fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

湿潤療法が、既存の傷治療法よりも早く治ると前回記した。湿潤療法に比べると、従来の消毒をして、患部を乾かしてカサブタを作って…というやり方は、わざわざ痛い思いをしながら、治るのを遅くするやり方だったことになる。

科学技術の進歩に伴い、これまで正しいと思われていたことが、実は間違っていたと判明することは少なくない。

例えば、大分以前のスポーツ医学では、トレーニングで筋肉を鍛えて緊張させたら、できるだけそれを持続させる方が良い、温泉でほぐすなどというのは、とんでもない、という話があったらしい。しかし、20年ほど前から、緊張と弛緩のバランスが大事で、緊張した後はゆっくり温泉でも使ってほぐすのがよい、とされるようになっている。途中で話がひっくり返って、あるスピードスケート選手が「今までの努力はなんだったの?」と言っている記事を読んだことがある。

何が正しくて何が正しくないのか。それは結局その場その場の人間の都合で設定された目的に適うかどうか、という基準に過ぎない。しかも、局所的にその目的に適うように見えたとしても、全体に押し広げていく段階で、徐々に正しいのかどうか分からなくなっていくことがほとんどなのだ。

院内感染の話は、具体例として何度か挙げてきた。細菌の感染を防ごうとして、抗生物質を多用すると、抗生物質が効かない薬剤耐性菌が生き延びて、院内感染で患者が死亡してしまう。

似たような話で、害虫を駆除しようとして、殺虫剤を撒く。すると、薬剤に耐性がある特定種だけが生き残って大量に繁殖してしまう。殺虫剤を撒かなければ、その耐性ある種も、耐性のない種との遺伝子的混ざりあうことにより、耐性種がそこまで増えることは無い。

これは何度も説明してきた通り、正しい事を推し進めることにより、影の反逆が起きるからである。「正しい」部分を作れば、相対的に「正しくない」ができてしまう。その「正しい」部分だけを取り続けることはできない。排除し続けてきた「正しくない」影の部分の逆襲を受けてしまう。

さて、拙ブログ主張要旨は、グローバル資本主義含めた一神教支配は、地球規模の影の反逆を受けて終焉するというものである。

「お金で経済を回して物質的に豊かになれば幸福になる」---①

人類はそのような価値観を共有してきた。確かに資本主義は、相手が不満に思っている事、不都合に思っている事を、様々な商品やサービスを開発することにより解決してきたことは間違いなく、ある意味利他的とも言える。しかしながら、その利他的側面は物質的快楽のみを重視するものがほとんどである。その一方で数値では測れない精神的なものをないがしろにし、環境破壊を推し進めてきた。

日本人が、上記①の価値観で幸福感を享受できたのは、バブル崩壊までといってもよかろう。かつての「電子立国日本」の製造業は、生産拠点だけでなく生産技術自体も、中国さらには東南アジアに奪われてしまった。「良いものをより安く」「大量生産、大量消費」という経済競争は、「足るを知る」心や感謝を忘れ、飽き足らない欲求を抱えて苦しむ人間を増やすばかりのように思える。物質的豊かさに飼い慣らされてしまったのが、今の日本人含めた先進国の人々だ。

単純に考えても、贅沢になった人々を満足させるには、高度に洗練された商品やサービスの開発が必要だが、それはもはや一個人でできるものではなく、大資本が資金力にものを言わせて投資・開発することによってしか実現できない。それがますます格差を増大させる結果に結びついている。

毎回同じことを言っているわけだが、「資本主義は善か?」という質問者への回答は、「物質的には善を推し進めたが、その影の反逆により過半数の人々が苦しめられている状況にまで陥っている」ということになろうか。

(おわり)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

外極まりて中に転ず
中極まりて外に転ず

陰極まりて陽に転ず
陽極まりて陰に転ず

闇極まりて光に転ず
光極まりて闇に転ず

緊張極まりて弛緩に転ず
弛緩極まりて緊張に転ず

悪極まりて善に転ず
善極まりて悪に転ず

苦しみ極まりて喜びに転ず
喜び極まりて苦しみに転ず

破壊極まりて創造に転ず
創造極まりて破壊に転ず

宇宙全体の中で相対する現象が循環しながら
宇宙全体が成長しています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密米様

二件共、どうもです、今後ともよろしく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1648-d84872dd

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]