fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

新たなアパート建築が始まっているが、基礎工事と上棟までは業者が入った。ただその後は、基本的に小生がやることになっている。

小生が自分で作業するのは、建築費削減という意味もさることながら、入居者に仕事をさせたいという事情がある。建築という具体的な共同作業を通さなければ、人間関係・信頼関係は深まらない。

「ちゃんとご飯たべてますかぁ~、お仕事探し頑張ってますかぁ~」

こんな感じの、優しいだけの福祉サービスは、単に女性原理の弛緩。緊張の男性原理が伴わなければ、単に優しく甘やかされる状況で、デレデレして堕落していく可能性ばかりが高まる。

前回の新築から今回までに、入居者に大工経験者が二人いることが判明。そこで彼らを大工仕事に誘って作業を進めたいと考えた。

まず上棟翌日の作業に声をかけた黒田さんだが…

「じつは昨日の夜中から、熱が38度まであって…」

と、初日からドタキャン。

いや、黒田さんは、前にも「熱が出て…」という話でキャンセルがあった。恐らくこれはかなり高い確率で無意識による「疾病利得」だろう。

「疾病利得」とは、単純に分かりやすい例で言えば、体育の授業に出たくない子供が授業直前にお腹が痛くなる、というやつ。病気になればサボれる、みんなが心配してくれる、お見舞いがもらえる、などが疾病による利得。それを半ば意図的に「お腹が痛い」とやっていると、いつの間にか無意識の回路に押し込まれて、自動的に起こるようになる。

「黒田さん、あくまで仮説ですがちょっとご自身の中に次の要素がないかよく問いかけてみて下さい。

 人に良い返事をする反面、内面でストレスを抱えて、「どうしようか」という葛藤が大きくなり、小学生がお腹が痛いといって体育を休むような感じで無意識に病気になる人がいます。そういう要素はご自身に過去あったことはないですか?」


「仕事が嫌でサボりたいときはありましたが、若い頃はありました。身体が動くなら働いきたいのは事実ですが… 」

そう断った上で本人が語りだしたのは、肉体的トラブルで仕事ができなくなる不安である。ここ数年の間にギックリ腰でクビになったような経験があるとのこと。その不安・恐怖が、表層の思いとは裏腹の身体反応を起こしているように思われた。

「>仕事が嫌でサボりたいときはありましたが、若い頃はありました。

その「体育が嫌でお腹が痛い」っていう感覚ですよね? それを続けていると、その思考回路が無意識に押し込められてしまって、自動的に起こるようになってしまうんです。今の状態だったら「ぎっくり腰もあるしちゃんとできるんだろうか?」とかいう不安とかがそれを起因させる要素かもです。

そこから抜けるには、まず無意識に押し込めてしまった「不安だ→病気でさぼろうか→熱がでる」の回路を意識化して、思考回路を変えていく必要があります。

ハッキリ言ってウチは、金儲けのためにやっているのではなく、入居者の成長のためにやっている面も大きいので、ぎっくり腰でできなくなったら、休めばいいし、できる仕事でもいいわけです。」

このようなやりとりを続けて、体調が整えば翌々日から再チャレンジしてもらうことにした。明日は入れ替わりで、これまた大工経験がある矢部さん予定である。

(つづく)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1744-4e800404

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]