fc2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

累積賠償額1423万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

◆取材

「私が言いたいこと、ちゃんと伝えてくれるなら、顔出し名前出しでいいよ」

とは言っといたんですけどねぇ…。

小生の言いたいこと、つまり主張は、「オウムカルトの心配より、社会システムが足元から揺らいでる心配せい」ってことですが、まあ、案の定というか、従来通り

「オウムはカルト、カルトは危険」

って内容ですねぇ。

ってとこまで書いて、続きがかけなくなっちゃったので、前に書いといた記事の続き。

◆クソ物件9

中はゴミだらけ、床はブカブカ、土地としての再利用できない再建不可、クソ物件中のクソ物件。そんな誰も買わない(実際他に入札もなかった)川口物件を小生が買ったのは2009年。

まずゴミ屋敷のゴミを片付け、赤羽にいたホームレスおじさん達3人を入居付け。無事に保護も取得してもらった。家賃は一人35000円なので、一カ月当たり35000x3=105000円。年額にすると126万円。取得価格は191万だったので、利回り66%。

途中で人が死んだりもしたが、しばらくそのままで持っていた。再建築不可だし、そもそもが売れるものとは思っていなかった。

ところがある時、収益物件を扱っているという営業マンと話す機会があり、この川口再建築不可物件の話題になる。営業マンとしては、「何か売れる物件があれば扱わせて欲しい」というスタンスなのだ。収益物件とは、賃貸で収入を得られる物件の事を指す。

小生「今、一個収益物件持っていますけど、再建築不可ですよ。」

営業「場所はどこですか?最寄り駅は?」

小生「川口です、新井宿駅から15分位です。」

営業「場所はいいじゃないですか。家賃は年額でいくらですか?」

小生「年額では126万です。」

営業「築年数は古いですか?」

小生「そうですね、40年超です。」

営業「川口なら、古くて再建築不可でも、利回り16%位なら売り出せますよ。」

小生「16%ならいくらになりますか?」

営業「計算してみますね…、126万÷0.16=787.5。780万で行けますよ!」

(……あのクソ物件が780万だと??)

小生としては内心、この数字に極めて懐疑的であった。200万以下だったあのボロボロクソ物件が、どうやって約4倍になるというのか。

(本当にそんな価格で売れるのか?)

口にしないまでも、そんな雰囲気を十二分に匂わせる反応の悪さに、営業マンが一つの提案をしてきた。

営業「物件売る時のやり方に、『仕切り値』っていうのがあるんですよ。それでやらせて頂けるなら…」

仕切値とは、ある物件を売却依頼する際、仕切値以上の売値で売れた場合、差額分を仲介屋が取る方式である。例えば仕切値1000万で物件を仲介に預けた場合、売値が1200万だろうと1300万だろうと、売主取り分は1000万。差額の200-300万は、仲介手数料込みで仲介屋が手にする。売主側に不利な話にみえるが、仲介営業マンのモティベーションを喚起させる費用なのだ。

(500万でも売れればそれでいいが、売れるのか…?)

疑いの気持ちを晴らせないままではいたが、目の前の営業マンの自信満々な様子も見て

小生「じゃあ600万仕切値でお願いします。」

と伝えた。

既に保有期間は5年を超えている。保有期間が4年を過ぎると、建物部分の償却がなくなり、経費で落とせる部分がなくなる。取得してから5年超で売れば、譲渡所得税の税率も約半分位になる。売れるなら売れるに越したことは無い。そう考えて、自信満々な彼に任せてみることにした。

だが、本当に売れるのだろうか?

(つづく)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

戦中、日本は天皇を中心として国家神道に基づき、アメリカと戦争したカルト集団でした。

戦後、アメリカの支配下に入り、西洋物質主義に走り過ぎたカルト集団日本に
昭和平成、麻原彰晃を中心として東洋精神主義に走り過ぎたカルト集団オウムが誕生して反逆しました。

反逆したカルト集団オウムはカルト集団日本に解散させられ
教祖と弟子たちが絞殺されました。

戦後、カルト集団統一教会と協力関係になったカルト集団自民党が
統一教会の被害者山上氏に安倍氏を銃殺され反逆されました。

反逆された自民党が世論の批判を浴びるようになりました。

ウクライナ侵攻はNATOというカルト集団とロシアというカルト集団の代理戦争です。

強い指導者を中心に集団が形成されると
強い集団心理が形成されて

「自分の指導者は善。自分の団体は善」
「自分たちに反するものは悪」

という強い自他の区別、強い善悪の区別が形成されます。

カルト集団が形成されます。

強くなり過ぎた自我と善意の行きつく先は搾取や戦争です。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

平成から令和に入り

中国発の新型コロナウィルスの世界的感染拡大
ロシアのウクライナ侵攻
日本の安倍氏の銃殺事件
世界的経済不安といった大きなゆさぶりによって

ひとりひとりが集団心理・集団幻想から目覚める時代に入っています。

ひとりひとりが
自他の区別から解放されること
善悪の区別から解放されることが
ひとりひとりの心の平和をもたらし
世界の平和をもたらします。

ひとりひとりが
自分の中に平和を感じることが
世界の平和をもたらします。

ひとりひとりが思考が作り出す幻想から解放され
永遠の平和である自分に目覚めることが
世界の平和をもたらします。

https://www.youtube.com/watch?v=ArUmVDshGbA

https://www.youtube.com/watch?v=w4FyWPAM63o&t=146s




ブースター接種してない

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1674-5f0a0e54

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2022-10 : 1
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 5
2022-04 : 5
2022-03 : 7
2022-02 : 5
2022-01 : 4
2021-12 : 6
2021-11 : 5
2021-10 : 6
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 4
2020-11 : 5
2020-10 : 4
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 5
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 4
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 7
2018-04 : 6
2018-03 : 5
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 5
2017-01 : 4
2016-12 : 5
2016-11 : 3
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 3
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 7
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 4
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 3
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 7
2014-03 : 6
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 1
2013-11 : 3
2013-10 : 7
2013-09 : 8
2013-08 : 7
2013-07 : 10
2013-06 : 6
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 8
2013-02 : 8
2013-01 : 12
2012-12 : 4
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 7
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 10
2012-01 : 14
2011-12 : 9
2011-11 : 8
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 5
2011-03 : 9
2011-02 : 3
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 8
2010-08 : 7
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 3
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 12
2009-03 : 7
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 8
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 6
2008-03 : 6
2008-02 : 3
2008-01 : 5
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 11
2007-07 : 7
2007-06 : 12
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-09 : 1
[RSS 1.0]  [RSS FEED]