元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

これまでにも触れて来た通り、支援対象者であるホームレスは、過去に何度か生活保護を受けたことがある人が大半。つまるところ、何度か生活保護の施設から失踪して来た経験がある人ばかりである。小生もホームレス支援歴9年目、累積で300人を超える人に対応して来た。ここ最近は、過去に小生の施設から失踪して再び巡りあう機会も増えている。

Fさんは、3年程前に都内で住居を世話した人である。ところが、初回支給のお金のやりとりでトラブルが発生した。その上で酒を飲んでこちらのボランティアとケンカになり、そのまま出て行ってしまった。その場に小生が出向いていれば、結果は違っていたかもしれないが、後の祭り。ただFさんは、その後小生の口座に家賃の一部を振り込んでくれていた。なので義理を通す面はある、と感じていた。

そのFさんから保護を受けたいという連絡があったのは、先々月である。小生は過去にそのような経緯があったことを伝えた上で、以下のような伝言をした。

「支援をさせて頂くに当たって、お金の管理の問題(役所での受け渡し、預かりなど)はトラブルになりやすい所です。その辺りを事前の約束通りにキチンと実行して頂けるなら、過去の事はともかく、今後の生活立て直しの為の支援については問題ありません。」

Fさんは迎えに行った時、多少気恥ずかしそうな様子をしていたが、その後無事保護を受けることが出来た。トラブルの原因になった酒は止めたという。そのまま続けられるなら素晴らしい事である。

40代後半のGさんは、昨年春頃に住居にやって来た人である。しかしその後数カ月程して失踪してしまった。失踪する際には、同居人に出て行く旨を話した上で、キチンと鍵を置いて行ってくれた。

同居者からの連絡で出て行くことが判明した後、何度か電話をしてみたが、不通であった。そこで仕方なく以下のようなCメールを残しておいた。

「鍵を置いていってくれてありがとうございます。もし今後また住居を失うような事態になった場合は、気兼ねなく連絡下さい。そうならないことを祈っていますが。」

それから一年近く経った今年7月頃、以下のようなCメールが来た。

「突然いなくなり大変申し訳ありませんでした。Gです。再びお世話になれませんでしょうか?メッセージお願いします。」

早速Gさんに連絡し、代々木公園にいるという彼を迎えに行くことに。

昨年Gさんは、静岡の方の住込み製造業の仕事を見つけて出て行ったという。しかしその仕事も、今年突然終了になり、またまたホームレス状態になってしまったという。彼のように住込みの仕事で転々としてホームレス状態になる人は少なくない。

その後Gさんも無事保護を取ることが出来た。その後新しい仕事も見つかった。

Kさんは、40代半ば。「出来れば都内がいい」としながらも、さいたま市内の物件にバイクでやって来た人である。途中で何も言わずに失踪してしまう人が多い事について説明すると

「自分は絶対そんなことはしませんから。出て行くときはキチンと話して出て行きますから!」

そのように答えていたKさんだが、住居に来てから数カ月してバイクで事故を起こしてしまったようだ。その件を小生にも役所にも相談して来た。事故の相手方とトラブルになっているという。

事故の話があってからしばらくすると、Kさんは電話対応もしてくれなくなった。役所の方からも「Kさんと連絡が取れない」とのこと。心配して住居に行ってみると、事故の相手方が貼り紙をしている。

「連絡を下さい、キチンと対応してください。」

その貼り紙はしばらくそのままにしておいた。しかし部屋を希望する支援対象者は後を絶たない。次の人の事もあり、部屋を覗いてみたが、もはや生活感はない。郵便受けはいくつもの請求書。未払いの為、既に電気・ガスは止まっている。以下のようにKさんにCメールした。

「新たに住居がない人も来ますので、〇〇日までに連絡がない場合は、部屋を片付けます。」

返信も何もなく、指定の期日は過ぎた。その上で更に以下のようなメールを送った。

「今回の退去は交通事故の相手方から逃げるという事情もあったと思います。こちらではさいたま市以外の住居もいくつかあります。もし今後住居で困るようなことがあった場合、いつでも連絡ください。」

するとその2日後の夜、携帯電話にKさんの着信が入っていた。残念なことに着信に気づかず、電話に出ることは出来なかった。留守電には長い沈黙のメッセージだけが残されていた。翌朝何度かKさんに連絡を試みたが、反応はなかった。

アベノミクスで景気はゆるやかな回復基調。人手不足らしいのだが、末端労働者の過酷な状況は変わらない。年齢的にもKさんも安定した仕事に就くのは厳しいだろう。最後のKさんの着信に対応できなかったのが心残りである。

コメント


年齢について物申す

僕の職場の社員は、50代で入社してくる方々が大半です。30代では僕一人で、40代は一人もいません。

つまり次の社長の座は自然と僕に…、とかそんな話はいいとして、その辺の小さな会社でしたら何歳になっても雇ってくれますよ。安定感は劣りますが、人手不足はどこも深刻です。

履歴書にはキチンと嘘を書くこと、面接ではハキハキ話すこと、服装はキチンとスーツ。この辺を鍛えてあげれば、入ることは可能でしょう。入ってもすぐ辞めるんでしょうけど。

もちろんそれ以前の問題が山積してるのでしょうし、野田さんとの関係すらままならないなら職場どころじゃないですもんね。とにかく彼らが失敗をドンドン積み重ねて、それを糧に成長が生じることを遠くから願ってます。

非常に人手不足です。糖尿病でも私ははたらいています。

あらゆる功徳は無駄にならない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1321-c8b14c94

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-11 : 3
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad