元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

◆時津風部屋の力士リンチ事件で思い出したこと

 自分も中高一貫私立の白陵って学校で、6年間柔道をやったけど、結構きつかった。勿論リンチ殺人なんてことはなかったけど、監督が怖かった。「おやじ」というあだ名の監督は、すぐ手を出すのだ。「柔道部を辞めたい」といえば張り手が飛び、練習をしばらく休んだら張り手が飛び、試合でぶざまに負けると張り手が飛び、って感じで。その後、「お」を付けるのはもったいない、とのことで、「やじ」に変わったらしい。ヤジ監督だな。

 小学6年の時、「姿三四郎」なんてドラマをやっていたもんだから、「格好いいな」と単純に甘く考えて自分から入部した。厳しい練習に入ってすぐ後悔したけど、もう後の祭り。先輩部員もヤジ監督が怖くて辞められない。みんな嫌々ながらやっている、やらされている空気だった。しかし武道系で強くなるには、みんなそれくらい厳しいのかも知れない。他の柔道部でも同じように厳しかったようだし。

 でもヤジ監督は、特に厳しかったようだ。ヤジ監督自身も現役時代は一流。全日本の大会にも出て、東京オリンピックの代表候補になったらしい。しかし暴力沙汰を起こして、代表取りやめになったとの噂。兵庫県の姫路在住だが、地元では結構有名らしかった。タクシーで運ちゃんに、「藤田先生(ヤジ監督の名字)の家まで」といえば目的地が分かるとか。

 とにかく練習は厳しかったが、武道としての「道の追求」という点では、全く何もなかった(少なくとも私は得なかった)。

 「武士道」から来た「武道」には、仏教・ヨーガの修行に通じる点があると思う。心の働きを止滅させるという点においてだ。しかしながら、いつの時点からか精神修養は、厳しいしごきに耐えるくらいしか残っていないようにも思える。もはや武道と言うより格闘技・スポーツといった方がいいかも。相手と勝ち負けを競う、そこに力点を置いたから、精神修養は置き去りになったのではないか。これが思ったこと1つ目。

 2つ目の話。厳しいヤジ監督には6年間鍛えられた。それで終わりかというとそうではなかった。なんと30半ばになるまで、ヤジ監督は夢の中に登場し続けたのだ。ウチの教義では、夢でよく見る世界に来世転生する可能性が高い、とされている。だからグル麻原の夢を見るようにしましょう、グルと同じ世界に転生出来ますよ、って教義だ。しかしながら私の場合、圧倒的にヤジ監督の夢が多かった。ヤバイ、このままでは来世もヤジ監督にしごかれる。。。

 ところが、ある修行を契機にして、ヤジ監督の夢はピタッとなくなった。

 それは何かというと、ヨーガのアーサナ。それも股関節の開脚であった。

 理論的には、心の引っかかりが身体のエネルギーの通り道(ナーディー)の詰まりとなる。それが身体各部の柔軟性にも反映されるのだ。この場合の心の働きは、恐怖。教義的に言うと、スヴァデスターナ・チャクラの動物的心の働きだったわけだな。これが股関節が柔らかくなることで、取り除かれたという解釈になる。

 皆さんも開脚をすると、怖い夢から解放されるかも知れません。

 結論は、余りリンチ事件と関係ありませんでした。あしからず。


◆ミャンマーで邦人ジャーナリスト・長井健司さんが死亡

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000039-jijp-soci.view-000

 なんか見たことある人だなぁ……、と思ったら!!

 APF通信の山地社長でした。ウチの取材よくしている所です。

 謹んでお悔やみ申し上げます。

コメント


VT正悟師

>理論的には、
>心の引っかかりが身体のエネルギーの通り道(ナーディー)の詰まりとなる。
>それが身体各部の柔軟性にも反映されるのだ。
>この場合の心の働きは、恐怖。教義的に言うと、
>スヴァデスターナ・チャクラの動物的心の働きだったわけだな。
>これが股関節が柔らかくなることで、取り除かれたという解釈になる。

なるほど、
VT正悟師もそういう動物のカルマがかつてあったんですな。

ヨッシ~さんと会談したときも、そういう話題は出たんですか?
行法指導なんて、なさらなかったでしょうけど。

まあ、信じては

貰えないでしょうけど、人工的に夢を見せる、テクノロジーが存在してます。映画等では、PSIのようにヘッドギアを使ったりするのですが、現実のオカルト・テクノロジーは、遠隔から操作が可能です。私は毎晩やられてますよ。エロ・グロ・ナンセンス的な夢が多いのです。夢を見せるだけでなく、他にも睡眠を妨害したり出来ます。常に脳を覚醒状態に置いとけるわけです。疲れていても、眠れない、というのは睡眠妨害の可能性があります。どうして人工夢だと分かるかというと、眠る前に、今日見る夢の内容を暗示したりするからです。昼間はどうかというと、夢ではなく、雑念となって現れます。だから雑念状態の多い時は、外出すると、少なくなります。家と外で確認済みです。昼間、人の声が聞こえる、というと精神病と思われますが、電磁波で操作している可能性があります。本当の精神病と区別はつきづらいので、病人と思われている人も多いでしょう。このテクノロジーに関しては、いろいろ話したいことも多いのですが、スペースも限られているので、この辺でやめときます。

長井さんが亡くなったスーレー・パゴダは市の中心部にあります。ミャンマー人のいこいの場所でもあり、人通りも多いです。ご冥福をお祈りします。ところで、ミャンマーを旅行してたとき、ガイドに遺跡を案内してもらったのですが、自分は正規のガイドではないから、この寺には入れない、と言いました。私には分からないけれど、遺跡の近くに私服警察がいたらしいです。ミャンマー国中にこのような私服警察網が張り巡らされていて、国民の動向に目を光らせているようです。市民の中にも当然警察に協力する人もいるでしょう。密告とかも行われていると思います。恐るべき監視国家ですね。でもこれは、ミャンマーだけでなく、アメリカをはじめ世界的な動きだと思います。当然日本も。VT師もまわりに知り合いがいないので、大丈夫と思ってはなりません。向こうから歩いてくるおばちゃんが、ネットワークの一員かも知れません。あるいは、道路で寝ている浮浪者がそうかも知れません。あるいは、VT師つきの運転手がそうかも知れません。24時間、常に監視下にあると思って下さい。これ、気付いてる人と、気付いていない人がいて、気付いてる人が騒ぎ出すと、一斉に精神病である、とのキャンペーンが
はられます。被害者は少数なので、その他多数の一般人からは無視される傾向があります。気付いていない人は、監視されているとは夢にも思わないでしょう。しかし身の回りで変なことがよく起こる人は、ターゲットにされている可能性が高いです。事故とか病気とか、犯罪に巻き込まれるとか。被害者の会もありますが、まあ、何も出来ないでしょう。長年の調査と研究から、被害者は生まれた時から、死ぬ時まで監視誘導され続けます。多くの不幸はここから生まれてきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/151-7f04b524

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad