FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1186万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

いつも旬の話題が忘れ去られる頃に、どうにも気になった腐りかけの中身を蒸し返す小生です。しかし最初の川崎殺傷事件の藤田氏コメントの続きは、あんまり書く気がなくなっちゃいました。

その代わりで書くのが、川崎殺傷事件に続いて起こった元農水省事務次官の息子殺人事件。報道によると、

------------------------------------------------------------------------
事件直前、近隣の小学校であった運動会が「うるさい」と話していたという。
 調べに対し、熊沢容疑者は「(英一郎さんからの)家庭内暴力があり、妻も暴行を受けていた」と供述。川崎の事件を念頭に、第三者に危害を与えないために殺害したとの趣旨の話をしているという。
------------------------------------------------------------------------

これ読んで

「ヴァジラヤーナじゃん」

と思ったんだけど、ネットで誰もそんな事言ってなかった。オウム事件の風化を感じました。よくよく探したら一つだけ見つかったけど、その程度。





そりゃいいとして、これは優秀でクソ真面目な元次官の影として、息子が引き籠って家庭内暴力振るったってことでしょう。拙ブログ主張要旨である「影の反逆」ですよ「影の反逆」。

息子は駒場東邦中学・高校出身、偏差値70以上で東大にも毎年50人前後送り込む。小生も行けないくらいの進学校だったけど、そこでイジメもあって、ついて行けずに落ちこぼれた。

親が優秀だったりクソ真面目な場合、子どもがその影を背負って引き籠ったり非行に走ったりって、よくあります。ドイツで非行に走った子の親を調べてみて、一番多い職業が牧師だったとか。禁欲的でクソ真面目な生き方、価値観を子供に押し付けることで、逆に子供をダメにしてしまうという。

「真面目に努力しなければならない」「人に迷惑をかけてはいけない」「世の為人の為に尽くさなければならない」そんな大層ご立派な親の窮屈な家庭で、全く逆の部分・影を子供が背負わされることがあるのだ。

だからこの農水省元次官の息子も、親の価値観押し付けられて頑張って来たけど、途中で切れて屈折しちゃったんでしょう。それで引き籠り、家庭内暴力、と。

息子のツィッターまだ残ってた。

「昨日、リアフレと話したのですが、庶民が、私の父と直接会話なんて、1億年早いわヴォケ!!!w
立場を弁えろ!!!
私は、お前ら庶民とは、生まれた時から人生が違うのさw 」

息子は親の価値観を認めつつも、そこから脱落して鬱屈した感情を抱えていたのだろう。それが時に家庭内暴力となった。だが、そうやって暴力で鬱積を発散している以上、この息子が近所の小学生を無差別大量殺人することもなければ、父親を殺すこともなかったのでは?そう思えて仕方がない。

引き籠りでドラクエ10に興じ続けていた息子は、クソ真面目で優秀な父親の影だった。その影を、真面目で責任感の強い父親は、自らの手で葬り去った。

父親自ら身の危険を感じた、というが、単に警察を呼べばいいだけの話である。それをしなかったのは、身内の恥を世間に晒して他人の手を借りるような真似をしたくなかったのだろう。いやいや自ら殺人を犯して警察の世話になる位なら、家庭内暴力の段階で呼ぶべきだ。

結局父親は、責任を取るかのようにして自ら手を下してしまった。反逆してきた影(=息子)を自ら抹殺し、クソ真面目な責任感で自己完結させた感じだ。世間では、引き籠りの子供を抱えたやるせない親の気持ち、息子に手をかけてしまうまで追い詰められた心情に同情する声も少なくない。

そりゃ、不真面目で無責任な人間より、真面目で責任感ある人間の方が信頼されるし付き合う相手としてもいいわけだけど、そればっか突き詰めてもしょうがないわけで。小生も責任感は強い方だと思うが、時々バカバカしくなる。そんな時は

「なんでこんな無責任で感謝の『か』の字もないような人間相手に、あっほみたいに責任果たさにゃならんのだ」

とブログでぶちまけるのだが。

何十万人という引き籠りとそこから派生する殺人は、教育が高度化した現代の影の部分であり、切り離すことは出来ない。どこまでこの矛盾が大きくなるのか、楽しみに観察していきましょ。

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「二十日鼠と人間」

私は、スタインベックの小説「二十日鼠と人間」を連想しました。
ラストに、どうしようもなくなった、幼馴染みで知的障害でもある相棒の頭を自ら撃ち抜く…という…

「二十歳までは立派に育てた。大人になってからは本人の責任…」
と、うそぶく親が多いなか、自ら始末した…
私は、多少評価したいですが……

星の王子さま

サン・テグジュペリの「星の王子さま」に

 「面倒をみた相手には、いつまでも責任があるんだ。
 守らなけりゃならないんだよ」

という狐の台詞が有りました。
これを読んだ時に

 「えらくしんどい話だ」

と当時思いましたよ(´`;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1、管理画面を複数開いていると、間違えてその古いデータ状態のまま上書き更新されてしまうことがあります。今回は「下書き」に更新されてしまっていたようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1456-a26415de

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2020-12 : 1
2019-12 : 2
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]