんのわずかでも他人との違い、優位性があれば、それを誇示したくなるものだ。

「いやいや、小玉さん、自分がちょっと良い時にそうやって他人を攻撃すると、自分が調子悪くなった時、また落ち込むんですよ。」

そういってなだめつつ、別れる。

数時間後、別の作業をしていて、自分の対応というか心の働きが上から目線であることに気づく。たとえ法則であったとしても、それで相手にマウントしているのであれば、二元性(自と他の区別)を超えることはできない。

他人にマウントしたがるエゴを抑え込むには、相手に対して過去の自分、もしくは未来の自分と同一視するのが効果的と思われる。「子供叱るな来た道じゃ、老人笑うな行く道じゃ」に近いが、過去に自分も同じような過ちを犯したことを思い浮かべる、もしくは未来において同じ過ちを犯すかもしれない、それを思い浮かべる。

この瞑想については、これまで自分に恩恵や祝福を与えてくださった神々(上々)を頭上にイメージするのが、より効果的と思われる。具体的には、ろくでもない事、どうしようもない状況を前にして

「ああ、自分も過去にこのようなろくでもない事、どうしようもない状態に陥ったこともあるが、彼と何の違いがあろうか。

 自分は、いにしえの聖者方の教えとお導きによってここまで来ることができた。単に自分だけがよくなっていればいいという思考では、それも途切れてしまうことになる。ならば、彼に対してもその導きと祝福を祈って、成長を見守るのが当然である。」

コメント


賠償

野田さんは個人で賠償されているのでしょうか?
元オウム信者で個人で賠償されている方はどれぐらいいるのでしょうか?

フクロウさん、こんにちは。

女房と協力して、個人と言えば個人です(二人で)。

個人でやっている人は、私が知っているのは周りで二人位かな。まあ元信者も自分の生活で精一杯な人が多いと思います。

>フクロウさん、こんにちは。

こんにちは、回答ありがとうございます。

>女房と協力して、個人と言えば個人です(二人で)。
>個人でやっている人は、私が知っているのは周りで二人位かな。
>まあ元信者も自分の生活で精一杯な人が多いと思います。

法的な責任がなくても、本当に反省し個人でやってる人はいますよね。
もちろん生活もカツカツでしょうから、できる範囲でやればいいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1778-dab8db58

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]