FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1232万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

所沢マンション購入の経緯書いてきた。要するにゴミ屋敷のヨシキ君の為に、ゴミ屋敷を買って片づけて住んでもらったわけだけど、2年前に亡くなってしまった。それでその後多少のリフォームをして、あのとんでもない姉妹が入ったという経緯。姉妹退去の話は飛ばして、今度は売却の話。

売却の話は、不動産業界の噂話みたいなもんなので、ちょっと専門用語が多くなる。一般読者には難しいかもだけど、ウチで不動産勉強してる人もいるんで、その参考兼ねて。

姉妹退去が決まってすぐに、地元業者に声をかけてあるいた。売却の客付け仲介を依頼するためである。しかし物自体が古い(築50年間近)のため、反応が悪い。

一社だけ積極的になってくれた会社があった。仮にそこをF社とする。F社はマンション買取専用の業者を紹介してくれた。しかしそこは悪名高いランド●●●社…(以下ランド社とする)。

ランド社に限らず、中古マンションを扱う会社はタチが悪い。どのようにタチが悪いのかと言うと、三為(さんため)専門なのだ。昔で言う中間省略、つまりランド社が一旦買うには買うが、登記をせずに一般のエンドユーザーに高値で売り抜ける。このような業者を業界では、「三為業者」と呼ぶ。

ランド社ではないが、以前小生がもっていた中古マンションを315万で売りに出した所、ある三為業者が「ウチにお客さんがいます、やらせて下さい」と話を持ってきた。要するに専任媒介をさせてくれというのだ。小生はその担当者と会った上で、不動産免許番号の入った名刺を出した。

「私も業者の端くれです。一人専任一人代表ですけど。」

一人専任一人代表とは、会社を社長が一人で切り盛りして、専任に置かなければならない宅建士もその社長が兼ねているという会社。業界ではそんな会社も少なくない。

「決めてくれたらウチは元付でも入らず、両手仲介あげますから。」

両手仲介についてはこちらの記事参照。

しかし客がいると言いつつ、実際には媒介を取ってから売りつける客を探すのが常態化している。要するに「あなたの物件を買いたいお客さんがいます」はウソなのだ。

2カ月程経って相手が持ってきた話の売買価格は200万。しかも事前チェックで送って来た契約書を見ると、三為である。

「なにこの契約?三為じゃん!!」

「いや、それは違いまして…」

業者は色々と言い訳を並べていたが、三為かどうかは文面を見れば一目瞭然。要するに自分たちが間を抜いている事をばらしたくないのである。こちらも不動産業者、バカにするにも程がある。腹が立ったので話は蹴った。

しばらくその物件は賃貸で保有し続けた。昨年末、投資物件専用サイトの「楽待」で売りに出した所、250万の指値が来た。先日無事決済も終了した。やっぱりエンドユーザーに直接売却した方が利益は残る。

要するに不動産業界では、如何に相手を騙して差額を抜いて…というバカし合い騙し合いの世界。その典型が三為業者なのだ。ランド社もその典型なので、仲介のF社には

「どうせ三為契約なのでしょ~、まいいですけど…」

と話しておいた。案の定、出してきた契約案は三為契約。しかし待たせることも無く、即ランド社が買うという。もしランド社が即買い取るとするならば、ランド社は最終的に物件を売りつけるエンドユーザーが見つかるまでの間、保有するリスクを背負う。それだけではなく、一旦不動産をランド社名義にするならば、その分登録免許税と不動産取得税がかかってくる。それぞれ不動産評価額の2%前後かかるわけだが、これを負担するつもりなのか?しかも買取金額は、こちらの売却希望額320に対して300。本当にこの金額で、即買取してくれるのか??

(つづく)

コメント


二審もアレフに全額支払い命令 オウム事件未払い賠償金  1/22(水) 16:41配信 共同通信

オウム真理教による事件の被害者や遺族に賠償金を分配する「オウム真理教犯罪被害者支援機構」が、教団の後継団体「アレフ」に未払いの賠償金約10億2500万円の支払いを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(八木一洋裁判長)は22日、一審と同じく全額の支払いを命じ、アレフ側の控訴を棄却した。

判決によると、アレフは2000年、オウムの破産管財人との間で賠償義務を引き受けると合意。アレフに請求する権利は09年、破産管財人から支援機構に譲渡された。

アレフは、支援機構に請求権利はないと主張したが、退けられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000099-kyodonews-soci

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1503-3364794c

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2020-07 : 2
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]