元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

隠し事を暴くのにはリスクが伴う。

「すいません、今月ちょっとお金使いすぎちゃったんで、お金貸してください。」

Fさんからこのような連絡が来たのは、3月16日。月初め3日の保護費支給日から2週間経っていないのに、である。Fさんは、真面目で大人しそうな印象だったが、これにはちょっと驚いた。

「まだ2週間経ってないじゃないですか。お金、何に使ったんですか?」

「いやちょっと色々…。」

最初Fさんはそう言って誤魔化そうとしていた。

「あのねFさん、私の所の店子でお金直ぐ使っちゃったから貸してっていう人多いけど、大体パチンコとか競馬とかギャンブルだったりするのね。で、そういうのを続けた場合、結局お金の管理ができなくて、借金が返せなくて失踪しちゃったりするのね。だからもしそうだったら、隠してないで言って欲しいんです。」

「……すいません、スロットです。」

「分かりました、いくら必要なんですか?」

「5000円お願いします。」

白状したからではないが、即日Fさんには5000円を振り込んだ。ところがその二日後、以下のような電話がかかってきた。

「仕事が見つかりました。それで住居移りますんで、出て行きます。もう明日から研修なんです。借りたお金の返済する口座を教えてください。」

連絡が唐突だったのでちょっと驚いた。

「そうですか、分かりました。え~っと、口座は今すぐは分からないので、後からこちらから電話しますよ。」

取り込み中だったこともあり、一旦電話を切った。ここまでは、それまでの真面目で大人しいFさんの印象に何も変化はなかった。仕事が見つかったのは悪い事ではないが、そういうFさんと縁が切れてしまう事は多少残念な気もした。

翌日、Fさんに口座を伝えるために電話してみた。研修という事だったので、お昼休みの時間を推し量って架電したところ…。

小生「野田ですが、Fさんですか?」

F氏「どこの野田だ!」

それまで聞いたことが無いFさんの「なんだテメエ」口調に驚いた。

小生「住居提供している野田ですが…」

F氏「今仕事中なんだよ!忙しいんだよ!」

小生「いつ仕事終わりますか?」

F氏「分かんねえよ!」

話ができる雰囲気ではないので早々に切ることにした。

小生「じゃあまたかけます。」

ホームレス状態の人に住居と生保申請を支援したことを恩着せがましく言うつもりはないが、こういう「べらんめえ」口調で対応されたのは初めてである。しかも大人しいFさんからこういう言い方をされるとは…。彼も仕事中で忙しく、たまたま切れかかっているタイミングで電話に出た、それで小生の事も認識していなかったのかもしれない。この時点ではまだそのような解釈の余地を残していた。

思い直して夕方6時過ぎに架電したが10回以上の呼び出しにも反応がなかった。8時過ぎに再度架電した所、10回ほどの呼び出しでようやくFさんが出た。

小生「野田ですが…」

F氏「どこの野田だ!」

小生「住居提供している野田です。」

F氏「なんだよ、うるせえな!何の用だよ!」

昼間の小生に対するべらんめえ口調と同じである。

小生「返金してもらう銀行の口座をお伝えしてなかったですよね?今お伝えしてもいいですか?」

F氏「今こんなところで聞いてもダメだよ。」

小生「じゃあいつならいいんですか?」

F氏「こっちは忙しいんだよ。仕事中に電話かけて来るし、お前常識ないのかよ!」

小生「Fさんの方から返金する銀行口座を教えてって話があったから、今かけてるんですが…」

F氏「こっちが電話した時にお前がすぐ言わないから悪いんだろうが。」

小生「……それは申し訳なかったですが。」

F氏「大体なんでいちいちお前に金を何に使ったかグチャグチャ言われなきゃならないんだよ!」

(ああ、そういうことだったのか…)

どうやらギャンブルの件を突っ込まれたのが相当腹がたったようだ。

(つづく)

コメント


仕事、短気起こしてやめるんでしょうね、また路上か生活保護いきでしょうかね。。

そう、そういう懸念も無くはないので、双方後腐れがない切れ方に納めたかった。
というのも二回目で頼ってくる人もいるんで。

つか、この時点まで短気は分からなかったわけだけど。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

東大の野田さーん。勉強教えてくださーい。

秘密コメントへの回答

その後のことは存じておりません。

大学も同じで、石川公一さんと顔も学力も髪型まで似てて兄弟みたいですよね 笑?
仲は悪かったですか 笑?

仲は普通

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1286-32ea76c6

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad