FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1109万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

「取りあえず、あらゆる面において、これで良かったのではないかと考えています。日本の皆様、おめでとうございます。」


以下時間があったらどうぞ。


マスコミの諸君、過去に同じ会社の別の担当が取材をして、小生の電話番号を知っていた。その前の担当から聞いたからって、全然面識もない人間がジャンジャンジャンジャン電話をかけてくる。それ、止めてくれないかなぁ。こっちはこっちで仕事忙しいんやで。

まあどうせ明日になったら止むんだろうけど。

どうせお宅らの切り取る情報ってのは、世間に分かりやすい構図、善か悪か、白か黒か、勝ったか負けたか、そんな情報しか切り取らない。もう相手するのがアホらしい、というのが本音。

近年、活字メディア、映像メディアに加えて、インターネットで情報が氾濫するようになった。情報量が多くなると、人間はそれを処理しきれなくなる。畢竟、善か悪か、勝ちか負けか、などという、極めて単純化した視点でしか、物事をとらえられなくなる。

どのような現象であれ、単純な善悪二元論で割り切れるものではない。一つの犯罪を取ってみても、犯罪を犯す人の育成環境他、様々な条件が複雑に絡み合って起きるものだ。しかし時間と紙面の都合により、読者に受け入れられやすいような分かりやすい悪に単純化してしまうのが、お宅らの仕事。

あのな、物事の本質とか事件の原因とか、キッチリ調べようとしたら、長ぁ~い時間かけて細かい事情も取材して、それでなければまともな結論なんか出るわけないで。ところがお宅らと来たら、何かその時だけホットな話題になってるネタを得ようと、ホンマにその時だけやってくる。あたかも小学校で何人かが噂話している時に

「わー何話してんの、教えて、教えて!」

ってガキが寄ってくるみたいな。で、中身だけ聞いたら

「誰誰ちゃんが誰誰ちゃん、好きなんだって~」

って言いふらすみたいな。

表面的な情報、コメント取りたいんなら、冒頭の「おめでとうございます」で十分やろ?

少しまともなら、オウム事件の凶暴性というか異常性と言うか、社会そのものが類似した性質を帯びてきていることを感じるんじゃないかと思う。例えば末尾添付の毎日の記事とか、それ書いとるけど。

その類似した異常性について、小生なりの結論を簡単に述べとく。何度も述べて来たけど、問題の本質は男性原理の一神教。これ理解するには、女性原理の多神教と比較せんと分からんやろうから、最低でも拙著「一神教支配の終焉」は読んでおくれな。それに関する取材と言うか質問なら、いくらでも対応させてもらいますから。



そもそもが取材するんやったら、それなりに取材対象に関する知識を入れとくのが、一般的礼儀っちゅうもんやで。「革命か戦争か」読んでる人はたまにいたけど、「一神教支配の終焉」キチンと読んで理解した人には、お目にかかったことがない。

いやそれ以前に、拙ブログに「報道機関各位」って書いてたけど、誰もまともに読んでない。ちゃんと電話してくる時は「(問題となるフレーズ)+ (会社)ですが…」ってやってくれ、って書いたんやけど、誰も回答してくれない。

もう取材もほぼ終わりやろうから答えを言うとくと「ホームレスではありませんが」が正解。

今日も、最初電話かけてきてくれたん、氷川さんやったんやな。「麻原が死刑やって」て。氷川さん最近調子悪いから、ホンマかな…、と思ってたら、スマホで速報出て、それから電話がジャンジャンなりだした。東京03から来る電話や、知らん携帯番号から、もう全部マスコミで、一時間位電話切っとった。こっちはこっちで、家が無い人の為の新築工事で忙しいんで。

それでも途中に公衆電話からかかってきたから、それはホームレスかも知れん、と思って取った。出たのは、介護受け取る爺ちゃんの店子だったけど。だからというて、マスコミの人が、この情報逆手に取って、公衆電話から電話してきたら、絶対切るんで。

それでも小生は、これまでのマスコミの付き合いで、それなりにこちらの意向を汲んでくれた人には対応させてもらったから。生放送で発言させてもらったテレビ東京(まあ全くちぐはぐな生放送発言になっちゃったけど…)。後はテレ朝の担当者だけど、今回は時間が短いから次回でってなったけど。

人間やっぱり、長く付き合える人と付き合いたいと思いませんか?小生はそう考えるんだけど、目先の利益だけの話で瞬間の付き合いって、それどうかね?


<オウム死刑執行>病理は消えたのか 元社会部長・小川一
7/6(金) 17:44配信 毎日新聞

 「松本智津夫」の名前が毎日新聞の紙面に初めて登場したのは1989年10月26日朝刊である。サンデー毎日のオウム真理教報道で名誉を傷つけられたと主張し毎日新聞社を提訴したと伝える記事だった。バブル真っ盛りの平成元年。社会に異様な姿をみせた教団はこの記事が出た9日後、坂本堤弁護士一家を殺害し、戦後50年の95年3月、地下鉄サリン事件を引き起こした。そして平成が終わろうとする中、「松本智津夫」は死刑となった。

 一連の事件を振り返る時、時代との因縁を思わざるを得ない。

 「一人の詐欺師が教祖を名乗った戦後50年の悲劇」。強引な布教活動を報道で告発し教団から命を狙われた牧太郎・元サンデー毎日編集長は事件をこう総括した。一流大学の理系学生が超能力や空中浮揚を信じ込んだ現実に、当時の東京大学長も「なぜだ」と悲憤慷慨(こうがい)した。彼が詐欺師なら、何につけ込み、誰をだましたのか。

 日本の戦後は、豊かさが必ずしも幸せにはつながらないことを教えていた。人々を包む共同体は崩れ孤独を抱える人が増えた。そのすき間につけ込むように若者を呼び込み、教団という疑似共同体の中で化学兵器をつくらせ、ハルマゲドン(人類最終戦争)を自作自演し世界を変えようと自らの妄想を膨張させた。忘れてならないのは、その妄想は、実現寸前だったことだ。詐欺師の彼が狙ったのは若者の心だけではない。善意や良識、理性や知性を前提にした社会そのものではなかったか。

 90年、まだ「失跡」とされていた坂本弁護士一家事件の担当記者になった私は、逮捕前の彼に直接インタビューし、教団の会見では質問に立ち、逮捕後は公判を傍聴した。私の見た彼は冗談が好きなどこにでもいる男性だった。法廷でも笑いを取ろうとし悲惨な事件の審理にもかかわらず傍聴席で笑いも起きた。英語で陳述したこともあった。若者は気さくな人柄と信じたと思う。彼が詐欺師と呼ばれたゆえんでもある。

 地下鉄サリン事件の年、ウィンドウズ95が発売され、本格的なネット時代に突入する。私はそこにも時代との因縁を思わざるを得ない。誰もが瞬時に世界とつながり自由に発信できる情報革命。皮肉にもその環境が教団にも似た無数の閉じた共同体をつくり、妄想を増大させ、共同体の外には平気で罵詈(ばり)雑言を浴びせる事態を招いた。現実と仮想の境目を危うくするフェイクニュースもはびこっている。

 オウムの病理は消えてはいない。むしろ、形を変え威力を増して拡散しているのではないか。私はそんな危機感を持っている。

(毎日新聞グループホールディングス取締役、前編集編成担当)

コメント


死刑執行で野田さんのことを思い出し、久しぶりにやって来ました。
そう言えば、ここに初めて来たのはワイケイさんのブログからでした。
ワイケイさんはその後どうされたのでしょう。
野田さん、ご存知ですか?

http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-1045.html

これご覧になってましたか?

その後の状況は音信不通です

早速のお返事、ありがとうございます。
上のリンク記事は、リアルタイムで読んでいました。
そうですか、音信不通ですか。
なぜか、残念な気がします。

動画良いですね。
それはそれは長らく付き従った人、
悲喜こもごもおありでしょう。
お察しします。

もし神通が使えるなら、絞首刑の落下のタイミングで空中浮遊して、その後にサマディに入って心肺停止すれば、死亡と見なされることもできたんじゃないかと思ってましたが、普通に亡くなりましたね。三日後にでも意識を戻せば復活のキリスト扱いだったのに。

そもそも、もし裁判で教祖が徹底的に反論していたら、裁判が長期化して生きている間の執行は不可能になっていたことでしょう。しかも教祖は元気に言いたい放題。すると当然「いつまであんなことを好き勝手言わせ続けるんだ!」、「いつまで裁判が続くんだ!」、「早く執行しろ!」と、このように国民の怒りが司法や立法にまで向かう。これは国として絶対に避けたい事態。

つまり、凶悪事件を数多く起こせば起こすほど裁判が長期化してしまって、死刑執行されなくなってしまうという恐るべき前例を作ってしまいかねなかった。

そこで教祖と司法取引をして、教団に破防法を適用しない代わりに裁判を長引かせる全ての行為を止めてもらったんじゃないかな、と僕は思ってます。そうして不規則発言やダンマリやオ○ニーに繋がった、と。

これでもし破防法を適用せずに生き延びた教団が再び事件でも起こそうものなら、「なんで適用しなかったんだよ!」と公安や司法側へのその失態が激しく非難を浴びることになるという、物凄くリスキーな選択だったと思うのですが、それでも適用しなかったことには相当な理由があったんじゃないかな、と。学者が憲法違反を指摘したとか、左翼や創価が騒いだとか、そんな程度のことじゃないと思いますね。

国の根幹に関わる重大な…、って、これを読んで凶悪事件をガンガン起こさないで下さいね!(笑)

一時代が終わった…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

https://www.youtube.com/watch?v=fyKA9xA6BD8&feature=share
52:16
長女の糞さ加減に笑った。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

死刑

麻原さん、6人のお弟子さん死刑になりました。。。
意外とあっさりでしたね。
死ぬまで放置かと。

アーチャリーさん出てましたね。
本とか書いておられる。
残念ですね。
サイコパスの親にして子もサイコパスかと。

ある意味ひとつの区切りかと。
悪いことをすれば悪いことが返る
いいことをすればいいことが返る

カルマの理論からいうと彼らは死刑になっただけで
これから果報を受けるわけですから想像を絶します。

彼らは仏教の名のもとにあれだけの非道、テロ行為をしたのですから
その定義からいうと【無間地獄】へ落ちるわけです。

無間地獄をウィズペギアでみるとまた、一説によると、この地獄における寿命は、人間界の8000歳を一日一夜とした場合の8万歳を一日一夜として8万歳とも言われ[2]、この場合は人間界の時間で682京1120兆年に相当する計算になる。いずれにせよ、この地獄に落ちた者は気が遠くなるほどの長い年月にわたって、およそ人間の想像を絶する最大の苦しみを休みなく受け続けなければならない。

とかかれております
24年間刑務所で過ごして死刑になったんだけど。これから682京?
とか無限に近い時間を地獄で過ごされる
無間地獄から阿鼻叫喚地獄を見ると。。まるで天国のような感じだそうです。

なんていうんですかね。おんなじ地獄なのに天国みたいに見えるって
すさまじいですよね。。。

ともあれお気の毒さまです。
なんでテロとかやってしまったんでしょうね。
というか70トンとかサリンできてたらどうなってたんでしょうか?
国家は転覆してたんでしょうか?
そもそも日本どうなってたんでしょうかね?

残りの6人も来年5月までに執行されますでしょうね。
法務省は恩赦なぞ認めないでしょうから。


HN=「vangisa正悟師」さん

申し訳ないけど、過去に何度も多重投稿していた方だと思われますので、私のブログでは今後余程の信頼回復が無い限り、コメントは内容如何に係わらず、削除させて頂きます。ですので、投稿なさらぬようお願い申し上げます。

ここは私のブログなので、ご自身の主張をなされたい場合、ご自身でブログなり何なりの手段を選択された上で行ってくださるよう、お願い申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1390-28f55ea0

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2018-10 : 3
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad