FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1147万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

新築電気工事に関するまとめを書こう書こう、と思っててなかなか書けなかった。放っておくとお蔵入りしそうなので書いておく。新しいことに挑戦しようと思う人の為にも。

小生はこれまで、不動産に関する売買・リフォームなどを、自身の手で行って来た。その内リフォームについては、相手が元ホームレスなので

相手が納得しさえすればいい

その程度に納めることでも商売が成り立つわけである。

こう言ってしまうと失礼ではあるが、何しろ相手は家がないホームレスなのである。ボロイ家でも家の無い状態よりマシ。そうなると、後は小生自身の中での納得で、どの程度まで相手に誠意を示すか、だけの話でもある。つまるところ

一対一の取引では、相手が納得しさえすれば問題が無い。

最近はやってないがリースバック(競売物件を債務者が住み続けられるように買い上げる手法)などはその典型。

(うわあぁ~、クッソボロい家やなぁ~)

と内心で思っても、住んでる当人が

「この家に住み続けたいんです、この家が良いんです、移りたくないんです」

と懇願してくるわけだから、こちらがそれ以上手を加える必要もないのだ。

しかし物件が多数の目にさらされる一般賃貸市場に出るとなると、話が違ってくる。一般賃貸市場の物件は、それなりに綺麗にリフォームされている。その綺麗なリフォームレベルにある程度まで合わせないと、相手にされないわけである。

さて本題の話に移るが、電気工事となると、また話が少し違ってくる。電気を供給してくれるのが、電力会社なのだ。ウチの場合は東電だが、東電が色々と「こうしてくれ、ああしてくれ」と注文を付けて来る。その一つが「電気工事士の資格」である。

逆に言えば、東電側で要求してくる観念の枠組み、そこさえ押さえておけば、あとはどうやってもいいのだ。極点な話で、申請の時だけ電気工事士の名前があれば、現場の工事を誰がやっても関係ない(とは言え小生一人しかいないから自分でやるわけだが…)。

では実際の現場工事はどうなのかというと、これは単に

積み重ねた経験が、あるかないか

そんだけの差

例えば今回の仮設電気の電柱。

どんくらいの太さの柱で、どれくらい穴を掘るか。

経験があれば、これくらいでいい、と分かる。

経験がなければ、やらなくてもいいくらい頑丈にしないと不安になる。

最近は便利なことに、インターネットで調べれば分かる情報が多くなってきた。例えば、電柱を立てるには、全体の五分の一地中に埋まっていればいい、とか。

その経験・ノウハウの蓄積が、技術とかいうやつになる。

新築一棟丸ごとの電気工事にしたって、北朝鮮の核ICBMにしたって同じ。

結局人間のやることは、小さなことの積み重ね。

その積み重ねを、大きくなるまでやり続けるか、否か。

目の前の課題をやり続けるか、否か、そんだけの違い。


ただ関連する相手方がいる場合、今回の電気工事なら東電だけど、東電が要求する内容、相手の観念の枠組みに合わせて、適当に「ハイハイ分かりました」ってやって、電柱から電気をつないでもらうところだけやってもらえばいい。

経験がないところの不安をどう乗り越えるかって所は、過去記事も参考にして下さいな。結構、コメントにもいい内容があったので、引用しておく。

--------------------------------------------------------
スティーブジョブスが禅を修養していたのは有名ですが、禅の師との印象的なやり取りがあります

禅に傾倒して出家しようとまで考えたジョブスに対して、師は

「仕事も禅も同じであることがそのうち解かる様になる。だから仕事を続けたほうがいい」

と諭したそうです。

(今年は新築アパート2棟建てる予定、つづく)

コメント


政府と大企業がアレフの女性信徒を標的にすると止めるのはなかなか難しいです。

下品な嘲笑を受けたりしながら独りで騒いでいるとmetooが広がったりしましたが、アレフは助けないという合意があるので止めるのに苦労します。

強姦担当、隠蔽口止め担当以外にもスマホの監視、被害者に読ませるための記事の投稿、悪意のある人たちが対機説法ではなく犯罪者に都合良く教団の教義を標的の信徒に吹き込んで被害者を教育指導していきます。

ずいぶん問題が大きくなったので政府との交渉で教団のスパイたちを脱会させることになるでしょう。

いやー、春だね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1361-06ddaf4c

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2018-12 : 3
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 13
2004-01 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad