fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

中古のアパートは、やはり修理箇所が多い…

水栓を開けた途端、給湯器給水部から水が噴き出す!


(*´Д`)=33 ハァ……

給水部に銅管を使った?ハテ、なぜだろう(ご存じの方お教えください)?

まあ鉄管使っても錆びてダメになるのは同じ。

以下は元々こういう感じでつながってました、という図。いつもの通り、問題発生時は焦っていて、画像を撮る余裕などないのだ。



この外壁の穴から今ハマっている部材を外して、差し替えることができれば簡単だが…



以前こういう修理をやったが、この時はうまく外れた上で、漏水も無く新たにつなぎ直すことができた。

というか、この時は、給湯器の裏がユニットバスだったから、外壁側から攻める以外に方法がほぼ無かったわけだが…。

幸いなことに、今回のアパートは、給湯器の裏側はユニットバスではなく、普通の壁。だから、壁側のボードを壊してやり直すことも可能は可能。


とは言え、できるだけ簡単に、できるだけ現状をいじったり壊したりせずに直したい。

一般の工事業者なら、壊さなくてもいいところまで壊して、膨大な金額請求で儲かれば…、という思考にもなる。しかし、オーナー兼工事人である小生からすれば、如何に現状の壁を壊すなどの被害を少なくして、手間を省くか…という所が焦点。

外壁からできれば簡単だが、ちょっと道具が入りそうにもない。穴を広げても、配管と垂直に回して外すには、力を入れようがない。道具の干渉と力が入らないというのは、穴を広げても改善させるのは難しそう…



今回は諦めて室内の壁を壊すことにした。これで裏がユニットバスだったら、外壁の大掛かりな破壊と修復が必要になるところだったが、不幸中の幸いか。



銅管が中途半端に千切れたところを根元から外すことができれば、そこに新たに管をつなぎ直せばよい。しかし、まずスパナで外そうとするが…、空回りにつぐ空回り…



何度も空回りで、六角部分がどんどん舐めていってしまう…。舐めるとは、角が取れて丸まっていくことだが、そうなるとますます回らない…。

一時間程頑張ってみたが、諦め。

こうなると、鉄管全体を外してやり直すしかない…

(*´Д`)=33 ハァ……

洗濯機用蛇口が上についていたところ、それも外して、鉄管全体を外すべく、壁を壊す…、あーあ、面倒っちぃ…。



出来れば壁の外に分岐を出していた以下のチーズ上部から外せれば、まだ簡単なのだが…

221113無

パイプレンチでチーズを押さえながら上部を回すが…

願いもむなしく、どうやってもチーズも同時に回ってしまう…

これもまた諦めて、チーズ毎外してしまう…

(*´Д`)=33 ハァ……

配管が下の階から垂直に上がってきているとすれば、大変だ。なぜなら、下の階の配管が緩んで漏水する可能性がある。下の階までまた壊すのは勘弁してほしい。



手で探ってみると、どうやら床下でエル字で曲がっている。以下画像でもエル字の口が見える。ならば大丈夫だろう。



(量が多くなったので、ネタ小出しで続く)

コメント


そんなんじゃダメですか?

自分なら油をさして、残す方の配管をダイソーの滑り止めシートか布ですべらないに、はさんでその上からパイプレンチで押さえて、

外したい配管をパイプレンチで回して外す。そんなんじゃダメですか? 自分も素人です。

コメどうもです。
油は差してみたんですが、ダメでした。
滑り止めシート、次試してみます(といっても次いつだろうな…、覚えてるかな)

滑り止めシートや布でもうまくいかないような気がします。暇なので調べました。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4592753.html

パイプバイスというのがあるようです。

https://www.amazon.co.jp/MCC-PV0200-%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9-NO-0/dp/B002K03X5W/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=143AG73ZN7MI0&keywords=%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9&qid=1668739510&qu=eyJxc2MiOiI1LjQ5IiwicXNhIjoiNC40OCIsInFzcCI6IjMuODMifQ%3D%3D&sprefix=%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%2Caps%2C298&sr=8-5&th=1


【錆びた鋼管の漏水修理】鋼管から塩ビ管に接続する方法!
https://www.youtube.com/watch?v=tdTxciiX_Gk&t=508s

古い水道管を切って、塩ビ管にするというのは問題あるでしょうか?

結局続きの記事で、鋼管を塩ビにしてるんですけど、今回の場合はチーズより下を切って、動画のようなLA接続自体は難しいのでできなかったと思います。下から三つ目画像の赤字テキスト、ちょっとまちがっているのに気付いたのですが、あの時はチーズより下だけ残したかったわけです。というのはチーズに外れない銅管がハマったままだから。でもそれってチーズだけ残すより遥かにまた難易度が高いわけで…。

私も水道のプロではないので、あらゆるパターンに熟知しているわけではありません。その時の現場、その時の問題に、一番楽なやり方で適当に対応しているだけです。

まあどうやったかは数日後アップされてのお楽しみで。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1700-880cd523

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]