FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1313万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

あけおめ

上棟と人手不足を解消した後は、それほど大きな問題もないので趣を変えて(あくまで終わってしまえば!の話)。

小生は、女房との間に子供もいない(かつどちらの兄弟も他は未婚)。よってこの支援事業を他の誰かに継いでもらうべく、後継者探しをしている最中でもある。事業内容はそれほど難しいものではない。

A、不動産市場で安い不動産を買う(安いので大体ボロく、要修理)
B、修理した不動産をシェアハウス等で困っている人に貸す

Aは提供する部屋の調達、Bは困っている人の募集と対応だが、Aは本シリーズで書いているような建築部分の苦労が大部分を占める。しかしながら、この部分を他の誰かに伝授するというのは、ほぼ不可能ではないかというのが現在の認識。

いくつかの要素が存在するが

①修理のために獲得すべき技術は多岐にわたるが、実際にそれを使う機会が少ない

200万台からで手に入るボロ物件は、大体どこかに不具合があるが、問題個所はそれぞれ物件によって全く異なっている。不具合だけではなく、複数人で住むためのリフォーム等も必要になったりする。

エアコンの設置、電気容量増設、上下水配管、配管類漏水修繕、下水詰まり修理、雨漏り修理、給湯器修理、テレビ視聴の為のアンテナ配線、部屋の間仕切り設置、鍵交換、床修理等々…。

全ての物件にこれらすべてが必要になるわけでもない。しかし最初の入居前修理で問題なかった箇所が、後から壊れたりすることも考慮すると、継続的に見ていく必要がある。ただそれでも全体の中で個々の修理は、1ヶ月に一回あるかないか。内容によっては半年、1年に一回あるかないか、である。そのような頻度しか発生しない問題について、「誰かに教える」というのは余り現実的ではない。教えてもらう側の実践機会が少なすぎるのである。

こう書くと

「そんなに修理機会がないなら、それはそれで問題がなくていいのではないか?」

と思うかもしれない。しかし現実の問題は、例えば雨漏りなど対応しようにも何処が原因かという所から分からないこともある。そうなると、小生が

(あーでもない、こーでもない)

と独り悶絶するだけであり、人に教えるどころの話でもなく、また教える題材としては適切ではない。

屋根修理は難しい部類だが、簡単な内容でもそれがある程度の頻度で実践なされなければ、経験として身に付きづらい。例えば水道の漏水修理などは比較的多い。しかしそれでもどの箇所が漏水しているかは事案毎に全く別で、同じ修理が発生する頻度は多くても2~3か月に一回、少なければ年に一回もない。普通の水道屋は、水道の修理ばかり仕事をしているから、もっと多い頻度で現場経験をこなすことができ、人に習得させる機会も多かろう。ここではそこまでの頻度はない。

これに加えて、次の問題が加わる。こちらの方が重要かもしれない。

②問題に対してどこまで責任を負うのか、本人の意欲の問題

先生が親切・懇切丁寧に教えてくれるとするならば、生徒は自分で努力しなくなる。先生が不親切だと、生徒は努力するしかなくなる(しない人もいるが)。(別リンク→)教えることの要諦は、「教えない事」。生存とはかくなる矛盾に満ちている。

言われた通りに言われたことだけやるマニュアル人間では、現実のボロ物件修理にあたることは難しい。先の雨漏り修理だが、小生は投資した200万円が無駄にならないよう、必死になって人が住める状態にまで持っていく。しかしそれと同じ姿勢を、単に時給あるいは日給で雇われ人に求めるのは酷過ぎるだろう。今回の現場でも、人手は揃っても問題は同じである。

「野田さぁーーん、道具がありません」

「野田さーーーん、材料どうするんですか?」

「のださーーーん、これどうやったらいいんですか?」

呼ばれる度に、小生の作業が中断する。通常の職人ならば、道具にしろ材料にしろ自分で手配する(道具と材料を揃える段取りが仕事の7割)。また問題が発生しても、自分で解決するのでいちいち人に聞くことはない(最終的な仕様、完成形をどうするかの確認などを除いて)。尤も彼らは、元々がホームレス状態だったわけで、道具他を本人たちには期待できよう筈もなく、仕方ないといえば仕方ないのであるが。

(もうちょっと裏の現場の話はつづくよ)

コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1573-f9348264

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2021-08 : 1
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 4
2021-02 : 4
2021-01 : 5
2020-12 : 4
2020-11 : 5
2020-10 : 4
2020-09 : 8
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 5
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 4
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 3
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 7
2018-04 : 5
2018-03 : 4
2018-02 : 3
2018-01 : 4
2017-12 : 4
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 5
2017-01 : 4
2016-12 : 5
2016-11 : 3
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 3
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 7
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 4
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 3
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 7
2014-03 : 6
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 1
2013-11 : 3
2013-10 : 7
2013-09 : 8
2013-08 : 7
2013-07 : 10
2013-06 : 6
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 8
2013-02 : 8
2013-01 : 12
2012-12 : 4
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 7
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 10
2012-01 : 14
2011-12 : 9
2011-11 : 8
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 5
2011-03 : 9
2011-02 : 3
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 8
2010-08 : 7
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 3
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 12
2009-03 : 7
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 8
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 6
2008-03 : 6
2008-02 : 3
2008-01 : 5
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 10
2007-07 : 7
2007-06 : 12
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2004-01 : 1
2003-09 : 1
[RSS 1.0]  [RSS FEED]