fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

余り気が進まないが、背に腹は代えられぬ状況での設備ピンチヒッター三田さん登場。以前ペンキ塗りだけは頼んだことはあるが、設備・内装の技術については、まだ未知数。果たしてどれだけの戦力になれるのか…?

設備の会社にいたとはいえ、技術主任とか現場管理的なところまでではない。要は下っ端での経験。よって、ある程度こちらで必要な作業を指示しなければならない。

「上水は、途中までがHI管で延ばして、蛇口近くでポリ架橋管に変える。それに座金をつけるでしょ。で、その上で下地になる木材を間柱の間に付けていって、座金を固定する」

「下水は、この位置で排水口があるから、勾配をつけながら床下の配管に結ぶ」

教える小生自身も、建物内全部の配管工事をするのは、この一回しか経験がない(ちょこちょこリフォーム修理はやっているが…)。テキトーにやってる人からテキトーに教わると、メチャクチャな事態になりかねない。しかし彼の場合、それは杞憂だったようだ。

「こんな感じでいいですか?」

最初の一個目を確認すると、問題はなさそうである。その後黙々と作業に取り組み始めた。

「器用というか、のみ込みが早いってよく言われます」

その本人の弁は間違っていないようだ。これなら十分な即戦力!

(これでようやく電気作業も手に着く…)

数日はかかったが、まずまずのペースで上下水配管作業が完了する。画像中ピンクと水色のホースが上水のポリ架橋管。天井下には排水と上水のHI管。

はいかん1

はいかん2

はいかん3

三田さんの加入で肩の荷が下り、随分楽になった気がした。


(^▽^)


ところがこの喜びに浸る間もなく、今度は自称ダメ人間田中さんが現場に現れなくなる。


(lll´д`)アァ…… (◞‸◟)


田中さんが担当していたのは、建物の周囲を覆う「3x10板(サントーバン)」を貼りつけていく作業。この作業人員に穴が開くのも痛いことは痛い。小生自身に負担がかかるという辛さもあるが、それよりも全く違う意味で落ち込んだ。

(かれこれ11年付き合ってきたが、それでもやっぱりトンコか…)

桃栗三年、柿八年、女房の不作は六十年、ではないが

(11年目の結果でもこれか…… )


壊れた物件の再生は容易だが

壊れた人間の再生は容易ではない


田中さんのアパートに確認に行く余裕すらないが、これまでの経験上しばらくは放置するしかない。

さて、のみ込みが早くある程度器用に作業をこなしてくれる三田さんであるが、やはり作業に多少雑なところが出てくる。

給水管作業は、ボードを貼る前に区切りが良いところで通水試験を行うのが通例。蛇口がつくところはメクラキャップで漏れないようにして、取り壊した古屋の水道配管につないでみる。

スポンッ、ジャバジャバジャバ…

配管が外れて水が漏れだし、周囲は水浸し。

「すいません、一カ所接着するのを忘れてました…」

まあ人間忘れることもある。外れた個所を接着して再度通水する。さっき外れたところは大丈夫だ。しかし約10秒後…

バーーーーン、ジャバジャバジャバジャバ…

水圧がかかった分だけ勢いよく水があふれて、またもや水浸し。

「あ、ここはちょっと手が届かなくてハメにくかったんで、管ののみ込みが少なかったようです…」


orz  


orz  


orz



①窓が閉まらないアパート
②ドアが閉まらないアパート
③ウンコが流れないアパート

に加えて以下のリスクが…

④突然水があふれだすアパート

(つづく)

コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1566-f906dfa0

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]