fc2ブログ

野田成人のブログ

累積賠償額1640万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

失踪してしまったSさんの荷物整理を片付けなければならない。この仕事はTさんに頼もうと考えた。Tさんとは、拙ブログお馴染みの「自称ダメ人間」Tさんである。Tさんに仕事を頼むときには、前日に連絡をして迎えの時間場所等を確認しておく。

ところが当日朝九時過ぎにTさんのアパートに迎えに行くと、まだ寝ているようだ。しばらく呼び出してようやく起きてきた。こちらが時間指定するのが遅れたこともあるが、それでもちょっとルーズな感じがした。

「いつも仕事頼む時は、これくらいの時間になるのは分かるでしょ?」

それ程苛立ちを込めたつもりもないが、仕事を時間通りにこなす上で、ある程度張り詰めた口調にはなった。

車の中で病院のことやデイケア他のことを話す。しかしどことなく話にまとまりがなく、よく分からない。不明なところにこちらから突っ込みを入れていくと、だんだんとTさんは感情的な口調になっていった。

「野田さんには精神障碍者の苦しみなんて分かりませんよ」

「もう私と縁を切ってください!」

このようなことを口走るので

「じゃああのアパートも出て行くってこと?」

と突っ込んでしまった。

今日はもう仕事は無理だろうと、車を路肩に寄せた所、自ら助手席を降りドアを思いっきり叩きつけるようにして出て行ってしまった。

(ああ~、またか~ )

どうやらいつもの「死にたい病」再発である。

(もう少し別の言いようはあったかも知れない…)

そのまま失踪するかもしれないTさんのことを考え続けていると、だんだん暗く悲しい気持ちになった。運転もなんだか身が入らなくなる。喪失感を覚えるような悲しみ、といってもいいだろうか。

数分間その悲しみに浸りながら彼の事を考えていると、途中から何だか違う気分になってきた。単なる悲しみではない、何だろう、どこか甘い快感のようなものが混じってきた。

「精神病に苦しむ我が子を思う母親の気持ちって、こういうものなんだろうか?」

他者の「苦悩」とそれに対する「共感」は、オキシトシンレベルを上昇させることが分かっている。この時オキシトシンが出ていたことに、恐らく間違いないであろう。ストレスに対しての気持ちの切り替え。それによる感情の変化は何度か経験して来たが、ここまで深い「悲しみ」に入り混じった「快感」はなかった。多分個人的なTさんとの絆の深さに、比例しているのだろう。

ランナーズ・ハイというのは経験したことはないが

「苦しいんだけど、どことなく快感」

という表現をとるなら同じである。ちなみにボランティア関係者の間には「ヘルパーズ・ハイ」という言葉があるらしい。

ところで昼過ぎにメールを確認した所、Tさんから以下のような内容が来ていたことに気づいた。時刻は片づけ当日朝8:14である。

「只今非常に真っ暗です。
 神様は私に対して死ねのサインを出しております。
 具合が悪いです。」

ああ、この内容に気づかずに仕事モードで迫ってしまったのは、こちらの落ち度である。元のメールに以下のような引用返信をした。

「このメール、今確認しました。
 具合が悪いところ気遣い足りなくてゴメンね。」

しかし返ってきたメールによると、またまた失踪の旅に出てしまったようだ。ああ。。

Tさんがまたまた苦悩していることには間違いない。ヘルパーズ・ハイかオキシトシン・ハイか分からない、その小生の脳内反応とは関係なく。

コメント


Tさんって保護うけてましたっけ?

だとしたら何だかんだ幸せそうにみえますけどねぇ。。

幸せと言うか恵まれてるというか


保護受けてます。

自己憐憫に浸っている、というのはあるでしょうが、

その行動思考パターンから抜けられないで苦しんでいるのでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1274-1d2ad0fb

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2024-03 : 1
2024-02 : 3
2024-01 : 5
2023-12 : 4
2023-11 : 5
2023-10 : 5
2023-09 : 6
2023-08 : 5
2023-07 : 4
2023-06 : 4
2023-05 : 4
2023-04 : 3
2023-03 : 4
2023-02 : 3
2023-01 : 6
2022-12 : 3
2022-11 : 4
2022-10 : 5
2022-09 : 3
2022-08 : 5
2022-07 : 4
2022-06 : 5
2022-05 : 4
2022-04 : 4
2022-03 : 6
2022-02 : 5
2022-01 : 2
2021-12 : 4
2021-11 : 5
2021-10 : 7
2021-09 : 5
2021-08 : 4
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 5
2021-02 : 5
2021-01 : 5
2020-12 : 5
2020-11 : 5
2020-10 : 5
2020-09 : 7
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 7
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 5
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 4
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 8
2018-04 : 6
2018-03 : 7
2018-02 : 5
2018-01 : 5
2017-12 : 5
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 9
2014-03 : 9
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 5
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 14
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 7
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2003-12 : 1
2003-09 : 2
[RSS 1.0]  [RSS FEED]