FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1313万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

需要と供給は、古典経済学の話だが、その話とはチト違います。他に適当なタイトルが思いつかなかったんですが、後の記事の伏線としても。

知り合いが、「ネットで知り合った可哀そうな女性がいる」という話があったので、それに絡めての話をまず。

当方に支援を求めてくるのは、男女比率で言えば圧倒的に男性が多い。問い合わせ自体の数からして男女で7:3位かと推計するが、そこから実際にこちらに来て入居する、保護を受けるという割合になると、100:3位かそれ位まで差が広がる。

この差は、男女で決断力の差、行動力の差とも言えるが、行動・決断を鈍らせる背景には、女性であることの人間関係におけるリスク、つまり性的含めた暴行を受ける弱者のリスクがある。

小生の経験上、相談を受けて何度かやり取りをしていたとしても、いざ実行となると躊躇するケースが多い。たとえ同棲相手に虐待を受けていようとも、いざ家を出るとなると、行動に踏み切れず、こちらへの連絡が途絶える、など。

支援を受ける直前になってみて初めて、支援をする小生側が女性にとってのリスク要因として浮かび上がるということになろうか。実際に、ラインのやり取りで岩槻駅まで来ていたであろうに関わらず、会うために小生の顔写真を送った途端、連絡が途絶えたケースもある。

orz

逆に女性は、一旦こちらに来ると定着率は高い。男性の半年以上居住する定着率が50%位であるのに比べ、女性の場合は80%程度になる。行動力・決断力があればあるほど、また別の選択肢に流れる可能性が高いということ。

よって小生は、女性で躊躇することもなくすぐに来たという人は警戒レベルを上げる。このことを知り合いにも伝えたが、その女性とネットで知り合った翌日会えたそうな。話を聞いてみると男性遍歴がそれなりにある。

改めて忠告しておくならば、「誰でもいいから助けて」と来る人は、また同じように「誰でもいいから助けて」と去っていくリスクがある。

11年前に支援を始めたころは、この事をよくわかっていなかった。公園で困っている人に一言声をかけた途端、「助けてください!」と言われて支援させてもらった事もある。しかし二カ月もしない内に支払うべきものも支払わずに失踪。恐らくまた違う人に

「助けてください!」

とやったのだろう。こちらとの関係で本人にとって都合の悪いことが出てくると、簡単にそのようになる。その際平気で後ろ足で砂をかけていく。継続的な支援活動を念頭におけば、そのような人間にどこまで時間・労力・お金を割くかという計算が必要だ。

支援に限った話ではないが、関係を煮詰めていくと、人間同士必ずエゴのぶつかり合う部分が出てくる。支援を受ける側が、しおらしく与えられたもので我慢するなら、問題は少ない。そうでない場合は、どこまで相手のエゴを許容するか、ということになる。

小生の支援スタンスは、「来るもの拒まず、去るもの負わず」である。既に入居して長い人は別にして、初見の人に入れ込むことはない。苦しんでいる人は星の数ほど存在する。小生の時間・労力・お金も有限である以上、その配分はやはり考える。

苦しんでいる人は、皆可哀そうなのは同じである。しかしそこに至る原因を掘り下げていくと、例外なくその人自身の問題にぶち当たる。自覚していようといまいと、その原因を取り除かない限り、同じ苦しみを自ら生み出し続けることになる。問題が深い場合、支援関係が始まると、そこにも多少なりとも触れざるを得ない。しかしそれが本人にとって気に入らない話になれば、簡単に関係が終了することもある。

え~っと需要と供給の話にすると…

昨日ネットで知り合ったばかりの女性にすぐ会えて、頼られている状況は、相手のこれまでの経歴、背景事情等をよくよく考えて冷静に距離を置く必要がある。

一般的に女性が「ヘルプ!」をすれば、大体男性がホイホイ相手にしてくれる供給関係がある。自分のところに、これまで何度も「ヘルプ!」を繰り返してきた女性が来たとしたら、その関係継続可能性は…

ってことで。

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1568-677ef80a

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2021-08 : 1
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 4
2021-02 : 4
2021-01 : 5
2020-12 : 4
2020-11 : 5
2020-10 : 4
2020-09 : 8
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 5
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 4
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 3
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 7
2018-04 : 5
2018-03 : 4
2018-02 : 3
2018-01 : 4
2017-12 : 4
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 5
2017-01 : 4
2016-12 : 5
2016-11 : 3
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 3
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 7
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 4
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 3
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 7
2014-03 : 6
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 1
2013-11 : 3
2013-10 : 7
2013-09 : 8
2013-08 : 7
2013-07 : 10
2013-06 : 6
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 8
2013-02 : 8
2013-01 : 12
2012-12 : 4
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 7
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 10
2012-01 : 14
2011-12 : 9
2011-11 : 8
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 5
2011-03 : 9
2011-02 : 3
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 8
2010-08 : 7
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 3
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 12
2009-03 : 7
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 8
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 6
2008-03 : 6
2008-02 : 3
2008-01 : 5
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 10
2007-07 : 7
2007-06 : 12
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2004-01 : 1
2003-09 : 1
[RSS 1.0]  [RSS FEED]