fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

クソ物件のタイトル、改め、ババ抜き(うーん、でもこれで終わるかも知れないなぁ…このシリーズ)。

不動産投資においては、ババ抜きでババを引かされることがある。絶対やってはいけないのは、高額物件を多額のローンで買ってしまうことだ。

業者「う~ん、この物件はどうしようもないですね…」

お客「なんとかなりませんか…」

業者「だって残債が2億ほとんど残っていて、金利負担で毎月40万の持ち出し(赤字)になってるんだから、どうにもならないですよ…」

お客「そうですか…」

業者「これは仲介の業者に嵌められた、と言ってもいい。つまるところババを引かされたんですよ」

お客「……」

業者「方法として残されてるのは2つくらい」

お客「それはなんでしょうか…」

業者「一つは破産すること。」

お客「…いやぁ~破産はしたくないですね……、もう一つの方法は何でしょうか?」

業者「もう一つの方法なら破産しなくてもいいかも知れませんが…」

お客「その方法を教えて下さい!」

業者「……余りお勧めできる方法ではありませんよ」

お客「破産しなくていいなら、そちらの方法で行きたいです!」

業者「もう一つの方法は、別のお客さんを騙して、あなたがつかんだババを引かせることです。あなたが嵌め込まれたように、誰かをこの投資物件に嵌め込むんです。」

上記はあくまで想像上の会話ではあるが、かような会話が高額物件を掴まされた投資家と不動産業者の間で、何度となく交わされてきたと思われる。高額ローン物件の場合、ローン返済がままならないが故に、身の破滅に至りかねないババ掴みとなる。

ローンではなく現金で物件を買ってしまえば、身の破滅は起こらない。そういうケースでもババ掴みとなるような物件も存在する。これまでシリーズで触れてきた「川口再建築クソ物件」などもそれにあたる。

前回松本氏が収益物件サイトに800万超で売りに出したところまで触れたが、その後金額は不明だが売買は成立。新しいオーナーがやってきた。

新しいオーナーは、DIY大家らしく、自分で風呂場や床がブカブカの一階をリフォームに励む。

ただ、ハッキリ言って全体が築50年超のボロ家なのである。一部だけ綺麗にしても、アンバランスというか何というか…。

それでも一階の部屋には、リフォームの成果もあり、しばらくして目出たくもというべきか、新しい入居者がついた。

ところが、その半年くらい後、二階の入居者が失踪してしまう。これで利回りは2/3となってしまった。

またまたその半年後には、折角新しく入った一階入居者も退去してしまう。これで利回りは、1/3となってしまう。

入居者が安定しない理由の一つには、ネズミが出入りするという事情があるが、新しい大家もネズミ退治にはお金をかけたくないようだ。

かくして、川口再建築不可クソ物件は、現在も収益物件サイトで売りに出され、「ババ抜き待ち」状態となっている。

(終わり)

コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1722-598d2210

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]