FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1147万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

2000円を貸したMさんに「1万円抜き取られたようだ」とするTさん。実は彼はそれ以前にも「自分がいない間に3万財布から抜き取られた」とする被害を訴えていた。それから2ヶ月しない間の2回目だったので、こちらとしては本人に言えないまでも「本当かなぁ…」という思いもあった。しかしどうもお金に困っているのは間違いなさそうな状況である。そんな彼に対して、新しい入居者を支援するちょっとした手伝いを頼んで、収入の足しにしてもらっていた。

ただ彼を巡っては、同居人とのトラブルもたえることがなかった。

まず彼は、同じ住居に一番古くからいる居住者について、「音がうるさい」と苦情を述べて来た。そして二番目の入居者と意見を合わせて、転居に追い込んでいた。但し転居の話をまとめるのは小生である。問題の当人が納得しないところ、何とか転居してもらえた、と思えば、今度は味方だった筈の二番目の入居者を攻撃し始める。挨拶をしないなど、ちょっと疑問符がつく内容だったが、二番目の入居者はそれも嫌気がさしたのか、程なく失踪してしまった。

そして次に入ってきたのがMさんであるが、Mさんは「Tさんの奇行」を理由に転居を求めてきた。別の住居に移った経緯は、「処罰感情」に記した通り。

次に入居してきたのは、Sさん、そして少し間をおいてHさんである。このHさんについては、臭いの問題や共用部分掃除の問題などをSさんが問題にした。そのSさんの苦情を聞くのが嫌だ、として、Hさんの移転についてもこちらに相談してきた。本人も納得の上で、すぐに転居は完了した。先の移転ほどではないが、これもこちらには負担になった。

これら入居者間の問題は、お互い様なのでどちらが正しい悪いという問題ではない。しかしある一人がいるが故に、その住居ではトラブルが絶えない、ということも起きる。それでもTさんがそのようなトラブルメーカーであるとは、こちらもその時点では認識しなかった。

Tさんの問題が明確になったのは、光熱費清算の件からである。

Tさんが住んでいる住居の光熱費清算は、近くに住んでいるNさんに頼んでいた。電気ガス水道の請求を人数割りした金額を、それぞれがNさんに渡して、Nさんが支払うという形態である。

ところがあるとき、Tさんが「預けた光熱費が支払われてないんじゃないか?」と言い出した。調べてみると、Tさんの予想通り、Nさんは預かった光熱費を使い込が発覚する。

このような経緯があり、今度はTさんが光熱費を全員から集めて清算することになった。

人数分を集めて清算する光熱費だが、こちらのシェアハウスでは、失踪する際に光熱費の清算などはたいていの場合未払いのままバックれる。こうなると光熱費が支払えず、電気などが止まってしまうのだが、そういう場合小生の方で足りない金額を補填する。Tさんには、5月分光熱費清算として、同時期に住んで失踪した二人分(Mさんと二番目の入居者)を渡していた。その金額は2万近くに及んだ。

Nさんの使い込みもあったので、6月初旬Tさんに「光熱費を払った領収書を送って下さいね」と頼んだ。が、いつまで経っても領収書が送られてこない。

Nさん同様使い込みが懸念されたので、小生が訪問してTさんを問いただした。すると彼は

「実は『絶対言わないでくれ』ってある人から頼まれて、2万円貸してしまいました」

という。これまた、ホントかなぁ~という話だが、その上で彼が言うには

「光熱費のお金は、狭山に住んでいる自分の母親に請求書を送って、28日までに払ってもらいます。」

とのこと。

請求書の支払い期限は過ぎていて、得に電気の方は7月3日までに払わないと、その住居は勿論のこと、他の住居も電気を止められてしまう可能性が出てきた。東電の規定により、同じ名義で契約しているところも止めることがあるらしいのだ。

こちらはTさんの母親と連絡を取れるわけではない。28日になって支払いがなされているかを確認したところ、東電もガス会社も「未納」との回答。

改めてTさんに確認すると、28日に母親に郵送した、という。最初の「28日までに払ってもらう」から話がずれている。これはもう信用できない。

結局3日までの期限に確認はできず、こちらが立て替えることになった。

さて問題は、この使い込んでしまった光熱費の回収である。

(つづく)

コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1393-3583b96f

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2018-12 : 4
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad