FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1147万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

処罰感情で書いたTさんは、光熱費他踏み倒して失踪してしまった。そのTさんとトラブルになり失踪、その後こちらに連絡して来て別の住居に入居したMさんの話。

Mさんが入った部屋は、競売で取得した部屋。中の人が死んで発見されたが、相続人が全て放棄した物件。マンション分譲当時から住んで居たと思しき荷物。30年以上に渡り蓄積された生活用品の山は、ゴミ屋敷と変わらない。一部屋だけは片づけていたが、残り二部屋は荷物が散乱。

「ここのゴミ捨ての曜日は、月曜と木曜が燃える日で、それ以外はここに書いてあるから、よく見て捨ててください」

マンション内のゴミ捨て場まで案内して説明すると、早速Mさんはゴミを片付け始めた。

数日経ってからマンションを覗いてみると、荷物は大分片付いていた。しかしMさんが外からゴミを持ってくるではないか。

「あれ、そのゴミどうしたの?」

「ゴミ捨て場においていたら、『今日はそのゴミ回収の日じゃないよ』って言われたから、持って帰って来たんです。」

ゴミ出しに関しては、なかなか勤勉に働いてくれているようだ。有難い。

「エアコンだけはつけてほしい」

そう言うので、設置が簡単な窓型エアコンをヤフオクで買ってつけてあげた。

「あとトイレの水がポタポタ止まらないので見てください」

ボールタップ

ああ、これはボールタップの弁を交換するか、下のゴム玉を交換するか、どちらかで直るだろう。

「今度部品を買ってきてやっておきます。」

そう伝えて、その日は家に帰った。

しばらくすると電話が来た。

「野田さんすいません、自分でトイレいじっちゃったら、中の棒みたいなのが折れてしまって、水が止まらなくなってしまって…」

「取りあえず表の水道のバルブを閉めておいて下さい、後で行きますから。」

夜に時間を作って見に行くと、なんとオーバーフロー管がポッキリ折れてしまっているではないか。あちゃ~。

ボールタップ2


オーバーフロー管が折れてしまうと、タンクそのものを外して、全体を取り換えるしかなくなる。タンクを取り外して、オーバーフロー管も取り外して、新しいオーバーフロー管を取り付けて、またタンクを取り付けて、水漏れが無いか確認して…。弁もしくはゴム玉の交換に比べると、これは結構な手間。

(掃除して仕事を減らしてくれたのか、余計な仕事を増やしてくれたのか…)

やってくれた仕事の方が多いと評価しておくしかないな。

更に半月位してから行くと、なんと取り付けたエアコンが無いではないか。

「エアコンどうしたの?」

「いやちょっと音がうるさいなと思って、自分でいじってたら動かなくなっちゃって…。いいですよ、ここ風が通って涼しいですから、我慢しますよ。」

自分で色々いじくって物を壊してしまう性格のようだ。なんだかなぁ~。

保護10数回ということで失踪が懸念されたが、今の所数カ月頑張っているので良しとするか。

ホームレス状態に陥る人は、何らかの欠陥があるが、何らかの長所もまた有している。その人の良い所を伸ばしていけるように、と考えてはいる。Tさんは、多少面倒見が良い所はあったが、お金の問題で失踪してしまった。Mさんもお金の問題はあるにしても、掃除片付けには抵抗がないようだ。今度ゴミ屋敷が出てきたら、Mさんに掃除をお願いすることにしたい。とは言ってもそうそうそんな案件がいくつもあるわけではないのだが。

コメント


確かに普通の人なら絶対に住みたくない物件でも平気で住めるのは、かなりの長所だと思いますよ。(皮肉ってるわけでは決してないです)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

事故物件、悪霊とかいるんであれば、「全ての不幸と惨めさを引き受けますので、どうぞ怨念でも何でもどうぞ」と考えてます。それで起きることは、記事にあるような失踪程度です。

自分も物理を勉強し始めて全く幽霊みたいなんは信じなくなりましたが、この場所で縁起が悪いことが起こったという事実を知ることによって住む人に対して潜在意識レベルで何らかの悪影響が出ることは否定できないと思ってます。その影響は人それぞれ千差万別だと思いますが。

本文が英数字のみの場合は書き込めません。You are all seriously ill filled.

本文が英数字のみの場合は書き込めません。It is said that he is said to be the deceased of the bald head and gold,
You should mourn the heart fragility that you have to suffer, mourn and block.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1402-df056fc1

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2018-12 : 4
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad