FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1147万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

何度か失踪を繰り返した挙句、西区社協に苦情を告げに来たお婆ちゃん。社協の頼みに日数限定で引き受けたが、その住居にも不満で東区役所に連れて行った。しかし東区役所も「西区社協に連れ戻せ」と。

やりかけの契約更新手続きを手早く終わらせて、まず西区社協に確認を入れる。

小生「野田ですけど、例のお婆ちゃんの件で、東区役所から連絡ありましたか?」

社協「ああ、野田さん、ご迷惑おかけしてます。東区役所から確認とか色々あって、『そちらに来た人だからそちらで対応してくれ』と…」

小生「ああ、そうですか…。ところで、他の施設で引受先を見つけて頂くという話は、どうだったのでしょうか?」

社協「SSSに問い合わせたら、『前に一回失踪しているから』と断られて、ホットなポットに問い合わせても、『ウチでも前一回引き受けた』と断られて、ホットにプラスに問い合わせて返事待ちの最中です。」

SSS、ホットなポット、ホットにプラスは、地元支援団体名(仮称含む)である。支援団体自体がそれほど沢山あるわけではないが、少なくともその二つには拒否されている。

小生「確か西区でも失踪して、その後に中区でも失踪してるんですよね?」

社協「そうです。」

西区でも中区でも失踪した結果のホームレス状態の挙句、社協に苦情である。自らがやった結果を受け入れしおらしく我慢するわけでもない。どれだけ育ちがいいのかは知らないが、単なる我が儘である。

小生「他の区でも保護受けてて失踪繰り返して、支援団体もさじ投げてるわけですから、単に我が儘ですよね?」

社協「そうなんですよ、もう何回か色んな所で保護受けているんですけど、その度に『ネズミがでる』とか言って失踪繰り返して。ウチでも『ネズミおばさんがまた来た』ってな話になってるくらいなんですよ。」

小生「それってもう福祉慣れして我が儘放題になってるだけじゃないですか。東区から私の方に『西区社協迄連れ戻しに来てくれ』って来てるんですけど、私の方でもそんな我が儘ネズミ婆ちゃんに、甲斐甲斐しく至れり尽くせりの対応なんて出来ないですよ。」

社協「ホントにお手数おかけして申し訳ないです。」

小生「イヤイヤ、でもそれは社協さんも単に苦情受けただけの話ですから、似たような立場ですよ。それで私の方としては、ネズミ婆ちゃんに『我が儘言ってたら行くとこないぞ』って態度で接しますから、仮に西区社協に連れて行っても、社協さんでもそういう態度で対応した方がいいですよ。」

社協「そうですよね~、こちらからもお婆ちゃんに『もう我が儘ばっかり言ってたら、どこも引き受けてくれないよ』って話します。」

小生「じゃあそういう方針でこちらも東区に対応しますんで、もし西区に来たらよろしくお願いします。」

社協「はい、お手数かけます。」

失踪を繰り返しつつ、「福祉がキチンと対応して当たり前」みたいな態度のネズミ婆ちゃん。そんな相手に恭しく対応する筋合いはない。人間、厳しすぎれば委縮してしまうが、逆に甘すぎても我が儘放題になるだけ。これは以前子供の教育について、緊張と弛緩のバランスに言及したのと同じ(子供と両親2子供と両親3)。

この西区社協との協調対応を元に、東区役所に連絡を入れる。

小生「もしもし、係長の京極さんお願いできますか?」

京極「はい、代わりました。」

小生「例のお婆ちゃんの件ですが、一応迎えには行きます。」

京極「はい。」

小生「但し、こちらとしては、本人が失踪繰り返しているに関わらず、福祉がキチンと対応して当たり前みたいな顔しているのは容認できません。」

京極「はあ」

小生「ですので、東区役所としても、『こちらでは対応できない』という突き放した対応をして下さい。こちらとしては、その上でお婆ちゃんが行くところが無く、選択肢がない状態で、私に頭の一つでも下げるんなら、西区社協まで連れていきます。しかしこれまでと同じようなふんぞり返った態度なら、私は放置しますんで、そちらも放置した対応でお願いします。」

京極「ええ!」

小生「これは西区社協の方にも話してるんです。向うでも『我が儘ばっかり言ってたらどこも対応してくれないよ』って話してもらうことになってます。ですから東区役所でも同様の対応というか、突き放した対応でお願いします。」

京極「それって野田さん、ウチに水際作戦やれって言うんですか?

小生「え?だって西区社協に連れて帰れって、それそのものが水際作戦じゃないですか。

京極「……」

(つづく)

コメント


店子さん達を動員して反移民・反増税を訴えたりとか。

別に反移民でも反増税でもないですし、流れには逆らえませんよ
逆に格差が広がる流れに乗って、国家財政圧迫させるだけです

つまり行着くトコまで行着かないと次のステージというかパラダイムシフトは来ないと、

そうですね、そういう風に考えて頂いて結構です。

勿論私の仮説が間違っていて、違う風になる可能性もありますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1411-3f845090

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2018-12 : 3
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad