fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

前記事で、ウクライナ民間人犠牲者が500人以上に上ると記した。つい先日も、ウクライナの小児病院が空爆された報道もあったが、犠牲者の数はもっと増えているだろう。そんなウクライナ人の惨状が伝えられる度、日本人は心を痛め、寄付などの支援をする人も多い。だが、我々の見方は偏っていないだろうか?

2003年アメリカは、フセインが「大量破壊兵器を保有している」として、イラク戦争を始めた。その後の混乱で生じたイスラム国との対テロ戦争含め、犠牲になったイラク民間人は、多く見積もって50万人、少なく見積もっても10万人以上と言われている。

始まったばかりのウクライナ侵攻だが、恐らく民間人犠牲者数がイラク戦争を超えることは、無いだろう(あったとしても相当時間がかかるだろう)。しかしイラク人のために、どれ程の被害報道がなされ、どれ程の日本人が涙を流し、どれ程の寄付がなされただろうか?

イラク戦争端緒の大量破壊兵器保有疑惑は、結局「何も無かった」わけだが、「ロシアの同胞がウクライナで虐殺されている」として戦争を始めたロシアと、どちらが非道だろうか?

日本と欧米先進国は、アメリカの価値観・アメリカの正義の側にハマっている。しかしアメリカとて、つい250年程前に建国された国家に過ぎず、その価値観・正義・覇権も永遠に続くものではない。

拙ブログは、当初からドル暴落とそれに伴う金融システム崩壊リスクについて述べてきた。それを端緒として、アメリカの覇権、更には一神教支配が終焉するのではないか---そのような仮説を拙著にて記した。この背景にある思想は、陰陽転換であり、諸行無常の仏教観である。

陰陽転換理論からすれば、現在の男性原理優位の一神教支配は終焉し、女性原理優位の多神教が復活する筈である。もっと分かりやすいイメージを挙げるならば、日本の縄文時代のような文明が復活するということである。縄文時代というと…

「えー、そんな原始時代に戻るの??」

と思われるかもしれない。

正直小生も、具体的に何が起こり、どのような流れで時代が遷移し、どのような状態に落ち着くのかなど、分かりようもない。単に陰陽転換、諸行無常から逆算しているだけなのだ。

ただ、大量生産・大量消費・経済成長一辺倒で環境破壊を顧みない物質主義は、袋小路にハマっていることは間違いない。もはやバブル景気のような豊かな時代は、二度とこないだろう。いや、バブル以降の「失われた30年」さえ懐かしく思えてしまう、そのような時代になるリスクすらある。既に主要各国が、不況下で物価が上昇する「スタグフレーション」に襲われつつあるのが、現在の状況だ。

仮に金融システム崩壊が起こった場合、先進国の中では日本が一番悲惨な状況に陥る可能性が高い。理由は単純に以下の通りだが、これについて述べていく。

①自国に資源もエネルギーも食料も無く、海外依存度が高い
②外貨準備における金地金の割合が低く、しかも現物が日本国内に無い
③対GDP比での国債残高割合が高い

①について

日本の食料自給率は、2020年度カロリーベース試算で37%。エネルギー自給率に至っては、11.8%。鉱物資源についても、ほとんどの鉱物を海外輸入に依存している(自給率100%なのは、石灰石くらいだとか…)。今回のウクライナ侵攻もそうだが、国際的サプライチェーンの一部が止まるだけで、多大な影響を受けてしまう。

あ、そうだ、ロシア産木材もストップしたので、またまた木材も値上がりしそうだ。ただでさえ、ウッドショックで高止まり状態だったのに、アパート建築予定がある小生としても、かなり手痛い出費増となる。

高度経済成長期以来、資源の乏しい日本は、外国から資源・原材料類を輸入し、国内で加工した製品を輸出して、経済を拡大させてきた。その為、「貿易立国」「輸出立国」と言われてきた日本だが、そのステータスもここ30年でほぼ喪失したと言える。

かつての貿易立国日本を支えた大手電機電子メーカーは、アジアの後発メーカーにお株を奪われて久しい。その為、日本の貿易収支(輸出総額と輸入総額の差額)は、今世紀に入り、赤字になる年度も増えてきた。

ただ、貿易収支が赤字になっても、対外金融債権の利子・配当などからなる第一次所得収支を加味した経常収支は、これまでなんとか黒字を保ってきた。

ところが、ここのところの原油高他で、経常収支も赤字に転落しそうな状況に陥っている。

経常収支、赤字定着か=日本衰亡の兆候?、「悪い円安」助長も

(つづく)

コメント


そろそろ中国が動き出すようですね

生活保護並の手取りで働いてて虚しくなります。
何の為に生きてるんだろうと思いつつも、死ぬ勇気はありません。
過去の記事を読みますと、野田さんは仏教徒のようですが
私も仏教の勉強をすれば、少しは救われるでしょうか

加藤様

人間が苦しむのは、エゴがあるからです。
「自分が楽になりたい、幸福になりたい」という思いの延長上に不幸があるのです。
生存とはそういう矛盾に満ち溢れたものです。
仏教がそれに対する回答を与える方法論の一つである事に間違いはありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1655-02cba5e8

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]